生き方

失敗を受け入れて、立ち上がる。自分をアップデートしようぜ!

失敗をしてしまった。

今回ばかりは、もうだめだなあ。

そう思った経験はあるはずです。

僕にもあります。

特に会社を辞めて、独立してからはそういった日が続きました。

 

結論を言えば、失敗をしたとき大事なことは、

速攻で動き出すこと

ですね。

失敗をして、そのままでいるからいけないのです。

現実を受け入れて、前へ前へ。

そういった心を持っている人が、結局は強いのです。

 

まあ、端的に語っても仕方がないと思います。

今回は、失敗を受け入れて、起き上がる方法。

これを、具体的に書いていこうと思います。

3分ほど、付き合ってもらえますか?

失敗を受け入れれば、人は強くなれる。

上の通りです。

失敗を受け入れれば人は強くなれる。

どうしてもきれいごとに聞こえますが、これは事実で、失敗から学ぶことが大事だと思いますね。

 

そのために、賢くないといけません。

論理的に物事を見て、自分が置かれている状況を冷静に分析する強さが必要です。

今回は、そういった強さを身に着けるために、どういった日ごろの行いをしていくか。

語っていこうと思います。

僕が思っていること

  • 自分と人を比べないこと
  • 自分に試練を課すこと
  • 自分を許してあげること
  • 潔くなること

失敗をものともしない精神は、中々身に付くものではありません。

とはいえ、僕はいろいろな経験の中から、上に書いてあることがVS失敗において大事なメンタルだと思いました。

失敗に対する免疫をつけると、物事の成功率が上がります。

失敗は成功の基と言いますが、その通りですね。

自分と人を比べない

自分よりもすごい奴は世の中に腐るほどいます。

自分が失敗をする中、とんとん拍子でどんどん実績を重ねてうまくいっている人もいます。

そういった人を見れば、落ち込みます。

 

勿論、逆にそんな状況でも、

「燃えてきたぜ!!」

と、やる気になれるすげえ奴もいます。

でも、ほとんどの人はそんなに前向きになれません。

僕も無理です。

 

だからこそ、自分と人を比べないことが大事だと思います。

誰も足を踏み入れることのない、

自分の世界を持つことです。

自分がすべきことを、しっかりと見定めてそこを掘り進めていたら、おのずと結果は出てきます。

努力の浮気をするな

努力の浮気。

という言葉を僕自身は作り上げてしまいました。

つらい時は

「努力の浮気をするな!」

と自分に言い聞かせています。

やるべき努力をせずに、楽な方向に逃げてしまう。

ということを指します。

自己満足の努力に浸ってはいけないときもある

あなたも、やるべきことがあるのに別のことをやって、頑張った気になっていたりはしませんか。

そういった時は、自分を戒める(いましめる)ことも、大事ですね。

自分に厳しくしすぎることは、あまりよくないと言われています。

しかし、時には手綱を引いて、発破をかけないときもあるのです。

独立してから、よくよく思うことです。

試練を課すこと

そういった話をすれば、これも大事になってきますね。

それは

試練を課すこと

日々の自分にノルマを課し続けることで、連続的な成長線を描けます。

 

常に自分に厳しくすることで、今回の話題である。

失敗を受け入れて、前に進むためメンタリティー

これも磨けますね。

毎日頑張ること

自分に試練を与えるコツは簡単です。

毎日頑張ることです。

一つのことを、決めて常に力を注ぎ続けること。

これが、大事です。

 

塵も積もれば山となる

と言いますが、まさに金言でこれが出来る人がなかなかいないから、努力家が成功する確率は未だに高いです。

継続のコツ

継続をする上でのコツは何なのだろうか。

僕が思っていることは。

自分の力量とマッチしている努力

これが大事だということです。

最初は小さく始める

小さい努力から始めていき。

だんだんと負荷を大きくしていくこと。

これが、大事だと思いますね。

感覚としては、努力を育てる感じです。

僕がブログをやっていく中では

最初は、30分頑張るところから始めました。

ある時に

「今日は1時間やってみるか。」

と思って、無理をする日が来ました。

1時間頑張ることは、しんどかったですが、それでも達成感が30分の時よりも高かったです。

そして、

確かにしんどいけど、死ぬほどではないなあ。

と思いました。

そこから、1時間の努力を繰り返すようになります。

さらに、それでも満足できない日が来ました。

そこで、1時間半頑張る様になりました。

とまあ、こんな感じで努力は繰り返していく中で、育てていくことが大事なのかなと思います。

緩やかな成長線

成長は、穏やかにちょっとずつが理想的だと思いますね。

特に、僕みたいな凡人はそうだと思います。

いきなり成功していたら、調子に乗って結局失敗しますからね。

そういうのは天才肌の人に、任せましょう。

自分を許してあげること

失敗を受け入れる。

という話では、これが大事になるのかもしれません。

それは、

自分を許してあげること

です。

失敗=許せない

失敗をしたときは、自己嫌悪がすさまじいです。

特に、努力をしたのに、報われなかったときはそうだと思います。

けれど、自分を許せない心の広さがないと、次には進めません。

生きている限りチャンスがある

キレイごとに聞こえると思います。

でも、聴いてください。

生きている限り、チャンスはあります。

辞めない限りは、まだ戦えるのです。

だからこそ、ここは一旦、自分を責めるのはやめて。

こんな自分に、何が出来るか?

考えてみませんか。

そもそも、ほとんどの人は天才じゃない

すごい人はいますが、誰しもが無敵の天才だったわけじゃありません。

あのイチローもインタビューでは

「4000本のヒットの裏には、

8000回のくやしさがあった」

と語っています。

イチローは恐らく、天才の部類でしょう。

それでも無敵ではなく。

失敗の中から、成功の仕方を見つけた成長型の天才なのだと僕は思っています。

 

あの大谷にしてもそうです。

彼は100年に一人の天才ですが、高校時代は藤浪晋太郎の方が注目度が高く。

正直、ここまで活躍するとはだれも予想していませんでした。

そして、プロでも最初の頃は苦戦していたのです。

七転び八起きだ。

こういった風に誰でも、

失敗して、立ち直り、また失敗をして立ち直り。

これを繰り返しています。

 

ということで、失敗を許す許さないの以前に、

失敗をしてからどうするのか?

ここに頭を使うことが重要なはずです。

 

ただ前向きに生きるだけでは成長がありません。

しかし、自分が犯したミスをしっかりと受け止めて。

前を向ける人は間違いなく、強くなれます。

 

僕がインターネットでお金を稼ぎ始めて、感じてきたことです。

周りの同業者を見ても、やはりすごい人は立ち直りが早い。

もう少し、落ち込めよ。

と思うぐらいです。

彼らは反省もちゃんとしているのですごいですね。

潔くなること

失敗を認めない。

これは、見苦しい&成長できない。

最低です。

僕も、常に気をつけています。

 

侍は、自分の過ちを恥じて切腹したと言います。

ここまでする必要はありませんが、それでも失敗を潔く認めて。

その失敗をカバーしようとする人の覚悟は美しいです。

潔くなるために

自信を持つことが大事です。

自信があれば、失敗に対し、余裕を持つことが出来ます。

逆に、自信がないときほど

自分は悪くない。

と見苦しく、言い訳を垂れてしまいます。

 

そうならないためには、先ほども語ったように

試練を課すことが大事ですね。

常に自分に厳しくしていたら、いつどこでも力を発揮できます。

そういった人を

信頼できる人と、言います。

こうなるには、尋常ならざる努力が必要ですが、好きな分野ならば意外と楽だったりします。

失敗は誰にでもある=チャンス

最後になります。

失敗は誰でもあります。

だからこそチャンスです。

他の人が、ふてくされている間。

すぐに立ち上がって、

「どうして失敗したのか?」

これを分析し、次のステップに進めるようになれれば、実力は嫌でもついてきます。

僕の経験測

僕は、箸にも棒にも掛からぬ人が、たゆまぬ努力で結果を残してきたのを何度も見てきました。

特にお金稼ぎという、厳しい世界だからこそこういった光景が見れるのだと思います。

僕が思う、人生を充実させられる人は、

雨の日も、風の日も同じことを続けられる人

です。

 

失敗をしても、泥をかぶっても、へこたれない鋼の精神が人生を左右することは、経験的に間違いありません。

これが、ペテン師のたわごとに聞こえますか?

もし聞こえるのであれば、まだまだあなたは未熟者だと思います。

 

今は報われるかわかりませんが。

兎に角、前へ前へ。

頑張っていきましょう。

「頑張る。」

結局はこれありきなんですよね。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.