ブロガーが漫画を読むべき5つの理由

お疲れ様です。

今回は、ブロガーが漫画を読むべき5つの理由について、書かせてもらいます。

ブログでお金を稼ぐとき、まず初めに思い浮かぶことは

必要な知識を身に着けるべく、勉強しなきゃいけない。

ということですよね。

そして、勉強しなきゃいけないと思った時に真っ先に考えることは、

難しい本を読んだり、SNSや他の人のブログから情報収集しないといけない。

ということ。

確かに、自分の知らないことをどんどん勉強していって、それを応用することで技術、スキルは身についていくわけです。

そういった意味では、ブログでお金を稼いでいくうえでは上記のことは非常に大事です。

まさに、「必要不可欠」といっても良いでしょう。

しかし、僕が思うにそれに負けず劣らず、読む必要のある「書物」があります。

それが、「漫画」ですね。

ブロガー×漫画の相性や良し!

僕は、昔から漫画を読むことが好きでした。

そして、ブロガーになって、改めて好きになりました。

理由として、

作品が及ぼす影響が僕にとって大きなプラスになるためです。

漫画から得られるモノは、ものを伝える人間にとって非常に大きな糧になるのです。

学びながら、楽しめる。そんな最高の教材であると思っています。

そういったこともありまして、今回は漫画のどういったところがブロガーにプラスに作用するのか。

5つにまとめ、書いていこうと思います。

漫画を読むメリット1.魅せ方を学べる。

まず、良い作品からは学べることは

魅せ方

です。

話の構成などから、読み手の心を揺さぶるにはどうすればいいのか。

これを学ぶことが出来ます。

漫画家は絵や言葉で、読み手の心に響くものを。

ブロガーは文章や、言葉の言い回しで読み手の心につかむ必要があります。

一見すると、相違点はあります。

でも、実の所、似通っている部分は多くあり、そこから学べることは多くあります。

漫画を読むメリット2.いい言葉がたくさん落ちてる

漫画の中には、それこそ使わないと勿体ないくらい、良い言葉がたくさんあります。

そして、いい言葉はたくさんありますが、その中でも、さらに秀逸なものがあります。

いわゆる「名言」ですね。

そういった名言は、ブログにも流用することで読み手に強いインパクトを与えるツールとして活用できるのです。

僕自身も、文章を数多く書き、その中には、ここでは書ききれぬほどに、漫画の名言を参考にしたフレーズをちりばめています。

文章を書くときに、どうしても

「パンチの効いた、インパクトのあるセリフが書けないな。」

と思っている方は、暇なときにでも漫画を読んでみるといいと思います。

そして、良いと思ったセリフを頭の中に、ストックしておきます。

それを、文章の急所に活用してみると、文章にメリハリが生まれて読み手の心に刺さる記事を量産できるようになるのではないかと思います。

読書も数多くの本を読むことが大事なように、漫画も数多くの作品に触れること。

これが、重要なことですね。

漫画を読むメリット3.やる気をもらえる

これもありますね。

良いマンガを読んでいると、やる気をもらえます。

ブロガーはメンタルを保つ力がないと、続きませんし、続かなければ稼ぐこともできません。

でもそういった時に、なかなか精神を鼓舞してくれる存在がない。

これもまた、事実です。

ただ、漫画はやる気を与えてくれ、背中を押してくれます。

孤独の中で戦うブロガーにとって、数少ない、メンタルケアツールなのです。

ちなみに、僕は、「ONEPIECE」から勇気を良くもらいます。

麦わら海賊団きっての戦闘員、海賊狩りロロノア・ゾロの生き様は、見習わないといけませんよね。

あのストイックさは、全てのブロガーのみならず、社会人のお手本だと思います。

漫画を読むメリット4.親近感を記事に付与できる

ブログ、YouTube、SNS。

こういった、人と接するコンテンツで一番大事なのは親近感です。

人は、自分と距離が近い人を信頼する生き物です。

たとえ、パソコン・スマホを隔てていても、自分と同じ趣味趣向を持っている人とは、仲良くしたい。

こう思うのは、当然のことです。

それは、昨今のSNSの人気っぷりを見てみるとよくわかりますよね。

今日も、共通の趣味を持っている人たちがスマホを通し、お話しに熱中しています。

ぼくは、この「親近感」という万人が持っている精神構造を利用して、漫画のネタを記事の中に挟むことが出来れば、それは親和性の高いコンテンツになる。

と思っています。

例えば、ワンピースが好きなら、「敗北者ネタ」をパロディ的な要素で記事に組み込めば、そのネタを知っているユーザーに気に入られやすくなります。

他にも、その漫画が好きだから分かるネタを、組み込んでいけば思わぬユーザーを引き込むチャンスだってあるわけですから、馬鹿にできませんよね。

漫画を読むメリット5.意外と知識が身につく

時に漫画には、思いもよらない知識、雑学が描かれています。

だからこそ、漫画を読むことで、普通の人が「へえ~!」と思うような知識が身につきます。

そういった、様々な知識を身に着けることが、ブログ活動においては生命線になる。

僕はそう思っています。

ブロガーなら定期的に更新するものが記事です。

この記事は、頭の中に知識を総動員して、作り上げるものです。

そのとき、頭の中の知識の引き出しが少なかったら、出来上がる記事はそれに比例し、大抵、大したものにはなりません。

また、その一方で、知識豊富な人が、自分の知識を適切な形で、表現できたら、それはそれは素晴らしい記事が出来上がります。

これは経験からも間違いありません。

こういったことを思っているので、僕はとある仮説を立てています。

それは、

知識量と記事の質は相関関係にある

ということです。

そうなれば、良いブロガーになろうと思えば、いろんな勉強する必要があるのですが、実は漫画を読むことも冒頭に書いた通り勉強になるな。

と最近になって思います。

まとめ。適切に漫画を読んで、ユーモアあふれるブロガーに。

本日は以上です。

僕が思うことは、適切に漫画を読んでユーモアあふれるブロガーになってほしいですね。

色んな人のブログを見ることが多いのですが、やはり「出来る」人は一言一言に、ユーモアが漂っています。

センスといってしまえばそこでおしまいですが、僕にはどうも彼らが生まれ持った才能でそういった文章を身に着けたのではないと思っています。

確信は持てないのですが、やはり彼らは誰よりも、人を楽しませたい。

こういった気持ちが強くそれによって、読み手の心に刺さる文章術を身に着けたのではないかと思います。

僕自身もやはりそういった気持ちが強く、どうすれば読み手に飽きられず文章を読んでもらえるのか?

それを考えていました。

その結果として、一つたどり着いた答えが今回の記事で触れた

「漫画を読むこと」

ですね。

やはり、売れている物から学ぶことは多いです。

僕からすれば、バイブルとなっている漫画ですが、やはり他の売れっ子ブロガーさんも推奨していることが多いですね。

とすれば、ぜひ「良い本」だけでなく、子供のころから良くないと言われていた「漫画」。

これも読んでいくべきではないかな。

と僕は思っています。

こういうのは結局の所、どんなことからでも学び取る姿勢が大事なんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です