ブログアフィリエイト

継続が命。アフィリエイトで続けるうえで大事なこと

  継続することがすごく大事です。

とにもかくにも1年続ければ、稼げるようになるのがアフィリエイトだとおもっています。

続ける中で、仕組みを理解して自分なりのやり方を確立し、さらに試行錯誤を覚え収益を得始める。

そのラインがちょうど1年間。

僕はそう思っています。

ところがほとんどの人は、1年どころか半年も持ちません。

むしろ3か月持てばいい方です。

なぜ持たないのかと言えば、僕自身理由がいくつかあると思っています。

とにかくシンドイということが一つ挙げられるわけですが、シンドイという感情の裏にはいくつもの根本的原因があるわけです。

今回は、それについて掘り下げ、継続していくうえで必要なことを書いていこうと思います。

続かないのであれば、続かない理由を一つずつ潰していけば良い。

めんどくさい話ですが、その実簡単な話です。

続かない理由

早速まとめてみるとします。

  1. 結果が出ない(人が来ない、稼げない)
  2. ネタがなくなる
  3. やっていることに嫌悪感を抱く
  4. 将来に不安を覚える
  5. 悪口を言われる

僕自身の経験上、上の5つが続かない理由として立ちはだかってきたな。

と思います。

そして続かないと言っている人も、5つの中のどれかが当てはまってくるのではないかと思います。

ここは大事なところなのでもう少し詳しく掘り下げていきたいと思います。

アフィリエイトが続かない理由1.結果が出ない

結果が出ないことは一番の理由として挙げられると思います。

これに関しては厳しい話ですが、日々の鍛錬しかありません。

自分のコンテンツを磨き上げる努力を怠らなければいつか結果が出てくると思います。

200記事も300記事も書いていたらその内1発はヒットするはずなんです。

下手な鉄砲数撃ちゃあたる。

といいますが、はじめのうちはとにかくその意識が大事だと思います。

慣れて来れば、人がどんな記事を好むのか、ヒットしやすいのか、それについての傾向を知ることが出来ます。

結果が出ない内は兎に角作業です。

1万時間の法則という言葉もあるぐらいで、とにかく一つのことに時間をかけ続けると成果はいつか出ます。

ちなみに結果が出ない場合、こちら詳しく掘り下げてみました↓

【経験則的に】アフィリエイトとは失敗していくことです。

アフィリエイトが続かない理由2.ネタがなくなる

アフィリエイターにおいて絶対に向き合わないといけない問題はこれですよね。

ネタ切れを防止するにはどうすれば良いのでしょうか。

超絶簡単です。

ツールを使いましょう。

関連キーワード取得ツール

無料のツールですが利便性の高さは折り紙付きです。

このサイトでは特定のワードを入力することでそれに関連するワードを見つけることができます。

例えば、プロテインと入力すると

プロテインバー

プロテイン おすすめ

プロテイン 効果

といった感じで、実際に検索されているワードがズラリと出てくる仕組みです。

それらについての記事を書き続ければ、ネタが切れることはなくなってきます。

別にプロテインで書けるネタがなくなっても、筋トレで調べればまたワードは出てくるし、超回復で調べればまた出てきます。

アフィリエイターには、無料で使える便利なツールがたくさんあるので、使っていくべきです。

使えるモノは使う。

こういった当たり前のことをしていかなけれな、収益化は夢のまた夢です。

アフィリエイトが続かない理由3.嫌悪感を抱く

アフィリエイトという職業柄、嫌悪感・罪悪感を抱き途中で辞めてしまう人はいっぱいいます。

ただ、これに関して思うことは

とにかく誠実にやればいい。

ということが一つです。

別にアフィリエイトをするからと言ってゲスイやり方でやらなければいけない。

という必要はなくて、自分が良いと思ったものを文章で表現すれば、良いなと思った人が購入してくれるのです。

それは正当なやり方であり、これを世に人は「商売」といいます。

アフィリエイターはイメージ的に悪く語られることが多いですが、その実は良い人が多いです。

むしろ良い人でないと、稼げない世界がこの世界です。

文章には人柄が出るため、悪い人の文章は見破られ評価されないからですね。

嫌悪感に関しては、自分のポリシーを持ちやっていればOKだと思います。

アフィリエイトが続かない理由4.将来に不安を覚える

アフィリエイトがいつまで続くかわからない。

故に将来に不安を覚え道半ばで諦める人は多いですね。

確かに、今やっているアフィリエイトは様々なサービスありきで回っているようなものです。

ASPにしても、検索エンジンにしてもそうです。

他人の力で収益を得ているのが僕たちです。

だから、どれだけ頑張ってもそのサービスが終われば、いつかは泡のようにはじけ飛ぶ日も来るかもしれません。

正直これに関しては、どうしようもないと思っています。

培ったスキルはなくならない

ただ、そんな中でも残るものは一つあります。

それがスキルですね。

お金を稼げるレベルにまで成長したスキルは、他のお金稼ぎでも利用できると思っています。

例えば、フリーランスというものがありますが、これは企業の代わりに個人が代筆しお金を受け取る仕組みです。

ここに必要なスキルはライティングですよね。

アフィリエイトで稼げるまでに育て上げたライティングスキルは恐らくフリーランスでも活かされるはずです。

他にも書くスキルはあらゆるところで有効に使えるはずです。

スキルとは、その道を極めるためにあるのではなく生きるためのあるわけです。

そういった意味で、本気でアフィリエイトで収益化を狙う。その中で得たスキルやノウハウは例えサービスが終わったとしても生き続けるのではないかと思っていますね。

アフィリエイトが続かない理由5.悪口を言われる

現実でも、ネットの世界でも悪口を言われることがあるかもしれません。

僕は両方ありました。

アフィリエイトのイメージはそこまで良くありませんから仕方ないです。

ちなみにこういった時は、もう無視するしかありません(笑)

なぜなら、人の考え方を変えることはすごく難しいからです。

これは悪いのだ!

という人を説得するには、大変な労力と時間を要します。

そういった人にかまっている暇があれば、目の前の転がっている作業に従事した方が100倍効果的です。

だから、悪口を言われたのであれば

今後はそういった話題を絶対にしない。自分の中にとどめておく。

と意識しておくことがいちばんですね。

追及されたのであれば、こう答えればいいと思っています。

「ブログで稼いでいます」と。

アフィリエイトという単語はイメージが悪いですが、ブログと言えば世間的なイメージはまだOKな方です。

だから言ってやりましょう。

「ブログでガッツリやってます」と。

言い方ひとつで、割と人間関係が円滑になる。

これを教えてくれたのは皮肉にもアフィリエイトでしたが(笑)

まとめると続けることは一番の才能です。

アフィリエイトに限った話ではないのですが、続けられることは一番の才能だと思っています。

生まれ持った才能を持っている人は、確かに瞬間最大風力はすごいものがあるかもしれません。

しかし、その才能が輝き続けるのかと言えばそれはまた別の話です。

逆に、とがった才能がなくても一つのことを続けられる人は、才能だけでやっている人にはない「安定感」を得ることが出来ます。

1年だけ10の結果を出す選手と10年間7の結果を出し続ける選手。

記憶に残るのは前者かもしれません。

でも本人の幸せ的にも稼ぐ金額的にも後者の方が圧倒的に大きいものを得ることが出来ます。

アフィリエイトでも同じことです。

才気あふれる文章で1記事だけ結果を残して喜んでいる人もいますが、それよりもちょっと役に立つ文章を継続して100記事、200記事、300記事書いていった方が儲かるのがこの世界なのです。

才能がない。

それでいいと思っています。

けれど、努力しなければ絶対に手に入らない才能「継続力」これは身に着けていきましょう。

継続は力なり。

昔の人が作った言葉ですが、現代にも残っているということはこの言葉は秀逸だった。

ということですよね。

僕自身、アフィリエイトをしていて思います。

続けることが最強のSEOであり収益化であると。

-ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.