ブログアフィリエイト 生き方

【セールスライティング】ブログに使える文章構築法。初上級者に。

ブログで稼げる人の共通項を上げれば、

構成がしっかりしている。

ここにあると思います。

良い話とは、いい流れによってつくられます。

レベルの高いセールスライティングとは、読んでいて心地よささえ感じるものです。

 

とはいえ、ここまで大事なことなのに、気を配っている人は少ないと思います。

 

目次

セールスライティングと世の中の真理。

物事には必ず順序があります。

川が上流から下流に流れるように、

文も然るべき順序を踏襲していく必要があります。

 

ということで、僕が思う記事構成の書き方をレクチャーしていこうと思います。

【結論】これが記事構成の順番だと思います。

  1. 掴み
  2. 結論
  3. 理由
  4. 小話
  5. 結論
  6. 誘導のセリフ

文章は工夫次第で化ける。

一つ一つの部分が弱くても、飽きさせない工夫と読んでいく上で蓄積される説得力をもってすれば、セールスは可能。

長話も不要なので早速説明していこうと思います。

1.掴み

一番大事なことです。

これはリード文と呼ばれていて、読み手の関心を引き寄せる役割を持っています。

例文

「太っている人が痩せれたら普通の人より「倍」ムキムキになりやすい」

 

「失恋から立ち上げることが出来た男は、将来的に高給取りになります」

こういった短文が効果的です。

短く強く。

僕の経験則を話せば、ここは出来るだけ短く〆た方が良いです。

読む人間の負担を取り除くこともまた一つの理由ですが、本当に大事なことは手短に言った方が伝わるという理由もあります。

ちょっとした工夫をここで。

言葉の威力を高めるために、文字装飾+画像は効果的です。

例えは、

「太っている人が痩せれたら普通の人より「倍」ムキムキになりやすい」

太っている人が痩せれたら普通の人より

「倍」ムキムキになりやすい。

こう書いた方が、なんとなくインパクトが強くならないですか。

簡単なテクニックですが、使ってみると割と効果的だったりします。

【要点】ワンセンテンスで魅力を伝えることだ

  • 範馬勇次郎→「地上最強の男」
  • 「吾輩は猫である」の最初の文→「吾輩は猫である、名前はまだない」
  • 宇宙飛行士ガガーリンの名言→「地球は青かった」

どれも、その短さに見合わないほどの雄大な世界観が伝わってきます。

こういったパワーワードこそが、販売の肝といっても僕は過言でないと思います。

これらはどこで見つけるかと言えば、いろいろな漫画や作品を見ることです。

意外と、映画や小説にいい言葉が転がっているモノなのです。

ワンセンテンスの魅力を学んでいきましょう。

2.結論

次に結論を持ってきます。

普通の人が書く文章なら、この結論が一番最初にやって来ると思います。

でもそれだと、ちょっと寂しいです。

ですから僕は、つかみと結論を分けて考えています。

【結論】結論を書くのは難しいです。

結論を導き出すのは、難しかったりします。

結論とは話のすべてを要約し導き出されるものだからです。

例文

「太っている人が痩せれたら普通の人より「倍」ムキムキになりやすい」

とはいえ、

太っている人間が痩せることは実に難しいことです。

ですから、日常的に筋トレをすることが良いと経験則から思っています。

 

オレンジの部分が結論です。

最初に、印象の強い言葉を持ってきて現実に引き戻す感じですかね。

結論を上手く書くには。

ある程度の予備知識をもっておくことは大事ですね。

太っている人について書きたいならば、太っている人の予備知識を学んでおくべきかと。

これに関して、自分が太っているor太っていたなら、すごくアドバンテージです。

だって、太っている人の苦悩は自分が良く知っているのですから。

僕の場合

僕の場合は、20代前半でそれなりに苦悩していたので、そう言った記事を書くことが多いです。

したがって、結論の部分は自分の体験談をもとに書きます。

  • 世の中は学歴社会です。
  • 世の中は厳しいところがあります。

とかですね。

【要点】つかみとの親和性を意識した方が、読み手も読みやすいと思う。

前文であるつかみからつながる感じで、書くべきだと思います。

そして、ここに関しても出来るだけ手短に伝える感じが良いのかな、と。

3.理由

結論の次に来るのは理由ですね。

なぜそういった結論が出たのか、そこに至るまでのプロセスを説明する。

例文

筋トレは代謝を上げるうえで効果的だからです。

 

理由の書き出しは、こんな感じでOKだと思います。

長々と説明すると、読んでいてかったるくなりますからね。

別に誰でも知っている理由でOKです。

大事なことは、隙を無くすこと。

本当に大事なことはここになります。

理由に対しての隙を無くすこと

読んでいる人が反論できない文章を構築する。

それだけで文章の説得力が増し増しです。

効果的なのは反論に対する反論

自分の主張に対してくるであろう反論を予測して、反論する感じです。

例文、2

ダイエットにおいて、最大の効果を発揮するのは筋トレです。

これは経験則、世論、両面で見ても間違いありません。

恐らく納得出来る人達ばかりだと思います。

ただ、

「筋トレにどれくらいの労力がかかるのかわかってるの?」

という声も上がるだろうと思います。

もちろん、分かっています。

でも、ここで私が言いたいのは、そもそも

「ダイエットってそんなに楽な物なの?」

ということです。

今ダイエットに成功している人は私含めて、地獄にも近い苦行をへてここまで到達した人ばかりですよ。

つまるところ、ある程度の苦労はあってしかるべきなのです。

幸せの青い鳥が誰の手にもやって来ると思うのは、大いなる勘違いです。

ちょっと厳しめに行った方が緩急になっていいと思います

スパイス的に、棘のある言葉の方がインパクトがあり伝わるのではないかと思ったりします。

4.小話

意外とこういった小道具が効果を発揮します。

そもそも人はつまらない話が嫌いだ

人は理だけでは動きません。

心も動かす必要があります。

時にはちょっとした話題そらしが、読み手の心を動かしたりします。

例文

ダイエットに関する、と言えば話が逸れるかもしれませんが、こう語る人もいます。

小さなことを積み重ねることが、とんでもない所に行くためのただ一つの道だ。

かのイチローが残した名言です。

イチローみたいに、世界記録を残せる力は私たちにはないかもしれません。

でも、イチローみたいに、小さなことを積み重ねることなら何とかできるのではないかと、思っています。

偉人の逸話や名言は使える

ハロー効果というやつです。

すごい人の言葉は何割り増しか、人の心に響く物。

ちょっとあくどい?僕の使い道。

僕は電子書籍の販売をする時、その利便性にからめソクラテスの無知の知を話に混ぜたりします。

また継続とか習慣化の話をすれば、イチローが365日中、360日練習に明け暮れていた話も挟みます。

偉人の名言とか、歴史の成り立ちとかはYouTubeのチャンネルなんかで見つけることが出来。

ちょっとしたスキマ時間で学ぶことが出来ますね。

正し、悪用は厳禁

調子に乗って使いまくっていたら、その偉人の名言に記事が飲まれてしまいます。

また、読み手からはくどいと思われます。

ですから、あくまでもスパイスとして使ってもらいたい。

というのが、一つ、思うことでしょうか。

また、この名言とかは短い方がいいですね。

あまりに長いと、文章のテンポが悪くなって離脱率が上がってしまうので。

5.結論2

話のまとめに入ります。

先ほど書いた、結論と同じような言葉を繰り返すわけですが、「改めて言います。」とか、「再三にわたり書かせていただくと。」とか、「くどいですが」

みたいな言葉を書けば、より読んでいる人間の頭に残ります。

 

小学生の頃、先生に「大事なことなので2回言いました」みたいなことを言われませんでしたか。

セールスでも、一緒です。

それが強いインパクトになるのです。

例文

ということで、以上の理由を踏まえた結果として、

やはり筋力トレーニングはダイエットにおいて最高の効果性を発揮します。

ちょっとした小技、名言+画像

ここでさらに名言と画像をひと添えすると良かったりします。

例)

ということで、以上の理由を踏まえた結果として、

やはり筋力トレーニングはダイエットにおいて最高の効果性を発揮します。

明日からあなたもトレーニーです。

おしゃべりなら後にしてくれ、パンプが冷めちまう。

~アーノルド・シュワルツェネッガー

こんな感じでしょうか。

名言は検索すれば出てきます。画像は有料サイトから拝借します。

ちなみに囲いは

shift+ALT+Q

で、出てきます。

こういった囲いは、読み手に印象を与えたいとき効果的です。

 

また、いい画像はそれなりに金をかけることで見つけることが出来ます。

画像素材【PIXTA】
国内ならピクスタが有力サイトです。

6.誘導のセリフ

ということで、1~5までで話はひとまとまりしました。

最後に、この誘導のセリフを文章の中にどう入れるか考えることですね。

別にセールス記事でもないなら、これは書かなくても良いです。

例文→理由のところで入れてみる。

ってことで、私も筋トレがしんどいことは知っているのです。

それも誰よりも、です。

 

ただし、器具を使ってみれば

毎日の筋トレのわくわく感+追い込み力が増える。

この相乗効果で、一気に効率は上がりました。

バーベルを一つ部屋に転がしておくだけで良い。それで明日が変わります。

created by Rinker
Wout
¥6,299 (2021/01/20 08:43:37時点 Amazon調べ-詳細)

こんな感じでしょうか。

注意点、むやみやたらに貼まくるのはNG、使ったことのない奴をお勧めするのはNG。

上二つです。

まず、広告は出来るだけ少ない方はいいです。

テンポ重視&好感度アップのためです。

さらにこれが一番大事なことですが、

自分が使ったことのない商品はむやみにオススメしないこと

です。

というのも、お客さんは賢いからです。

書いている人間が、使ったことのある人間か否かなんて一発で見分けてきます。

商売には小技が必要ですが、小細工は必要ありません。

自分が扱う商品に対しては正々堂々とすることが大事です。

ブロガーは売ることが大事ではなく、背中を押すことだ。

これかってください

ではなく。

こういったモノがありますが、どうですか?

こういったスタンスで持ちかけることが、効果的です。

最終決定権は、読み手にゆだねるべきだ

上の通りです。

その商品を知っているからこそメリットを伝えたくなる気持ちも分かりますが、そこをグッとこらえて、必要最低限の情報を伝える方が良いのです。

それが文章で売る。

ということなのですから。

 

まとめ。セールスライティングの構成はその場のノリも大事。

今回は構成を書きました。

  1. 掴み
  2. 結論
  3. 理由
  4. 小話
  5. 結論
  6. 誘導のセリフ

全部で6つの手順ですが、最終的に売ることが目的であることを忘れないでください。

最強は

出来るだけ少ない手順で販売にこぎつけること。

そういった意味では、「その場のノリ」も大事にしてください。

どういった感じで、1記事にまとめるか。

最後にこれについて書いておきます。

  1. 掴み
  2. 結論

この2つはタイトル下でしょうか。

  1. 理由
  2. 小話

H2~H4で解説する感じです。

  1. 結論2

H2~H4で解説する感じです。

筋トレにはダイエットが最適です。(タイトル)

太っている人が痩せれたら普通の人より、

「倍」ムキムキになりやすい

っているのが、経験則から思うことなんですが。

とはいえ、

太っている人間が痩せることは実に難しいことです。

ですから、日常的に筋トレをすることが良いと経験則から思っています。

 

ダイエットを完結させるならば鍛えるべし(H2)

ダイエットにおいて、筋トレが最適解です。

理由はシンプルです。

代謝を高める効果性があるためです。

それ以上でもそれ以下でもありません。

 

私もダイエットにおいては、筋トレをしてきました。(H3)

度重なる武者修行において、体重は

97キロ→67キロ。

の大幅ダウン。

しかもしかも、シックスパックまでゲットしましたね。

女にもてるわ、仕事が出来るようになるわ。筋トレはマジで最強です。

 

【悲報】筋トレってシンドイ(h4)

でもこういった人っていると思います。

「筋トレにどれくらいの労力がかかるのかわかってるの?」

それに関しては、

もちろん、分かっています。

 

そもそも、結果がそうやすやす手に入るわけないじゃない(H4)

でも、ここで私が言いたいのは、そもそも

「ダイエットってそんなに楽な物なの?」

ということです。

今ダイエットに成功している人は私含めて、地獄にも近い苦行をへてここまで到達した人ばかりですよ。

つまるところ、ある程度の苦労はあってしかるべきなのです。

幸せの青い鳥が誰の手にもやって来ると思うのは、大いなる勘違いです。

 

かの名言を引用しますが(H4)

小さなことを積み重ねることが、とんでもない所に行くただ一つの道だ

これは、イチローの名言ですね。

世界一のヒットマンがこう言っているのです。

ことダイエットでも、やはり小さなことを細かく刻むことが大事なんじゃないでしょうか。

 

・・・こういった感じで、1回か2回ほど、H2~H4の段落を使って解説していきます。

勿論、理由と小話を駆使してです。

するとSEO的にも有利になりますし、読み手にも読みやすく映ったりします。

そして最終的に、

 

まとめ、やはり筋トレが大事です。(H2)

ってことで、

効果的な筋トレが、ダイエットへの最短ルートです。

あと何日で、夏ですか?合コンですか?

 

男に休暇はない(H3)

はい、

余裕はないですよね。明日からあなたはトレーニーです。

自分を痛めつける快感を覚えていきましょう。それが良い未来の作り方です。

 

おしゃべりなら後にしてくれ、パンプが冷めちまう。

~アーノルド・シュワルツェネッガー

 

・・・って感じでしょうか。

これが、個人的に思っている一つのテンプレです。

余談、言葉の強さについて

印象を上げるならば、短い言葉が良いです。

説得力をつけるならば、長い言葉を用いると良いですね。

 

国数社理英、筋

この6科目が男の生き方です。

これは、印象重視です。

 

一方で。

筋トレをすることで、多くの人が人生が変わったといっています。

書く言う僕も、人生のターニングポイントは筋トレにあったと思います。

物理的に97→67キロのダウンに成功、その減った体重分だけ幸せになりました。

これは説得力重視でしょうか。

 

前者の印象重視は、つかみとか結論に有効です。

後者の説得力重視は理由とか、小話をする時に使っていくといいと思います。

そこら辺は、日々書いていく中で自分の黄金比を見つけて行ってもらえれば幸いですね。

 

ってことで、セールスライティングの基礎について書いていきました。

ご清聴ありがとうございました。

 

下を向いていたら、虹を見つけられない。

~チャップリン~

 

人気記事

1

アフィリエイトを始めるには。 アフィリエイトの基礎知識について アフィリエイトという世界は非常に奥が深く、そこにはwebの知識とパソコンの奥にいる人間の心理と、世の中の流れと。いろいろな複雑なものが絡 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

ブログで稼ぎたい人に送るページです。 ここでは、初心者から中級者になるためのスキルについて紹介していきます。 目次1 稼ぐ手段について(SEOとか解説しています。)1.1 ブログで稼げない理由は2つあ ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトブログ の作り方を解説します。 目次1 アフィリエイトを本格的にするのなら。2 ブログを作る上での4ツール3 本格的なブログを作ってみよう。3.1 ステップ1.ドメインを取る3.1.1 ...

-ブログアフィリエイト, 生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.