ネット知識 ブログアフィリエイト

稼げるアフィリエイトブログの作り方とはじめ方について。

アフィリエイトとはつまるところ、ブログで稼ぐことです。

仕組みを簡潔に説明すれば。ブログに広告を貼り、商品の販売促進をした結果、起業から報酬を受け取ることが出来る。

この一連の流れをアフィリエイトというわけですね。そして話の中でも解説しましたが、アフィリエイトをしていく上では、ブログが必要になります。

目次

アフィリエイトで大事になるのは稼げるブログを作ること

どんなブログでもいいわけではなく、稼げるブログを作ることが大事です。

センスの良いサイトを作ればSEO的にも有利です。また、お客さんの目線から見ても感覚的な信頼感を得ることが出来ます。

サイトデザインに力を入れる必要はなくなった

そしてこのサイトデザインですが、現代はツールを使えばプログラミングを知らない素人でも良いモノが作れます。

僕も月収150万円程度稼いでいるのですが、サイトデザインについては素人です。

それでも、ここまでのサイトを作れました。サイトトップを見てもらえれば分かると思いますが、割と凝っていると思います。

 

こんな感じで、今のブログは、サイトデザインの技術を覚えるまでもなくライティングに力を注げる。

こういった部分においては、初期参入者にとって良い環境だと言えます。

今回の本題はブログの作り方

今回は稼げるブログの作り方を解説していこうと思います。

やろうかどうか悩んでいる人というのは「ブログをどうやって作ればいいか?」これが分からない人が多くを占めると思います。

しかしながら、一度アフィリエイト用のブログを作ってしまえばそういった問題は大半は解決します。

兎に角、作ってしまえば後は更新してコンテンツを磨き上げるだけになるのです。

 

それを踏まえて、この記事ではアフィリエイトで稼いでいく上でのブログの作り方を紹介していきます。

ブログを作る上での4ツール

  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー
  • WordPress
  • テンプレート

これら4つが揃えば素人でも良いブログというものは作成できてしまうのです。

ブログって無料?有料?

稼げるブログを作るには有料となります。初期投資には1万~2万円ほどかかかります。

多分ここにきている人も何人かいると思いますが、ブログというものは一般的に無料を想起しがちです。

しかしながら、SEO観点で見て人を呼びづらいのが欠点です。

  • 勝手に広告はつけられる。
  • サービスが終わればせっかく作り上げた記事も全部パア
  • SEOに弱い

あえて言うのであれば、稼ぐのには向いていません。その一方で。有料ブログは稼ぐことに適していると言えます。

  • 自由度が高い
  • 安定している
  • サイトに箔が付く
  • SEOに強い

長期的に稼いでいく強いサイトを作りたいのなら絶対に自作ブログを作った方が良いですね。

ブログを始めるうえでの5つのステップ

ブログを始めるうえで、5つのステップがあります。そして、手順を順守していけば誰でも作ることが出来ます。

先に結論を出せばこんな感じです。

  1. 独自ドメインを取る
  2. サーバーを借りる
  3. サーバーと独自ドメインを連携する
  4. WordPressをインストールする
  5. テーマを決める。

肩の力を抜いてぜひ作り上げていきましょう。それでは本題に入ります。

ステップ1.ドメインを取る

自分のブログを作ろうと思えば、ドメインが必要です。

ドメインについて良く言われる説明と言えば

インターネットにおける住所。

と良く言われますが、この説明であっていると思います。

住所を持っていない人間が住所不定となり戸籍情報が無くなるのと同じく。

ドメインがなければ、どんなコンテンツもインターネット上では存在できないことになります。

あなたも、URLというものを何度かクリックしたことはあるのではないでしょうか。

あれはサイトの住所をクリックし、訪問する行為と言えるでしょうね。

 

そう考えれば、自分のブログを作り人を呼ぶうえではここで説明するドメイン(URL)が必要なことは分かるのではないでしょうか。

ドメインは取得にはお金がかかる。値段はピンキリである

ドメインを購入するには、お金がかかります。とはいえ値段はピンキリであり50円~2000円の範囲となっています。

ちなみにこのブログは.comでとりましたので、それなりに高いです。とはいえここの部分は何でもいいと思います。

(.ne .org .jp等々。安いのでいいのなら、それでもOKです)

大事なことは、そこで購入したドメインのパワーを上げることだからです。

どんなサイトにもドメインパワーというものがあり、これがサイトの強さと言えます。

ここの力が強ければ検索上位に上がりやすくなる仕組みです。

 

「じゃあ、初心者は不利じゃん」と思う人もいるかもしれませんが、初心者でも稼ぐうえでのやりようは沢山あります。

それについては話が逸れるし別記事で語っているので、割愛させていただきます。

ドメインは、どこで取得すべきか

お名前.com

登録が簡単ですし、多くのブロガーさんが使っている安心感が光ります。

ステップ2.レンタルサーバーを契約する。

レンタルサーバー

これがないと、ブログの運営はできません。

レンタルサーバーとは

その名の通り、借りるサーバーです。

そもそも、サーバーというのはデータを格納する機械ですね。

どんなサイトもこのサーバーにデータを格納しています。

それによってユーザーに情報を提供できる仕組みが出来上がっているのだと言えます。

 

ネットで「2ちゃんねる」と検索したら検索結果には「なんJ」や「まとめ板」などのサイトが出てくるはずです。

そして、その中のどれか一つをクリックすると。ページがお目当てのページにジャンプし、書いてあることを楽しむことが出来ます。

これが出来るのもサーバーのおかげなわけです。サーバーはネットのあらゆる情報をしまってある図書館ともいえるのでしょうか。

 

当然、自ブログを見てもらうにはサーバーを使う必要があります。

だからこそ、僕たちはレンタルサーバーという形でサーバーを契約させてもらい。それで情報を発信していくわけです。

どういった契約を結ぶのか

月1でお金を払って、使わせてもらう形式です。言ってみれば賃貸マンションと一緒です。

かかる金額は、プランによって変わってきますが、大体月1000円ぐらいですね。年間で、1万円強かかります。

無難であるレンタルサーバーは。

エックスサーバー


登録が簡単なところが、良いですね。

正直なところサーバーはいろいろありますが、性能に関してはどこの会社も似たり寄ったりだと感じます。

そうなればどこに注目すればいいのかと言えば使いやすさに目が行くわけです。

ちなみに契約するコースは

サーバーはデータを扱うということで、スマホみたいに「○○プラン」というものがあります。

エックスサーバーならば×10、×20、×30とあります。

値段が高いプランであるほど、多くの情報を扱え、それによってサバ落ちしにくくなるというメリットがあります。

とはいえ僕としては最大級の物を使ったとしても、サバ落ちするほどの人は集まらないと思っています。

それなりに稼いでいるこのブログでも×20のプランです。

ということで、×10、×20当たりの「いい意味での妥協」で良いのではないかと思います。

ステップ3.サーバーと独自ドメインの関連付け。

上2つの手順が終えれば、このステップに進みます。

契約したサーバー、独自ドメインを関連付けます。

手順は以下の通りです。

お名前ドットコムとエックスサーバー関連付けのやり方。

ということで、それなりに難しい関連付けを解説していこうと思います。

手順1.先ほど登録した、お名前ドットコムとエックスサーバーのページを開いておく。

上の通りです。円滑に進めるべく、登録したサイトを2窓展開しておきましょう。

手順2.エックスサーバーのサーバーパネルにログインする。

手順3.エックスサーバーのサーバーパネルにログインできたら、こんなページに来る。

ここで丸印で囲っている「ドメイン設定」をクリックし、ページ移動します。

手順4.次にこんなページに来るので、ドメイン設定を追加をクリックする。

画面が切り替わると思います。

ここに、先ほど取得したお名前ドットコムのドメインを打ち込む。

一旦、お名前ドットコムのページに移動し、そこから先ほど取得したドメインをコピー&ペーストすると間違いないですね。

無料独自SSLを利用する(推奨)

高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

これはどちらもチェックしておきましょう。

手順5.お名前ドットコムのネームサーバーを設定する。

「ドメイン一覧」をクリックします。すると、このページにきます。

ここで、先ほど登録したドメイン名をクリック。ドメイン詳細のページに飛びます。

下に、スクロールしていくと、ネームサーバー情報というのが、あります。

「変更する」という欄がありますので、これをクリックします。

変更するをクリックすると、このページが出てきます。

このページでは、登録したドメインにチェックを入れて、そこから、「他のネームサーバーを利用」をクリックします。

するとこんなページへと切り替わります。

ここに、以下のように、エックスサーバーのネームサーバーをコピペします。

そして、確認をクリックします。

ちなみに、エックスサーバーのネームサーバーはどこで見ることが出来るのか?

以下の方法です。

1.エックスサーバーのトップから、

ドメイン設定をクリック。

2.こんなページに来るので、

サーバー情報をクリック。

そして、さらにこんなページに来るので、下にスクロールしていくと、ネームサーバーが見つかります。

これをコピーし、先ほどのお名前ドットコムのページに張り付けるとOKです。

そして、確認画面へ進むをクリックします。

そこから、普通に進めていくと、お名前ドットコムと、エックスサーバーの連携が完了します。

手順6.最後に手順4の窓にドメインを打ちこみ関連付け完了。

手順1~5。

以上の作業をこなしたことにより、エックスサーバーとお名前ドットコムの関連付けが完了しました。

結果、エックスサーバーにお名前ドットコムのドメインを認識してもらえ、ブログ記事を更新するたび、ネット上にその内容を公開することが出来ます。

 

ちなみに、手順4で止めていた作業がありましたよね。

打ち込み窓に、お名前ドットコムで取得した、ドメインをコピペで張り付けましょう。

「確認画面に進む」をクリック。

こんなページに来るので、

「追加する」をクリック。

これで、エックスサーバー、お名前ドットコムに必要は関連付け作業は一通り終了です。

エックスサーバーから、Wordpressをインストールする

先ほども書きましたがエックスサーバーと契約すればWordpressを簡単にインストールすることが出来ます。

ステップ4.テーマを選ぶ。

最後にテーマを選びます。

・アフィンガー

非常に使い勝手のいいテーマであり、使いこなせばプロレベルのブログにも仕立て上げることが出来ます。

ステップ5.ASPに登録してください。

最後です。

ブログで稼ぐ=ASPを使うです。

ということで、アフィリエイト案件を取り扱っているASPとよばれる各サイトに登録が必要です。

最初のうちはこの2つで良いと思います。聞いたこともあるのではないでしょうか。

  1. A8.net
  2. afb 

以上がブログを作る方法ですね。

以上で基本的なブログは完成。

後は記事を更新していくだけです。

ブログは成長記録になる。

ブログは所有者の趣味趣向がわりと出てきます。だから、人の数だけ違うブログができます。

日々自分自身をしっかり磨いている人は、それに比例しブログの内容もどんどん磨かれていきます。

そういったこともあるので、見方によれば成長を知る良いバロメーターになるのではないでしょうか。

 

3か月も経てば、コンテンツは劇的に進化を遂げます。話のまとめ方、読者へのアプローチの仕方、画像の張り方。

やっている人は確実に伸びていくのがアフィリエイトであると思います。

アフィリエイトで売るための商材選び。その極意について

アフィリエイトで売るための商材選び。その極意について

人気記事

1

25歳にしてブログで生計を立てています。 月収は大体150万円程度です。   このページのコンセプトは ブログ完全初心者がつき5万円を稼ぐには? これに対するアンサー記事です。 非常にシンプ ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-ネット知識, ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.