ブログアフィリエイト

アフィリエイト初心者が月1万を達成するには「流れ」を意識すべきです。

月1万円。

この数字が、本当に絶妙です。

達成するのが、難しいけれど、かといって絶対に無理ではない。

そんな数字です。

月1万を達成することが出来れば、何が得られるのか?

というと、僕は「自信」と「モチベーション」。

この2点だと思いますね。

はたから見ると、1万円という数字は、端した金にしか見えないと思います。

でも、稼ぐことの難しさを知ったうえでこれほど稼ぐことが出来れば、精神的に得られるアドバンテージというのは非常に大きいのです。

そして、それをモチベーションとして作業レベルを磨いていけば3万、5万と積み重ねが生まれるのです。

大事なのは、最初の一歩目です。

だからこそ思うのが、

「月1万円」

まず、ここに目を向けてみよう、という話です

今回は、僕自身が思っているアフィリエイターが月1万円稼ぐまでの道のり。

これを、書いていこうかと思います。

ぜひ、参考にしてもらえればと思います。

手順1.初心者にとって最初の一歩は、アフィリエイトを知ること。

まず大事なことは、

アフィリエイトを知ること

だと思います。

どんな仕組みでお金を稼ぐのか?

それを知らないことには、1万円どころか1円すら稼げません。

アフィリエイトの基本的な構造を理解して、そこから自分なりのスタートを切ること。

これが、まず大事なのです。

手順2.文章を書くことに慣れること。

文章で稼ぐのがアフィリエイトです。

そういった意味では、書くことに慣れなければ、月1万円なんて無理な話です。

文章はどれぐらい書いたら慣れるのか。

個人的には、3か月くらいだったなと思います。

慣れると、文章を書くうえで詰まることがなくなります。

一つの文章を書いている間に、次に書くことがなんとなく分かります。

それによってタイピング速度がどんどん早くなっていきます。

手順3.続けること

文章を書くことに慣れることが出来れば、続けることです。

アフィリエイトにおける、続けるとは「記事を書き続ける」ということを指します。

正直これがもっとも難しく、3か月とすら続かない人が、ほとんどです。

しかし、こういった「長いトンネルを掘り進めていく感覚」、というんでしょうか?

これは、アフィリエイトだけでなくどんな職業でも必要なことだと思います。

記事を書き続けることが出来れば、ある記事が上位表示されます。

で、それがきっかけで集客することが出来ます。

その時点で、収益が生まれるかもしれませんし、あるいはまだ工夫をしないと無理かもしれません。

しかし、何もなかったブログにお客さんが来るということは、0→1になるということです。

この進歩が本当に重要で、その「1」が、その後の2や3を生み出すことにつながるのです。

手順4.稼ぐ仕組みを理解すること。

 

お客さんを集客することが出来たら、稼ぐ仕組みを理解することです。

そこから、稼ぐ仕組みを自分のブログに適用することです。

一つ一つ孤立していた記事を、つなげるという感覚でしょうか?

上手く販売ページに誘導するように点と点をつなぎ線にするのです。

そして、買ってもらう。

稼ぐ仕組みを作り上げるには、ある程度の経験が必要です。

先ほど言った集客がなければ、自分のブログに来た人がどんな行動をするのかもわかりません。

だから、まずは集客をするために、記事を書き続けることが大事になってくるんですね。

手順5.集客数を増やしていく。

ブログ内に稼ぐために仕組みづくりが出来ていると、おのずと集客数を増やすだけで稼げる金額も増えていきます。

10人中3人が購入する仕組みであれば、100人来れば30人が購入する道理です。

「いつかお客さんがいなくなるんじゃないの?」

と思う人もいるかと思いますが、悩みを持つ人と言うのは日々、増えていくものです。

基本的に尽きることはありません。

こんなことで悩んでいないだろ。

と思うようなことでも、実際世の中にはそれについて悩んでいる人で溢れかえっているのです。

だから、それに対する答えを記事の中で用意しているだけで、儲かる。

という仕組みです。

だからこそ、集客数を増やすために、ブログの価値を磨くことですね。

手順6.稼ぐ仕組みを磨く

集客数が増えてきたな。

と思ったら、次は稼ぐ仕組みに磨きをかけること。

例えば、10人中3人が購入する仕組みを10人中4人が購入する仕組みにするにはどうすればいいのか?

これを考えて、ブログの出来をより良いものに仕上げていく。

こういったことを稼ぐ仕組みを磨くと言います。

集客数に対して、どれだけ多くの人が収益に結びついているのか?

これを突き詰めていくと、おのずと稼げる額は増えていきます。

それは、1万円どころではなくなる騒ぎです。

うまくいけば僕のように月150万円(先月は158万)稼げるようにもなります。

手順7.最後。繰り返す。

手順5と6の繰り返しです。

集客数を増やす→

稼ぐ仕組みを改善する→

集客数を増やす→

稼ぐ仕組みを改善する。→

・・・これを繰り返すことによって、稼げる金額はどんどん増えていきます。

ある一定のラインに達したとき、ドカンと稼げる時が来ますが、そのときまで繰り返すことが勝負ですね。

努力は倍々ゲームです。

最初は1だったものが、積み重ねることで2になる。

そして、2が3に。4が5に。

で。あるラインを超えた時、10、20、40、80といった風に一気に伸びるときが来るのです。

多くの人が、そこに達するまでに辞めてしまうのですが、これは実にもったいない話ですよね。

昔話をします。

山を掘る、中年男性がいたそうな。

来る日も来る日も穴という穴を掘りつくして一攫千金を狙っていました。

でも、2年ほどやっても出なかったし、資金も尽きてきたからやめようと思い、その山を後にしました。

すると、1月後の新聞で、まさにその山で金鉱脈を見つけ出した業者が出てきたと知りました。

物語の悲劇は、中年男性があと30㎝の努力を怠ったところにあると言います。

・・・この話は実話なのか、どうか?

真意は分かりませんが、僕たちも100で壊れる扉を80や90のところで諦めてしまいがちだと思います。

ただ、それでは人生に変化は訪れません。

大事なことは、シンプルで

「やり通すこと。」

ここに全てが集約されるのだ。と僕はアフィリエイトを通して学びましたね。

まとめ、これが基本的な流れですね。

アフィリエイトで月1万円稼ぐ流れはこんな感じです。

月1万円稼げるようになるには、どれくらいかかるの?

という話ですが、

半年間。

頑張って続けましょう。

そこまで続けることが出来れば、本物だと思います。

ただ、半年間答えの出ないトンネルを掘るのはかなりしんどいです。

でも、シンドイからこそ、価値があります。

あまりこういったキレイごとは、言いたくありませんが

「頑張っている人にだけ、勝利の女神は微笑む」

と思います。

努力という行為は、勝利の女神に振り向いてもらうための一手段です。

とすれば、今からすべきものは決まっていますよね。

そう。

始めることです。

始めないことには、努力も出来ませんし、勝利の女神がどこにいるのかもわかりません。

まず0を1にする。

これを、心に秘め「始めてみましょう。」

どんな雄弁な理屈を携えるよりも、行動をすることの方が1000倍価値のあることです。

全ては、1から始まるということを忘れずに、頑張っていきましょう。

今回は以上です。

 

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.