生き方

陰キャライケメン。社会的にやっていく上で大事になることを厳選。

出来る陰キャラについて、語っていきます。

結論

陰キャラ・陽キャラはあんまり関係がないのかもしれません。

こんな図を書いてみます。

  • 優秀で明るい
  • 優秀で暗い
  • 雑魚で明るい
  • 雑魚で暗い

生きていれば、明るいか否か。

ここに目が行くはず。

されども社会で求められるのは、僕の経験上

優秀な奴です

最終的には、

優秀かそうでないか

で、区別されるのが現代社会で。

つまるところ資本主義です。

資本主義とは簡単に言えば実力主義の世界を言います。

大器晩成

今は実績を残せなくとも、続けることが出来れば

自らを高みに導ける。

これは、経験的に思っていることです。

 

今回の記事では

イケている陰キャラ

になるためすべきことについて書いていこうと思っています。

第一。陰キャラではなく、自分を人間と思うこと

陰キャラと思うことで、自己評価を過剰に下げる人は多いです。

どうせ、ぼくなんて

と。

まあ、これは陰キャラに限った話ではないです。

スポーツ選手、音楽家、政治家。

どこの世界でも己に勝てず。

力の半分も発揮することなく散っていく人は腐るほどいるのです。

非常にもったいないですよね。

 

そこで一つ助言です。

大事なことは、自分を人間だと思うことです。

陰キャラとか、バカとか、高卒とか。

それらの価値観を全て取っ払った、

「一匹の人間として自分を見る。」

これが殻を破ることで大事なことだと思います。

 

自分らしく生きていけているあいつらと同じように。

結局のところは自分も同じ人間なんだと、自らに認識させる。

これが大事であると僕は思っています。

 

これには。

まずは、実力ではなく精神的な部分から同じステージに立とうとする。

そういった狙いがあります。

人間だからできること

人間ならば、学ぶことが出来。思いやることが出来ます。

また人間だからこそ、失敗もするのです。

そんな感じで心が前向きになれば。準備は出来ていると言えます。

あとは強くなることです。

当面の目標

まずは「並み以上」になること。

ここを目標にしましょう。

そのためには、努力が必要ですね。

 

ただ、努力をする上では求めるものが必要です。

社会人として自立するために何が求められるのでしょうか。

結局のところ求められるのは力だと思う

人生の目的は幸せになることです。

だからこそ、力におぼれることは愚かと言えます。

強さを求めた結果、不幸になる人はたくさんいます。

 

とはいえ、幸せになることにおいて、

実力は第一条件だ。

と僕は思っています。

強くなければ、生きていけない

優しくなければ生きる価値がない

これはハードボイルドの一節です。

第一に人として生きなくてはいけません。

だからこそ、強くなること。

ここを最優先事項に持ってくる必要があるのです。

とはいえ、強さって具体的になんなの?

と思う人もいるハズです。

それについては、下の通りだと思っています。

人間としての強さとは

大前提として、強さの定義は様々です。

看護師なら「やさしくいられること」を差すかもしれませんし。

スポーツ選手なら「腕が立つこと=強さ」と思うかもしれません。

また、

  • 学校ならば、腕っぷしや明るさ。
  • 社会ならば、業績。
  • 江戸時代なら、階級

時代、場所によってもその定義はあいまいです。

とはいえ、いついかなる時も一貫して言えるのは。

稼げるか否か

強さとは、ここにあると思っています。

ちょっと寂しい考え方かもしれませんが。

自分の能力でいかに金を生み出せるか。

ここに、社会的な強さが集約されるのだと思います。

金がすべてではない

当たり前です。

しかし、お金はお金で買えないものを守れます。

プライド、地位、家族、時間。

価値をつけられないものでも、資金があれば守り抜くことが出来る。

だからこそ、お金を稼ぐ能力を磨く必要がある。

そう僕は思っています。

とはいえ、今から稼げる状況を作り出せない

学生だったり、仕事が忙しかったり。

そういった人もいるハズです。

そんな時はとにかく知識を蓄えましょう。

どういった分野を勉強しておけばいいのか?

  1. 哲学
  2. 雑多な知識
  3. 心理学

個人的にこの三つは、オススメの分野です。

金稼ぎに必ず役立ちますし、日常生活でも確実に使えます。

汎用性のある分野だと思います。

 

ただお金を稼ぐだけ。

これでは、機械と一緒です。

そうならないように、一人の人間、社会人として独立するため。

様々な分野にすそ野を広げることが僕は大事だと思っています。

とにかく勉強してみる

強くなることに勉める。

これが勉強で、つまるところ努力すること。

三日坊主で終わった場合それは、努力ではなく冷やかしですね。

兎に角、続けていくことが大事です。

「1万時間の法則」

というものがありますが、それなりに意識の高い人ならば、存じ上げていると思います。

どんな分野も1万時間頑張ればその分野においてはトップレベルに立てる。

という話です。

1万時間は、途方もない時間です。

とはいえ結局の所

時間をかけさえすれば、強くなれる

という理論だと思ってください。

効率警察が多いが

ツイッターを見ていると、

「1に効率、2に効率。」

とほざく輩が多いです。

 

しかしながら、

スキルは時間をかけて築き上げられるものだ。

と思ってください。

 

イチローにしても振り子打法が三日三晩で出来たかと言えばノーですし。

C.ロナウドの強靭な肉体が効率だけで生まれたかといえば、ノーだと思います。

自分なりに考えて、試行錯誤し、ベストな型を見つけ出した結果。

ようやくたどり着ける極地である、と推測できます。

 

確かに効率は大事です。

ただ、それは楽をするための魔法ではありません。

 

板前さんなんかを見れば分かると思います。

非常に効率よくさばいていますよね。

ただあれが、三日三晩で身に付いたスキルかと言えば、絶対にNOです。

陰キャラは辞めるモノではなく、いつの間にか辞めている物

強くなること。

これをテーマに頑張っていれば。

心が前向きになってくるはずです。

 

そして実力を発揮し始めたらいつの間にか、周りの目は変わっているはずです。

ここであえて厳しい話をします。

僕もそうだったから言えますが、

陰キャラは認められづらい存在です。

ただそこで諦めるのではなく、

認め「させる」存在になればいい。

というのが僕の考え方です。

黒人スポーツの歴史

これは歴史を見てもそうです。

黒人だって、昔は差別の対象でした。

しかし、著名活動を初め、スポーツで圧倒的な成績を残した結果。

次第に認められていくようになりました。

 

昔はバスケだって、メジャーリーグだって黒人は出れなかったのです。

それが今となっては、スーパースターには黒人選手が名を連ねます。

レブロン・ジェームズ、マイケルジョーダン、コービーブライアント

バリーボンズ、アルフォンス・ソリアーノ、アルバートプホルス。

跳躍、敏捷、そしてパワー。

黒人のバネは不可能を可能にします。

結局は「強さ」です

差別や軽蔑なんて圧倒的な実力の前には、無いも同然。

だからこそ己の腕と、努力を信じて前進していくこと。

これが、社会人として自立できている

陰キャライケメンになる方法

だと僕は思っています。

出来る陰キャラに

今回言いたかったことを要約すると、

性格そのままで

強くなれ

ということです。

要するに、出来る陰キャラになってほしい。

というのが僕よりの願いですね。

 

そのままの自分で強くなってもらえれば将来同じ目に遭っている人を救えるはずです。

自分だけ強くなるのも良いですが、強くなった後にどうするか。

これが僕は大事だと思っています。そういった意味では人を救える陰キャラになってもらえれば。

日本の将来も1ミリぐらいは良くなるかなと。

最後に

最後に言いたいことは、

「無茶をしましょう」

あえてこんな言い方をしました。

でも何かを頑張ろうとしている人には、これぐらいが調度いいのです。

 

無茶をするとは、良い言い方をすれば、

限界に挑戦するということです。

限界に挑戦すれば、殻が破れます。殻が破れれば、景色が変わります。

景色が変わるとは、とどのつまり人生が変わっているということです。

 

馬鹿にされた、後ろ指をさされた、要因は何でもいいです。

無茶をしてみましょう。

まず並み以上になりましょう。そうすれば、何も言われません。

そして超越しましょう。

すると、喝さいが起こります。レッテルなんてものは意外と簡単にはがせるものだ。

と書置きして、今回は〆ていきたいと思います。

 

この記事を読んで動き出すか否か?

最終的な答えは、任せます。

ただ、いい報告が効けたらいいな。

と僕は思っていますね。

 

以上です。

ご清聴ありがとうございました。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.