野球

社会人にオススメの人生にいい影響を与える複数の趣味。

社会人になったけど、良い趣味がないな。

どうすればいいんだろう。

今回はそれについて書いていく記事です。

前提、趣味は素晴らしいものです。

仕事を人生の柱とすれば、趣味は人生の家具です。

文字通り「趣」を生みます。

だからこそ、人は何かと趣味に出会おうとするわけです。

今回は良いなと思った趣味をいくつか書いていきます。

その中から、良いなと思ったモノを実際に始めて行ってもらえれば、この記事を書いた意味があると言えます。

ということで早速書いていこうと思います。

社会人にオススメの趣味1.筋トレ

体を鍛えることは、心を鍛えることでもあります。

そして、社会人になれば無茶をする場面もそれなりにあります。

その無茶を無茶でなくするのが筋トレです。

人間最終的に体の強さが物を言います。

続けるにあたって、最初のうちはシンドイです。それでも続ける中で楽しさが見つかる素晴らしい趣味です。

時間が経って行く内に、体のどこの部位を鍛えようか迷う自分がいると思います。

また、最近は筋トレブームもあります。その波に乗りノリでやってみよう考えもアリだと思っていて、形はどうであれ、始めることに意味があるわけです。

趣味の性能

参考までに趣味がもたらす影響を表で。

ハマり度 健康 費用
A S

続けていけばハマる趣味だと思います。

ただそれを抑えて、一番の恩恵は健康にいいということです。体を動かすことで、心も活発になります。

それが社会で生きていく上で大きな追い風になるという点を考えれば、やって損のない趣味です。

費用に関しては、続けていく中で増えていきます。

最初のうちは自重トレーニングで満足するものの「このままじゃだめだ」と思う時が来ます。

次第にジムに通い始め、ホームジムを作る羽目になるかもしれません。

そうなったときはとんでもない費用を払っているはずです。

でもタバコや酒、ギャンブルに使うよりは100倍良い使い方だと思います。

具体的な恩恵

やっぱり健康ですね。

健康とは、長く生きるということではありません。

長く元気でいる。ということです。

その点を踏まえれば、体を鍛えて貯筋することは今後の蓄えになりそうです。

僕も日常的にやっていますが、日々達成感を得られる点は素晴らしい趣味であると言えます。

社会人にオススメの趣味2.読書

知識を蓄えることも貯金に近いです。

知識=財産

という考え方もあると言えば、いかに素晴らしい趣味なのか理解いただけると思います。

若いころに身に着けた哲学は今後の人生に役立ちます。

まさに自己投資です。

筋トレと同様、最初は苦痛ですが慣れればハマります。

たまに、どういった分野の本を読めばいいのか?

という話がありますが状況によって決めていけば良いと思います。

知識が必要ならハウツーを読めばいいし、教養を身に着けたいなら歴史小説を読めばいいですね。

楽しみたいならラノベでも良いです。

とにかく活字に触れていく機会を増やすことが目的です。

趣味の性能

ハマり度 健康 費用
A A 月1000~

読書ってハマっていくと、けっこう金を使います。

ただオトクに済ませる方法があってそれは電子書籍を使うことです。

サービスがあり、それでオトクに済ませることが出来ます。

最初は抵抗があるでしょうが、使っていく内に慣れてくると思います。

具体的な恩恵

費用以外の性能は、筋トレ同様続けていけば、ハマるはずです。

それと身体的な健康には影響しないものの、心を健やかにする。

という点では健康にいい影響を与えるはずです。

病は気から

という言葉もあるぐらいですし、今の世の中心が汚れやすくなっています。

安息所として楽しんでもらいたいです。

社会人にオススメの趣味3.漫画

読書がきつい人にって感じですね。

とはいえ、漫画には読書に無い魅力や恩恵がたくさんあります。

その一つは話題が増える。

という点です。

社会人はコミュニケーション能力を求められますが、コミュニケ―ションとは共通の話題から生まれるのです。

心理学用語でいうところのラポール(架け橋)ですね。

で、多くの人が読んだことのある漫画は本よりも話題になりやすいです。

最初はドラゴンボール、ワンピース、NARUTOといったメジャーどころで良いので読むことです。

そこから漫画の世界に入れば、コミュ障でも話題についていける力をもらえると思います。

趣味の性能

ハマり度 健康 費用
S A 月1000~

本よりもハードルが低くハマりやすいですね。

そして本同様、心を育ててくれます。そういった意味で健康もAです。

費用も掛かりますが、これも電子書籍を使う。

もしくは古本屋に行ってみるという手段もアリなんでしょうか。

具体的な恩恵

お金があるのが社会人の強いところです。

その費用を漫画に使うことも悪くないですよね。

それは無駄遣いではなく投資です。

コミュニケーション能力や哲学を身に着けられるという点では、立派な勉強であり本気で取り組んでいくことはアリだと思います。

紙の本を集めるのも良いですが、最初は漫画喫茶に行くか、もしくは電子書籍で手軽に集めるか。

どちらかだと思います。

オススメの作品

  • 金色のガッシュ
  • のだめカンタービレ
  • 進撃の巨人
  • ドラゴンボール
  • 宇宙兄弟

個人的にオススメできる作品です。

一度手にとって見てもらえればと思います。

社会人にオススメの趣味4.旅行

インドアが続きましたが、これも良いですよね。

日本は小さい島国です。でも、魅力はどの国より詰まっています。

僕が旅行に行ってよかったのは北海道と長崎でした。

 

まず北海道。

ご飯が美味しかったです!

特に海鮮料理がおいしくて、北海道民は人生ガチャで当たり引いてるな。

と感じましたね。ズルいですよ!!

空気もどことなく澄んでいました。

大阪府民の僕からすれば、自然っていいな。と思わされる経験でした。

 

長崎では原爆ドームに足を運びました。

そこでは歴史の片りんを学ぶことが出来、戦争の悲惨さを知るとともに。

勇気をもらうことが出来ました。国のために命を懸けた人を見ると頑張らないとな。

と感じさせられ、また、勇敢な血が僕の体にも流れているのを感じることが出来、誇らしくもなりました。

 

っという感じで、旅行は非常に良いモノです。

いろんな知識を肌で学ぶことが出来ます。知識というのは机と向き合うだけでは限界があります。

だから、こういった野外に出て実際に触れ、学んでみる。

という経験もアリじゃないかなと僕は思います。

趣味の性能

ハマり度 健康 費用
A S

これもかなりハマる趣味だと思います。

加えて、歩くことが多く、旅先ではいろんなものに触れ感性を伸ばせます。

そういった意味では健康に大きく貢献すると言えますね。

費用に関してはピンキリですが、安くはないと思います。

それでも安くないからこそ、思い出の価値が上がるというものです。

これも一つの投資だと思って、日本各地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

補足

ただ、僕が最も頻繁に行って楽しんでいる旅行場所は兵庫県にあります。

それは西宮にある甲子園ですね。

今年は球児が躍動できない不測の事態が起きましたが、毎年感動をもらっています。

来年こそは。

社会人にオススメの趣味5.クラブチームに入る

僕は草野球をしているんですが、良い経験をさせてもらっています。

同じ目標を持っている仲間たちとグラウンドでプレーすることは単純に素晴らしいことです。

チーム目標もありますが、それ以上に個人で目標を決めることが出来る。

という点も素晴らしく、これぞ趣味だと思えるものがあります。

草野球だけでなくゴルフ、フットサル、バスケットなどなんでもいいと僕は思います。

集団に足を踏み入れることに最初は億劫になるかもしれませんが、一度踏み入れてみると楽しむことが出来ると思いますね。

趣味の性能

ハマり度 健康 費用
A S 月1000円

部費というものがあってそれが大体月1000円くらいでしょうか。

頑張っているうちにのめりこむことができ、体を動かすので健康にも良いですね。

それと団体競技ならではの達成感も素晴らしくて、チーム一丸となって戦うことは人生においても大きな経験になるはずです。

補足

草野球は素晴らしいと書きましたが、野球はお金がかかるスポーツなので初心者にはハードルが高いかもしれません。

趣味は素晴らしいです

ということで、今回は僕が思っている素晴らしい趣味について書いていきました。

一つだけではなくて、いろいろなことをすることによって人生は豊かになり、深みも増すと思います。

ということでいろんな世界に足を踏み込んでみましょう。

最後に

始めることに億劫にならない。これが大事です。

最終的には死なないんだ。

と思えば、大概のことは出来ます。

そういった意味では軽いノリで初めてみることをお勧めします。

とにかく始めてしまえばこっちの物で、後のはのめり込むだけでいいと思います。

はじめやすいものから始める手法。

ただ、はじめやすい趣味からやっていくのもアリですね。

読書や漫画は特に抵抗なく始められるのです。

そして小さな成功体験を積み重ねていき、デカいことをやってみる。

こうすればいろいろな体験をスムーズにこなすことが出来ます。

 

とまあ、趣味について僕が思うことを書きました。

以上です。ご清聴ありがとうございました。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-野球

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.