生き方

20代のうちにすべきことって、多いようで意外と少ないですよ。

20代のうちにすべきことって何だろう?

20代と言えば、若さもありいろんなことが出来ますよね。

遊べるし、挑戦も出来るし、人助けも出来る。

エネルギーにあふれています。

こういった何でもできるときだからこそ、大事なことって何なんでしょう?

 

僕が思うに、

やることを絞ること

だと思います。

何でもできると書きましたが、何でもできるからこそ、

過ぎる時間が圧倒的に速いのです。

何でもできるとは、ある意味では何もしていない。

これと一緒です。

大事なことは、自分がやるべきことをある程度、絞って、人生の脂肪を削ることだと思います。

20代のうちにやるべきこと。最優先候補

僕は生き方を決める。

ということだと思います。

20代のうちに生き方と言うのは、固まってしまいます。

20代というのは、型の中に液体を流し込む作業なのです。

 

この時に、良い型が出来ていなければ、今後の人生はかなり生きにくくなります。

年を取れば取るほど、型は崩せなくなる。

それは、周りの先輩を見てみれば分かると思います。

 

20代のうちに自身の哲学、価値観を形成しておけば、人間関係、仕事、趣味。

あらゆるライフスタイルが良い方向に向かっていきます。

20代というのは、準備の期間ですね。

昆虫でいえば、芋虫です。

ここで、良い葉っぱにありつけることが出来れば成虫になったとき、より美しく、優雅に羽ばたけるというわけです。

生き方を形成するうえで大事な物

  • 仕事
  • 習慣
  • 人間関係
  • 趣味
  • 食生活

僕はこれらが興味深いと思っています。

特に仕事。

これは、人生の柱です。

家の柱が腐っていれば、家そのものがもろく崩れやすくなるように。

仕事次第では、どれだけ人間として素晴らしいセンスや素養を持っていても、人生は安定しない。

仕事

20代のうちで大事なことは、挑戦だと思っています。

いろいろありますが、

試せる時間です。

副業や、転職を検討しながら本当の意味で「出来る」こと。

これを見つけていきましょう

仕事における失敗はむしろこういったやり直しがきく時にやっておくべきだ。

これは僕が思っていることで、今現在僕はある程度うまくいっていますが、連戦連敗を味わったからこそ。

だと思っています。

ここで、自分の上限を決めてしまっては伸びるものも伸びません。

わざわざ自分のスケールを小さくまとめなくていいんじゃないかな?

これが僕の思うことですね。

正し、3日坊主は悪

色々挑戦するとはいえ、挑戦して辞め、挑戦して辞め。

これでは、結果なんて出ません。

どんな分野でも大事なことは、掘り下げることです。

続けないことには、自分の才能は分かりませんし、結果が出ることの達成感も味わえませんからね。

あと一歩のところで金鉱脈を後にする人間は非常に多いです。

続けることは、最大の美徳だと思います。

習慣

20代のうちに形成すべきことの一つは習慣だと思います。

習慣は人生最大の財産になるからです。

1日1枚。コインを貯金する習慣を身に着けるだけで、後々の人生がどれだけ楽になることか。

 

コインはいろんな種類があります。

健康のコイン。

人間性のコイン。

知識のコイン。

これらを、良心に沿って1枚1枚貯めていけるかが今後の人生を左右する。

僕はそう思えてならないです。

目に見えない貯金というのは、必ず存在しますね。

人間関係の形成

「より多くの人脈を」

という人もいますが、僕は

量より質。

とにかくお互いリスペクトしあえる人がいればOKかな。

と思っています。

妥協しないで

人間関係を妥協すると、後々に尾を引くと思います。

全ての人間にいい顔をする必要はないと思っていて、

自分らしく自然体でいれる。

そんな仲間を見つけること。

これが、20代のうちで大事ですね。

 

空気はそこに当たり前のようにありますが、なければ困りますよね。

そういった意味では、まるで「空気」のような友人、恋人を作ることが出来れば、最高です。

キレイごとだけでは、生きていけない

勿論、自分が求めてばかりではダメであり、自分も相手の求めていることをしっかり洞察すること。

これを忘れないようにしましょう。

無償の愛という言葉がありますが、なんだかんだ言っても人間関係は

winーwin

これがバックボーンにあるということは、忘れてはいけないと思います。

自分が得をするのであれば、相手も得をしないといけません。

冷たい考え方ですが、これを忘れた時から人間関係には、「ほころび」が生まれ始めます。

趣味

趣味は人生の潤滑剤です。

これがあるおかげで、仕事にも精を出すことが出来ます。

それに、趣味での発見が自分の仕事をより良くするきっかけになったりします。

 

趣味選びに、僕ごときが口を出す必要性はないと思っています。

ギャンブルも一見すると非難されますが、節度を知っていればいい勉強になります。

ギャンブルは明確に勝ち負けが存在し、その中で良い勝ち方、負け方と言うのを学ぶことが出来るからですね。

ソシャゲに課金するのも、経験としてあり

一見すると馬鹿な課金も僕はアリだと思っています。

ああいったモノからは、

人がお金を落とす心理。

これを学ぶことが出来るからですね。

僕も昔は、クラッシュオブクランというゲームに4万円課金しましたが、あの経験があったおかげでアフィリエイトで月150万円稼げるまでに至ったと思っています。

ソシャゲ課金して、無駄だったなあ。

これで終わるのではなく、

なぜ無駄なことに人は金を落とすのだろう?

こういったクエスチョンに持って行く習慣を身に着ければ、人としての考え方を成長させることが出来そうですね。

勿論、お金稼ぎを並行してやっておけば効果は高いですね。

僕は、課金しているときちょうどアフィリエイトをやっていたので、それがより良く活かせました。

とはいえ真面目な趣味も最高です

なんだかんだ言っても、真面目な趣味が最高ですね

僕は、草野球をしていますがアマチュアとはいえワンプレーの質を磨くために筋トレしたり、素振りをしたりすること。

これは、草野球だけでなく人生においても大きな糧になっている気がします。

一つのことに打ち込めることは、絶対にプラスですね。

食生活

これは書いていこうか?

正直迷いました。

なぜならこの項の役割は、

本来はお母さんのものだからです。

しかし、社会で一人立ちすれば、

ゆっくり食べや

とか、

牛乳は噛んで飲みや。

とか言う。

あり難いような、めんどくさいような人物はいなくなるかもしれません。

だからこそ、この項もしっかり掘り下げていこうと思います。

20代のうちの自炊は一生涯の財産になる

冗談抜きでそう思っています。

結婚はほとんどの人がすると思います。

また、同棲もいくらかの人はするんじゃないでしょうか?

 

2人の男女が一つ屋根の下に入ったとき、絶対にしなければならないのが

ご飯を作る

ということです。

本来この役割は、大体は女性。になりますよね。

(最近は自炊も出来るスーパーマンも増えているのですが)

でも、基本はそういった形式になっていくのではないでしょうか。

こういったことを言えば、「男女差別」と言われるかもしれません。

が、今までそれでやってきているわけなので、仕方がないことです。

受け入れましょう!

 

まあそれはさておき(この話は終わりが見えませんので。)

そういった時に我々男性に求められているのが、

味の感想を的確に伝えて、作り手の課題を指摘しつつ。

尚且つ苦労を理解する

ということなのです。

「出来ない」男性はここで、

「ちょっと塩辛くね?」

とか

「焦げてるくね?」

とか言ってしまうのですが、これではダメだということですね。

優秀な人は、上記に述べたことが出来るわけですが、これが出来るのは何を隠そう

自炊をしている経験があるからなのです。

ご飯を一から炊いて、茶碗に入れる経験。

焦げたお肉を持ったいないからと言って「苦い顔」で食べる経験。

野菜を冷蔵庫の奥で腐らせる経験。

こういった、苦労を知っているからこそ失敗をした相方に寛容になれるのだと思います。

ここで、不味いとも言おうものなら、

じゃあお前が作ってみろよ。

という話に勃発し、終わりのない冷戦を迎えることになります。

そういった経験をしたいですか?

したくないですよね。僕はそう言った苦労をしないがために自炊をする。

そして、ご飯を作る苦労をするということが、すごく大事だと言っているのです。

20代のうちにすべきことは、少ないですよ

いろいろ書きました。

その中で、

やることがいっぱいあるな

と思った人も多いと思います。

しかし、20代のうちにすべきことって少ないと思います。

いや、

少なくすべき

だと思いますね。

20代の時間は人生で1度だけ

間違いのないことです。

エネルギーが満ち溢れ得ているので、なんだってできてしまうわけです。

そういった時間の中で、いろんなことをやっていたら体力はあまっているのに時間が足りないという問題が出てきます。

だからこそ、

自分がすべきこと。

これを明確に決めて、堅牢な土台を築き上げ。

30代という人生の正念場に向かっていくこと。

これが大事なんじゃないかなと思います。

先人の失敗経験を見ながら、人として大人になりましょう

悪いニュースが多いです。

特に、「偉い人」の悪いニュースが多いです

そういった時に、僕たちがすべきことは

一方的に非難すること。

これなんでしょうか?

僕は最近、ここに疑問を持ち始めました。

犯罪者になりたくて、なる人は少ない

彼らはなるべくして、なったのでしょうか?

たぶん、違うはず。

たぶん、ある時に歯車が狂って、そうなったのだと思います。

勿論、悪いことをしたのだから罪は公正に裁かれるべきです。

そして、ある程度の罵倒を浴びせられることもしかるべきことなのだと思います。

 

しかし。

僕たちに求められることは罪を犯した人間の心理背景を察すること。

そして、そこから何かしらを学ぼうとすることではないかと思っています。

要は、反面教師にする。

ということですね。

 

世間にいる、悪いことをした人に罵声を浴びせるのは簡単であり、そこにさしたる価値はない。

僕はそう思っています。

大事なことは、悪の裏側にある背景を何とかしてくみ取ろうとすること。

そうなった根拠。要因を分析し、自分にもそういった面、要素がないか自問自答して見ること。

これではないでしょうか?

最後に。為せば成る

むずかしいこともいくらか書きましたが、最終的なことを言えば。

やってれば、報われると思います。

大事なことは、

はじめることと、極めること。

20代に求められるのなんて、実の所これだけだったり。

為せば成る。

屈折の多い世の中ですが、最終的にはこれなんじゃないかと思っています。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.