生き方

これから副業を始めようと思っている人へ。

お疲れ様です。

今回の記事は

これから副業を始めよう・ようかな?

と思っている人へ書いていこうと思っています。

 

この記事では

  • 副業とは
  • 副業で大事なこと。
  • 副業で稼ぐにはどうすればいいのか。

これらについて書いていこうと思います。

 

副業を始めるとは言っても、どういったことをすべきかイメージがわかない。

新しい一歩を踏み出すことに不安がある。

という人に、読んで行ってもらえればと思います。

良ければ参考までに

その1.副業とは

僕が持っているイメージを話せばお金とは人生の体力です。

100万円持っている人は、100万円分の体力があり。1000万円持っている人は1000万円分の体力がある。

そして、この体力が多ければ何かと得をします。

特に一番の特が出来る点は、

無茶が出来る。

というところですかね。

 

結局のところ世の中は挑戦したもの勝ちです。

ハイリスク・ハイリターンの言葉通り、大きなリスクを冒した人が結果を残すことが出来る確率は高くなります。

競馬なんかでもそうですよね。ギャンブルの格言では

結局勝てるのは挑戦できる金持ちだ

という言葉もあります。

 

で、副業とはお金という名の人生の体力を増やす行為だと思います。

副業をし、お金が増えればチャレンジできる回数と内容が増えてくる。

美人にアプローチできるし、事業を始めることが出来るし、筋トレだって平日に出来る。

その結果として人生が充実してくる。ということです。

20代?30代?関係ない。副業は始めるときに始めるべきだ

そして僕が思っていることは、

はじめるべきタイミングで始めることです。

今この記事を見て始めようかな。と思っているのなら始める方がいいですね。

 

石橋を叩いて渡る。

という言葉があります。

それでも、基本的に石橋を叩いている間に先を越されてしまいます。

それに、石橋が崩れ去っても死ぬとは限りませんし、そこから這い上がるときに力が身に付くものです。

だから挑戦というものはどんどんしていった方が良いのです。

 

そうすることによって崩れかかりそうな石橋を渡る方法が身に付くかもしれませんし。

崩れない石橋を見つける方法を見つけることが出来るかもしれません。

今成功している人は、そういった失敗を繰り返していく中で今の地位を確立しているのです。

その2.副業で大事なこと

結果が出ないことに慣れること。

だと思いますね。

結局のところ副業とは派手なことではなく、地味なことなのです。

副業とは地味なことの繰り返しだ

野球でいえば派手なホームラン攻勢ではなくヒットやバントを積み重ねて確実に点数を稼ぐスタイルです。

松井とかカブレラではなく、赤星とか宮本慎也とかそういった感じです。

 

僕のアフィリエイトにしてもそうですが、

日々の地道な行いが今の結果を生んでいる。

といいきれますね。

しかし、この現実を受け入れられないために失敗をする人が多いのです。

 

ちなみにやるべき地味なことって何があるのでしょう。

勉強

地道な勉学こそ、最も大事なものです。

知識に即効性はありませんが、遅効性はあります。

ちょっとずつ積み重ねていった知識がいつの日か花開く時が来るわけです。

 

近道はありません。

行動

日々積み上げていくことが大事です。

毎日、動き続けることは痛みが伴うかもしれません。

 

でも、

それをしなかったら未来は変わらないままです。

副業に限らず、どんな世界でも輝かしい結果の上には地道な積み重ねがあること。

これを忘れてはいけませんよ。

その3.副業で稼ぐためにすべきこと

柔軟性を持つこと。

かとおもいます。

 

努力をする人はたくさんいます。失敗をしてもへこたれない人もいっぱいいます。

それでも多くの人が稼げないのは

「柔軟性」

ここに問題があるからではないかな。

と僕は思っています。

副業だけでなく仕事・スポーツでもやっぱり素直な人は伸びます

人の意見を素直に聴けることは才能だと思います。

色んな人のやり方を真似すると、こんがらがる。という人もいます。

しかし、初心者なんてそれぐらいがちょうどいいのです。

 

色んなやり方を実践していく中でフォームを身に着けていきホームランが打てるようになるのです。

自分の殻を破る。

という言葉がありますが、硬い殻と柔らかい殻なら絶対に「柔らかい殻」の方が破りやすいはずです。

レベルアップの落とし穴

で、落とし穴があるのですがある程度技術が身についてくると。

「俺は出来る」

と思ってしまいます。

 

そのときには人の意見を聞き入れることが難しくなります。

こういった時は危険ですね。

アフィリエイトなんかでも僕は調子に乗っていた時期があるのですが。

その時の文章は何というかウザくて、目も当てられませんでした。

 

柔軟性を身に着けるうえで大事なことは、謙虚さなのかもしれません。

俺はまだまだ。

もっと治すところはある。

と。

柔軟性を身に着けるための良い言葉

ただ、僕みたいなやつに柔軟性を身に着けろ。

と言われてもあまりピンと来ないのかもしれません。

 

そういった人には、生物学者のチャールズ・ダーウィンの言葉を聴いてもらえればいいのではないかと思います。

強いものや賢いものが生き残るのではない。

適応したものが生き残るのだ

まさに、生物の歴史が柔軟に生きる重要性を奨励しているのです。

 

副業の世界も生存競争です。

そういった中で、結果を残し反映していくために何が必要か。

もう、お分かりですね?

そう柔軟性です。

副業のやり方は一つではない

最後に一つだけ付け加えておきます。

○○さんのやり方でやったけど俺、結果出なかったよ・・・

と落ち込む人がいます。

 

これは、不毛であると僕は思っています。

なぜなら成功する方法は一つではないからです。

色んなやり方から自分の型を身に着けるべし

たとえ失敗しても、他のやり方を身に着ければいいのです。

 

「やり方」はこの世の中に無限に転がっています。本を読めばいいし。人を真似れば良いし、聞けばいい。

その中で、「自分の型」を作り上げていけば確実に勝率は上がっていきます。

すごい人の共通点

さらに「型」について掘り下げて話せば。

すごい人に共通しているのは。

勝ちパターンを持っている。

ということです。

 

これをやっていく中で身に着けていくこと。

大事です。

勿論時間はかかります

必殺の型というのは格闘技なんかと一緒で体得するのには時間がかかります。

それでも、それを身に着けることが出来れば今後の人生はかなり豊かになるわけです。

そう考えれば、何処かで希望が湧いてくるような気がしませんか。

これから副業を始めようと思っている人へ

まあ、とりあえず何が大事か。

はじめることですね。

最初の1歩があるから、2歩目が生まれ3歩目が生まれるのです。

まず初めないことには、何も起こりません。

 

石橋を叩いて渡る。これ以前の話で

石橋を叩いても渡らない。

という人がいるのが現状です。

 

しかしこれはチャンス捉えるべきです。そういった人が世にあふれている現状。

何か始めれば1抜け出来る可能性は確実に広がります。

最初は冷やかし程度でもいいの、「触れて」「見て」下さい。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.