生き方

悩みを言えない人にオススメ出来ることはこれですかね。【孤独】

悩みを言えない。

人は誰もが、悩みます。

悩み

それは、空に雨雲が出来るように、いつだって突然に、いつだって突拍子もなく発生するものです。

それは誰かに打ち明け、分け合うことで軽減したり、笑い話にすることで解消出来るモノであり、

これが出来れば、(恐らく)人はうまく生きていくことが出来ます。

 

でも、世の中そういったことが出来る人ばかりじゃないです。

悩みを言おうとしても抱え込んでしまう人。

そもそも、悩みを打ち明けられる仲間がいない人。

こういった不器用な人がいます。

心の雨雲を上手に消化できない人がいるのです。

僕も実はその一人。

 

・・・

前置きもほどほどに。

どちらにせよ、心の膿を抱え続けることはすごくつらいことです。

ですから今回は、悩みを打ち明けることが出来ない人に僕の人生経験より導き出した、「手段」を公開していこうと思います。

目次

悩みを言えないことは、つらいことだ

悩みを言えないということは重りを背負うようなものだと思います。

つまりは負担になります。

とはいえ、その悩みを口外することはなかなかできません。

なぜなら、それが大人だからです。それが社会で生きるということだからです。

 

でも、そういった生き方は心をすり減らすことになります。

僕は次のようなことを言われ、大きなダメージを負いました。

僕が言われてつらかったこと。

「木戸君って悩みなんて無さそうやね」

と、会社の飲み会の席で言われたことです。

勤めて明るくふるまっていたわけですが、周りからは異常にポジティブで、あほで、ドジなピエロに僕は位置づけされていたのです。

で、周りのイメージと自分の内面の乖離、その事実が応えました。

「お前に俺の苦しみが分かるわけないだろ」

と、心の中で思ったのですが、言っている相手も全く悪気がなさそうだったので思うだけで、口には出せませんでした。

社会は生きづらい場所でうまくやっていかないといけない。

そう言った中で、僕は限界を迎えました。

さきほど書き忘れていたことを書けば、

会社では日々パワハラを受けていました。

それを誰にも言い出せず、罵詈雑言をデフォルトで受け続ける日常。

それでも、同じ作業を他の人よりも高いクオリティで続けていかないといけない。

そう言った日常の負荷に僕はキャパシティオーバーを迎えることになります。

結果的に強行手段に出まして、それが会社をバックレるということでしたね。

もう、自分がいる場所を変えてしまおう。

ストレスがない場所に身を投じてしまおう。

そう思った結果として、自宅で出来る仕事を選んだのでした。

・・・とここまで書いたのですが、これは明らかに不器用な手段だったと思います。

具体的な手段

副業を1年して、月30万円稼ぎ、それで食いつなげるようにする。

という荒業。

 

こういった手段は誰にでも取れる、、、とは思いますが、そもそもモチベーションがない人には難しいだろうと思います。

また、全ての悩みがお金で解決するほど、世の中は単純ではないと言えます。

僕の悩みは仕事全般だったのでそれで解決できましたが、そうじゃない問題だってたくさんあります。

 

だからこそ、全ての問題に効果的な悩み解決手段を書いていきたいと思います。

悩みを抱き続ける上で大事なことは。

前提として、誰にも言えない。

その重りを背負って生きる必要がある。

ということにあります。

そう言った中で、効果的なことは

悩みを自分で解決できる力を身に着ける。

ということです。

すごく脳筋的な考え方ですが、これがシンプルにして一番効果的です。

「強さ」はあらゆる問題をクリアする効力があるからです。

(それは社会が資本主義という体系だからという理由もありますが。)

 

ですから、悩み解決においては人間としてランクを上げてみる努力が重要なのかな。

と思ったりしますね。

それを踏まえての、具体的な手段は下の5つです。

悩みを打ち明けられない人にオススメすること

  1. 体を動かす比率を上げること
  2. 感動してみること
  3. 思い切って、サボってみること
  4. 勇気をもって辞めてみること。
  5. 勇気をもって初めてみること。

悩みを言えない人にオススメな行動1.体動かす比率を上げる。

日常において運動が占める割合を増やすこと。

これは大事だと思います。

運動をしている人とそうでない人とでは、明らかな違いがあると感じるし、それは僕もそうだったからです。

単純に運動能力が上がれば、日常のクオリティが上がります。

朝起きるのもつらくなくなるし、行動だって速くなる。

そうすると、時間だって増えるし、その増えた時間でいろいろなことに手を出すことが出来る。

だから運動は大事であり、日常生活、いや人生の土台ともいえる1行動ではないかと思っています。

オススメの運動は歩くこと

歩く距離を増やすこと。

これが、まずは大事です。

そして、歩く距離が増えたなら、今度は走る距離を増やすことが大事です。

そして、走る距離が増えたならば、次は鍛える量を増やす。

鍛える量が増えたなら、追い込む量を増やす。

そう言った感じで、自分で自分をいじめることがつまるところは鍛錬といい、これを繰り返すことで人は日々強くなっていくのだと思います。

強くなるペースはとにかくは適当でいい。

とにかく歩いてみることです。

全てはそこからでしょう。

焦らずに続けていたら、明日がやってきます。

肉体のスペックが上がることは思っているよりも効果的だと思う

男女問わず、体が動かしやすくなる。

ということは想像以上に良いことだと思います。

痩せるし、ご飯だって美味しくなる。

人生の大半は食に支配されているという絶対法則から人間は逃げられないので、やっぱり体を動かすことってメリットの塊です。

悩みを言えない人にオススメな行動2.感動してみること

人間的に賢くなることが大事です。

それはIQ的なものではなく、利口か否かの問題です。

そして、利口な人間になるためには感動すること。

感動することで、心が動き、心が動けばその分物事を見る角度は増えます。

その増えた視点の分だけ、人は賢くなることが出来るのであり、心を分析する力が身に付きます。

それが、悩みを解決する大きな力になるのです。

賢くなるうえでおすすめのことは、映画とアニメ

日本の名作に触れてみることです。

幸いにも我が国には人の心をテーマに描いた作品が多く、哲学的な素養を培うことが出来るはずです。

それに大人になるからこそ、新しい発見があり、それも作品を見るうえでのモチベーションになります。

 

感動できるのであれば、どんな作品でもOKだと思っており、僕的には

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない

はいい作品だと思いました。

全11話。

全ての話に人間なら誰もが抱く普遍的葛藤がちりばめられています。

今の時代ならば、みる手段はいろいろあるし

上の通り、見る手段ならいろいろあります。

VODサービスを利用すればスマホ一つで見放題です。

使えるモノを使うことも己の実力を上げるうえで良い手段であると言えますね。

嫌いな作品だからこそ見よう。

ちなみに作品を見るうえでの注意は、

食わず嫌いを無くすこと

ですかね。

  • 面白くなさそうだから見る。
  • 内容が浅そうだから見る。
  • 頭が悪そうだから見る。
  • 萌え路線に走っているから見る。
  • ミーハーがうるさいから見る。

そう言った、自分の思想にアンチする働きが自分の世界を広げてくれるのです。

悩みを言えない人にオススメな行動3.思い切ってサボってみること。

強くなるうえで意外と大事な努力、それは

サボること

そう思っています。

「何いってんの?」

と思う人もいるかもしれませんが、個人的にサボることこそ大事なのだと思っています。

余白があるからこそ、バネは縮むことが出来る。

タモリ「真面目な奴は去れ」

タモリさんが雑誌のインタビューで

「真面目な奴は去れ」

という話をしていました。

この通りだと思っていて、僕は真面目過ぎることもあまりよくないことだと思っています。

というのも、視野が狭まってしまうからですね。

視野が狭まるというのは、つまるところ大局が見えなくなるということです。

人生って勝負の連続です。

(自分との勝負、世間との勝負、ライバルとの勝負。)

まさしく、連戦街道です。

そう言った勝負で負けないためには、時としては足を止めてみて周りを見渡すことが大事なのです。

サボることは勇気がいるけど

真面目、ゆえにサボるのが苦手な人達も多いと思います。

苦手だからこそサボってみてほしい

です。

 

毎日続けていた習慣も3日ほど辞めてみて別に何ともなかったら、やらなくていいわけです。

その代わりにもっといい習慣を身に着ければ日常も大分変ってくると思います。

悩みを言えない人にオススメな行動4.勇気をもって辞めてみる

自分の好きなことを一つ辞める。

これがとてつもない効果を発揮します。

なんとなくイメージで辞めるとか、捨てるとかそう言った言葉はマイナス要素を多分に孕んでいるように見えます。

でも、良く考えてみると、捨てるということは拾えるということでもあります。

そして、自分を変えたいのであれば、この捨てるが何よりも手っ取り早く決定的なのです。

僕はゲームを辞めました。

その時間をお金稼ぎに変えました。

出来るだけ楽な物を捨てて、出来るだけしんどい物を拾う。

楽+シンドイ

この数字がでかいほど、自分にとってはプラスになります。

例えばゲームの楽が20、副業のシンドイが20ならば+40。

人生にとって、プラス40の加算になります。

その分強く、賢く、そして威厳を手に入れることが出来ます。

とはいっても、自分にできることを選ぶことが大事

上の通りです。

リハビリと同じく、自分の力量にあっていることを選ぶことが大事です。

捨てるものがあまりにも自分にとって大きいものならば、むしろ人生においてはマイナスです。

その行動が与えている影響力をしっかり判断すべきです。

ってことで、ゲームのデータを消すときと同じくらい慎重に考えて実行に移していただければ幸いかと。

オススメは読書です。

読書はメリットこそあれ、デメリットがありません。

いつでも始めることが出来、いつでも辞めることが出来ます。

世の中の情報の9割が活字で支配されている世の中において、活字を読み続けることも一つメリットですし、単純に教養を身に着けることが出来る、という恩恵もあります。

人生を生きやすくする、ビタミン剤的な役割を持つのが本ですから、個人的にはオススメです。

悩みを言えない人にオススメな行動5.勇気を持って初めてみる。

ということで、ここまでいろいろなことを書きました。

ただ多くの人が、読み始めたは良いモノの実際に行動に移せないものだと思います。

ですから、ここで書いたことを全部ではなくとも何かしら一つ始めてみることをお勧めします。

結局のところ、動き出さないと何も変わらないのが世の常です。

確かに動き出すことは怖いことですが、何もせずにただ時間が経つことは動き出すことの1000倍恐怖です。

ここで紹介したことは、メリットこそあれ悪さはしません。

だからこそ、何か一つ習慣にしていただき、自身の糧にしていただければ幸いに思います。

その一歩は3年後、金塊になる

一歩の価値は無限大です。

0歩が1歩になれば、無限の勝ち筋が出てきます。

だからこそ、まずはやってみることです。

最後に。悩みが言えないなら、食べてしまえばいい。

悩みを内側で処理する。

そう言ったやり方も一つあると覚えてもらえれば幸いです。

 

痛みだって、苦しみだって、悲しみだって、全てはガソリンの原材料。

また、万人が抱くコンプレックスだっていわばモチベーションの源泉なのです。

 

さて、何が言いたいか?

「要は、考え方次第だ、ってことです」

「俺はそんな考え方するのは無理だよ」

「君はポジティブだね。」

 

そんな人はいろいろな作品を見続けてみてください。

涼宮ハルヒの憂鬱、鋼の錬金術師、進撃の巨人、スタンドバイミー、アイアンマン。

そして、体を動かし続けてみてください。

ウォーキング、ランキング、服背筋、スクワット、ハイクリーン。

そうすると、氷が解けていくように徐々に物事の見え方が変わっていくものだと思います。

 

これは、万年悩みと戦っていた僕の実体験です。

 

言い切ります。

悩みは多分消えません。一生、消えません。

ならばいっそ、付き合い方を覚えた方が賢いのです。

友達にはなれないけど、サンドバックとしてならいくらでも利用できます。

自分の力を試す、礎にしてしまえばいいのです。

多分、出来ると思います。

なぜならば、あなたは人間で頭が良いからです。

悩みと付き合えば、ふと違う角度で物事見る力が手に入る。

上の通り。

悩みは一面でなく、多面体です。

いろいろな見方があり、付き合いが長いほどに自分が見る角度を増やしてくれるのです。

最後に一言。

悩みを言える友達がいること。

これは、自慢になる。

でも、友達に相談せずに解決できたことも自慢になる。

 

ということで、今回は以上です。

 

ご清聴ありがとうございました。

人気記事

1

25歳にしてブログで生計を立てています。 月収は大体150万円。   このページのコンセプトは ブログ完全初心者が月/5万円を稼ぐには? これに対するアンサー記事です。 非常にシンプルですが ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

ブログで稼ぎたい人に送るページです。 ここでは、初心者から中級者になるためのスキルについて紹介していきます。 目次1 稼ぐ手段について(SEOとか解説しています。)1.1 ブログで稼げない理由は2つあ ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトブログ の作り方を解説します。 目次1 アフィリエイトブログって?1.1 どうやって稼ぐの?1.1.1 稼ぐのは、簡単なの?1.1.2 作るのは、簡単なの?2 アフィリエイトで大事になる ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.