生き方

精神的に苦しい時にすべきことはいたってシンプルだった。

精神的に苦しい

こういった状況に陥ることなんて、人間なら多々あるわけで。

ただ、精神的に苦しい時に人は2つの選択肢が与えられます。

  • 進むか
  • 立ち止まるか

勿論前者の方が良いわけですが、中々それが出来ません。

分かっていても、心を操ることは至難の業です。

とはいえ、結果を残す人と言うのはやはり精神的な部分が強いモノ。

精神的に苦しい時は自制が必要です。

僕は追い込まれることが、人よりも多かった気がします。

そういった中で

自制する方法。

これをいくつか見つけてきました。

とすれば、今回は精神的に弱っているときの心の操り方。

これを書いていきたいと思っています。

精神的に苦しい時大事なことは、最終的に強くなること

上の通りです。

せっかく挫折しているんだから強くなって生き返りたい。

「骨折り損のくたびれ儲け」は避けていきたい。

だからこそ、僕は次の方法をお勧めします。

  • 上手くいなすこと
  • 向き合うこと
  • 掘り下げること

精神的に苦しい時の対処法1.上手くいなすこと

全てを真正面から受け止めるのではなく、いなす。

そういう人は、挫折に対して強いと思いますね。

真剣に考えすぎないことが、大事です。

問題を全て解決しようとしないこと

精神的に苦しい時の中でも、最も苦しいことは

複数の問題が絡まり合っていること。

そういった時、「全部を片付けないといけない。」と思いがちです。

しかし、こういったこと思うと、問題は先に進みません。

大事なことは、一つだけ解決することですね。

結局は心の持ちよう

こんなことを言えば、終わりな気がします。

けれど、究極的な話をすれば

気持ちの持ちようです。

結局、精神的に健康な状態になれば何とかなる場合も多いです。

そういったことを考えれば、まず一つ問題を解決する。

という手段はかなり有効だったりします。

自分より辛い状況の人を見る

しんどい時は自分よりを下を見て、

うまくいっているときは自分より上を見る。

これが、鉄則ですね。

自分がつらい目に遭っているときは、

「俺よりもつらい思いをしている奴がいるんだ」

と思うことで気が楽になりますね。

精神的に苦しい時の対処法2.向き合うこと

虫歯の一番の対処法は、治療することです。

精神的な苦しみも一緒です。

治すうえでは痛みが伴いますが、それは仕方がないことですね。

強い人を見ること

歴史の偉人や作品内での大物を見れば、痛みと向き合っていき、その結果、名を上げた人ばかりです。

そういった人を見ればこんなちっぽけなことで悩んでいる自分が情けなく思えます。

すごい人からは勇気をもらえるので、いろんな作品を見ていくことが大事です。

僕は、「坂の上の雲」という作品から勇気をもらいました。

実際にあった話をもとにした時代小説です。司馬遼太郎の名作で、戦略的な思考法や論理的な考えを学べる素晴らしい作品です。

また、日本の時代背景を学べます。教養を磨くうえでもオススメです。

勉強をすることが大事です

今向き合っている問題に対して勉強をすることが大事ですね。

そしてその勉強はより深く学ぶべきです。

そうすれば、また同じ問題にぶつかったときにスムーズに対処することが出来ます。

さらに、同じ境遇にいる人を救うことが出来ます。

知識の良い所は蓄えられるところにあり、そして知識を学ぶべきタイミングは壁にぶつかったときです。

壁にぶつかる=学ぶチャンス。

こう捉えることが出来れば、壁にぶつかる度成長できますね。

なんとしてでも解決すること

最終的に問題を解決すること。

これが一番大事です。

問題を解決せずに放置すると、逃げ癖がつきます。

「逃げるが勝ち」といいますが、それは大概の場合当てはまりません。

長い目をみればしっかりと逃げずに問題を対処した方がメリットが大きいはずです。

どれだけ大きい問題でも最終的には、解決しスッキリさせることが大事です。

精神的に苦しい時の対処法3.掘り下げること

どんな悩みにも原因があります。

なぜそうなったのか?

問題の原因究明は何よりも大事です。

根本的な解決はシンドイです。

傷をえぐるような作業です。

例えば浮気されたときに、

「なぜ浮気されたのか?自分のどこがイケなかったか?」

これを追求することはすごくしんどいハズ。

しかし、これが出来なければ前に進めません。

先にも語ったように、虫歯に対する最高の対処法は治療することです。

問題の掘り下げはすごく大事ですね。

悲劇のヒロインにならないこと

自分が嫌な目に遭った時、自分を悲劇のヒロインにしてしまう人は多いはずです。

僕もたまにやってしまいます。

しかし、悲劇のヒロインになったところで現状は何も変わりません。

現状を変えるには自分の考えを変えなければいけないのです。

そのためには泥臭さが必要です。

精神的にしんどいのにそんなことが出来るか!

と思う気持ちもあると思います。

しかし、しんどい時にしんどいことをしなければ、痛みは一生消えません。

良薬は口に苦し。

ただ、見極めも大事。

勿論、それが命にかかわることならば一時的に楽をすることも必要になりますね。

苦しみに対して荷が重すぎるのならば、見極めることも大事です。

人間なんだかんだ強い

上の通り。

人間ってなんだかんだ強いです。

絶対に上のギアがある

仕事でも恋愛でも、人間関係でも。

「限界!」って思う場面は何度もあると思います。

しかし、意外と人間が決める限界ってあいまいなもので、限界を超えるような作業をしても、なんとかなったりします。

僕は時として「無茶をすることは成長するうえで必要なこと」だと思いますね。

そうすることで、自分の1段、2段上のギアを見つけ出せることが出来ます。

「かなり苦しい」をすれば「苦しいこと」が減る

根性論です。

しかし、最も効果的な考え方だと思っています。

苦しさというのは相対的なもので、より苦しいことを経験すれば、今まで苦しかったことが、苦しくなくなってくるのです。

僕はこれこそが、本当の意味での成長ではないかと思っています。

勇気は一瞬、怠けは一生

苦しいことに対して一瞬だけ勇気を持つこと。

これが大事ですね。

苦しいことに対して、怠けるとそれは一生引きずることになりかねない。

最後。雨は上がる

雨はいつかはやみます。

大事なことは雨に打たれることですね。

雨はいつかはやむ。

ということで、雨が降っているときにどう過ごすか?

これが大事だと思います。

雨が降っているとき、自ら雨に打たれに行くこと。

滝に打たれると心が強くなるように、精神的な苦しみを感じているときは修行だと思って、問題と真正面に向き合う。

これが、効果的になったりします。

人生は等価交換

人生は等価交換です。

幸せは痛みと引き換えに訪れる。

そう思っています。

僕は、痛みを多く感じてきた人間ですが、そのおかげかそれなりのお金を得ることが出来ています。

そして、幸せもそれなりに実感できているような気がします。

これさえ我慢出来れば。

そういった精神を持つことが、大事なのではないかと思いますね。

結局はシンプル

真面目に向き合っている奴が最終的に報われる。

そんな世界だと思います。

問題はいたってシンプルです。

「俺は頑張っているけど、報われないぞ」

そう思う人もいると思います。僕もそう思っている時期がありました。

しかし、今思うことは「自分で頑張っていると思っているときは頑張っていない」ということ。

あのイチローも

「努力を努力と思っているうちはまだ未熟だ」

と語っています。世界一のヒットメーカーがこう言っているんだから、間違いないのでしょう。

大事なことは、とにかく真面目に頑張ること。

そしてたまにちょっとズルをすること(笑)。

そういった、思考が精神的な苦しみを脱するうえで大事になってくるのではないかと思います。

人気記事

1

25歳にしてブログで生計を立てています。 月収は大体150万円。   このページのコンセプトは ブログ完全初心者が月/5万円を稼ぐには? これに対するアンサー記事です。 非常にシンプルですが ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

ブログで稼ぎたい人に送るページです。 ここでは、初心者から中級者になるためのスキルについて紹介していきます。 目次1 稼ぐ手段について(SEOとか解説しています。)1.1 ブログで稼げない理由は2つあ ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトブログ の作り方を解説します。 目次1 アフィリエイトブログって?1.1 どうやって稼ぐの?1.1.1 稼ぐのは、簡単なの?1.1.2 作るのは、簡単なの?2 アフィリエイトで大事になる ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.