生き方

仕事が遅いという人にオススメ出来る対策法Z版。ぜひぜひ試して。

仕事が遅い

ここをウィークポイントにしている人に今回は

Z版

(Zの意味は、まあ「最終手段」的なニュアンスで捉えてください)

ともいえる、仕事のスピードアップ術を解説していきます。

良ければ、お時間をいただければ幸いです。

目次

仕事が遅いことで、実はいろいろなことを損している。

時間は有限です。

 

とはいえ、時間は目に見えないものなので、それに気づく人はそんなにいません。

ただ、それに気づかない人と気付く人では確実に差が出てきます。

 

仕事が遅いということはその分会社にいる時間が長いということです。

それは、自分の時間を会社に取られているということ。

これは、もったいないと思いませんか。

そう、仕事が遅いことは紛れもないデメリット。

あなたも、そこをなんとなく気付いたから今このブログに訪れたのではないかと思います。

仕事が遅いデメリット。

  • 残業が増える
  • 自分の時間が減る
  • 周りの人に程度が低いと思われる。

仕事が速くなれば、いろいろな良いことがあります。

仕事をこなすスピードが上がれば、

残業が減るし、その分疲れなくなる。

さらに言えばある程度信用されもします。

仕事のスピードは努力次第で絶対に上がるので諦めないことが大事です

上の通り。

仕事のスピードは諦めずに追求していくことが出来れば絶対に上がっていきます。

ですから、とにかく取り組んでみること、これがすごく大事ですかね。

仕事が速くなれば人生が変わりますね。

会社にいる時間を減らし、自分の時間を増やしていきましょう。

自分の時間が増えた時に、自分磨きをしましょう。

そうすれば、確実に人生の方向性が変わっていくはずです。

仕事が遅い場合の対策について。

僕自身、現在はブログという作業ゲーで生計を立てているのですが、一昔前は工場員でした。

どちらにせよ、作業効率は大事で、いかに早く多くの仕事をこなせるかがカギになるワケです。

デスクワーク、現場作業、そのどちらにも共通する大事なことについて書きます。

具体的な案について

  1. 仕事を早く始める
  2. 基本を固める
  3. 頭の中に浮かび上がったらすぐ行動する
  4. 本を読みまくる
  5. 映画とかを見る

1.仕事を早く始める

個人的にこれが一番大事だと思っています。

どんな仕事も、結局は始めないことには意味がありません。

ですから、

出来るだけ早く取り掛かる

これが重要です。

先手必勝でやれば、怖い物は大体無くなる

とにかく、先に詰めまくります。

朝、普段よりも早く出社して始業前に仕事を始めてしまうのです。

会社の仕事時間に合わせる必要なんてない。

上の通りです。

会社が8時から始まるのなら、7時半に仕事を始めること。

これならば、時間が30分浮きますね。

この30分です。

これで、その日の仕事の出来栄えが変わってくるものです。

朝の時間はすごく貴重です。

という理由は、

朝の時間は効果性が高く、アウトプットに向いている。

ということにあるからです。

めんどくさい仕事は起きた時に終わらせるべき。

手も頭も速く動くのは、朝です。

ですから、現場の作業にしても、デスクワークにしても朝にすべきなのです。

まあ、普通のことですが人間には

睡魔

という、最強の敵がいますので中々できません。

事前に負荷をかけるという工夫。

そこで、負荷をかける。

これをおすすめします。

僕がおすすめするのはアニメを見ることとか、本を読むこと、それから、料理をすること。

これらですかね。

 

朝一にちょっとした負荷を自分にかけ続け

「朝早く起きないと」

という癖を身に着けるのです。

活字にすれば、すごくめんどくさいことですが一度やってみると人生が1.2倍くらい楽しくなるのでやってみるといいと思います。

オススメのアニメ

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

これはすごく良いアニメです。

ただ、朝見るには向いていないかもしれません。

そういった意味では、

ハイキューなんてどうでしょう

バレーのアニメなのですが、すごく頑張れる気になります。

アニメを見る方法は簡単です

スマホを使えば、いつでも見放題です。

オススメはU-ネクストです。

オススメの行動

アニメも良いですが、筋トレも良いです。

  1. 腕立て伏せ10回
  2. スクワット10回
  3. 腹筋10回

これだけでも、仕事をするスイッチは入ってきます。

大事なこと、だるくなったら負荷を下げること

アニメにしても、筋トレにしてもだるくなったら負荷を軽くする。

これが大事です。

  • 筋トレがだるいなら、アニメを見る
  • アニメがだるいなら、筋トレをする。
  • 筋トレがだるいなら、料理を作る。

そう言った感じで、負荷をかける手段がいろいろあればいいと思います。

オールマイティに自分の能力も伸ばせるし、意外とそういった所で磨いたスキルとか価値観は仕事のスピードにも影響するものです。

2.基本を固める

仕事を早く始める。

これが最強です。

 

しかし、「最高」は

基本を固めること。

ミスをしないことが一番の効率アップだ。

仕事の効率が下がるのはミスをするからです。

ミスをすれば、仕事が怖くなります。

それがさらにミスをする流れを生みます。

ですから、ミスをしないように基本を徹底するのです。

基本が出来ていないのならば

とにかく、一つの仕事をじっくりこなすこと。

これです。

その中で、仕事の構造と全体像。

これを掴むわけです。

なぜこういった仕事をしなければならないか?

この仕事の目的地はどこにあるのか。

それについて分かっていれば、ミスをする確率は目に見えて落ちていきます。

仕事の全体像をつかむコツはゴール地点から逆算する

目の前の仕事をがむしゃらにこなすことも大事です。

しかしたまには、今やっている仕事が最終的に行きつくところ。

そこから逆算して考えることも、仕事の構造を理解するうえで効果的なのです。

そして、ある程度できるようになっても、調子に乗らない

もっと言えば、これも大事です。

調子に乗っている時が一番危ないので、ある程度出来るようになっても安全運転、これを心がけていきましょう。

期待通りのスピードで期待通りの精度の仕事をこなし続ける人を、

出来る人

と呼ぶのです。

3.頭の中に浮かび上がったらすぐに行動する

仕事は瞬殺する。

この心意気がすごく大事です。

頭の中に浮かび上がったら、思考停止でいいので仕事に取り掛かりましょう。

いろいろ考えるより、シンプルに動く方が効率が良い。

8年ほど、仕事の中で哲学を磨きました。

その結論を言えば、

仕事というのはシンプルに取り組むのが一番効率的だ。

ということです。

勿論、考えるべき場面は徹底的に考える。

一度仕事に取り掛かると思考停止ではできません。

僕が言っているのは、仕事に取り掛かるまでのことです。

あの仕事は○○だよな、とか。

あの仕事かよ~。。。とか。

こういったことを考える暇があれば、とにかくやってみろ。

という話ですね。

仕事というのは、めんどくさいことの方が楽しいものだ。

やる前はめんどくさいと思う仕事でも、一度やってみるとその分楽しかったりします。

こういった感じで、仕事の中に一縷の楽しみを作っておくと、精神衛生が保たれる感じです。

4.本を読むこと

今までは、現場でどうやって動けばいいか?

これについてかきました。

4,5については、自分磨きについてですね。

自分の性能を上げることで、仕事力を上げる。

己の性能を上げることはやっぱり大事です。

それはRPGとか好きな人、スポーツをやってきた人、大学受験をしてきた人。

いろいろな人が理解することだと思います。

仕事も自分の能力が必要です。

(あたりまえ)

本はシンプルにして最強の自分磨き

活字を読むことで、頭の回転スピードを向上させ、集中できる時間が増えます。

おまけに教養も蓄えられそれは、5年後、10年後に生きてくるわけです。

まさに死角なしの最強の自分磨きです。誰にも迷惑がかかりませんし。

仕事に使える本

仕事の無駄をなくす手段について。

人生戦略を組むのであれば、マーケティングは必須です。

人生を作り上げる習慣は全てここに載っています。

本に即効性はない。

一つ注意が必要で、それは

本に即効性はない。

ということ。

 

読む中で、ランダムにパラメーターが上がる感じです。

正直、自分のどこが磨かれたかわからないものです。

とはいえ、何かしらの能力が上がることは間違いないので、続けることに関して損になることはあり得ません。

辛抱強く、極端に言えば

「まあ、読んでも意味ないだろうな」

位の気持ちで読むことが大事だと思います。

5.娯楽的な教養を身に着ける

最後に大事なのはこれです。

娯楽的な教養

これを身に着けること。

仕事の効率は、真面目なことだけをしても上がらない

なぜかわかりませんが、真面目なだけでは仕事はうまくいかないものです。

時として、汚れた部分も取り入れて臨む必要があり、

清濁併せ呑む

ことも必要になったりするのです。

僕がアニメを見続けるのは、映画を見続けるのは

そういった意味もあります。

多分、哲学が大事なのだと思います。

恐らくですが、仕事には哲学が必要なのだと思います。

自分なりの人生観や物事を見る角度、そしてバランスの良い考え方。

それらが仕事を上手く回すうえでの潤滑油になるのだと考えます。

そして、それを手に入れることが出来るのが娯楽の中

人はちょっとした遊びから、生き方を学ぶ。

ですから娯楽は大事なのです。

僕にしても、今のスキルは実用書から学んだ部分が大きい反面。

アニメとか映画から学んだ部分も大きくありますね。

オススメの作品

  1. 秒速5センチメートル
  2. スタンドバイミー
  3. メンインブラック

映画を見たことがない人は、ぜひ手に取ってみてください。

これもまた、スマホ一つで視聴可能です。

最後に、仕事が遅いというのは改善可能だ。

意識をもってすれば、改善可能な問題だと僕は思っています。

辛抱強く取り組んでみてください。

1日、2日で効果が出ないのは当たり前。

続ける中で、物事の本質に気づきそこから、加速度的に上達していくのです。

仕事が速くなれば何をしますか?

時間はあらゆるものの原材料です。

仕事が速く出来るようになれば、余った時間でいろいろなことが出来ます。

僕はそれで副業をし、独立を目指しました。

1年後、月30万円を日当たり5時間の労働で稼げるようになりました。

結果さらに時間を増やせるように。

努力次第で、人生はどこまでイージーモードになる。

年齢、学歴は関係ありません。

大事なことは、今からどう頑張るか。

そこを意識して、これからすべきことを考えていきましょう。

仕事を早く終わらせることは、その第一歩です。

ということで今回は以上です。

最後に

始めることは、最も簡単で、難しいことです。

人気記事

1

25歳にしてブログで生計を立てています。 月収は大体150万円。   このページのコンセプトは ブログ完全初心者が月/5万円を稼ぐには? これに対するアンサー記事です。 非常にシンプルですが ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

ブログで稼ぎたい人に送るページです。 ここでは、初心者から中級者になるためのスキルについて紹介していきます。 目次1 稼ぐ手段について(SEOとか解説しています。)1.1 ブログで稼げない理由は2つあ ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトブログ の作り方を解説します。 目次1 アフィリエイトブログって?1.1 どうやって稼ぐの?1.1.1 稼ぐのは、簡単なの?1.1.2 作るのは、簡単なの?2 アフィリエイトで大事になる ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.