ネット知識 ブログアフィリエイト

【手順解説】WordPressを使ったアフィリエイトブログの開設手順について【人生の母艦づくり。】

アフィリエイトを始めたい。

それでWordpressでサイトを作るのが一番効果的らしいんだけど、具体的な手順ってどうなの?

 

今回はこういった人に記事を書いていこうと思います。

 

アフィリエイトを始めるうえで最初の一歩目は、まずアフィリエイトブログを作ることです。

アフィリエイトブログは無料で始めることが出来ます。はてなブログを使い、そこに記事を数本投下しその中でASPの審査が受かればアフィリエイトサイトになります。

ネット環境さえあれば出来ることがアフィリエイトの良い所であるし、その点はハードル低さであると言えます。

これはアフィリエイトの理想的な売り上げのグラフになります。最初の半年間は全くもって稼ぐことが出来ませんが、続けていく中である程度稼ぐ力が身につきます。

半年ほど続けた結果、初収益。その後1年間頑張った結果として月30万円稼げれば最高です。

30万円稼げるようになっても、調子に乗っていたら、収益が落ちますがそれでも何とか生き残って続けていると、ある日を境にタガが外れるときが来ます。

そういった時に人生のやり直しが出来るのではないかと思います。

先にこんなことを言えば、ガチ過ぎて引かれるかもしれません。でも事実なので言います。

アフィリエイトは楽をしてお金を稼ぐ手段、と言われていますが、僕からすればそれは間違いです。

アフィリエイトとは資産を形成することです。

日々意味のあるコンテンツを作り、人のために役立つサイトをネット上に存在させることにより、収益を発生させる。それによってお金儲けをするわけです。

そういった中で稼ぐためのサイトはある程度充実したものであることが第一であるし、設備の充実、それこそがお金稼ぎの基本だと思います。

 

僕もWordpressを使ってアフィリエイトを始めました。

半年ほど続けた時に初めて稼ぐことが出来ました。その後は飛躍的に伸びて行った感じです。

目次

本記事の内容について

  1. 月/維持費千円以内の本格アフィリエイトブログの作り方について解説
  2. アフィリエイトブログを作った後にすべきこと。

上の2つです。

アフィリエイトブログを作る時はどうしても費用がかさみますが、月当たりの維持費が千円以下で収めることが出来るのであれば。

半年ほど頑張ることで、余裕で取り返すことは可能かと思います。

1.ブログを作る上での4ツール

ブログを作るには、以下の4つのツールを使います。

  • WordPress
  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー
  • テーマ

WordPress

サイトを運営していく上では、WordPressを活用します。

WordPressとはサイトをデザインしたり、記事を投稿したり、画像を投稿したりすることが出来るサイト運用ツールです。

WordPressの良いところは無料なところです。

しかしながら、世界のサイトの37%はWordpressを使っていることを見ても、その利便性はすさまじいです。当ブログは月に180万円の収益を上げていますが、サイト開始当初から今まで、ずっとWordpressです。

 

独自ドメイン

独自ドメインとは、サイトの住所になるものです。

ネット上に存在しないブログにどれだけ記事を上げても人は来ません。そのため独自ドメインを取るのは必須です。

 

独自ドメインはお名前ドットコムなどのドメインサイトで購入することが出来、購入したその日からそのドメインは自分の物となり、管理していくことになります。

ブログのコンテンツを充実させることでドメインパワーが強くなり収益を発生させやすくなります。

値段は.comなら大体90円くらいです。

レンタルサーバー

レンタルサーバーは、サイトの情報を格納するツールです。

良いサーバーを使えばレスポンスが速くなりますし、安定した運営が出来ます。

それがGoogleの検索エンジンの評価を上げることにつながります。

この点が、独自ドメインを使う強みだと思います。

良いサーバーを使うことは、良い稼ぎにつながることを覚えておきましょう。

エックスサーバー

オススメです。

テンプレート

テーマは別名テンプレートと呼ばれており、サイトの大まかなデザインを決めるものです。

ファンが出来るような凝ったサイトは優秀なエンジニアでないと作るのが難しいのですが、昨今は企業の協力によって安価でプロ並みのサイトデザインをもってブログ運営が出来ます。

このブログのテーマはアフィンガーと呼ばれるものです。

しかしながら、有料で1万5000円するので、あまりお勧めできません。個人的にオススメするのは、コクーンというブログテーマであり、これが神がかり的に優秀です。

永遠に無料で使うことが出来、色々といじることが出来ます。ブログは継続しないことには売り上げを上げることはできません。

それを踏まえたうえで説明するのであれば、コクーンは継続していく中で色々な機能を使いこなすことが出来、続けていく内に良いサイトに育てることが可能です。

そして良いサイトは資産になります。

コクーンダウンロードページ

 

とにかくは、上の4つがブログを作る上での必要機材になると思ってください。

  1. WordPress
  2. 独自ドメイン
  3. レンタルサーバー
  4. テーマ

これら4つさえあれば、アフィリエイトブログを開設して、運営していくことが可能になります。

具体的な使い方については、後述していきます。

2.本格的なブログを作ってみよう。

ブログを始めるうえで、大事なのは次の5つのステップ。

  1. 独自ドメインを取る
  2. サーバーレンタルする
  3. サーバーと独自ドメインを連携する
  4. WordPressをインストールする
  5. テーマを決める。

肩の力を抜いてぜひ作り上げていきましょう。

どれだけ時間をかけてもOKです。

後回しにせずに、一つ一つこなしていくことが大事です。

ドメイン取得

ドメインは無難にお名前ドットコムが良いと思います。

お名前ドットコム

ページを開くとすぐに検索窓が出てくるので、そこに好きなドメインを打ち込んでいきます。

例で言えば

takeshi

yuki

oryori

みたいな感じです。別に自分の名前でも構いませんし、自分のブログ名を

「お料理上達教室」

とかにしているのであれば、oryoriといったサイト名にちなんだドメインにするのも良いと思います。

ちなみにトップレベルドメインについては、orgやcomとかにするのが無難だと思います。

そこまで値段も高くないし、知名度もそれなりにあるのでそれと契約するだけでも、ブログの雰囲気が「それっぽい」感じになります。

サーバーレンタル

次にサーバーをレンタルします。

今回において、千円単位の金額がかかると言えますが、それに関しては努力で取り返しましょう。ただ初期費用は無料です。

昨今のレンタルサーバーはすごく優秀でどのサーバー会社を使っても安定した運用が出来ます。昔は格納したデータが飛んでサイトがおじゃんになることもあったらしいです。

しかし、そんな話は最近全く聞きません。オススメのサーバーですが次のどれかになると思います。

mixhost

エックスサーバー

ConoHa WING

ブログ主が使っていておすすめするのはエックスサーバーです。

エックスサーバーの良い所とプランについて。

明らかにステマですが、事実を書くと、僕は5年前にアフィリエイトを始めた時からずっとエックスサーバーを使っています。

エックスサーバーにはそれぞれ、×10、×20、×30といったプランが存在します。

各プランごとにかかる料金は高くなり、一番高いのは×30プランの月3960円プランとなります。

しかしながら、毎月4000円取られるのは痛いです。

プランの高さというの基本的には、要領のデカさになり多くの人間が来てもサーバーが落ちないか否かの話になります。しかしながら、一アフィリエイトブログで落ちるほど人間は来ないので、一番安い×10で問題ないと言えます。

 

一番安いプランでも安定して運営でき、維持費として毎月1000円ほどかかりますが、これぐらいは行動を続けていれば簡単に返すことが出来ます。

実のところ当ブログもエックスサーバーの月に×10プランで運営しています。

エックスサーバー

リンクです。

お名前ドットコム

エックスサーバー

ステップ1.サーバーと独自ドメインの関連付け。

上2つの手順が終えれば、このステップに進みます。

契約したサーバー、独自ドメインを関連付けます。

手順は以下の通りです。

 

話の流れ的にエックスサーバーで進めさせていただきますが、他のサーバーでもやることは基本的に同じになります。

それを踏まえて参考にしてもらえれば幸いです。

お名前ドットコムとエックスサーバー関連付けのやり方。

ということで、それなりに難しい関連付けを解説していこうと思います。ここからの作業はパソコンを使っていくことになります。

スマホで見ている人には申し訳ないですが、パソコンでこのページを見ながらやってもらえれば幸いです。

手順1.先ほど登録した、お名前ドットコムとエックスサーバーのページを開いておく。

上の通りです。円滑に進めるべく、登録したサイトを2窓展開しておきましょう。

手順2.エックスサーバーのサーバーパネルにログインする。

手順3.エックスサーバーのサーバーパネルにログインできたら、こんなページに来る。

ここで丸印で囲っている「ドメイン設定」をクリックし、ページ移動します。

手順4.次にこんなページに来るので、ドメイン設定を追加をクリックする。

画面が切り替わると思います。

ここに、先ほど取得したお名前ドットコムのドメインを打ち込む。そして、

無料独自SSLを利用する(推奨)

高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

これはどちらもチェックしておきましょう。その後

「確認画面に進む」

をクリックします。

そうすれば、このページが出てくるので、

「追加する」をクリックします。

 

手順5.お名前ドットコムのネームサーバーを設定する。

「ドメイン一覧」をクリックします。すると、このページにきます。

ここで、先ほど登録したドメイン名をクリック。ドメイン詳細のページに飛びます。

下に、スクロールしていくと、ネームサーバー情報というのが、あります。

「変更する」という欄がありますので、これをクリックします。

変更するをクリックすると、このページが出てきます。

このページでは、登録したドメインにチェックを入れて、そこから、「他のネームサーバーを利用」をクリックします。

するとこんなページへと切り替わります。

ここに、以下のように、エックスサーバーのネームサーバーをコピペします。

そして、確認をクリックします。

ちなみに、エックスサーバーのネームサーバーはどこで見ることが出来るのか?

以下の方法です。

1.エックスサーバーのトップから、

ドメイン設定をクリック。

2.こんなページに来るので、

サーバー情報をクリック。

そして、さらにこんなページに来るので、下にスクロールしていくと、ネームサーバーが見つかります。

これをコピーし、先ほどのお名前ドットコムのページに張り付けるとOKです。

そして、確認画面へ進むをクリックします。

そこから、普通に進めていくと、お名前ドットコムと、エックスサーバーの連携が完了します。

手順6.最後に手順4の窓にドメインを打ちこみ関連付け完了。

手順1~5。

以上の作業をこなしたことにより、エックスサーバーとお名前ドットコムの関連付けが完了しました。

結果、エックスサーバーにお名前ドットコムのドメインを認識してもらえ、ブログ記事を更新するたび、ネット上にその内容を公開することが出来ます。

 

※設定が終わったばかりだと、「反映待ち」となって利用可能までに1時間ぐらいかかりますが、ここはシンプルに待ちましょう。

 

これで、エックスサーバー、お名前ドットコムに必要は関連付け作業は一通り終了です。

手順7.エックスサーバーから、Wordpressをインストールする

これだけでは、サイトを公開することは出来ないので、Wordpressをインストールしましょう。

 

WordPressは無料で使うことが出来るので、オススメのサイト運営ツールです。

WordPress簡単インストール

をクリックすると、

こういったページが出てきます。

赤枠で囲っている、

WordPressインストール

をクリックします。

こういったページが出てくるので、各項目に書き込んでいきます。

 

「サイトURL」の部分は空欄でOKです。それを踏まえたうえで、他の空欄に記入していきます。筋トレ系のブログを作ろうと思ったので、ブログ名は

「肉体革命」

にしました。

全て記入し終わったら、

「確認画面へ進む」

を押せば無事にWordpressをインストールできます。

しばらく待つと、勝手にこんなページが出てくるのでリンクのある部分をクリックしてみましょう。すると、

まだ反映されていないみたいで、こんなページが出てきましたが、ある程度待っていると、設定が反映されてWordpressの管理画面に入れるようになります。

15分ぐらい待っていたら、ログイン画面が出てきました。

ログイン。

これがWordpressの管理画面になります。

手順9.テーマを取得し有効化することでサイトデザインの完成度を高める。

サイトを形作っていく上でテーマを取得していく必要があります。

テーマは有料の物がありますが、正直無料のコクーンが馬鹿みたいに優秀なので、まずはそれで運営してみましょう。いろいろな機能があります。

コクーン

ただ、有料の物も同じく優秀です。(ただ、1万5000円を超えるものもあり、それは初心者にとってハードルが高めな気がします。)

僕の場合は、ある程度尖った内容のサイトにしてSEOに対して強く出ていきたかったので、アフィンガー5を使いました。

仮に有料を使うのなら。

それぞれ自分のブログビジョンがある程度決まっているのならば、こんな感じが良いと思います。

 

自分が運営していくブログの方向性を考えてインストールしていきましょう。

手順10.Wordpressでテーマの編集をする。

これに関しては、言葉で説明する方が速いので下記で説明します。

  1. WordPressのダッシュボードを開く。
  2. 左のメニューにある「外観」→「テーマ」→「新規追加」→「テーマのアップロード」→「ファイルの選択」→「今すぐインストール」→「有効化」
  3. サイト反映完了
  4. 「サイトを表示」で確認。
  5. ダウンロードしたテーマでサイト運営が可能になります。

以上

以上で基本的なブログは完成です。

次にすべきことはWordpressの使い方を理解して置くことですが、それについてはこちらで解説しています。

アフィリエイトブログと密接な関係にあるWordPressについて

アフィリエイトブログを作った後にすべきこと。

お疲れ様でした。

しかしここはスタートです。次にすべきことは広告を貼るためにASPサイトに登録することになります。ASPについて知りたい人はこちらから。

ASPとは何か?初心者に向けて解説。【これさえ知っとけばOK】

 

ASPサイトに登録するためには基本的に記事を投稿していく必要があります。

記事投稿の方法は次の通りです。

【これがないと始まらない】記事投稿について基本的なやり方紹介。【投稿の仕方、投稿する意味、投稿頻度】

アフィリエイトでブログを作ったんだけど、記事の投稿方法が分からないよ。 やる気はあるんだけど、どうすればいいのかな? 今回はこういった質問に答えていきたいと思います。 目次0.1 本記事の内容について ...

続きを見る

 

とりあえずは5記事ほど書いていき、そうすればASPに審査を出しましょう。

とにかく、下記のASPがおすすめで、多種多様の案件を扱っています。

A8.net

afb

バリューコマース

 

ASPに審査が通れば晴れてアフィリエイト広告が晴れる、アフィリエイトブログになります。

 

その後は技術を着実に伸ばしていくなりをして、収益化を目指していくことです。最初は稼げない期間がどうしてもありますが、続けていきノウハウを蓄積していく中で収益が爆発的の伸びていくタイミングがあるのでそこを目指して頑張っていきましょう。

こちらの記事でもノウハウについて解説しています。

アフィリエイトブログを金稼ぎの道具に留めないこと。

ブログは所有者の趣味趣向がわりと出てきます。

日々自分自身をしっかり磨いている人は、それに比例しブログの内容もどんどん磨かれていきます。

3か月も経てば、コンテンツは劇的に進化を遂げます。話のまとめ方、読者へのアプローチの仕方、画像の張り方。

やっている人は確実に伸びていくのがアフィリエイトであると思います。

 

ですから、過去の自分が書いていることばかばかしく思えるように、日々レベルアップしていくことを胸に、コンテンツを積み上げていきましょう。

 

出来ないことがあれば、調べ、そこで先人たちの意見を参考にしましょう。

今できることを一つずつ積み上げていけば、必ず答えは見つかるはずです。



人気記事

1

アフィリエイトとは? アフィリエイトとは、サイトにアフィリエイト広告を載せ、広告ページを見たユーザーが商品やサービスを購入した時に、サイト運営者に報酬が入る仕組みのことです。 無料ブログにも広告が貼れ ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトを始めたい。 それでWordpressでサイトを作るのが一番効果的らしいんだけど、具体的な手順ってどうなの?   今回はこういった人に記事を書いていこうと思います。 &nbsp ...

-ネット知識, ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.