生き方

今すぐ行動したい人は、自分にこう言い聞かせるべきだ。

行動が出来ない人。

多分いっぱいいると思います。

そして、たぶん、そういった行動できない人に限って、

「絶対、後悔するよなあ」

これを分かったうえで、行動できないのだと思います。

 

これは、僕の人生経験なのですが、行動とは先手必勝なのです。

やろうと思った瞬間に動けなかったら、大半の場合は、動けないのです。

 

僕は、人生を支配するのは行動だと思っています。

多分、全く動かない人と、活発な人なら人生の充実度は後者に軍配が上がると思います。

つまり、行動をした数が多い人こそが、人生を謳歌できるのだと思います。

 

では、今すぐ動き出す行動力を身に着けるにはどうすれば良いのでしょうか。

自分を言い聞かせること

僕が大事だと思っていることは、自分に言い聞かせること。

それも、日ごろから自分に言い聞かせることを繰り返すことだと思っています。

今やらないと、一生変われないぞ。

と。

 

だって、15歳の時の夏は人生に一回しか来ません。25歳の働き盛りは人生で一回しか来ません。

妻の初産には、人生で一度しか立ち会えません。

この一回しか来ない。

ということの重大さに気づいている人は、どれだけいるか。

といえば、多分ほとんどいないのではないかと思います。

 

だからこそ、くだらないことに時間を費やして、くだらないことで満足してしまう心になってしまうのです。

僕もそうだったから、分かります。

行動してから大事なこと

ことの重大さが分かれば、人は行動に移ります。

そして、何かをやり始めるはずです。

で、正直これが出来れば、物事の半分は成功したといっても良いと思っています。

 

ただ、その後も大事です。

動き出した後、いかにして、物事を進めていくのか。

どんな名作も、物語が始まるだけでは良い作品にはなりません。

そこで、シナリオを展開していくからこそ、多くの人の心を打つ作品になるのです。

僕は、

  • 絶対にやり切ること
  • 記録すること
  • 忠告を聴くこと。

特にこれらが大事だと思っています。

1.絶対にやり切る

一度始めたことは、やり切る。

これが大事だと思います。

勿論、事情があれば途中で辞めることもアリです。

どうしても、結果が出ない。才覚がない。不慮の事故でそれどころじゃなくなる。みたいな。

戦略的撤退という言葉がありますが、これはすごく有意義な言葉だと思います。

根気が命って話

けれど、さしたる理由がなく、辞める人が多いのです。

100回叩いて壊れる壁を99回目で諦める人が多い

って言葉があります。

けれど、僕が思うにそこまで行ける人がそもそもほとんどいない。

ということです。

99回どころか、10回程度で諦める人がほとんどです。

それでは、人生なんて変わりません。

終わらせる勇気があるなら

これは、BUMPOFCHICKENというロックバンドのHAPPYという曲にある一節。

終わらせる勇気があるなら、生き続ける意味だってあるだろう

これは、どんな分野にしても言えることではないでしょうか。

終わらせる勇気に比べれば、続けることなんてさしたるものです。

2.記録すること

 

自分の努力を記録すること。

 

ノートの有効性が最近はまた認められていますが、自分がやったその日の作業量。

1時間なり、3時間なり、書いた字の数なり。絵の枚数なり。

これを、メモしていくことは大事です。

そして、体力が余っているのならば、その日に起きた自分の変化も添えていく。

過去の自分ほど、己を勇気づけてくれるものはない

人は過去の自分から、勇気をもらうことが出来ます。

過去にした偉業が背中を押してくれるのです。

 

昔頑張ったことが、思ってもいないところで、自分を救ってくれる。

 

例え作業がしんどくなって、挫折し、道を逸れそうになっても、努力してきた背景がなんとか自分を持ち直してくれるのです。

僕が根性論を語るわけ

僕は、良く根性論を語り、真っ先に効率を求めるのではなくまずは作業量だ。

と言っていますが、こういった理由があります。

シンドイ思いをしていれば、それが時間が経って、自分を支えてくれる役割を果たすのです。

 

根性論を人に押し付けることはNGです。けれど、自分を動かす原動力には、間違いなくなってくれます。

(まあ、こういった風に書いている時点で、これも押し付けですが(笑))

3.忠告を聴くこと

サッカーの名言で、

「後ろの声は神の声」

という言葉があります。

 

これは、誰にでもいえることだと思います。

やはり人のいうことは聴いた方が得策だな。

というのが、個人的に思っていることですね。

結局のところ悪く見えるから、注意する

当たり前の話ですが、周りから見て、良くないように見えるから人は注意するのです。

だからこそ、そこは感謝こそすれ、反抗する意味がないのです。

 

勿論、自分の立場を確立したいからこそ、偉そうに言う人もいます。

けれど、そういった人はなんとなくわかりますし、正直そういったことをする人って、あまりいません。

 

それに、本当に自分が落ちぶれたら、もはや何も言われなくなります。

つまりは注意されているうちはまだ、マシすらあるということですね。

だからこそ、人の言われたことはいち早く治す。

という意識は、僕自身大事だと思っています。

特に、親しい人が言ってくれる忠告こそは、至言だと思っています。

まとめ

行動とその後について書いていきました。

いかがでしょうか。

ぼくは、こういったことを意識しています。

 

人生は一度しかない。

これを、実感して行動できる人は少ないですが、それを理解して行動出来る人になれば、

優秀な人になれるのは時間の問題だと思っています。

 

出来る人は、一つ一つの行動に内容があります。

それは、やはり時間の貴重さを知っているからですね。

彼らは、時間を充実させるのであればあらゆる努力を厭(いと)わないですね。

 

時間の栄養価。

これを上げていくために、どうすればいいのか。考えて、前に進んでいきましょう。

 

僕も頑張ります。

ということで、作業に戻りますので、今回は以上です。

 

 

 

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.