自己啓発

【成功前】孤独の受け入れ方。老若男女問わず孤独は味方に出来ますよ!

孤独を受け入れる。

すごく難しいことだと思います。

人間という字は、人の間と書き、これは一人では生きていけない。

ということを表しているのだといいます。

そういった意味では、孤独を受け入れることはやっぱり難しいことです。

ただ、僕自身ぼっち経験が多く、語らせてもらうと。

孤独は成長するうえで、大きな味方にすることが出来ます。

人間は一人でいるとき、ある意味では自由です。

自由ということは、いろんなことが出来る、ということですね。

つまりは、伸びしろがたくさんあるということです。

孤独の中で、成長することを実感出来れば。

孤独もまたいいな。

と思うことが出来ると思います。

今回は僕が思う

「孤独の受け入れ方&成長の仕方。」

これを一つ書いていこうと思います。

ぼっち経験は、総合して10年を超えているのですが、その中で培ったノウハウを拾っていってもらえれば。

と思います。

孤独を受け入れることは意外と簡単ですよ。

孤独は、慣れです。

タイトルでは、「受け入れる」と書きましたが基本的に、感覚がマヒすることを待つ。

これが、僕的に最善策だと思っています。

すごく、消極的な考え方ですが、いろいろな理由をつけるよりも慣れることが一番合理的で無理がない。

と思っています。

そして、慣れることが出来ると、そこからは沢山の楽しみが待っています。

(書いていて悲しくなるが)

世の中の楽しいことは、

  1. 大人数でしか楽しめないこと。
  2. 一人でしか楽しめないこと。

この2つに分類されるのです。

後者の一人でしか楽しめないことを、満喫できるのが何といっても孤独の時間です。

孤独を受け入れた後に楽しめること

いろんな作品に触れること。

僕は、これが一番だと思います。

本。映画。漫画。

一人の時間ならば、作品と向き合う時間は無限大です。

その中で、洞察力を磨くことが出来ますね。

洞察力は、物事を見る力です。

僕的にすごく大事な力であると思っていますし、人間の起こすトラブルの大半は、この洞察力が不足しているから起こります。

僕自身、一人の中で様々な作品に触れました。

その中で、培った知識、語彙、哲学は今現在の生き方にすごくプラスになっていると思います。

ためになった作品。

一応、僕自身が

「読んでいてためになったなあ&面白かったなあ。」

と思う作品を公開していこうと思います。

孤独の中で読むからこそ、頭が冴えて作品を楽しむことが出来ました。

本ならば。

  • チーズはどこに消えた?
  • アルジャーノンに花束を
  • 7つの習慣
  • 人を動かす
  • 新世界より
  • 星の王子さま

これらは、すごく楽しめました。

子供向けから、中年層向けまで幅広く読みました。

特に、「星の王子さま」は学校の教科書にも載っている世界的名著です。

作中で印象に残っている言葉があり、ここで紹介しようと思います。

「本当に大事なものは目に見えないところにある」

これは、作中に出てくるキツネが言ったセリフなのですが、まさに洞察力の極みです。

人間関係でも、お金稼ぎでも、趣味でも、目に見えるものに頼り過ぎて、失敗をしてしまう経験が多かったので、衝撃を受けましたね。

色んなものに目移りして、疲れた。

そう思っている人に手に取ってほしい一冊です。

すごく癒されると思います。

漫画ならば

  • 鬼滅の刃
  • のだめカンタービレ
  • 宇崎ちゃんは遊びたい!
  • ヒナまつり
  • 約束のネバーランド
  • ワンピース

などが、面白いと思いましたね。

個人的に、のだめカンタービレはすごい作品だと思いました。

僕自身、オーケストラというものにほとんど興味がなかったのですが、作品を通して音楽のすばらしさ。

魅力にどんどん引き込まれ、読み終わった後には

「音楽ってすげえな。」

「指揮ってすげえな。」

と思わされていました。

読み手を引き込む、稀有な作品だと思います。

また、男女関係の難しさも同時に描いた作品で、恋愛話が好きな人も夢中になれます。

恋愛に無頓着な僕でもときめいたほどですから、効果性は保証できますね。

ここまで書けばいうまでもありませんが、オススメです。

作品を楽しむだけでなく、出かけることもあり

孤独の中で、作品を楽しむ。

ということも良いですが、外に出かけるのも良いです。

まず、部屋に引きこもりすぎると健康に悪いです。

特に、心の方に悪影響を及ぼします。

散歩でも、なんでもいいので休日は外に出てみることが良いですね。

それだけで、だいぶ違います。

聞いた話によると太陽の光がすごく良くて、それが心を開いていくれる要因になるのだとか。

音楽を聴きながら散歩するのが僕はお気に入りで、ブログのネタが浮かばないときなど。今現在も続けています。

アニメ鬼滅の刃の主題歌「紅蓮華」はすごく良い曲で、オススメです。

LINEミュージックやスポフィティをインストールすれば、普通に聴けるので試しに聴いてみてください。

勇気がいるが、旅行に出かけることも一つ。

旅行も一人だから楽しめる。

という、ところがあります。

僕自身、たまにいくのですが、どんな旅行にしても一人旅の場合

「後悔したなあ」

と思うことは、一度もありませんね。

一人旅ほど快適な旅はありません。

オススメです。

他にもいろいろな楽しみ方があります。

書いてきて、少し悲しくなってきましたが、実際にやってみるとそうでもないです。

ぜひ、一人だから楽しめる事。

これを自分なりに、見つけていってください。

いろいろな物に夢中になっているうちに、

「コレだ。」

と思う何かが見つかると思います。

それを掘り下げていけば、人生の充実度を大いに高める要因となります。

料理でも、本でも、ブログでも、なんでもいいので一つのことを突き詰める。

これを人生のうちで経験することは、すごく大事なことだと思っています。

孤独の中で成長する方法

孤独を受け入れる方法を書きました。

それに加えて、

孤独の中で成長する方法。

これも、書いていこうと思います。

せっかく時間が余っているのだから、楽しむだけじゃもったいないです。

そもそも、孤独のうまみはこっちにあると思っていて、スキルを身に着ける上で、孤独はうってつけなのです。

孤独の中で成長できてこそ、孤独を味方につけた。

と言えます。

僕自身の経験も踏まえていくと、

孤独の中で得られる経験値は通常の10倍はある。

と思っています。

ここで、大きくジャンプアップして、心だけでなく腕も磨いていきたいですね。

ブログは良いという話

こういったことが言えるのは、僕自身、ブロガーだからだと思いますが。

ブログは良いですよ。

勿論、

「本気で取り組めば。」

という前提が来ますが、大金を稼げますし、スキルを身に着けるうえでも持ってこいです。

  • 心理学
  • セールスライティング
  • マーケティング

なかでも、「書く」というスキルは、万能であり人生のあらゆるところで活用できます。

僕自身、書くスキルでいろいろ得をしてきた人間ですから、あり難さを日々実感できています。

企画書、SNS、LINE。

色んなところで、活用でき尚且つ腐りにくい。

人類が生まれた時から、そこにあったまさしく時代を超えたスキルです。

一生もののスキル(金稼ぎ)を身に着けた方が良い

せっかく、時間があるのです。

だからこそ、

「一生もののスキル。」

これを、身に着けてみることをお勧めします。

普通に生きていたら絶対に身につかないスキルでも孤独の中なら何とか身につくものです。

それだけ、時間を自由に使える、ということはメリットが大きいのです。

株でも、ブログでも、FXでも。

自分に向いている、分野を時間をかけて見つけて、それに磨きをかけてください。

ブログに限って言えば、(FXも株もやったことがないので)1年もすれば、なんとか稼げるようになりますよ。

孤独でいることは、恥ずべきではない

孤独とはつまり自由です。

恥ずかしいと思うことはありません。

本当に恥ずかしいのは、孤独を恥ずかしがって、無理をしている人です。

他人に合わせて、自分の色を出せないなんて無駄以外の何物でもありません。

むしろ、孤独の時間も楽しむ。

これぐらいの気概が、必要だと僕は思っています。

一人の時間が増えると、人に合わせる感覚がなくなります。

それによって、忘れていた感覚をいろいろと思いだすものです。

僕は、その感覚が大事だと思っていて、それが自分らしさを生み出し。

その人にしか出せない魅力を発揮するのだと思います。

また、孤独とは一人ではありません。

孤独という、友人がいます。

拒めば、大敵となりますが、寄り添えば大きな力になってくれるのです。

ということで、一人の中で自分を見つめなおし。

  • 「自分はどういった人間か」
  • 「何をすべきか」

これを今一度、おさらいしましょう。

それが、次なるステップアップに大いに役立つことを、頭の片隅入れてもらえれば、僕としていうことはなにもありませんね。

-自己啓発

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.