努力をしても報われない人に効果的なことを書くページ。

人生を生きていく中で、どれだけ頑張っても報われないことがあると思います。

これを僕自身は「壁」と呼んでいますが、

こういった壁にぶつかった時に自分は情けない奴だと思って自己嫌悪に走る人というのも非常に多いのではないかと僕は思っています。

努力をしてその努力が報われることは普通の人、ちょっと出来る人ならばよくあることですが、それでも、普通の人よりもその頻度が少なく悩んでいる人は結構な割合でいるハズ。

僕自身も努力はするのですが、まったく報われないということが多かったですし、いまだにそうです。落ちこぼれですね。

このページでは努力が報われないときに、どうすればいいのか。効果的なことをまとめて書いていこうと思います。

良ければ、参考までに見て行ってください。

努力のやり方について

努力は裏切らないは嘘。頑張ればいいってわけではありません。

努力は裏切らない。 という言葉がありますが、これ自体は嘘です。 努力なんて、裏切って当たり前です。こういった風に書くと、 「ちょっと厳しいな」 と思うかもしれませんが、 そんなことは長い間生きてきた人 ...

続きを見る

本を読むということのメリット。

本を読んだからといって、人生がうまくいくというわけではありませんが、それでも読むことで得られることは多いです。   僕が本を読んでいてよかったな、と思うことは 勉強がそれほど苦にならなくなっ ...

続きを見る

文章力を上げる方法と必要性について。【努力が報われない人は沢山書くべき】

人生が上手くいっていない人は、文章をたくさん書くべきだと思います。 人間は書かなくても、しゃべることが出来ます。また話し相手に恵まれていると、日本語が下手くそでも何とか理解してもらえます。 それでも、 ...

続きを見る

勉強に電子書籍を使うメリットについて。1年間で見ればだいぶ変わる。

社会人が勉強する手段は インプット→アウトプット この2つを繰り返していくことになります。   取り入れて、使って、取り入れて、使って。   これを繰り返していくことで、そのスキル ...

続きを見る

努力できる才能を後天的に身に着ける方法について書きます。

努力する才能。 今回はここについて書きこんでいきたいと思っています。 結局のところ、社会人となり長い目で見て行くのであれば、努力できる才能はとてつもないほどのアドバンテージがあると感じます。 塵も積も ...

続きを見る

努力が報われないときに効果的なシンプルなこと。【石ころと雑草】

努力が人と比べて報われない。 今回はそう言った人に向けて、一つ記事を書いていきたいと思います。 土台、努力は中々報われません。 10頑張って、10報われる人は一握りでそれは天才と呼ばれるタイプの人間で ...

続きを見る

上手く出来なくて悔しい。それ、努力のやり方が間違ってないですか?

出来なくて悔しい 本気で頑張っているからこそ、悔しく思う。 その気持ちは僕にもすごくわかります。   悔しいから見返したい。 悔しいから努力する。   ただ、悔しい気持ちって基本、 ...

続きを見る

勝負の世界には正解はないのですが、それでも間違っているやり方はあります。

大事なことは、色々なことに手を出さないことだと思います。一つのことに集中して頑張っていたらいずれは結果が出ます。

まずは何かしら一つを「もの」にしたうえで次の場所で勝負することが結果を出すうえで大事なことかと思いますね。

結果を出した後について

一社会人としてスキル獲得後、独立した後どうすればいいのか。

スキルを獲得し独立する、 と言えば夢のような話かもしれませんが、2,3年はあっという間に過ぎていきます。 その間、頑張ることが出来ればセミリタイアもあり得ます。 僕が月収100万円を安定して超え出した ...

続きを見る

基本的にどれだけ凡人でもすごく頑張れば現実は変えられると思います。

しかし本当に大事なことは結果を出した後なのです。結果を出した後にどうやって頑張っていくかが長期的に頑張っていく上ですごく大事なことなのです。

不器用な人は不器用なりの頑張り方が必要

楽天イーグルスの監督をされていた故・野村監督の言葉に

凡人には凡人の戦い方がある。2流の人間が1流になることは難しいが、超2流になることはできる

というものがあります。

この言葉に僕はすくわれた気がします。努力が報われないのならば、天才になることを諦める。第一人者になることを諦める。

基本的に世の中の人間は凡人です。

その凡人が生きていくためには、やはり普通のことをしているだけではうまくいかないのだと思います。基本の中にもひと手間を加えることで、この厳しい世の中を生き抜いていくことが出来る。

僕たちにできることは、

ちょっとだけプライドを捨てて、ちょっとだけ泥臭くやってみることです。

ちょっとだけ。

少しだけの意識でいいので、恥を捨て、なりふり構わずにやってみましょう。

すると、現状は1ミリだけでも良くなっていくことだろうと思います。アフィリエイトと出会ってからいろいろあった。という記事を過去に書いているのですが、ここで書くように僕はすごく泥臭いやり方で前に進んでいきました。

その結果として、4年前とは比べ物にならないほどの成果が得られるようになったと感じます。

人気記事

1

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトを始めたい。 それでWordpressでサイトを作るのが一番効果的らしいんだけど、具体的な手順ってどうなの?   今回はこういった人に記事を書いていこうと思います。 &nbsp ...

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.