野球

今から軟式草野球を始める初心者の方に装備一式を紹介しよう。

今回は、軟式草野球を始める人に装備一式を紹介してみます。

お力になれればうれしく思います。

 

最近は道具が進化してきて、初心者でも活躍の目は充分あります。

勿論、努力は必要です。

しかしその努力のハードルが低くなっていると思います。

 

大事なことは、もはや始めるだけ。

そういったことを踏まえ、今回は僕が思っている装備一式を紹介していこうと思います。

1.バット

まず大事なのはバットです。

とはいえ、購入に関しては様子を見た方がいいと思います。

まずはチームのバットを使わせてもらい。

自分がどういったバットを扱えるのか?

ここから判断して行くべきかと。

 

これは恋人探しに近いところがあります。(笑)

「あの子は良いよ」という

噂を信じ何も考えずに付き合うと、とんでもない損失を被ることになるワケです。

 

どれだけ良いバットでも、使い手に左右されることは忘れてはならないし、

前評判が悪くとも、自分の素質と合致しているバットであればそれは良いバットです。

極端な話チョコバットで打率10割打てるなら、毎打席チョコバットで打席に立つべきです。

質よりも結果。

そこを理解し、購入に踏み切ってください。

それでも、今すぐバットがほしいのであれば

僕がおすすめするのは、

ハイパーマッハのミドルバランス

です。


軽くて、速い打球が打てるこのバット。

元来はアベレージヒッター向きのバットです。

ただ、バットコントロールがしやすくヘッドが下がりにくい点は初心者の方に向いているともいえます。

最速最短で打ちたいのならこのバットを購入し扱えるようになる。

それが近道かと思います。

2.スパイク

スパイクはどこのメーカーも似たり寄ったりです。

とはいえ、個人的には

ミズノのグローバルエリート。

これをお勧めしたいと思っています。

軽くて地面をしっかりつかみ、耐久性もしっかりとしている。

安心と信頼のミズノブランド。

今日も日本全国、数多の野球人の足元を支えているハズです。

金具かポイントか?

スパイクは走攻守、全てにおいて重要な役割を果たします。

そう考えれば、僕は

金具

こちらをお勧めしたいと思います。

地面をしっかりとつかんで、プレーの安定感を生み出すからです。

 

グラウンドによっては金属のスパイクは使用禁止とされていますが、そんなのはごく一部のグラウンドです。

大概は金属OKなのであまり気にしなくても良いと思います。

スパイクの購入は店舗に出向くべし

ことスパイクに関しては通販とかウェブサイトで購入するのではなく、

「店舗に出向くべきだ。」

と思っています。

 

なぜならば、足の形には個人差があるからです。

自分の足裏が26センチで、26センチのスパイクを買ったとしても足の形が微妙に違えば、靴擦れを起こす可能性もあります。

僕は足の大きさが26.5ですが、横幅が広かったので最初のうちは自分にあっているスパイクを探すのに難儀しました。

 

実体験から語りますと、

評判だけでスパイクを購入すればとんだ間違いが起きたりします。

しっかりと自分の目と足で見定めてから購入に踏み切るべきです。

3.グローブ

グローブですが、僕としては

オールラウンドタイプのグローブをお勧めします。

初心者ならば、外野を守ることがほとんどです。

 

しかし、チームの台所事情によってはセカンドを守らされる場面もあります。

酷い場合、サードを任される時もあります。

 

そう言った時に外野用のグローブだとどうしても不格好だし、動きにくいですね。

だからこそ、両方守ることが可能なオールラウンドが良いと思っています。

最近のグローブはすぐに使えるようになる

一昔前のグローブは使えるようになるまでに時間が必要でした。

しかし、最近のグローブはすぐに柔らかくなり、型も付けやすいです。

その気になれば1週間で良いグローブを作れます。

 

そういった意味では敷居が低くなった、と言えるのかもしれません。

オススメのメーカーはどこなのか?

基本的にどこでもいいと思っています。

僕のオススメはローリングスで理由は

ロゴがカッコいいから。

「そんな理由でいいのかい?」

という人もいるかもしれませんが、グローブの性能なんてどこも似たり寄ったりで。

結論、

誰が使うか。

だと思います。

 

あと、どんなグローブでも愛情をもって使い続ければ良いグローブになる。

という点も一つありますね。

意外と必要な小物たち。

今まで語ったのは、メインの道具で。

それがないとお話にならないよ

というレベルの物たちです。

 

ここからは、上3つには及ばないものの、確実に必要になるであろう道具たちです。

バッグ

盲点になりがちですが、野球道具を入れるバッグ。

これは必要ですよね。

 

肩にかけるエナメルバッグ、背負う形のリュックタイプ。

大まかに分けると上2つですが、自分の用途にあったものを選びましょう。

移動手段が原付、自転車が多いのならリュックサックが良いですね。

最近はリュック型を使う人が多い印象です。

 

ただ、僕は元高校球児の名残か、エナメルバッグを愛用しています。

ベルト

ベルトはすごく大事です。

試合中にズボンが落ちないようにする必要があります。

それ程金額もかからないので、購入しましょう。

ストッキング

ストッキングはチームによってカラーが違いますが、大体のチームは紺色だと思います。

大会などの規定によっては統一していないと注意される場合があるので、事前に購入しておきましょう。

値段もそれほどしないので、まとめて買うことをお勧めします。

どうせ、破れたり伸びたりしてくるので。

アンダーシャツ

ユニフォームの下に着るアンダーシャツ。

これも必要ですね。

 

オススメの購入法は、夏場用の半そで3着。冬場用の長袖3着を購入すること。

野球は汗をかくスポーツなので、一着では足りない場合もあります。

そこで変えを用意しておくわけです。

初心者が必要なものは、大体こんな感じです

これらをどこで購入するのか?

今の時代なら方法は2つあり、

  • 実店舗に行き購入する。
  • ECサイトを使って購入する。

です。

実店舗で購入した方が良いモノ

  • スパイク
  • グローブ

個人的にこの2つは現物を見てから購入すべきだと思います。

グラウンドにおいては、自分の体の一部として使います。

そういったモノをイメージだけで購入するのは、無理があると思いますね。

スパイクは先ほど書いた通りです。(靴擦れを起こさないためとか)

ただ、グローブも肌で感じ、目で見ることで判断できることがあります。

自分の足で店に出向いて感じることがあるのです。

 

「なんかいいかも」

直感で買うのも良し。

 

「アレカッコいいな」

ビジュアルで買うのも良し。

最初のグローブ選びは現物を見てからですね。

べつにECサイトで購入しても良いモノ

  • バッグ
  • ベルト
  • ストッキング
  • アンダーシャツ
  • バット

ECサイトとは?

ECサイトとは、メーカーの公式webサイトのことを言います。

例えば→スポーツゼビオならこんな感じです。

インターネット上に存在するスポーツ用品店

といえばイメージしやすいかもしれません。

 

新規登録とログインが面倒です。

ただ、実際に実店舗に出向くよりかは労力が要らない点。

また接触もないので、感染症が出回っているご時世では重宝されています。

 

スポーツ用品は身に着けるものが多いので、基本的に実店舗で購入するのが良いですが、

「別に店に出向くまでもない」

という道具もあります。

 

カバンとかストッキングとかはネットで注文した方が楽ですし。

バットの購入はチームでいろいろ試してから決める場合が多いので実店舗に行かなくても良いわけです。

 

仕事で忙しくて、お店に行けない人はいると思いますが、そう言った時に便利です。

まとめ。草野球を始めよう

ということで、野球に必要な道具を一式紹介しました。

準備が出来たら野球をしてみましょう。

 

体と頭と協調性をフルに活用するスポーツが野球です。

きっと野球以外のところでも活きてくる場面があると思います。

おさらい

3種の神器

  1. バット
  2. グローブ
  3. スパイク

必要になるであろう物

  1. カバン
  2. ベルト
  3. ストッキング
  4. アンダーシャツ

購入する店

  1. 実店舗
  2. ECサイト

 

ということで、今回はこれぐらいで畳んでいこうと思います。

草野球を初め、グラウンドでプレーするうえで参考にしていただければ、嬉しく思います。

人気記事

1

25歳にしてブログで生計を立てています。 月収は大体150万円程度です。   このページのコンセプトは ブログ完全初心者がつき5万円を稼ぐには? これに対するアンサー記事です。 非常にシンプ ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-野球

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.