生き方

人生がつらい人に送りたい言葉【ちょっとだけズルを覚えればいいと思う。】

人生がつらいのであれば、ちょっとだけズルをしていけば良いと思います。

風が強く吹く世界で、その風をすべて受けながら走れば後ろに飛ばされてしまいます。ですから、時には体を横に向けたりして空気抵抗を減らすことも大事です。

そういった姿を見ると、周りの人間は

「あいつはズルい」

とか言ったりするのですが、それはもう無視しましょう。

人間にはそれぞれの走り方がありますから。

今となってはズルではないのかもしれませんが、僕はアフィリエイトをやっていました。

僕がアフィリエイトを始めたのは2017年でしたが、そのときは会社の人も誰一人そういった副業に手を出さずに真面目にやっていたので、中々周りの人には言い出さなかったのですが、月に10万円ほどを稼げるようになったとき、ついつい自慢をしてしまったのです。

そのときに、周りの人間から白い目で見られるようになりました。

 

ただ、僕はもう止まれなかったので、アフィリエイトを続けて生きまして、その結果として月収30万円稼げるようになりました。

最終的に独立できたのですが、独立してからはさらにいっそうアフィリエイトの技術を磨き上げていきました。

4年間ほど突き詰め続けた結果として月収190万円ほどを稼ぐことが出来るようになり、現在は新しい世界に踏み込もうとしている感じです。

ズルを貫き通せば、ぞれは正統派のやり方になる。

今となっては、アフィリエイトで200万円近く稼いでいると言えば、周りの人間の褒められることが増えました。

ある程度のズルは周りから顰蹙を買うかもしれませんが、そのズルが人の物差しで測れないものになれば、他人は称賛するのかもしれません。

出る杭は打たれる、といいますが出過ぎる杭はもはや打たれないのです。

イチローもメジャーリーグに挑戦したときに結構ブーイングをされていたみたいですが、結果を残し続けた結果、マリナーズの英雄になりました。

大谷翔平も二刀流で多くの解説者から批判を浴びていた過去がありますが、今となってはそれを後押しする人間は増えたと思います。

こういった偉人と僕たちを比べるのは浅はかなことかもしれません。そもそもイチローも大谷もズルをしていません。しかし、学べることはあると言えます。

優しぎるのも考え物だ。

話はズルをすることに戻ります。

月収100万円とか、まあ、50万でも、30万円でもいいのですが、そこまで行くまでには、真面目にズルをする必要があります。

真面目にズルをすることが出来るようになれば、人間は楽に進むことが出来ます。何もない所であれば、普通に走るのが速いですが流れが強い川で前に進むためには体を横に向けた方が良いのです。

話はそんな感じですが、実際になるともっといろいろ勉強して「楽」を探す必要があります。

それでも時間をかけることが出来れば誰でも出来ると思います。

 

いや、「誰でも」は言い過ぎかもしれません。

どんな分野でも、向き不向きがあるかもしれませんし、優しすぎる人はどんなことをするにしても二の足を踏んでしまいます。特にお金稼ぎもとい、仕事の世界なんてある程度は「人間」を動かす必要があります。

人間を動かすことは優しすぎる人には出来ないことです。

だからこそ勉強をすることが大事です。

人間を動かすことに多くの人は、嫌悪感を抱く物であり、いまだに僕もちょっと抵抗感があります。アフィリエイトにおいてはセールスライティングを書く必要があるのですが、これを書く時は結構げんなりします。

しかしながら、その物事における利害と、関係する人間の立場を考えることが出来れば、双方にメリットを発生させることが出来ます。

アフィリエイトでは困っている人間にセールスをすることが多いですが、困っている人間に適切な提案をするためには自分自身も困っている人間を経験している必要があるのです。

自分が過去に困っていたからこそ、助言を送ることが出来るのであり、その意見は金言になる確率が異常に高いです。

書く言う僕がアフィリエイトを始めたのも、工場員をしている時だったのですが、実際に僕と同じ工場で働いている人がアフィリエイトで稼いでいる、と聞いて始めたわけです。

winwinという言葉は、真の理解者がいることにおいて成り立つ

良く胡散臭い人間が発する言葉でwinwinという言葉がありますが、まさにそんな感じです。

winwinを起こす方法は、なにかをけしかける側の人間が物事を熟知しておく必要性があります。

例えば、レストランで儲けを出そうとする人間は料理について知らなければ、お客様も料理人も利益は受けられません。

その料理一つにどれぐらいの値段がかかるか、そしてその値段の中でその値段を超える価値をどうやって付与するのか。

これを成すためには、その物事を熟知しようとする必要があるのです。

 

さきほどズルといいましたが、アフィリエイトは突き詰めてみると稼げるようになるまでに料理人と同じように、なにかを知り尽くす必要があります。

そして、知り尽くした結果、稼ぐ仕組みを構築するわけです。

一度稼ぐ仕組みが回り始めれば、そこからは収益が自動的に入るようになりますが、時代の流れもあるので完全な自動ではありません。

しかし、その物事を熟知していることで新しい仕組みを何とか作り出すことが出来るわけです。

そういった中で、ズル、つまるところなるべく安い労働で大きな収益を得られるように工夫していく。

こういったビジネスを展開してくことに狙いがあるわけです。

人生がつらいのなら、つらい一番の要因を潰す。

癌を治すのであれば、ガン細胞を取り除くのが速いです。

あらゆる物事が上手くいかないときはこの癌細胞がどこかしらにあると言ってもいいでしょう。

特に時間がかかることはガン細胞であることが多いです。

大概の人間のガン細胞は、仕事にあると思います。

毎日8時間働くのはまあ良しとして、10時間働いたり、15時間働く人もいると言います。その仕事が好きならばいいのですが、その仕事が嫌いならば別に辞めてもいいんじゃないかと思います。

勿論、ガンと一緒で時間をかけることが必要です。長い時間をかけてゆっくりと問題を小さくしていくことが大事なのです。

そりゃあ、仕事がつらいからといってすぐに仕事を辞めることが出来れば、良いですがそんなことを出来るのは、ホリエモンぐらいです。

あの人は変態です。

多くの人は「普通」なので、普通の人間のやり方を取る必要があります。

スキルを身に着けることは特効薬。

スキルは誰にも奪われないので、良いです。

スキルを身に着ける方法は

「その物事を本格的に始めること」

にあります。

 

多くの人は表面をすくって、初心者的なことが出来るようになるだけで満足してしまいますが、それでは上手く行くわけがありません。

格闘技を習って他人に自慢できるだけでは、試合には勝てませんがそれと一緒です。

当たり前ですが、どんなお金稼ぎにしてもそこで成果を上げる人は本気なのです。だから本気で頑張る必要があります。

現状は不戦勝が出来る

しかし、どうでしょう。

周りを見渡してもそこまで、副業とかをやっている人はほとんどいません。

そう。実は副業とかお金稼ぎは始めるだけで、割と上位に立つことが出来ます。

さらに、多くの人は「まさかこんなに難しいとは思わなかった」といって道を去っていくケースが多いです。

ですから、続けていくだけで自動的に繰り上がっていくことが結構多くて、めぐりあわせによっては1年目で50万円を稼げるようになることもあります。

それでも、運が悪ければ1年たっても収益が出ないこともあるので、まあ、最初は稼げないと思ってやるのがいいのではないかと思いますね。

意外と自分のために頑張っていると人生が楽になる。

すごく希望的な話をしますと、自分のために頑張っていると人生が楽になります。だから相対的につらいことが減っていきます。

多くの人は他人のために時間を使っていることが多いです。お金を得るための仕事も実は会社のためにやっています。

それをみんなどこかでわかっているのです。

 

多くの人はアリになっていることが多いです。

大きなビスケットを見つけても、そのビスケットのほとんどが巣に取られてしまいます。ビスケットを取られたアリにできることは、手に残った塩の欠片を舐めて自分を慰めることです。

しかしながら、キリギリスになればある程度好き勝手出来ます。

自由気ままなキリギリスになるためにはたゆまぬ努力をしなければなりません。

無計画なキリギリスは野垂れ死にますが、優秀なキリギリスは自身のスキルのニーズを理解します。例えば歌が上手ければ、仕事で疲れたアリをいやすことが出来、その報酬に大きなビスケットをもらうことが出来ます。(キリギリスは雑食なのでビスケットも食べるらしいです)

そうすることで、自分の仕事に「勝ち」を見出すことが出来、長く健全に生きていくことが出来るということです。

努力は適当にすればいい

努力で大事なことは方向性ですが、何一つやったことがない人間が方向性なんてわかるはずないのでまずは適当にやっていけば良いと思います。

僕がおすすめすることは、アフィリエイトです。

なぜならば、文章を多く書く必要があるからで、人間は言葉に触れ続けていると人間としての格式を上げることが出来るからです。

確かに言葉を使えただけでは、生きていくことは難しいかもしれませんが、その言葉をあるターゲットに向けて届けると意外と多くの人間を動かすことが出来ます。

そして現在は、グーグル広告やSNSもあります。

それによって特定の人間に自分の言葉を届けることが出来るわけです。

努力は適当にすればいいと書きましたが、まず初めるのであれば他人に伝えるような分野でお金を稼ぐことをお勧めします。

そう考えれば、総合的に見てマーケティングやブランディング、SEOなどを学べるアフィリエイトは徳の高い副業であると僕は思っています。

アフィリエイトは難しい。

アフィリエイトは義務教育を終えている人間ならば誰でも稼げるようなお金稼ぎではありません。

学校では教えてもらえないような知識を駆使して戦うような場所です。

あえて、五教科で言うのであれば、

エクストラ国語

と呼べばいいのでしょうか。言葉の使い方を学ぶだけでなく、言葉の奥行きや一文の長さ、響き、などある意味では詩人的な要素を学ぶ必要があります。

しかしながら、優秀な言葉の並びを肌感覚で使えるようになれば世界は広がりますし、人間的な感度も鋭くなります。言葉を扱えるようになることは他人を豊かにするだけでなく、自分も豊かになるのだと思います。

まあ、そういったこともあるのできわめていくには悪くない世界であると思いますね。

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

続きを見る

どれぐらい稼げるかとか、どれぐらいやった稼げるかなどは別の記事にも書いているので、割愛するにして人生がつらい人は言葉の奥深さを学ぶためにやってみても悪くないのではないかと思います。



人気記事

1

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

2

アフィリエイトをこれから始めたい人に、必要最低限身に着けておいてもらいたい知識を書いていこうと思います。 アフィリエイトに必要な知識は続けていく中で、身に着けることが出来ます。しかし、大前提としてアフ ...

3

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

4

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

5

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.