自己啓発

25歳の男の悩みについて、あらゆる悩みを一閃する方法。

25歳

ぼちぼち遊びを辞めて、自分の行く末。

これを考え始める時期だと思います。

まだまだ遊びたい。

そう思っている人もいるでしょう。

しかし、25歳にもなって遊びほうけていると30代、40代で、しわ寄せがきます。

だからこそ、25歳。

再スタートラインだと思いましょう。

ぼちぼち、備えが必要ですよ。

 

話は変わりますが。

「25歳独自の悩み」を持つ人は多いと思います。

僕が上で語った将来以外にも、恋愛、仕事、趣味などですね。

年齢が微妙なラインですからね。

25歳は悩むにしては、余裕がある年齢だから

さきほど、25歳は行く末を考えなくてはいけない。

と書きましたが、これは焦らないといけない。

というわけではなく、悩むうえではじっくり考えていけば良いと思います。

30歳まであと5年あります。

25~30までの5年って短いようで、長い。

少なくとも、

悩みを解決していく上では、長い時間だと思いますね。

恋愛、仕事、趣味、それから人生設計。

自分なりの生き方を考えてみましょう。

悩みの数だけ、出来ることが増えます。

まあ。

それぞれ順を追って、僕なりの哲学を語っていこうと思います。

25歳男性の恋愛

男の恋愛寿命って長いと思います。

本気の恋愛をするに越したことはないと思いますが、ぼちぼちでいいんじゃないかと思います。

愛すべき人がいるのなら結婚でも良いですが、いないのなら無理をして結婚はしなくとも。

って感じですね。

また、それほど恋愛達者ではない人は相手を厳選せずに「ちょうどいい相手」を選んでいきましょう。

調度いい相手とは

あくまで僕の経験側ですが。

釣り合っていると感じる、ワンランクもしくはツーランク下の相手を言います(笑)。

(見た目的な意味です)

男は基本的に自信過剰で、自分は良い相手じゃないといけないと。

考えるケースも多いです。

しかし、それだといつまでたっても彼女はできません。

大事なことは見た目は

「必要最低限を保持して。」

(脱いだら興奮するか、しないか)

それを加味して、性格重視で付き合うことだと思います。

見た目でくっつけば痛い目に遭う

僕は、この間別れましたが、見た目で付き合うと痛い目に遭います。

可愛いなと思って付き合った彼女はメンヘラでした。

在宅ワークをしているんですが、仕事中もひっきりなしに連絡をしてきて。

まるで大食いわんこそばのように、次から次へとメッセージが送られてきました。

それで。

すこしでも連絡を怠ると、より激しい言葉の波状攻撃が押し寄せてきます。

 

僕はご覧の通り、文章を書く仕事をしているんですが、

人を圧倒する文章とはこういうことをいうんだな。

と悪い意味で勉強になりましたね。別れ話をするのも怖いですが、僕も男です。

文面ではなく、直接会って

「怖いから別れさせてください。」

といったら、案外すんなり分かれることが出来ました。

あの見た目は惜しいなと思いつつ、「綺麗な花には棘があるな。」と思ったあの頃です。

でも、分かれるとどこか寂しいですね。

おかしなことに、今現在はLINEメッセージの波状攻撃が恋しくなっています。

でも、こういった心に傷を負うことが、後々の成長につながるんだと思います。

次は、優しい子が良いです。

25歳男性の仕事

恋愛はともかく、仕事はこれからの未来を決めるうえですごく大事だと思います。

男の本分は仕事だからです。

前時代的な考え方かもしれませんが、

男は外で働き。女は家で働く。

これが、なんだかんだ言って「人間という生物が繁栄していく上」でベストなバランスなんだと思っています。

僕も以前はお母さんのためを思って、ご飯を作っているときがありましたが。

見事なまでの3日坊主で終わりました。

+女の人には育児があり、学生時代幼稚園の体験実習に行ったのですがこれもしんどかったです。

いやいや、家事ってすごくつらいんですよ。

だからこそ男が1000万、2000万。

稼ぎあげ、女の人を楽にさせないといけない。

僕はそう思っています。

(本音は家事をしたくないだけですが)

正直1000万くらいなら、3年で稼げる

僕は前の仕事は工場勤務でした。

工場自体、日本の企業を支えている素晴らしい機関です。

最新の技術、作業員のプライド、世界に負けない品質。

日本の誇りです。

しかし、

ここで稼げる金はそんなに多くないな。

と感じました。

そこで、始めたのがブログアフィリエイトでしたね。

途中の説明は端折りますが、

最初の年で30万円稼ぎあげて、そこから次の年は月100万円。

そして現在は月150万円。

結論。

人からもらう金よりも、自分で稼ぐ金の方がたくさんゲットできます。

中間搾取を無くし、本当の現金。これを手に入れることがお金持ちになる秘訣だと思います。

仕事をしながらでも副業はやるべき

仕事をしながら学べることは沢山あります。

僕も工場で働いているときはコミュニケーションの取り方、礼儀作法、ちょっと砕けた関係の築き方など。

いろいろ学びました。

しかし、技術面、知識面では仕事の分野しか勉強はできないのです。

建築なら、建築の知識しか学べませんし、営業なら営業のスキルしか学べないと思います。

これって自分の可能性をすごく狭めるものだと思います。

ずっと同じところで働くというものは、安定的に見えてそういったリスクがあります。

 

だからこそ、副業をすることを僕はオススメしています。

そりゃ、本業の仕事に加えて、新たに仕事が増えるということでしんどさは×2です。

しかし、学べる知識量が格段に増えていき、何よりもお金を稼げた時の達成感は言葉にできません。

人に迷惑をかける副業(転売など)はいけませんが、株やブログアフィリエイトなどは世間をより深く知る上で有効だと思います。

一度のめり込んでみてはいかがでしょうか。

稼ぎたい人のためのブログのはじめ方。「良いブログ」は作れる。

25歳男性の趣味

趣味って難しいですよね。

どんな趣味に没頭するのが良いのでしょうか。

出来れば健康を害さないものが良いと思いますが。

こんなことを言っても、余計なお世話ですよね。

まあ、ざっと考えればこんな感じでしょうか。

  • スポーツ系(野球、フットサルなど)
  • 文系(漫画、小説など)
  • 実用系(料理、家事など)
  • 娯楽系(ゲーム、ギャンブルなど)

自分に足りない能力を補うか。それとも長所を伸ばすか。

それに関しては自由ですね。

ここは、深く掘り下げる必要はないと思います。

これからの人生をより良くする考え方

人生をより良くする考え方。

というのが、僕にはあると思っています。

それは、足し算ではなく引き算をする。

ということ。

要らないものを捨てる勇気

僕も昔は良くやっていたんですが、余計な物をつけたす癖がありました。

仕事なんかでは、「やれ」と言われている物よりも圧倒的に良いモノを作ろうとして無駄な力を使ってきました。

それによって、「ここまでしろと誰が言った」と怒られるケースも多かったです。

大事なことはまずは、必要最低限を作り上げることなんですね。

60点が合格ラインなら、70点を目指すこと。

これが人生をより良くするうえで大事になってきます。

70点クラスの物なら、それほど時間がかからずに作り上げることが出来ます。

そこから余った時間で、100点に近づけていく。

これが、本当の完璧を目指すということです。

本当に大事なものはそんなに多くない

人生で悩んでいる人は、思い切って捨てる勇気を持ちましょう。

僕たちは必要かどうか?悩みます。

しかし本当に大事な物ってそんなにないんです。

考えに考えた結果、「これは絶対に必要。」以外のものは捨てる。

これこそが、前に進んでいくことで大事なんだと思います。

ぼくも、今の仕事を辞める前は工場をしつつ、ブログで稼いでいこうと思っていました。

しかし、無駄をなくそう。と考えた結果。

収益の低かった工場の仕事を辞めることにしました。

その選択は成功で今となっては収益は5倍にまで伸びています。

また、この仕事で稼げなくなってもここで培ったスキルがあるので心配はありません。

25歳は人生について考えるチャンスが何回でもある

考えることは無限に出来ます。

だからこそ、自分にとって「都合のいい」未来を何パターンかシミュレーションし。

自分なりのベストを選んでいきましょう。

人生は、何が起こるかわかりません。しかしその都度また考えればいいと思います。

それだけの時間はあると思っています。

大事なことは、「自分はダメだと捨てないこと」

それさえせずに、常によりより自分にする方法。

これさえ考え続けることが出来れば、将来はきっと素晴らしいものになっているはずです。

-自己啓発

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.