生き方

時間の潰し方を紹介します。スマホ1つで時間を潰す方法7選。

時間を潰す

  • 待ち合わせ時間。
  • 予定のない休日
  • 外食先での、ご飯が来るまでの時間。

暇は日常的に訪れます。

こういった時、有意義に時間を潰していくにはどうすればいいのか。

スマートフォンを活用すれば、驚くほどに時間をうまく活用できます。

今回は、スマホにフォーカスを当てた時間の潰し方を紹介します。

スマホ版。暇な時間を無くす7の方法

今回はシンプルに、7個の方法を掲げていこうと思います。

多種多様の時間の潰し方を紹介します。

それらを参考に、シチュエーションごとに使い分けていただければ、幸いです。

時間を潰す方法1.ニュースを見ること

時代は移ろいでいきます。

故に、一般常識も少しずつ変化していきます。

ニュースを見て、刻一刻と変わる社会情勢を把握し。

変化についていけるようにしましょう。

スマホ一つでも見ることが出来る

最近はニュースアプリも多くあります。

社会情勢は、スマホ一つで大半がつかめるようになってきました。

スマートニュースなんかは、有名なアプリですし。僕も使っています。

人間関係の構築に

社会情勢を知ることが出来れば、話題も作ることが出来ます。

人間関係を構築するうえでも、役立つのでぜひやって見てほしいなと思います。

時間を潰す方法2.YouTubeの視聴

面白いものを見たいときは、やはり動画が良いのかなと思います。

僕もYouTubeを良く見ますね。

YouTubeを見るうえで、大事なこと

僕が思っている大事なことは、

情報を鵜呑みにしない

ということですね。

情報に振り回されないこと

YouTubeは手軽にいろんな情報に触れることが出来ます。

そういった意味では、すごく便利なコンテンツです。

しかし、それらすべてが正しいわけではなく、恐らくはある程度、制作者の主観が混じっているのです。

そこで全てを受け入れてしまっては、何処かで偏った思考を持つことになり、現実世界を生きにくくなってしまう。

僕はそう思っています。

あくまで、一歩引いた目線で視聴するのが良いのではないかと思っています。

好きなYouTubeチャンネル

僕は野球が好きなので、

トクサンTVをよく見ています。

草野球というニッチな分野で50万人を超える登録者を誇ります。

面白いですよ。

ナショジオは神

それと、ユーチューバーではないのですが、

ナショナルジオグラフィックはよく見ます。

動物たちの生態をメインに取り扱っているコンテンツです。

見るたびに発見がありますね。

怪物タコを知れた。

最近知ったことは、世界には怪物みたいなタコがいる。

ということです。

そのタコは、ミズダコといいます。

2Mを超える巨体で、

肉食のサメを捕食することがあるとも言われています。

海外では、タコのことをデビルフィッシュと言って恐れているみたいですが、その話を聴けば

「なるほど」

と思わされてしまいますよね。

 

ナショジオではその他にも、

コモドオオトカゲが10倍もの重量を誇る、

バッファローを仕留めてしまう映像や。

 

シャチがとてつもなく高い知能を発揮して、

獲物を捕らえる映像

などがアップされています。

見ごたえのあるチャンネルなので、良ければ検索して見てほしいです。

時間を潰す方法3.SNSを活用してみる

SNSを活用することで、

生活スタイルががらりと変わる。

そう実感している人も多くいるみたいです。

ツイッターやインスタの闇

これは僕の使い方が悪かったのでしょうか。

ちょっと治安が悪いなあと感じました。

旦那の批判に始まり、お次は韓国や中国の批判。それならまだわかりますが、

同じ日本人を批判する人までいます。

さらに政治の批判をさも当たり前のようにする人も。

注意すべきはバカッターだけではない

バカッターが有名になっており、問題視されていました。

が、僕としてはバカッターと同等か、むしろそれ以上に。

こういった愚痴を日常的にまき散らしている人も、何かと厄介だと思います。

「男尊女卑の社会だが、本当は女性が全てにおいて優れている」

 

「安○総理は日本を衰弱させようとしている」

 

「日本のレベルは発展国の中でも、最下層だ」

これらの発言は、共感者が多数いる分、手の施しようがありません。

特に、度の過ぎたフェミニストはネット界のヤマンバです。

どれだけ正論を言っても耳を傾けてくれません。

ああいうのに感化されないように、取捨選択の心を持つことが大事です。

勿論、使いこなすことが出来れば最強の武器になりうる

勿論、上手く使うことが出来れば、とてもいい時間つぶしになるどころか。

色んな有益な情報を集める手段になりえます。

そして、すごい人ともつながれるチャンスが、そこら中にあります。

とはいえ上記した通り、リスクがある分、

毒にも薬にもなる

そんなコンテンツだなあ。と感じています。

時間を潰す方法4.漫画を読む

最近は電子書籍を活用する人も増えてきました。

僕の好きなBUMPの藤原基央も使っていると聴きました。

 

 

多くの人が使い道を感じているのがこのツールなので、使ってみることをお勧めします。

漫画から学べること

名作は時代を超えるものです。

時代が違えば、

この人は芸術家になっていたんだろうな。

とか、大文豪になっていたんだろうな。

と思うような、作家さんが多くいます。

そういった作品を、手軽に読むことが出来る。

時代の進歩じゃないかと思いますね。

電子書籍は使って損なし

使って損のないツールの一つだと思います。

暇があれば、インストールして使っていけば良いと思います。

時間を潰す方法5.ゲームアプリをする

ゲームアプリをインストールすれば、時間なんて一瞬で潰せますよ。

最近の技術は凄くて、

こんなのが無料で出来るんだ。

と感じます。

 

ただしそういったコンテンツはどこかで課金要素が発生するもので、

僕も、デュエルマスターズのアプリに4万円課金しました。

不思議と後悔はありません。

課金をすることで学べること

課金は害だ。

と感じる人も多いです。

それは間違いないのですが、意外とゲームに課金することはマイナスばかりでもなかったりします。

それは、

人がなぜくだらないことにお金を使うのか、理解できる。

からです。

何の価値もない情報に金を出す理由

ゲーム内でのアイテムなんて、現実では何の価値もありません。

しかし、そういったモノにお金を払うカラクリがあるのです。

まあ、端的に言えば。

商売がうまい人は、付加価値をつけるのが上手いんですね。

それを、自分なりに感じることが出来れば、今後の人生に役立ってきます。

時間を潰す方法6.音楽を聞く

音楽を聴くことも、時間つぶしにおいて、かなり有効です。

特に人ごみの中ではアプリを開いて、使用することもできません。

しかし、音楽はイヤホン一つあれば、どんなところでも聴くことが出来ます。

最近の音楽アプリは凄い話

僕はLINEミュージックを使っているのですが、

月額数百円払うだけで、あらゆる音楽が聴き放題。

というのは、凄い時代が来たもんだなあ。

と思いますね。

昔は、CDを買ってそれを、ウォークマンに落として聴いていたんですが、そういったことは今じゃもうなくなりました。

時代の変化についていくことがやっとです。

時間を潰す方法7.スマホを触らない。

最後に紹介するのは、これですね。

運動、読書、出かけてみる。

スマホを触らずに、時間を潰してみる。

時には、スマホと距離を取ってみることも大事かなと。

スマホに頼り過ぎるのも良くない

スマホは確かに便利ですが、

そういった便利なものに頼りきりではいけない。

というのが、僕の意見です。

便利な物を使い続けると、人間が本来持っていた能力が損なわれていく。

そんな感覚を経験則的に持っています。

現にスマホ依存症と言って、スマホがないと生きていけない人間もいるといいます。

人間も、動物であり。

本来の動物が持つべき直観力や協調性が無くなっていくのは、やはり怖いものだと思っています。

ある意味では、麻薬かもしれません。

麻薬はそれなしでは生きられない体にしてしまう薬です。

そういった意味では、スマホも麻薬に近いですね。

麻薬の中にも、適量なら健康に大きく貢献するものもあるみたいです。

が、度を過ぎると、使用者の人生を奪っていきます。

スマホもそれと一緒だ。

ということです。

大事になることは、自制。

自分なりの、ラインを引くことも大事である。

これが、僕の思っていることです。

最後に。

最後に、辛辣なことを書きました。

ただ原則として、スマホはすごく便利です。

時間を潰す道具として活用していけば良いはずです。

僕も、情報収集ではスマホはよく使います。

そして、高い効果性を発揮します。

距離感を大切に。

扱い方を知っていれば、怖くありません。

優秀な飼い犬です。

距離の取り方。

これを自分なりに勉強していきましょう。

そうすることが出来れば、より人生はクリエイティブに改善されていくはずだと思います。

今回は以上となります。

【ブログ主の独り言】アフィリエイトと出会ってよかった。

「ここまで読んでくれて、ありがとう。」

このブログでは文末に、ブログ主の独り言を書いています。

。。。

アフィリエイトをしてみることで、世の中の見え方が変わるかもしれません。

 

アフィリエイトの良いところは、

副業として非常に利便性が高いところ

にあると思っています。

 

良いサイトを作れば、お金になります。

ブログ主もこのブログ以外で月に5万~15万稼ぐブログを複数運営しております。

それらはある程度放置をしていても、収益を上げ続けるサイトで、言ってみれば収益の柱です。

そういった柱があれば、だいぶ人生も楽になりますね(*'ω'*)。

 

ちょっと言い方を変えてみると、

無形の資産

でしょうか。

 

確かに得られる収益はまばらです。しかし、稼げる時は大きな収益になりますし、最低値を上げておけば、稼げないときでもサラリーマンの月収以上は稼げます。(50万~)

 

それぐらいのサイトを作るためには努力が必要です。

ただ、その努力にしても正しい方向性をもってすれば、ある程度は楽になります。

高卒や職歴で今までの人生、煮え湯を飲まされてきた「使われる側」だった人・・・。

僕もそんな一人でしたが、ちょっとだけ人生の捉え方を変え、

「コンテンツに稼がせる」

という考え方にシフトチェンジしてみると、大きな化学反応が起こりました。

アフィリエイトをやってみる。

一歩を踏み出してみる( `ー´)ノ。

 

【非情】アフィリエイトをこれからやった方が良い人と、やらない方が良い人。

アフィリエイトは誰でも稼ぐことが出来ますが、性格的に向いていないと稼げないことも出てきます。

適性としてアフィリエイトにあっているか、上の記事で確認してみると良いです。

 

【基礎】アフィリエイトとは何か。2021年に始める人に知ってもらいたいことまとめ。

「アフィリエイトってそもそも何」

という人に、アフィリエイトの概要についてまとめてみました。

「知ること」を始めましょう。

 

【基盤&土台】アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】
アフィリエイトを始める手順、まとめました。

WordPressというツールを使って、良いサイトを作ります。

稼げるサイトの原点は

作り方を知ること

にあります。

 

ともかくは、サイトを作る方法を知り、それを実践すること。そして、日々少しずつ改良をしていき、レベルを上げていきましょう。

 

【邪道?】僕が教材を使った理由。成果を出すための使い方と考え方。今後の未来を変えるためには。
お金を稼ぐために、教材を購入する。

知識習得の時間を削減するために、教材を購入するのも手です。

教材は

  • サイトの作り方
  • 文章構築の手法
  • サイトに人を集める方法

等々、稼ぐための手段をまんべんなく短時間で学ぶことが出来ます。

それを踏まえ、初心者は手に取ってもいいんじゃないかと思っています。

 

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

僕が愛用しており、今も読み返す教材。

 

 

まとめ

ともかくは前に進むこと。

覚え、実践し、失敗し、学習する。

それらを1年ぐらい続けてみます。

すると、驚くほど見える世界は変わります。

人生は長く、30代、40代でも蓄積し、腕を磨けば出来ることは多く、伸びしろも無限です。

そう考えれば、20代なんてまだまだクソガキ。

人生諦めたなんて、笑えん冗談は置いといて、「やりましょう」。

人気記事

1

これからアフィリエイトをしようと思っているけどスタートダッシュで教材を購入した方が良いのかな 確かにアフィリエイトは型が大事です。 色々な人のやり方ミックスしてどれもが中途半端になるより、一つのやり方 ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。 それについて、気になっている人は多くいると思います。 今回は、アフィリエイトがどんなお金稼ぎなのか。解説します。 目次1 アフィリエイトとはどんな金稼ぎなのか。1.1 稼ぐ手 ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.