ブログアフィリエイト

文章を書き続けるために大事なこと8つ。

書き続けることがすべてです。

アフィリエイトは、続けさえすれば確率は1%ずつ上がっていくわけです。

ただ、結果が出る前に辞める人が多いです。

しかし、書き続けることです。

だから、この記事を作りました。

3分くらいで読めますが、辛い時は何度も読み返してください。

文章を書けなくなったら

どんな人でも、「書けなくなる日」はきます。

僕もありましたし、たぶんこれからもあります。

ワンフレーズがいつまでも降りてきません。

スランプのようなものです。

こんな時は文章と距離を置くことです。

経験上、それが一番効果的な解決法だと思っています。

距離の置き方はいろいろあります。だからそれを書いていこうと思います。

着かず離れず

恋愛長続きの必須項目です。

文章も継続するためには、着かず離れずです。

「自分。」

「書くこと。」

この2つの間に余白を作ることが大事です。

文章が書けなくなったら。その1.散歩をする

運動不足。

ライティングの質。

両者には密接な関係性があります。

「書くこと」は一見すると、頭の作業。

しかし、厳密に言えば文章を作っているのは「指」です。

頭の中で作った文章はアウトプットする際、指を使って出力されるのです。

運動していなければ、体が動きません。

そして指も動きません。

頭のスピード

指のスピード。

両者が連動していない時。言葉はうまく書けないのです。

これに気づかないアフィリエイターは非常に多いです。

運動をしてシャワーを浴び、体を温まる。そこから初めて良い文章は生まれます。

試してみてください。

文章が書けなくなったら。その2.部屋を片付ける。

出来る人はみんなやっています。

片づけは「優秀」の証明書です。

片付けが出来ない人は、何も出来ません。

当たり前のことを当たり前にこなす。

それがアフィリエイトです。

部屋を片付けると、頭の中も片付きます。心がすがすがしくなります。

文章にもそれが出てきます。言葉が出てこない、指が動かない。そんな時は部屋を片付けましょう。

文章が書けなくなったら。その3.睡眠をとる

優秀な人は得てして良く寝ます。

特に書くことは、睡眠時間と相関関係にあります。

寝ている間に脳にネットワークが構築されます。

睡眠の質を上げれば、最適なつながりを脳内で構築し、それをスムーズにアウトプットできるようになります。

良く寝て、散歩をして、シャワーを浴びる。

一連の動きの後に、文章はスムーズに出来上がります。

文章が書けなくなったら。その4.本を読む

良い文は、良い言葉の連続です。

とすれば、まず良い言葉をどこかで拾ってくる必要があります。

どこから拾ってくるのか?

やはり本でしょう。

優秀なアフィリエイターは実に素晴らしい言い回しを数百、数千通り。

まるで手品のように隠し持っています。

それらの源泉はどこか?

やはり本なのです。

本には、僕たちの胸を打つ言葉がいくつも眠っています。

その言葉をうまい具合に組み合わせていくと素晴らしいフレーズが何通りも出来上がっていくのです。

何事も勉強ですね。

本を読むことを習慣化すること

読書家であること。

成功者の第一条件です。

僕たちは文を書くことが本業ですが、本を読むこと。

これも心がけることです。

文章は書けば書くほど、磨かれます。

しかし、読めば読むほどに磨かれる。

これもまた事実です。

個人的に、

両者のバランスは7対3です。

書くこと7割。読むこと3割。これが、一番いいバランスだと思っています。

文章が書けなくなったら。その5.人の書いた文を読んでみる

人の書いた文を読んでみると良いです。

割とみんな、下手くそです。

でも、それでいいのです。

実はアフィリエイターは良い文章を書かなくても、儲かるのです。

とすれば、そこまで気負わなくてもいいわけです。

たぶん、僕の文章もあなたからみたら稚拙に見えます。

でも、それでもいいのです。

特定の人に刺されば、そこに情熱があれば。勝負が出来る。

これがアフィリエイㇳなのですから。

文章が書けなくなったら。その6.書くことから離れてみる。

挫折をしたときに、無理に頑張る人は多いです。

特にアフィリエイターは真面目な人が多く、その傾向にあります。

それは逆効果です。

斧は切れるから斧であり、ボロボロになったのなら研ぐ必要があります。

文章を書けなくなったのなら、書けるようになるまで離れることです。

挫折との付き合い方。

これがアフィリエイターには必要になってきます。

文章が書けなくなったら。その8.基本に立ち返る

基本に立ち返ることです。

書き続けていれば、なんとなく基本が出来ると思います。

出来て無いのであれば、まだまだ修行不足ということです。

まあ、ここでは「出来ている」と仮定して、基本に忠実に書いてみることです。

読者を感心させようと、上手く書こうとしてる人が多いです。

しかし、上手く書かなくても文章は伝わります。

普通でいいのです。

難しい言葉を長々語るより、簡単な言葉を短く区切る。

その方がはるかに効果が高い。

アフィ歴の中で、最も価値のある発見だと思います。

simple is best

文章との付き合い方

文章との付き合い方を大事にすべきです。

言葉は当たり前のように、そこにあります。

しかし、その当たり前が仕事になると、特別になるわけです。

彼女が妻になる。

これと、同じです。

普段使っている言葉でも環境が変わると全くの別物になります。

すこしでも付き合い方を間違えると、言葉と自分の距離感が分からなくなってしまいます。

そして文が書けなくなるのです。

だからこそ、今回は文章との距離の取り方を書いてみました。

実際にやってみて、効果的だった方法です。

たぶん、誰にでも出来ます。そしてタダで出来ます。

ということで、やってみて下さい。

効果があれば、僕を信奉してください。そうすれば嬉しく思います。

うそです。まあ、心の中で小さく感謝してもらえればOKかなと思います。

アフィリエイトを辞めるのなら

賛成です。

しかし、また帰ってきてください。

稼いでいる人。

意外と何度かアフィリエイトを辞めている人が多いです。

そんな人がなぜ、稼げるのか?

といえば、複数回の挫折を味わうことで免疫が出来るんですね。

だからこそ、生活や精神的な理由で辞めたい人。無理しなくても良いと思います。

でも、ブログは消さないで残しておいてください。

気が向けば、また戻って来ればいいのです。

気軽さはアフィリエイトの最大の魅力です。続ければ結果が出ます。

でも、続けなかったからといって何も起こりません。デメリットが小さいのです。

逃げるのではありません。

戦略的撤退です。

自分にそういい聞かせておけば、いつかまたやりたくなったときいいスタートを切れます。

とここまで、書きましたが、挫折して何とか稼げるようになった人間の話はいったんここで終わります。

文章とアフィリエイトと人生と。

お互いにいい距離感をもって、頑張っていってほしいですね。

 

人気記事

1

25歳にしてブログで生計を立てています。 月収は大体150万円程度です。   このページのコンセプトは ブログ完全初心者がつき5万円を稼ぐには? これに対するアンサー記事です。 非常にシンプ ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.