ネット知識 ブログアフィリエイト

ブログのはじめ方。「良いブログ」は作れる。

ブログを始めること。

これがまずは難しいのですが、とにかく始めないと稼げません。

 

そういったこともあるので、超基本の

ブログの作り方

このページでは、これを一つ書いていこうと思っています。

目次

ブログを作る上での3ツール

ブログを始めるうえで、知ってほしい大事なこと。

それは

「自分でブログを作る。」

ということです。

  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー
  • WordPress

これらを使って、本格的な稼ぐブログをつくるということです。

ブログって無料で出来るんじゃないの?

一般的にブログは無料な感じの物を想起しがちです。

(FC2、はてな)

あれは、稼ぐブログを作るのには向いていません。

  • 勝手に広告はつけられる。
  • サービスが終わればせっかく作り上げた記事も全部パア
  • SEOに弱い

 

その一方で。

独自ドメインとレンタルサーバーにはこんなにメリットが多いです。

  • 自由度が高い
  • 安定している
  • サイトに箔が付く
  • SEOにつよい

僕は、様々なブログを作ってきました。

収益化しているほとんどのブログは、自作ブログです。

それだけ、オリジナリティが重視される世界ですから、ここは留意すべきだと思っています。

ブログを始めるうえでの5つのステップ

ブログを始めるうえで、5つのステップがあることをご存知ですか?

  1. 独自ドメインを取る
  2. サーバーを借りる
  3. サーバーと独自ドメインを連携する
  4. WordPressをインストールする
  5. テーマを決める。

これらが、基本的なブログを作る上での流れですね。

ブログ作りは最初の難所

専門用語が多く、どのツールを活用すればいいのかわからない。

そしてどこに登録をすればいいのかも分からない。

特定のサービスを活用するには、お金がかかる。

ブログを作ること自体がすごく難しい話です。

 

要するに初心者に立ちはだかる壁なわけです。

しかし、順番を追って確実に一つ一つこなしていけば、自分のブログを作ることは可能です。

最初の難所ですが、焦らずにじっくりと読み進めてもらえれば、と思いますね。

ステップ1.独自ドメインを取る

自分のブログを作ろうと思えば、独自ドメインが必要です。

ドメインとは、言ってみれば、

インターネットでの住所です。

たとえば動画サイト「YouTube」にも、通販サイト「Amazon」にもドメインはあります。まず間違いなく、この世に存在する古今東西のサイトには、ドメインが存在します。

ちなみに、世間一般でドメインと呼ばれることは少なく、URLと呼ばれます。

あなたも、ツイッターを初めとするSNSで何度か踏んだことはあるのではないでしょうか。

自分のブログを作る上ではそのドメイン(URL)が必要なのです。

以降は、話をややこしくしないためにドメインと表記します。

ドメインは購入するもの

ドメインを購入するには、お金がかかります。

50円~2000円の範囲です。

年ごとに更新料もかかります、それは安いです。

1年で、1000円ほどですね。

正直、安くてもかまいませんし、ドメイン名も簡単なもので良いです。

このブログもonzoushi.comで、普通のありふれた名前です。

ちなみに、ドメインにかかった出費は、3年ほど続けて現在まで5000円ぐらいです。

半年もすれば、取り返せるほどの金額ではないかと思いますね。

どこで取得すべきか

ドメインを取得するサイトの中では、これ一択。

お名前.com

登録が簡単ですし、多くのブロガーさんが使っている安心感が光ります。

ステップ2.サーバーを契約する。

レンタルサーバー

これがないと、ブログの運営はできません。

レンタルサーバーとは

その名の通り、借りるサーバーです。

 

ただ。

そもそも、サーバーというのはなにか。

という話です。

が、これを簡単に説明すると、データを格納する機械というのが、分かりやすかもしれません。

 

どういったことかと言いますと、例えばあなたがネットで「2ちゃんねる」と検索したとします。

そうすれば、検索上位には、なんJやまとめ板が出てくるはずです。

そして、その中のどれか一つをクリックすると。

ページが移動してお目当てのページにジャンプし、書いてあることを楽しむことが出来るわけです。

 

で、これが出来るのは、サーバーがデータを格納しているからですね。

なんJのデータやら、まとめ板のデータやら。

それらのデータをネット上に一つ一つ格納しているからこそ、ユーザーに情報を求めれらた時にレスポンスすることが出来るのです。

 

当然、このデータを格納していなかったらいくらドメインがあっても、いつまでたっても情報を公開できません。

だからこそ、ブログでお金を稼ぐにはサーバーを使う必要があるのです。

自分の書いたことを、ネットで多くの人に見てもらうには、データをネット上に格納しなければ成し得ません。

 

そして、良いサーバーでないと、サバ落ちやレスポンスが遅くなるという現象が起こります。

だからこそ、レンタルサーバーを使い、良いサーバー活用する必要があるわけですね。

どういった契約を結ぶのか

月1でお金を払って、使わせてもらう形式です。

アポートとかと一緒です。

かかる金額は、プランによって変わってきますが、大体月1000円ぐらいですね。

年間で、1万円強かかります。

そして、初期設定には、通常プランで7000円ほどかかります。

年間で合計、2万円ほどかかり、お金を払うのは痛いですが、これも努力次第でで挽回が可能ですね。

僕が使っているのは

エックスサーバー


お名前ドットコム同様に無難であり、尚且つ登録が簡単なところが、良いですね。

こちらをインストールするとのちに、紹介するWordpressも円滑に扱えるようになります。

ステップ3.サーバーと独自ドメインの関連付け。

上2つの手順が終えれば、このステップに進みます。

契約したサーバー、独自ドメインを関連付けます。

サーバーはデータを格納する場所。

というのは先ほど語った通りです。

で、その格納する方法はドメインのデータを献上することで成し得ます。

つまりは、関連付けが必要になるということです。

この関連付けがややこしいことは、間違いありません。

が、だからこそ手順を書いていこうと思います。

 

手順は以下の通りです。

ややこしいですが、必要な手順。

ここさえ過ぎれば、後は簡単なので頑張りましょう。

お名前ドットコムとエックスサーバー連携の仕方

手順1.先ほど登録した、お名前ドットコムとエックスサーバーのページを開いておく。

上の通りです。

円滑に進めるべく、登録したサイト二つを開いておきます。

手順2.エックスサーバーのサーバーパネルにログインする。

図の通りです。

手順3.エックスサーバーのサーバーパネルにログインできたら、こんなページに来る。

ここで、ドメイン設定をクリックし、ページ移動します。

手順4.次にこんなページに来るので、ドメイン設定を追加をクリックする。

画面が切り替わると思います。

ここに、先ほど取得したお名前ドットコムのドメインを打ち込む。

一旦、お名前ドットコムのページに移動し、そこから先ほど取得したドメインをコピーし、ペーストすると、間違いないですね。

ちなみに、

無料独自SSLを利用する(推奨)

高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

という、点が二つあります。これはどちらもチェックしておきましょう。

理由として、独自SSLはこれからの時代のブログにとって、あるのとないのでは、天地の差があるからです。

さらに高速化、アクセス数拡張は言わずもがな大きなメリットがあります。どちらも無料なので、やっておいて損はないでしょう。

これらが出来たら、確認画面をクリックする前に。

手順5.お名前ドットコムのネームサーバーを設定する。

お名前ドットコムにログインします。(すでに、してる人もいると思いますが)

すると、次のようなページに来ます。

ドメイン一覧をクリックします。

すると、このページにきます。

ここで、先ほど登録したドメイン名をクリック。

すると、ドメイン詳細のページに飛びます。

下に、スクロールしていくと、ネームサーバー情報というのが、あります。

「変更する」という欄がありますので、これをクリックします。

変更するをクリックすると、このページが出てきます。

このページでは、登録したドメインにチェックを入れて、そこから、「他のネームサーバーを利用」をクリックします。

するとこんなページへと切り替わります。

ここに、以下のように、エックスサーバーのネームサーバーをコピペします。

そして、確認をクリックします。

ちなみに、エックスサーバーのネームサーバーはどこで見ることが出来るのか?

以下の方法です。

1.エックスサーバーのトップから、

ドメイン設定をクリック。

2.こんなページに来るので、

サーバー情報をクリック。

そして、さらにこんなページに来るので、下にスクロールしていくと、ネームサーバーが見つかります。

これをコピーし、先ほどのお名前ドットコムのページに張り付けるとOKです。

そして、確認画面へ進むをクリックします。

そこから、普通に進めていくと、お名前ドットコムと、エックスサーバーの連携が完了します。

手順6.最後に手順4の窓にドメインを打ちこみ関連付け完了。

手順1~5。

以上の作業をこなしたことにより、エックスサーバーとお名前ドットコムの関連付けが完了しました。

 

結果、エックスサーバーにお名前ドットコムのドメインを認識してもらえ、ブログ記事を更新するたび。

ネット上にその内容を公開することが出来ます。

 

ちなみに、手順4で止めていた作業がありましたよね。

打ち込み窓に、お名前ドットコムで取得した、ドメインをコピペで張り付けましょう。

無料独自SSLを利用する(推奨)

高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

上記、2つのチェックも忘れずに。

「そして、確認画面に進む」

をクリック。

こんなページに来るので、

追加する。

をクリック。

これで、エックスサーバー、お名前ドットコムで必要な作業は一通り終了です。

注意点。

一応、注意点を一つ。

それは、

エックスサーバーとお名前ドットコムに、いつでもログインできるようにしておくことです。

毎日のブログ更新に気を取られて、エックスサーバーもお名前ドットコムも放置しがちになります。

しかし、放置しておくと不測の事態が起こったときに対処できない場合があります。

ということで月一ぐらいの頻度で登録情報を確認することで、安定したサイト運営をしてもらいたいと思います。

簡単にログインするには、

例えば、お気に入りに登録するとか、エバーノートにURLを貼っておくとかが有効ですね。

エバーノート

無料で使える、ノートアプリです。

データ管理に役立ちます。

エックスサーバーから、Wordpressをインストールする

先ほども書きましたがエックスサーバーと契約すればWordpressを簡単にインストールすることが出来ます。

テーマを選ぶ。

最後にWordpressからテーマを選びます。

 

初期投資として良いテーマを有料で購入する。

そして、スマホでも、パソコンでも見やすいブログを作れるようにすることは必須ですね。

スマホ対策は昨今のアフィリエイトでは必須になってきました。

時代に対応することが、だいじですね。

おすすめ有料テーマ

・OPENCAGE(オープンケージ)

・アフィンガー

自分の傾向に合わせて、使い分けていきましょう。

(このブログはアフィンガーを使っています)

以上がブログを作る方法ですね。

以上で基本的なブログは完成。

後は、自分の好みにブログをカスタマイズしていくだけです。

【蛇足】150万円月に稼ぐ、ブログアフィリエイターの先輩より

ブログは所有者の趣味趣向がわりと出てきます。

だから、人の数だけ違うブログができます。

日々自分自身をしっかり磨いている人は、それに比例しブログの内容もどんどん磨かれていきます。

そういったこともあるので、見方によれば、

自分の成長を知る良いバロメーターになるのではないか?

と思います。

 

3か月も経てば、コンテンツは劇的に進化を遂げます。

話のまとめ方、読者へのアプローチの仕方、画像の張り方。

時間は成長を浮き彫りにします。

最後にASPに登録してください。

最後です。

ASPに登録して下さい。

まあ、極端に言うと、

ブログで稼ぐ=ASPを使うです。

ということで、アフィリエイト案件を取り扱っているASPとよばれる各サイトに登録してください。

【初心者必見】アフィリエイターなら、絶対登録しておくべきASPを紹介します。

当ブログ人気ランキング

ブログの作り方について

ブログの作り方は多くの人が参考にされています

アフィリエイトは課金システム?

金を稼ぐには金をかけた方が良い?僕の本音を語ります。

使えるツールを5つ厳選紹介

使えるモノは使っていきましょう。

-ネット知識, ブログアフィリエイト

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.