未分類

【2020年】最強の暇つぶしについて。外に出られない状況ならば。

2020年。大変なことになってますね

遂に先日、発令されました。

緊急事態宣言

詳しくはこちらです。

これは、不要不急の外出を禁止するということです。

 

不要不急の外出禁止とは、

必要のない外出をするな。

ということです。

カラオケに行くな、コンサートに行くな、ゲーセンに行くな。飲み会に行くな。

まあ、遊びに行くな。ってことですね。

ただ、あくまで強制力はないみたいです。

海外みたいに罰金はなし、あくまで周りの目が圧力として機能するらしいです。

少し規制が緩いかもしれませんが。

そこはもう、個人の良心。

これに任されるみたいですね。

 

僕みたいな、インドアには楽な話かもしれませんが。

遊び盛りの学生や、それこそ休日は外に出てナンボ!!

の人達にとってはすごくつらい要請で、一言でいえば。

つまらない

と思いそう。

今回は、室内遊びの素人にお家での遊び方をレクチャーしていこうと思います。

暇つぶしで大事なことは

ためになることをする。

ということですね。

この緊急事態宣言は、1か月続くと言います。

その1か月間、何も役に立たないことをしても。

意味がありませんよね。

室内遊びで大事なことは、レベルアップできるかどうか。

ここにかかっていると思います。

ということで、いくつか紹介していこうと思います。

アニメや映画を見る

「映画を見たいなあ。」

と思っている人はいるんじゃないでしょうか。

映画は古くからの娯楽で、映画館こそリア充のたまり場ともいえるけしからん場所。

ただ、悲しいことに現在はその映画館も使えない状況です。

しかし、映画を見るアプリはあるわけで。

スマホ一つあれば、映画は見放題です。

こういった時に、

コイツ変なリンクを踏まそうとしているな

と思った人もいるでしょうが、そんなことはないと言っておきます。

僕が紹介するのは、公式サイトであり使い勝手がよくあり、なおかつ1か月間なら無料。

そんなアプリです。


U-NEXT

調度、緊急事態宣言が発令されている1か月間なら無料。

ということで、活用してほしいですね。

Uネクストの良い所

アニメが見放題です。

面白いアニメの中には哲学が盛り込まれています。

僕が好きなアニメは、鋼の錬金術師ですね。

完成された作品だと思います。

出来れば、原作を読んで頂きたいですが、アニメも迫力があり素晴らしい。

Uネクストの悪い所

映画にはお金がかかります。

最初の方に、映画を見れると書きましたが肝心の映画にお金がかかります。

これは、書いておかないといけないと思います。

無料登録期間でも別途料金としてお金がかかります。

正直、

無料で済ませたいのに・・見たかった映画あるのに。

という人には申し訳ないことですけどね。

僕も、「君の名」を見ようとしたら「お金が要る、」と言われてびっくりしました。

ということで、

「アニメは良いが、映画はコストがかかる」

ここの条件でも飲める人なら、これ以上なくおすすめのアプリです。

本や漫画を読むこと

なんだかんだ、暇潰しで最強なのは本や漫画を読むことだと思います。

本や漫画なら、時間をいくらでも潰すことが出来ます。

それに頭も良くなりますし、優しくなれます。

素晴らしいことずくめです。

また、学生なら。

「緊急事態宣言明け」の話題も出来ますよ。

発令明けの話題が

「感染大丈夫だった?」

だけでは、寂しいというものです

(それさえできれば、まあOKなんですが(笑))

だからこそ、オススメの漫画をいくつか紹介していきたいと思います。

小説も少しは紹介します

オススメの作品1.鬼滅の刃

やっぱり人気になっているだけあって面白いですよね。

これを読まないことには、

漫画、アニメなどの作品好きとして遅れている。

と言われても仕方がないかもしれません。

まあ、流行り、流行らないで作品を読むことはダサいことかもしれません。

でも、優秀な人は、そういった流行り物をいち早く取り入れるから。

多くの人の支持を集めることが出来るんですよ。

僕の家の近くに、すごく繁盛している美容院があるんですが、そこにいるスタッフは皆。

いろんな分野に精通していて、歩くウィキペディアみたいになっています。

当然、漫画のことも知っていて、鬼滅の刃について話していたらいつの間にか髪の毛が切られていました。

娯楽でさえ、彼らにとっては「仕事道具」なのでしょうか?

オススメの作品2.ワンピース

現在非常にアツい作品となっています。

ワノ国編絶賛、連載中。

ワンピースです。

96巻もの冊数を読破するのには時間がかかりますが、それでもこの事態ですから。

それほど時間がかからずに読めるものだと思います。

オススメする理由

僕がこの作品をお勧めするのは、理由があります。

まず、面白いことです。

やっぱり、熱中して読める良い作品です。

そりゃギネス記録にも載るわ。

と思います。(むかし、世界一売れている漫画でギネスに載ったみたいです)

面白さを引き立てる要因としてキャラクターが良いですね。

個性があり、それが話にメリハリを生んでいます。

読んでいく内に絶対に好きなキャラクターが生まれるはずで、それも、作品を楽しむ方法ですね。

僕は、2番手キャラが好きです。

ワンピースという作品は2番手の人間が、とにかくカッコいいのです。

ゾロ、Mr.1、カタクリ。

確実に仕事をこなす仕事人という感じは、僕みたいな地味な人間にとって尊敬できる存在ですね。

話題になる

ヤラシイ話をすると、みんなが読んでいるので話題に出来ます。

皆の話題に入れないことほど、悲しいことはありませんが。

今作品、ワンピースを起点に話をすることが出来ます。

男女問わず読んでいる作品で、2か月前に行った美容院では女性に髪を切ってもらったんですが。

そのときはこの作品がいてくれたおかげで、乗り切れました。

会話が弾み、楽しい時間を過ごせました。

コミュ障の僕にとっても、助かります。

オススメの作品3.進撃の巨人

ここまで、全てメジャーな漫画を紹介していますが、これもまたメジャーです。

やっぱり面白い作品を紹介するとなると、有名なものばかりになるんですよね。

とはいえ、やっぱりオススメ出来るくらい面白いです。

この漫画からは、エネルギーを感じます。

作品から溢れるオーラは読んでいる人を圧倒し、世界観に引きずり込んでしまいます。

作者が作品に情をかけていないのではないか?

どんな作家でも、自分が作った作品には。キャラクターには。

情が湧くのだと思います。

けれど、この漫画からはそういったモノがあまり感じられず、異様な冷たさを感じますね。

心を殺して、淡々と物語を進めているところが人間離れしているな。

と感じます。

ただ、そこが他の漫画とは一線を画すところなのだと思います。

ただ、心理描写は共感できる

心理描写に関しては、共感できるところが多いですね。

窮地に立たされた時のキャラクターの表情は他人事とは思えない悲壮感を感じさせられるところがあります。

そして、当然の如く感情移入が出来ます。

他にはない臨場感はこの作品ならではの特色だと思います。

家にいながら漫画を読む方法

いろんな作品を紹介しましたが、家にいながら漫画を読む方法。

これについても解説します。

書店に行かなくても、友達の家に行かなくても、ネカフェに行かなくても。

電子書籍なら一発で手元に漫画を置くことが出来ます。

オススメは電子書籍ですね。

ステマなしにオススメは。



イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

マンガ無料立ち読み

がオススメですね。

有効な点(メリット)

ある特定の漫画の1巻目をただで読めること。

何が読めるかは、ここでは掲載しませんが超有名な漫画を立ち読みできるところは、オススメです。

それに、使い勝手もかなり良くて面白い作品がpickupされるので、使っていて飽きることはないと思います。

ラブコメ、バトル、学園、異世界。

何でもそろっていて、親会社がYahoo!なのでサービスが終了することもなさそうです。

デメリット

書籍化が遅い。

ということがありますね。

現実の作品は市場に出回っているのに、イーブックジャパンでは販売されていなかったり。

そういった、わずらわしさを使っていて感じます。

また、登録しなければいけないところも面倒ですし、登録にはクレジットカードなどの情報を書かないといけません。

筋トレをすること

外に出ることがなくなって運動不足になる。

ということもあるんじゃないかと思いますね。

歩く機会が減ると思いますし、

歩く=超有効な筋トレです。

これがなくなると、大きく体がなまるわけです。

緊急事態宣言中でも良く調べてみると、

「体力不足を補う、ウォーキングは可能」

だというので、これと併せて筋トレも行い。

休み明けでも、たくましい一歩を踏めるようにしていきましょう。

ウォーキングを楽しむためには

音楽を聴きながら歩くことがおすすめですかね。

町の喧騒をBGMにしているだけじゃ飽きてきます。

しかし、音楽。特に好きな音楽ならば、自分が思っている以上に歩くことが出来ます。

1時間も歩けば、かなりの運動になっていると思いますが、それも音楽があれば楽勝です。

自分でなるべく人と接触することのないコースを決めて、歩いていくこと。

これを毎日続けることが緊急事態宣言中の運動不足解消になりそうです。

筋トレ

これと併せて、体を鍛えること。

これも行っていきましょう。

健全な肉体には健全な精神が宿ると言いますよね。

世間がこんなんじゃ、心が腐ってしまいます。

特にネットを見続けることは悪手で、こんな世の中に不満の声が充満しています。

YouTubeなんかでも政府に対する批判の声はいま爆発していますが。

そういった意見を見るだけでも心は侵されていきます。

だからこそ、自分だけはそうならないぞ、という意志で体を鍛え。精神を磨いていくこと。

これが大事ではないでしょうか。

筋トレをしたいのなら。

スマートログ

調べてみると、こちらのサイトで紹介されています。

参考にしてみるといいと思います。

またYouTubeなんかでも、検索すれば動画解説付きで紹介されているので。

より分かりやすいと思います。

ブログ・SNSを初めてみる

不要不急の外出禁止ということで、友達と会う機会もなくなります。

自分の意見を言う機会がないので、心が塞ぎ籠ってしまいそうです。

自分なりの意見を発信できる機会。

これを設けるという意味では、ブログやSNSに力を入れてみる。

ということもアリかもしれませんね。

ブログは一昔前に流行った産物かと思われがちですが、今も利用している人は多いです。

自分なりの言葉で、現状を話してみるということは、思っているよりも難しいことです。

しかし、すごく勉強になるものでもあります。

SNSも同様で、多くの人に向けて意見を発信することはそれなりに勇気がいりますが。

どういった内容のことを書こうか?

そう悩んでいる時間が、実は表現力を鍛えるうえで大事だったりするのです。

ブログならはてなブログは無料で始めることが出来るのでオススメですね。

またブログは良い副業になる

少しやらしい話をすると、ブログは良い副業になります。

続けていれば、検索順位で上位になりそこに広告を貼れば。

一気に収益化も可能です。

3か月続けるぐらいでは、2万~3万円ぐらいしか稼げませんが。

1年続ければ、30万円だって稼げるホットな方法です。

この外出自粛の空気の中で、初めてみることもアリだと思います。

稼ぎたい人のためのブログのはじめ方。「良いブログ」は作れる。

YouTubeを見る

最後はこれですね。

僕はあまりお勧めできませんが。

YouTubeを見ることも暇つぶしには大きな力となると思います。

出来れば、ためになる動画を見ることをお勧めしますが、何がためになるかなんて人それぞれです。

自分のセンスを信じて、これはためになる動画だ。

と判断してみることをお勧めしますね。

節度を守ること

必要以上に長時間見続けられるのが、YouTubeだと思います。

あまりに見すぎると、スマホ依存症になる可能性も出てきますし。

変な生活スタイルが身につきます。それにためになりません。

面白いものは見れますが、勉強になることはあまりない。

僕は、この一大コンテンツをそう思っています。

だからこそ、自分でしっかりと戒めて視聴することをお勧めします。

YouTubeを見て1日が終わるはくだらない

すこし、かっこつけた言い方をすると。

今日という一日は、もう二度とめぐってこないのです。

そういった中で、YouTubeを見続けて1日が終えることはもったいないことだと思います。

ただ他人の養分になっているだけです。

だからこそ、自分のためになることを見つけ。

楽しみつつ、努力することが大事だ。

僕はそう思っています。

今回は以上です。

当ブログ人気ランキング

ブログの作り方について

ブログの作り方は多くの人が参考にされています

アフィリエイトは課金システム?

金を稼ぐには金をかけた方が良い?僕の本音を語ります。

使えるツールを5つ厳選紹介

使えるモノは使っていきましょう。

-未分類

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.