自己啓発

将来を考えられない人は、こうすればいいと思います。【ヌルゲー】

 将来。

これに疑問を持っている場合、どうすればいいのか?

基本的に、どんな人でも自分の行く末というものは気になると思います。

そして、現状がうまくいっていない人ほど、そういったモノは不安になるはず。

僕自身。

昔は将来の2文字を聴くだけで、耳が痛くなるほどでした。

とはいえ、次のことをすれば、なんとか先が開けてきたような気がします。

  • スキルを身に着ける。
  • 情報を集める。
  • 常に行動を速くする。
  • 反復練習をする。

将来に、困っている人は正直なところ、

「今まで頑張ってこなかった人」

ですね。

将来に不安を感じていたのは、他でもない僕。

こう思うのは、僕自身がそうだったからですね。

ただ、自分を変えるために努力した結果。

なんとか、運命を捻じ曲げることに成功しました。

成功のレールが敷かれていないのなら、話は簡単です。

自分で作っていけばいい。

とまあ、意識の高い話をしましたが、とにかく大事なことは、

「努力をする」

ということですね。

先ほど、ポイントを4つほど挙げましたよね。

スキルを身に着ける

情報を集める

常に行動を速くする

反復練習をする。

これらは人生経験の中で、すごく大事だな。

と思ったことなので、少し掘り下げて、語っていこうと思います。

将来を考えられない場合1.スキルを身に着ける

兎に角、何か始めてみること。

多くの人はやらない理由を先に考えてしまいがちです。

しかし、やらない理由を考えている暇があったら、行動に移した方が賢い。

と僕は思っています。

ノリだけで生きていて、バカそうだな。

と思っている人が、割と結果を残していて上手くいっていたら。

「なんであんな奴が!?」

って思うことはないですか?

それは、簡単な話で、彼らは行動をしているのです。挑戦をしているのです。

よく、「ノリだけで考えなしの奴は痛い目を見る」といいますが、「そんなこと誰が決めたんだ。」という話です。

ていうか、痛い目を見てもそれは一つの行動の結果であり、そこで体についた傷は

「名誉の負傷」

といいます。

人は失敗の数だけ成長できるといいますが、これはキレイごとでもなく本当のことです。

かの名将野村克也の言葉を借りると

「失敗と書いて成長と読む」

ですね。

始めないことには、何も始まらない。

将来を考えられない場合2.情報を集める

とはいえ、ノリだけで勝負できるほど、世の中は甘くありません。

すぐに壁にぶつかることになるでしょう。

そういった時、大事なことは情報を集めることです。

知識があるということは、実は相当なアドバンテージだということをみんな知りません。

お金稼ぎの世界は、知っているか?知っていないか?

それだけで、大きな差が開きます。

才能には、限界があります。しかし知ることには限界がない。

だからこそ、人一倍情報を集めることに、力を注ぐべきだと思っています。

将来を考えられない場合3.行動を速くする

兎に角、スタートダッシュが早い人は、有利です。

フットワークの軽さは、成功確率に直結します。

あとでやろう。

これが、頭の片隅にあった時、その物事は絶対に成功しない。

そう僕は思っています。

なぜなら、今までの僕がそうだったから。

心は鉄のように冷めやすいです。と思えば、急に熱を帯び始めるときもあります。

とすれば、鉄は熱いうちに打ての言葉通りに、心が熱いうちに行動に移してみる。

というのは、どうでしょうか。

僕は、良く実践していますが、効果的です。

将来を考えられない場合4.反復練習をする

兎に角、続けること。

思えば、これが結果を出すうえで最も必要なことだったと思います。

100回叩けば壊れる壁を

99回目で諦める人が多い。

といいますが、まさにその通りで、続けていけばいずれ結果が出るにも関わらず、諦めてしまう人はすごく多いです。

もったいない話ですが、実はこれ、仕方ないのです。

あと100回で壊れる壁にしても、あと1回で壊れる壁にしても。

壊れていなければ、それは壁です。

努力の壁は目には見えないので、壊れ具合も分かりません。

だからあと一殴りのところで、立ち去る人は多いんですね。

ただ、キレイごとになると思うんですが

「努力は報われる」

と思っていて、継続的な反復練習を続けていくと、可能性は広がっていきます。

つまりは我慢比べですね。

飽きてきてからが本番だという話

どんなことも、続けていくと、

「もうええわ」

ってなるときが来ます。

そういったお腹いっぱいのときに、どれだけダメ出しで努力できるか?

それが、結果を残すうえですごく大事だったな。

と経験上感じます。

「努力の臨界点。」

といえば良いのでしょうか?

これが、どんな人でもあるわけですが、そこでさらに一歩踏み込める人と、そこで回れ右する人。

両者には、天と地ほどの違いが出ると思っています。

努力とは、味のなくなったガムを噛むようなもの。

味がなくなったガムを噛み続けられる人は、ほとんどいません。

しかし、努力とはそういうものです。

無味無臭で正直、噛み続けることにメリットや楽しみは感じられないのです。

むしろ、しんどいぐらいです。

ただ、苦しいことをずっと続けていた行けば、ふと新しい味が口の中に広がる。

それが、努力の本質です。

基礎基礎基礎。

これをひたすら繰り返し、味の向こう側を目指す。

これが出来る人のことを、「努力家」というのです。

多くの人が、勘違いしている結果の出し方

ここまで書きましたが、多くの人が勘違いしていることを一つ指摘します。

それは、努力とは続けることではなく、「考え」、続けることなのです。

当然のことですが、人間の最大の武器は考えることです。

しかし、壁にぶつかったときに、考えることを放棄してただがむしゃらに壁を叩き続けている人が多いです。

ただ、当然の如く、適当に努力を続けて結果を出せるのは天才だけです。

僕たちは、凡人なわけで。

  • なぜ?
  • なんで?
  • どうして?

そういったクエスチョンを持ち、ちょっとした仮説を立て。

どうすれば結果が出るのか、トライし続ける。

これを続けることが、本当の努力であり、これが出来れば必ず結果はついてくると思っています。

今までも、そしてこれからもこの方針は変わりませんね。

スキルを身に着けるには、副業一択です。

未来を切り開くうえで一番効果的なものは、金稼ぎのスキルです。

お金がすべてではない。

そういう人もいます。

確かに。

お金で手に入れられないものは、世の中にはあります。

僕自身、代表的なものは2つあると思っていて、

  • 時間

この2つは、お金ではどうにもならないものであり、尊いものです。

しかし、それ以外の物は?

と聞かれると、世の中の大半はお金で手に入るのです。

将来の不安もお金があれば、大概吹き飛ぶものです。

だからこそ、金を稼ぐ。

少々、意地汚い話ですがこの手段を磨くことが将来を変えるうえで一番効果的だと思っています。

副業は悪なのか

勿論、悪です。

会社に黙って金稼ぎの手段を新たに作るのなんて、

法律上OKでも人としてアウトです。

しかし、使えるスキルというのは、悪いことの中で磨かれる。

というのが、一つ真理としてある。と思っています。

悪ガキって頭の回転が速いですよね。

国民的アニメ「サザエさん」のカツオ君なんか見れば分かりますよね。

学校の成績はかなり悪いのに、ものすごく世渡り上手です。

ああいうのを見ていると、悪い人間の方が得だな。

って思いませんか?

まさにその通りで、世の中多少ズルが効く人の方が、上手く渡り歩けるのです。

常識外れの裏技を使えばゲームは簡単に勝てますが、人生でも同じということです。

ということで、裏技を使ってみることは僕はアリだと思っています。

僕自身、高卒で何も持っていない人間でした。

でも、0から初めて様々なスキルを身に着けていきました。

その中でも特に

書くスキル。

これは非常に有用でして、これがあれば割となんでもできるようになります。

ブログから初めて、現在はそれなりの収益を得ることが出来ていますが、どんな人でもまず

1年間。

これだけ頑張れば、結果は出るのではないかと思っています。

いきなり結果が出るのではなく、気が付けばって感じですかね。

まとめ

将来が不安ならば

  • スキルを身に着ける
  • 情報を集める
  • 行動を速くする
  • 反復練習をする

これらが大事だと思っています。

努力については

  • 飽きてからが本番
  • 考えないといけない
  • 金稼ぎは最強
  • 良いことをするばかりでは厳しい

これらが、話の肝ですね。

結果を出すのが難しいと言われている世の中です。

しかし、方向性と量。

この2つがあっていれば、僕自身簡単に結果が出るのだと思っています。

兎に角1年間です。

初めて→続けて→考える

流れを意識しつつ、努力を続けていきましょう。

努力は報われるは、夢物語ではない。

僕自身経験からそう思っています。

心と技。

この2つを、いかにして突き詰めていけるのか?

それが、重要になってきますね。

当ブログ人気ランキング

ブログの作り方について

ブログの作り方は多くの人が参考にされています

アフィリエイトは課金システム?

金を稼ぐには金をかけた方が良い?僕の本音を語ります。

使えるツールを5つ厳選紹介

使えるモノは使っていきましょう。

-自己啓発

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.