ブログアフィリエイト

アフィリエイターになるには、資格が必要なのか?

資格なんか必要ない!

ということを最初に言っておきたいと思います。

アフィリエイトの強みは

「誰でも、出来る。」

ここに集約されると思いますね。

言葉さえ使えれば、モノを紹介することが出来ますし、自分の価値を操ることも出来る。

さらには、商品の価値さえ容易に変えることが出来るのです。

100円の物でも、巧みに言葉を操れば、1000円の物に魅せる(見せる)ことが可能です。

そして言葉なら、どんな人でも人生経験の中で操ってきました。

だから僕が思うのは、

「資格なんか必要ない。」

ということなんですね。

ちなみに、月収150万円を稼ぐ、(先月は158万円でした)僕にしても高卒です。

最初は、工場に勤務しながらキーボードを叩く生活でした。

それでも、収益化は可能です。

本当に大事なのは、その後なんですよね。

(金に対する喜びが薄れる。)

まあ話がそれましたが、

言葉の世界に高卒も大卒も関係ありません。

扱う言葉に人の心を揺らすものがあるかどうか?

そこが問われるのです。

ただ、そういった中で、肩書き的な資格は必要ないですが、精神的な資格は必要になるのだと思います。

それは、経験上3つ。

覚悟、好奇心、野心。

の3つです。

これらの内どれか1つを持っておかないとアフィエイタ―にはなれません。

だからこそ、自分を見つめなおして

不足しているな。

と思った部分は何とか身に着けようとする努力が必要です。

という感じで「アフィリエイターになるための資格」についての議論は結論が出ました。

しかし、これだけでは内容が薄い!

だから、そこからさらに掘り下げて、今回は

3つの精神的な資格がアフィリエイターにどういった作用をもたらすのか?

について話していきたいと思います。

良かったら、参考にしてもらえればうれしく思いますね。

アフィリエイトは技術と精神の両輪が必要。

精神的なところについて、語りましたが、僕が思うにアフィリエイトで成果を上げるためには、

「技術」と「精神」この2つが、

タイヤのようになり、突き進んでいくことが重要だ。

と思います。

技術は、もちろん必須です。

成約力、説得力、文章力。

これらは全てこの「技術」に集約されます。これらを身に着けないことには話になりません。

しかし、それらを実際にアウトプットしていくためには、精神的な面も重要なのです。

めんどくさいな、苦しいな、やりたくないな。

続けていくと、こんなことを思うことはザラです。

そんな時、作業に邁進する心の強さがなければ結局のところ、技術は宝の持ち腐れになってしまいますからね。

だから、精神と技術を両輪として作業を進めていく必要があるのです。

その精神を細分化していくと、僕は3つの要素があることに気づきました。

それが、先ほど語った

「覚悟、好奇心、野心。」

ですね。

以下は、覚悟や好奇心、そして野心の効能が作業を進めるうえでどんな力を発揮するのか?

それについて僕が思うことです。

アフィリエイターになるためにはまず「覚悟」が必要です。

どれだけ苦しくても、どれだけめんどくさくても、どれだけ辞めたくても。

頑として、目の前のことに集中し続ける。

覚悟とは、そんな「やり通す心」のことを言います。

そして、これ自体、成功しているアフィリエイターはおおよそ持っているものです。

抱くことは難しいですが、続けていく内に育って行くものだと思っています。

ところで。

よく、覚悟と勇気は同じようなもののように語られます。

でも、僕からすれば全くの別物だ。と思います。

僕が思うに、

勇気は一瞬だけ発揮されるものです。

崖から飛び降りたり、好きな人に思いを告げたり、会社を辞めたり。

そういった、とっさの一瞬だけ湧き上がってくるものなのです。

それに対して、覚悟は、持ち続けるものです。

この仕事を全うする。難しい本を絶対に読み切る。結果が出るまで続ける。

そういった、最後までやりとおすために発揮される、要は継続的なものです。

ある種の目的意識をもって生まれる感情という点では、両者は同じです。

しかし、その性質は大きく異なると、僕は思っていますね。

そうなると、勇気と覚悟。

どっちが上か、という話になると思いますが、これは分かりません。

ただ断言出るのは、アフィリエイターに必要なのは「覚悟」の方だ。

ということです。

来る日も来る日も、文章を書き続け、結果が出るまで、続けてやる。

という不断(普段)の努力がいつか日の目を浴びるときが来るのだ。

と思っています。

好奇心は、作業量を加速させる。

アフィリエイトは自分の持っている情報や、価値観を発信することでお金を稼ぐ。

というのが主流です。

それでいえばアウトプットの元である、インプットはまさに生命線です。

とすれば、知ることが楽しい。

という感情はアフィリエイトにおいてライフラインともいえる、インプット作業を補助することになります。

だからこそ、僕は好奇心がすごく大事だと思っています。

好奇心のあるなしは一見生まれつきだに思えますよね。

でも、好奇心は、鍛えることが出来るはずです。

最初は知らなかった分野でも知ることが出来れば、少し楽しくなります。

さらに別の分野を勉強すると、前に勉強した分野とつながります。

点と点がつながると言います。

そして、分野と分野が様々なつながりを見せ、一つの形になったとき、大きな達成感が生まれるのです。

要は、「掘り下げ」

これが出来ているかどうかが、好奇心を鍛えられているかどうかを左右するのだと思います。

アフィエイトだけでなく、様々な分野に対する掘り下げを日々行うこと。

簡単に言いますが、これが難しいです。

でも、これが好奇心を鍛えるうえでの有効な手立てなのだと思います。

全ての原点である野心

3つの心をそれぞれ表すのなら、

基礎は覚悟。

補助は好奇心。

原点は「野心」だ。

と僕は思います。

何を隠そう、

「人は野望があるから頑張れるんです。」

自分が叶えたいものがあれば、人は今やるべきことを見つけることが出来ます。

アフィリエイトでも、「稼ぎたい」という欲望があるおかげで今を動くことが出来るのです。

たとえ壁にぶつかっても、そこに野心があれば

「どうすればこの壁を壊せるのか?超えられるのか?抜け道を見つけられるのか?」

と、様々な思考を凝らすことが出来ます。

その思考を凝らした回数が増えれば増えるほど、成功の確率は上がっていくのです。

そして、野心が強ければ、挫折したときでもすぐに立ち上がれます。

成功する確率は挫折からいかに早く立ち直れるかも、含まれると思いますから、そうなるといかに野心、つまりは欲望を持つことが大事かわかりますよね。

で。

こういった野心も好奇心同様、鍛えることが出来ると思います。

それは、自分と同年代で名を上げている人を見ることです。

僕は、エンゼルスの大谷選手が年が近く、いつも野心を沸かさせてもらってます。

実物を見ることはできませんので、YouTubeで活躍を見せてもらっているのですが、やはりすごすぎます。

そして、動画を見終わった後は、

「俺もいつかは、大舞台で!」

と思うことが出来ているのです。

勿論、大谷選手が足を踏み入れている領域に僕が踏み込むのなんて、土台無理です。

しかし、そういった人を見て羨望し続けていると、次第に心の中に野心が生まれてくるのです。

それが、行動をする上での原点となり、努力を継続するうえでの起爆剤になってくれるのです。

僕が注目した3つの心。

今回は、3つ心を紹介しました。

アフィリエイトは、最初に言った通りある程度は「心が大事」です。

そういった中で、自然と自分の精神を観察する機会が増えてきました。

そして、見つけ出したのは今回の3つの心です。

覚悟、好奇心、野心。

この3つが、僕の心の原動力になっていると思っています。

アフィリエイターは誰でもなれる。

そう最初に語りましたね。

あれは、半分正解で、半分間違いですね。

技術という外面だけでなく、自分との対話をしっかりできる人が成功できる。

そして、そういったことを意識する人は、とても少ない。

本当はこれが正解だと思います。

アフィリエイトはつい、記事を書くことだけに集中してしまいがちですが、たまには立ち止まって自分を見つめてみる。

これも、大事になってくるのかもしれません。

そういった意味では、本を読み、心が落ち着いてきたところで自己対話をしてみることも、方法の一つとしてありかもしれません。

とにもかくにも、技術と同じくらい、精神も磨いていくべきだ。

と僕は思っています。

かの名将、野村克也の教えでは、

「人間的成長なくして、技術的進歩なし」

と言いますからね。

ということで、今回は以上となります。

 

 

 

当ブログ人気ランキング

ブログの作り方について

ブログの作り方は多くの人が参考にされています

アフィリエイトは課金システム?

金を稼ぐには金をかけた方が良い?僕の本音を語ります。

使えるツールを5つ厳選紹介

使えるモノは使っていきましょう。

-ブログアフィリエイト

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.