ネット知識 ブログアフィリエイト 自己啓発

ブログのジャンル選びについて。

お疲れ様です。

ハサミギロチンと申します。

今回ですが、

・ブログのジャンル選び

これについて、書いていこうと思います。

ブロガーがまず最初にぶち当たる壁の一つは、ジャンル選びです。

実際に僕自身もブログを始めるうえで、一番迷った問題はジャンル選びでしたね。

ジャンル選びって、初心者キラーな問題ですよね。

そういったこともありまして、今回、記事を執筆していこうと思います。

ぜひ、参考にしてもらえれば。と思います。

ブログのジャンル選びで大事なこと。

必ずといって、間違いないことは

興味がある、そして好意のある分野が一番。

ということですね。

確かに儲かるジャンルというのは存在しますが、

「儲かるから」といってそのジャンルに不用意に足を踏み入れてしまうと上手くいかないことがほとんどです。

理由は2点あり、

・モチベーションが続かない

・そのジャンルにはすでに、自分よりもやる気のある実力者、猛者たちがいる。

ということです。

だから、「稼げるから」といって、自分の興味のないジャンルに足を踏み込むことは禁物なのです。

ブロガーにとって一番重要なものは、やる気です。

ブロガーにとって一番大事なものはやる気です。

僕の周りを見渡すと。

やはり、高いモチベーション、それからバイタリティーを秘めている方々は老若男女問わずして、「強いなあ」と思います。

やる気があれば、検索上位の記事も知らない間に蹴落とせている。

それが、ブログやサイトの世界です。

それが出来るのはやはり、

好きな分野に限る。

と僕は思います。

だからこそ、最初のジャンル選びは自分の好きな物、あるいは興味のあるものにしていくべきである。

と思っています。

自分がやったことのない分野では勝負できないのか?

稼げる分野で勝負したいけど、その分野に自分が足を踏み入れたことがない。

ということ。

割とよくある話だと思います。

これに関して、僕個人の考えを述べます。

結論から言えば、

未開拓の分野でも興味と情熱さえあれば全然OKだと思います。

例えば、

お金稼ぎというジャンルに興味さえあれば、最初はお金稼ぎの方法を知らなくてもOK。

そう思っています。

もちろんその場合、他人の2倍、3倍の努力が必要になります。

でも、割とそういった問題って情熱でどうにかなるのもんなんです。

未開拓の分野で勝負するなら、走りながら、アウトプットしていく

自分にとって、未開拓分野でやっていくのなら。

その分野を必死に勉強しつつ記事を毎日更新していくこと。

言わば、

「走りながら情報を発信していく。」

このスタイルを確立することをお勧めします。

その日得た知識を、その日のブログのネタにする。

後日その知識を実践してみて、その結果を改めてブログのネタにする。

こんな感じですね。

そうしていくと、知らない間に記事が量産されていきます。

そういった記事は実体験に基づいているので、中身もあり、結果、良記事を量産できるようになっているわけです。

自分の経験以上に有効なブログのネタはない

自分の経験以上に有効なブログのネタはない。

と僕は思っています。

ということで、未開拓の分野でも他の人よりも情熱を注げるのであれば、僕は

どんどん攻めていってOKだ。

と思っています。

最初のうちは戸惑うでしょうが、その戸惑いも時間が立てば、記事にしていけば良いわけです。

そうすれば、自分と同じような苦労をしている方々を救える「神記事」になります。

でもやっぱり勝負して強いのは、「経験者」です。

未経験者でも、やる気さえあればどんどん勝負できる。

下克上はブロガーの醍醐味です。

しかし、やはり強いのは

昔からその分野に精通している「経験者」ですね。

経験者は何というか、横綱感があります。

ゆるぎない強さが文章、さらにはブログ全体に現れるものです。

そういったものを見せられると、やはり読者は安心をします。そしてその安心は信頼を生みます。

信頼のあるブログであれば、その後も多くの来訪者を臨めますし結果的に

稼げるブログ

に進化しやすいのです。

その分野の経験者が気を付けなければならないこと。

しかし、経験者でも気を付けなればならないことがあります。

それは、

「難しく書きすぎない」

ということですね。

やはり上級者程、専門用語や業界での常識を書きすぎてしまう傾向にあるみたいです。

実際に僕もそうでしたね。

僕は軟式野球の専門ブログを立ち上げたのですが、

「ボールを乗せる。空間を持つ」

といった、上級者にしかわからないワードを多数扱っていました。

しかし、これでは初心者にはわからないです。

実際に難しいと思う人も多数いたようでコメントで説明を言及されました。

それから、ある程度かみ砕いて説明するようになったのです。

すると、そのあとから「分かりやすい」というコメントが多数来るようになりました。

ということで、大事なのはある程度誰が見ても、分かりやすい文章を目指すということです。

簡単な言葉で書きすぎると稚拙に思われないか?

確かに、これはあるかもしれません。

簡単な言葉はどこか稚拙な印象を読者に与える。

事実かもしれません。

しかし、こういった誰でも理解できる言葉は単純にわかりやすいので、最後まで記事を読んでもらいやすい。

というメリットがあります。

そして、それはそのほかのデメリットよりも大きいものです。

結局の所、記事は最後まで読んでもらわないと意味がないわけで、自分のプライドを守るために専門用語を連発しても読者は混乱するだけでブログを離れていってしまいます。

だからこそ、まず第一は分かりやすくですね。

経験者であるならば、別に専門用語を使わなくても上手に読者に伝えられるハズ。

それが出来ないのであれば、文章の書き方の勉強をすれば問題を解消出来ます。

得意分野を持っており、尚且つそれが稼げる勝算があれば

「どんどん、勝負していって下さい。」

せっかく稼げる商材をポケットに握りしめているのに、

それを使わないのは、

「宝の持ち腐れ」

も良いところです。

ブログの収益化において、経験者こそが最強の位置に存在する。

やはり間違いのない事実です。

稼げる分野は

・お金稼ぎ系

・恋愛系

・コンプレックス系

などが有名ですね。

ということで、ぜひ、ジャンル選びを頑張ってほしいと思います。。

自分に得意分野がない人でも、最初に書いた通り努力次第で、どうとでもなります。

ということで、最終的にはこれしか言えないのですが、

頑張ってください!

まとめ

ということでまとめです。

・一番大事なのは「やる気」

・やる気さえあれば、未開拓の分野でも勝負できる。

・やはり、有利なのは「経験者」

・最終的に「頑張る」。これしかない。

以上の4点ですね。

ブログの収益化。

というと、かなり難しいと感じる人も多いと思います。

それ自体は否定しません。難しいですよ。

でも、一度コツを覚えてしまうと、そのあとは楽になるのがブログでのお金稼ぎです。

大事なのは、時間をかけること。

これですね。

ということで、自分の好きなジャンル。稼げそうな得意分野のジャンルを見つけた人は直ちに行動することを進めます。

今日頑張ったものだけに明日が来るのさ。

カイジという漫画の有名なセリフです。その通りだと思います。

ということで、今からでもブログの更新をしてみてください。

そして、明日も、明後日もその作業を繰り返すのです。

それを繰り返していると自分でもびっくりするような額を稼げるようになります。

結果。人生が変わります。

以上です。

ということで、今回は以上です。

長文を読んで頂きありがとうございます。

最後に、僕の好きなスポーツ選手の名言をお送りしたいと思います。

憧れを持ちすぎて、

自分の可能性を潰してしまう人はたくさんいます。

自分の持っている能力を活かすことができれば、

可能性は広がると思います。

- イチロー -

-ネット知識, ブログアフィリエイト, 自己啓発

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.