生き方

20代が夢中になれる趣味について語ろう。趣味の厚み=人生の厚み

お疲れ様です。今回は20代の趣味について書いていく試みです。

唐突な質問です、あなたには心から楽しめる趣味がありますか。

まあ、あるなしにしても。

趣味は人生の調味料。それがあるおかげで私生活に

深み・味わい・広がり

が生まれると思います。それに共通の趣味を語り合える仲間がいれば、良い人間関係を構築できる可能性だって生まれます。僕の友人には趣味がきっかけで結婚できた人もいます。

 

時に、人生で本気で向き合える趣味がなくて、

仕事→帰宅→仕事→帰宅。

これをエンドレスで繰り返している人もいると聴きます。

 

それではもったいないと思っています。僕はぼっちですが、趣味をたくさん持っているおかげか、人生はすごく充実しています。お金の話をすれば、月収160万円稼いでいますが、それを支えているのは間違いなく趣味です。

 

まあ、若干前置きが長いと思いました。書いていて思いました。

だからこそ、これより先は20代にオススメの趣味を僕自身の価値観を持ってして掘り下げていこうと思います。

ぜひ参考までに見ていってもらえれば、と思います。

20代にオススメの趣味について

より楽しく、しかし今後の人生のためになる。

これをテーマに書いていこうと思っています。経験談を話せば、

「すごく楽しいけど、ためにならないな。」と思う一方、「すごくためになるけど、そんなに楽しくないな。」という趣味がありました。(まあ僕の主観ですが)

そういった中から、身体にも心にもプラスになる、良い趣味を紹介していこうと思います。

それでは、下へスクロール願います。

その1.映画

僕は最近、この趣味の良さに気づきました。

題の通り、映画というのは素晴らしい趣味だと思っています。

そもそもの話、卓越したセンスと経験値を持った業界の天才が、集結して作り上げたのが映画です。

優秀な監督、演者、撮影、脚本。・・・etcが、あります。

あらゆる業界の、スペシャリストが自分の魂を削って作り上げる大作は面白いし、ためにならないわけがない。

という結論を僕はつけました。

 

どういったところでためになるのか。と言えばボキャブラリーが増えるし、物事の見え方が、角度が、増えたりします。

要するに人間力を向上させるうえで、映画はかなり効果的なのです。

一人映画も今となっては普通の趣味だと言えますし、時間があるときトライすることをお勧めします。

最近では、映画をスマホで見れるのでこれもオススメ

ネットも使っていけば、作品を広い意味で楽しむことが出来そうです。

現代においては、古今東西の作品をスマホやパソコン一つで見れることも、事実としてあります。

利用してみてわかることですが、確かにスマホやパソコン画面の小ささで迫力は何割か減します。

が、それでも内容は頭の中に入ってくるし、作品の哲学は消えることはないので、忙しい人やどうしても一人映画に抵抗がある人にオススメですね。

その2.筋トレ

筋肉自体、つける意味があるのか、

身体能力は現代において活用する場面がないのではないか。

その効果性には賛否があります。さらに言えば、女性陣には

「細身の男性が最強だ。デカいのは無理」

といった声が多く、筋肉自体の存在意義が疑問視されています。

が、それでも自らの体を鍛えあげること自体、僕はとても有意義なことだと思っています。

 

理由としては、体を大きく美しくすることによって、自信がうまれ。人生を生きていく上での支えになることも、少なくないからです。

実際によく聴く声では

筋トレをしたおかげで恋愛面や仕事面でうまくいくことが増えた。

という声があります。

(恋愛面ってことは、なんだかんだ女も筋肉が好きなのか(笑))

 

そういった意味も含め、身体だけでなく精神を鍛えることが出来る筋力トレーニングは個人的におすすめ出来るな、と思っています。

自分との戦いを制することが出来れば、あらゆる場面で力を発揮することが可能になります。

仕事、スポーツ、恋愛。etc。

最初は自重トレーニングでも良いですよ

僕は筋トレにおいて大事なことは、ハマることだと思っています。

それをしないと、体がおかしくなりそうだ。

そういった領域に持って行くことが継続の上ですごく大事なのだと思っています。そして、ハマる上で大事なものは間違いなく成果です。

目に見える結果が出れば、変化が嬉しくなり、またそれを味わいたいという心が生まれます。そして、また体を鍛えて喜びを感じ。

また体を鍛えて・・・って感じで、まさに繰り返しのサイクルを通して人体は磨かれていくのです。

 

そして、そういった時に大事になるのは、まずケガをしないということだと思っています。ケガをすれば、筋トレの楽しさよりも怖さが勝ってしまい。

今後のトレーニングを行ううえで、精神的な壁が生まれてしまうのです。それによってサイクルが生まれなければ、一生強い体は手に入りません。

だからこそ、負荷が少なく体の基礎を手に入れることが出来る自重トレーニング。まずはこれをすることを僕はオススメしたいと思っています。

どうせやるなら、ウエイトが良いよ・・・っ!

という人もまずは黙ってこれ。

その3.料理

正直、料理はすごく大事だと思っていて古来より、女がするもの的な感じがありますが、男もすべきだと思っています。

料理とは一見すると、ただの家事のように思えますが、そうではありません。センス、頭脳、経験が求められるハイレベルな趣味なのです。

僕の偏見を語りますが、基本的に料理が上手い奴は人間として出来る人が多いなという印象です。いろいろ考えた結論。料理というのは男の敷居を上げるうえで必要なすべてが揃っているのだと思います。

何をするのにも、鈍くさくて周りをイライラさせてしまう人は、いますか。

まさに昔の僕がそれなんですが、心なしか料理を始めることによってそれが軽減されてきた気がします。

先を考えて行動をする癖がつくので、車の運転や組み立て作業、計画性を必要とする納期作業をする上で必要な力を養うことが出来るのでしょう。

料理は簡単な物から

最近は、簡単で美味しい料理を作ることが簡単になりました。

なぜなら、素晴らしいサイトがたくさんあるからです。一昔前はクックパッドの時代でしたが、現在はマカロニというアプリがあり、手軽にハイレベルな料理を作れるようになったので、ぜひ使ってみてほしいですね。

料理だけでなく、スイーツの情報なんかも掲載されており、男でスイーツが作れるというのもちょっとカッコイイなと思います。

ワンピース、ホールケーキアイランド編、ヴィンスモーク・サンジを見ていて感じたことですね。

上手い料理をたくさん作って、自信を身に着けることが出来ればこの趣味を継続させることも、そんなに難しくなさそうです。

その4.ゲーム

真面目なことばかりしても面白くないので、僕はゲームをすることをお勧めします。

色んなゲームがありますが、最近は手軽に出来て、面白いものも多いのです。

PCゲームなども豊富で、スチームなどのサイトを見てみることもオススメです。

口コミ評価で事前に面白さも分かると思いますので、期待度の高そうなゲームを優先的に購入していきましょう。趣味はアウトドアだけでなく、インドアの物も作っておけば、内外で遊びのバリエーションが増えていき、充実度が上がっていくと思います。

オススメのゲーム

スチームで購入したゲームなのですが、

リムワールド。

はやり込みました。

 

これは、コロニー系のゲームであり惑星に不時着した人間たちが主人公となります。

それを自分が操作します。その中で、技術改革や農業改革をさせて、反映させていき不時着した惑星を自分の手で開拓していく。

という内容です。

グラフィックは、正直半世紀前レベルなのですが、ゲームは見た目じゃなくて中身。

ということを、教えられるほどに面白い。中毒性がすさまじく人生で数少ない徹夜してでもやっていたゲームです。

アリの巣を見ているのが、好きな人にオススメです。

その5.読書&漫画

20代という年齢は、半分大人、半分子供みたいなものだと思います。勿論、人間的に成熟している人も中にはいると思いますが、それでも大人というにはまだ何かが欠けているのがこの年齢だと思います。

いびつな精神性のまま30代、40代を迎えてしまうと、周りから煙たがられるかっこ悪い大人になる恐れもありますよね。

そして、そうはなりたくないと思っている人は20代の人全員だと思います。

で。ここで、大事なのはいろいろな哲学に触れ、欠けている部分を補てんしていくことですね。

そういった意味では、人間観に富んでいる文学に触れて、そこから自分の中に色々な価値観を吹き込んでいくことは、効果的な手段ではないかと思っています。

漫画や本は素晴らしい

いろいろな考え方に触れて、大人になっていくのが僕たち、人間です。

そして、触れるのが優秀な考え方であればあるほどに、学べる部分も多く、だからこそ哲学という分野は今の時代も残り続けているのだと思います。

ただ、こういった古くからの学問というのは敷居が高いことも確かで、多くの人が敬遠するものではないかと思います。一言でいえば取っつきにくい。

だからこそ、漫画や本なのです。

 

漫画家や作家は一流の哲学者に負けないほど、人間観に秀でていると思います。これに関しては根拠はありません。それでも作品を通して僕が思っていることです。

そして、仮に。累積した人生哲学をありったけにつぎ込んだのが漫画や本であるのならば、実に素晴らしい教科書であると言えます。

個人的には進撃の巨人という作品は、驚くべき逸品です。ここですごさを語ると、作品の魅力が何割引きか、されてしまうと思います。

だからこそ、手にとって見てほしいと思います。勉強になるとおもいます。

その6.自分で見つける

いろいろ書いたわけですが、最終的にはここに行き着くと思います。

それは、熱中できる趣味を自分で見つけるということです。

 

結局の所、本当に良い趣味というのは、自分の価値観で探し己の手で見つけ出すしかないのです。

僕が本当に熱中できる趣味はブログでした。熱中して、熱中した結果。

お金を稼げるまでになりました。

ある種の極めた結果だと思っていますが、そこまで行くプロセスに意味があるのだと思います。

物事を、深く掘り下げていくと今まで見えてこなかったことが見えてきます。そこを見つけることが出来れば、どうなるのか。

といえば、生き方の幅が広がっていくのです。

 

僕は、ブログから会社で働くだけが金を稼ぐ手段ではない。ということを学びましたし。学校の勉強だけが、机に向かうことだけが、すべてではない。ってことも学びましたね。

趣味は人生を広げるものだ

まあ、先ほども書いたことですが、繰り返しますと、

趣味は人生を広げるものだ。

と思っています。

 

堀進めていたら、己の可能性を掘り当てることだってあります。

才能に気づき、今まで歩んでいた道と180度違う方向に進むことができるかもしれません。

だからこそ、趣味を本気で取り組むことはすごく大事だと僕は思っています。

趣味がない人に趣味を見つけてほしいといった僕の気持ちが、少しは分かったのではないでしょうか。趣味は本業にだってなりうるし、そういった意味では友達、恋人、家族のようなものかもしれません。

だからこそ、こういった記事を今回書いて、人生の調味料を手に入れるきっかけをつかんでほしいと思いました。今回書いた。

  • 映画
  • 筋トレ
  • 料理
  • ゲーム
  • 漫画・本
  • 自分で見つける

これらを参考にしてもらって、自分の中に新しい風を吹き込める、何か。

これを作り上げてもらうことが出来れば、僕としてもうれしく思います。ということで、今回の記事は以上となります。

 

 

 

 

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.