自己啓発

【何歳でも】うだつが上がらない人へ。これを出来れば人生が変わります。

うだつが上がらない。

うまくいかない現状に、うんざりしている。

そんな人は多いのではないでしょうか。

そして、

「俺の人生は、こんなもんじゃない。」

そう思って、頑張ろうとするけど、まずどう頑張ればいいのか分からない。

こういった人も多いのだと思います。

経験の中で感じたことを書きます。

人生を、変えるには。

「膨大な数の挑戦」

ありふれた言葉ですが、これが必要になります。

勇気をもって、一歩を踏み出すこと。

そして、失敗をしてもすぐに立ち上がり、前に進むこと。

これによって、どんな人の人生も良い方向に進んでいきます。

うだつが上がらない人は、頭を使っていない。

「頑張る」という言葉は便利です。

色んな意味で使えます。

しかし、僕が思う本当の頑張るとは、

頭を使って努力すること。

これだと思います。

努力をタダ、漠然とやっている人。

多いと思います。

しかし、どんなものにしても質を上げるうえで肝となるのは、根拠です。

なぜ、この行動をするのか?

なぜ、目の前の作業をする必要があるのか?

自分の一つ一つの行動に対して、疑問を持つ人は少ないですね。

しかし、「なぜ?」「どうして?」そういったクエスチョンを持つことが出来れば。

自分がやっていることの問題点が浮かび上がってきます。

絶対にやるべきだと思っていたことが、実は無駄だったり。

無駄だと思っていたことが、実はめちゃくちゃ有意義なことだったり。

そんなことだって往々にしてあることですね。

勿論結果を出すには、目の前の事に集中することも大事です。

しかし、最終的には全体を見渡し、

今自分が何をすべきか?

それについて、疑問を持つこと。

これが、現状を変えるうえで正当な方法だと思っています。

結果が出ない人は本を読む人は多いが、行動が少ない人。

本を読むことは、すごく大事です。

でも、もっと大事なことは、本で得た知識をアウトプットすること。

ここにあると思います。

結局の所、得た知識は、使わなければ意味がありません。

ただ、ほとんどの人が知識をアウトプットする場所を設けられていないと思います。

仕事場で、アウトプットしようにもそこで得られる成果はかなり少ないです。

だから、いつまでたっても経験値が得られず、結果が出ないのだ。

と思いますね。

僕が思うことは、ここは

金稼ぎをしてみる。

これが良いということですね。

結果が出るか出ないか。2者択一の中で人は磨かれる。

お金稼ぎの世界は、残酷です。

稼げるか、稼げないか。

2つに1つです。

しかし、そういった厳しい世界だからこそ、

自分の技術が優秀であるか。

判断できます。

そういった意味では、先述の通り、

お金稼ぎをしてみること。

これは、オススメですね。

お金稼ぎの世界では、本で得た知識を、アウトプットできます。

そして、結果が出なければ、何がいけなかったのか?

それを考える機会が出来、それが自分の身になるのです。

インプット&アウトプットの繰り返しの中で、知識がどんどん定着化していき、スキルがどんどん身についていく。

そこで得た知識が、人生を切り開くうえですごく役立つのです。

僕自身ブログをやってきたが。

書くスキルは非常に優秀で、僕の人生を切り開いてくれたな。

と感じます。

書くとは、人に伝えることです。

日常において当たり前の行動となっていますが、これを磨いた結果。

見える世界が変わったなと、

と感じています。

まず。

話すことが、以前よりも簡単になりました。

言葉がすぐに出てくるので会話のテンポが良くなるんですね。

それによってコミュニケーションのレベルが2~3段階上がったように思えます。

そして、日本語の美しさを学ぶことが出来ました。

句読点一つで、印象が変わること。

カギ括弧一つ着けるだけで、言葉の威力が変わること。

また、小説を以前よりも楽しく読めるようになりました。

ただ、一番はお金を稼げるようになったこと。

言葉をうまく操ることが出来る。

それは、とどのつまり物の価値を操ることが出来る。

ということです。

自分が、使っていたアイテムをより魅力的にブログで紹介する術。

これを身に着けることが出来たおかげで、ずいぶんと得をしてきたな。

と思います。

僕自身、最初は自己満足で始めたブログですが、お金を稼げると知ってからは、本気で勉強しました。

そして、多くの収益を得た結果。

お金稼ぎはスキルを学ぶ上で実に有効だということを結論付けました。

人生を変えるには、一つのことに集中する。

お金稼ぎをすることで、スキルが身につくと語りました。

しかし、僕が思うことは多分野に手を出すのではなく。

まず、1つの分野を極めてみる。

これが、大事ではないかということですね。

人間の力は、限られています。

いろんなことをしているうちに、力を使い果たして、すべてが中途半端に終わる。

これは、ちょっとあんまりだと思います。

お金を稼げる。

という情報を信じて、ブログ、YouTube、株、FXいろんな分野に手を出して全てに失敗する人。

多いですね。

しかし、どの業界でもある一定の量の努力をしないとお金は稼げません。

そういった中で、あらゆる方向に1ミリずつ進んでいったところで、成功はできないと思います。

だからこそ思うことは、

まず1つの分野をマスターすること。

ここに力を注いでみるのは、どうかなということですね。

僕自身、「ものになった」と言える分野は、ブログ一つだけです。

しかし、それだけでも月150万円前後は稼げています。

さらに成長の余地を感じているので、200万、300万は稼げるのではないでしょうか。

今後の展望は分かりませんが、とにかく、世間の様子を見ながら極めていきたいと思いますね。

仮に、ブログで稼げなくなっても、「書く」というスキルは他の分野でも使えると思います。

それに、1つのことを身に着けるだけなら、なんとかなる。

 

2つ、3つ。

スキルを複数極めるとなると、やっぱり厳しいです。

世の中には、大谷翔平やイチローみたいになんでも出来てしまう、いわゆる、逸材と呼ばれる人がいます。

しかし、やっぱりこういった人たちは例外です。

基本的に1つのことを極める。

僕たち凡人の生きる道はここにあると思います。

1つのことを身につけて、第一線のスキルに育てるだけなら、1年もあれば十分に可能です。

そして、1年なんて人生のうちの些細な時間に過ぎませんから、ある程度年を取っている人でも、可能です。

だからこそ、まず一つ。

自分が戦える、本業以外での武器。

これを身に着けて、今後の未来に備えていくこと。

これが、生き方を改革するうえで、重要なのではないかと思いますね。

続けることが一番難しい

  • 挑戦する
  • 頭を使う
  • お金稼ぎをする
  • 一つのことに集中する

これらも大事ですが、

続けること。

正直、これが一番重要で、一番難しいのだと思います。

挑戦するには、勇気が必要です。

しかし、続けることには覚悟がいるのです。

勇気は一瞬だけ発揮されるものですが、覚悟は持ち続けるものです。

どんな状況でも、毎日やるべきことを淡々とこなす。

これを出来る人が、少ないから、成功できる人が少ないわけです。

例えば、

  • 挑戦をする→挑戦し続ける。
  • 頭を使う→頭を使い続ける。
  • お金を稼ぐ→お金を稼ぎ続ける。
  • 一つのことに集中する→一つのことに集中し続ける。

「続ける」という言葉が入るだけで、その難易度は格段に上がります。

となると、続けることの難しさはなんとなく理解できるのではないでしょうか?

続けるためにすべきこと。

兎に角、絶対にすべきことを1つだけ決めておく。

ということですね。

1つのことに取り組むことが出来ると、それが起点となり、やるべきことをどんどんこなせていける、「流れ」が生まれるのではないかと思います。

2つも、3つもやるべきことを決めるのではなく。

絶対すべきこと。

これを1つ決めて置くことで、継続することが比較的に楽になるというのが、僕の経験ですね。

そして、続けていくと、続けることの難易度も下がりますね。

習慣化です。

正直、習慣化まで持って行くことが出来れば、スキル定着はほぼ確定で。

そこから、お金稼ぎまではかなり楽な道のりになるのではないかと思います。

うだつが上がらない人へまとめ。

  • 挑戦すること
  • 頭を使うこと
  • お金を稼ぐこと
  • 一つのことに集中すること
  • 続けること。

うだつが上がらないのであれば、以上のことが効果的であると思います。

どれもこれも、難しいことだと思います。

しかし、難しいからこそ、生き方を変えるうえで効果的なんだと思います。

良薬口に苦し。

ですね。

いろんな理由をつけて、シンドイ道を選ばない人は多いです。

しかし、あえてイバラの道に踏み込むことが、最も自分を大きく成長させる方法だ。

と経験上思っています。

そういったこともあるので、今を本気で変えたい。

感じているのであれば、少ししんどい目に遭って、そこで新しい生き方を見つけること。

これが、現状脱却に効果的かな。

と思いますね。

-自己啓発

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.