ブログアフィリエイト 自己啓発

アフィリエイターにおすすめの習慣。【初心者から中級者まで】

アフィリエイトをしていると生き方が偏っていきます。

それは、文字とにらめっこしていく中で、脳が特化していくからですね。

特化するとは、とどのつまりはバランスを失う。

ということです。

バランスを失うと、人として大事なことを置き去りにしてしまいます。

というわけで、アフィリエイターには習慣が必要です。

習慣があれば、人としての「やさしさ」「健康」「常識」を失わくなくて済みます。

作業の中で失われていったモノを取り戻し、さらには強くなる。

これを目指し、いい習慣を身に着けていきましょう。

アフィリを初めて早3年

アフィリエイトに特化した人生を初めて、3年が経っています。

その中でいろんなものを失い。(理想、友人、仕事)

手に入れてきました。(時間、金、自由、現実)

途中、必要な習慣やそうでない習慣を見極めていきました。

経験から

「おすすめの習慣」

これを書いていきたいと思います。

また、オススメ出来ない習慣もちょっとだけ触れていきたいと思うので、

「生活面で参考にしたい。」

そう思っている人は、ぜひ見ていってほしいなと思います。

運動

運動は習慣とすべきです。

運動をしたからと言って、成果が出るわけではありません。

ただ、健康を保つためには必要です。

健康第一、という言葉の通り、アフィリエイターも体があって初めて作業が出来ます。

運動は、血行を良くし、また気分も高揚させます。

それに鬱防止にもなります。

アフィリエイトは挫折の連続で、軽い鬱になることが割とあるので、それを防止する目的もありますね。

また、ずっとデスクと向き合っていると、姿勢が固まりがちです。

体をほぐす目的で、運動は大事です。

運動だけでなく、健康志向を持つことは長くやっていこうと思えば必須の習慣です。

作品に触れる

このブログでは、何度も語っていることですが、

作品に触れる

ということは、すごく大事です。

一見すると、「アフィリエイトは理論の積み重ねだ」と思われがちですが、それは「半分正解」って感じです。

というのも、結果を出すには理屈だけでなく「閃き」も必要になるのです。

そして、良い作品からは良い閃きをたくさんもらえます。

漫画、映画、本からは人を惹きつけるヒントが多く埋まっているのです。

だからこそ、日ごろから名作に触れていってほしいなと思います。

僕は、本と漫画が大好きです。

そして、本と漫画から学んだことは数知れずって感じで、ここまで稼げるようになったのはそこから得たヒントのおかげでもあります。

記事を書く

これは正直書くか迷いました。

なぜかというと、

アフィリエイターとして毎日記事を書くのは当たり前のこと

だからです。

でも、それが分かっていない人が多いので書きます。

繰り返し書きますが、

アフィリエイターに一番大事なことは、記事を書くことを習慣にすることです。

最初のうちは書くことが億劫になると思います。

ただ、書いていく内に構成を覚えて、文法を覚えて、作業の流れを覚えます。

要は、体が覚えていくのです。

これが、人間の強さで、続ければ続けるほどに作業が楽になっていくのです。

そして、続けていけば「ある一定のライン」を超えるときが来ます。

そのときに、稼ぎが生まれるということです。

追記。稼げても、働く

働かなくても稼げる。

アフィリエイトをそう思っている人は、多いです。

その考えは間違いですね。

稼ぎが生まれても、そこで手を止めてはいけません。

この世界は、

上るか、下るか。

この2つしかなく現状維持はないからですね。

  • 兎に角動く。
  • 止まったら死ぬ。

そういった感覚で日々を生き抜いていくことが、若干スパルタですが大事ですね。

部屋の掃除をする

これは僕だけかもしれませんが、一つのことに集中すると知らない内に

お部屋→汚部屋

になります。

作業に集中しているときに、何かの拍子で光沢のある黒い虫が出てきたら?

とんでもないタイムロスになります。

実際に、一週間ほど作業に入れない時だってありました。

僕は成虫でなく、幼虫が無理です(´;ω;`)

で、そのときから、部屋は片付けようと強く思いましたね。

元々、変な虫が出ないように片付けていた部屋です。

でも慣れてくると、キレイな部屋でする作業が気持ちよくなってきました。

「人間が大成するのは環境が大事だ」

と昔から言いますが、やはり良い部屋で行う作業は別格ですね。

お金がかかることをする

これは、僕だけかもしれませんが、たまにお金を無駄に使います。

例えば、

新幹線の優先座席に座るとか、

アマゾンでノーマル会員でなくプレミアム会員になってみるとか。

こういったことをすると、何が良いのか?

というと、人がどんなものにお金を落とすのか?

このカラクリがわかるのです。

有名な企業は人がお金を使う仕組みを理解しています。

そして、その最たる例として作られている「有料会員制度」は、良い教材なのです。

普通の会員とどこが違うのか、なぜみんなお金を払ってまで、会員になるのか?

それを、肌で感じることはネットを使ってお金を稼ぐうえで必要な経験です。

アフィリエイターがやってはいけない習慣

やっていい習慣があるということは、当然やってはいけない習慣もあります。

それを、紹介していこうと思います。

スマホに依存する

スマホ依存症という言葉がある通り、スマホの拘束力はすさまじいと思っています。

便利と言われていますが、ほとんどの人は

「娯楽をする上で便利だ。」

と言っているのです。

個人的に、

スマホのポテンシャルを完全に引き出し、

使いこなせている人ってかなり少ない

と思います。

僕自身、全く扱えていなく、半人前です。

だからこそ、作業に入っているときは、スマホの電源を切っておきますね。

僕は友達が少ない(いないわけではない)ので、ほとんど支障はありません。

仮に、友人、恋人がたくさんいる羨ましい人でも、作業に入る4~5時間ぐらいは電源を切って大丈夫ではないでしょうか?

そのぐらいの時間を差し出せない人は、成功できないと思っています。

人を嫉妬する

嫉妬は、心の無駄遣いだと思っています。

嫉妬しているとき、人はどんなことを考えるのか?

というと、足を引っ張ることを考えているのです。

つまりはマイナスのことを考えている。

ということで、マイナスのエネルギーを持っている人はどれだけ頑張っても成功できません。

でも、人間です。

人のことを羨む気持ちはだれでもあると思います。

そういった時は、こう思えばいいのです。

「あの人はなんで、あんなに出来るんだろう」

と。

感情的に人を見ると、どうしても否定が入ってしまいます。

しかし、論理的に人を見ることで、なぜ?なんで?という感じで

否定→疑問

に置き換わるのです。

考えることは、成長の始まりです。

「あの人にできて、俺にできない理由って?」

みたいに、自分を省みることが出来れば、羨む気持ちさえ自分の成長ポイントに還元できるわけですね。

せっかく沸き立つ気持ちなのですから、それを+に変えないと勿体ないという話です。

否定を辞めて、感情を論理で押さえつける習慣を持ちましょう。

調べすぎる

いろんなことを調べることは、すごく大事です。

しかし、インプットしすぎた知識は足手まといになるということも忘れてはいけません。

ハウツー本を読んだだけで自慢げになっている人は裸の王様です。

そうならないために大事なことは、行動することです。

人から得た知識ではなく、経験の中で得た知識こそ、本物です。

結局の所、頭で考えて、身体で覚えること。

これが、知識ですから。

大事なことは、何事もバランスであり、インプット&アウトプット。

これのバランスを意識することですね。

個人的には、インプットは3~4ぐらいで良いと思っています。

そしてアウトプットは6~7ぐらいですね。

まとめ。

最後にまとめていきます。

おさらいとして、見ていってもらえれば。

と思います。

いい習慣

  • 運動
  • 作品に触れる
  • 記事を書く
  • 部屋の掃除をする
  • 金を落とす

悪い習慣

  • スマホに依存する
  • 嫉妬する
  • 調べすぎる

最後に、習慣=人生という話

習慣は人生です。

長い間続けていけば、それが生き方となり、人間を作っていきます。

良い人間を作るのは、いい習慣です。

逆もまたしかりです。

良いアフィリエイターになるには、当然良い人間にならないといけません。

だからこそ、日々自分が何を大事にして、何をしてはならないのか?

これを考えることを徹底していきましょう。

一滴一滴は、微力でもそれが続けば岩に穴をあけることが出来ます。

話は単純で、良いことを続けることです。

今日人生がはじまり、明日人生が終わる。

そう考えれば、いい感じに気持ちが入ります。

-ブログアフィリエイト, 自己啓発

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.