生き方

高卒社会人で仕事を辞めたいと言っている人へ、ちょっと待って。

高卒だけど、仕事、辞めていいのかな?

今回は、高卒社会人で、今の会社に納得いっていない人に記事を書いていきたいと思います。

先に結論を出していけば、

若いとはいえ、無計画で辞めるというのは、確実に選択肢を狭めます。

その場のノリで会社を辞めるのはやめておきましょう。

 

仮にやめるのであれば、明確なビジョンをもって辞めることが大事かと思います。

むしろビジョンを建てて、目標を持つことが出来れば、そこに至るまでの道を逆算して動いていくことで辞めることが実現できると思います。

何事も大事なことは計画をたてて、確実に遂行していくことです。

多くの人が夢半ばで挫折するのは行き当たりばったりで行動するからだと思っています。

 

書く言う僕も、何をしてもうまくいかない中、

計画を立てて一歩ずつ歩を進めていきました、その後職場にて退職願を出しました。

結論を先に言ってしまえば、仕事を辞めたことは正解で、現在はうまくやれています。収入もかなり増えました。

 

今回は

仕事を辞めたい高卒社会人へ

「良い辞め方」を紹介していきます。

参考にしてください。

高卒が仕事を辞めるときに大事なこと

  • 次の仕事が決まっているか?
  • 将来的な計画が立っているか?

僕の経験則上、上記2つは非常に大事になることだと思います。

なんとなく仕事が嫌になったからといって退職してしまうことは、くどいことですが良くないことです。

まずは、自分の未来を現実的に考えることで道筋を作り出しましょう。

話はそこからだと思います。

次の仕事が決まっているか?

次にやりたい仕事がどういった職種なのか?

これをまず明確にすることが大事ですね。

大枠を決めることです。

仮にプログラマーになりたいのなら、エンジニアとして一歩を踏み出すにはどうすればいいのか考えることが出来ますし。

web関係で稼いでいきたいのならば、マーケティングの本を読みつつ、アフィリエイトブログを運営していく。

という手段を取ることが出来ます。

ですから、まずは自分の就きたい仕事を考えることがすごく大事なのかなと思います。

仮にやりたい仕事が決まっているのなら、動き出そう。

その仕事に就いての知識を固めましょう。

さらに、技術も磨いていきましょう。

エンジニアになりたいのなら、実際にプログラミングスクールに通ってみるのも良いし、本を読みながらコードを売ってみるのでも良いです。

アフィリエイトブログで不労所得を得たいのならば、会社に行きながらブログを運営していき稼げる金額を増やしていけば良いと思います。

僕の場合は、副業ブロガーとして頑張ってました。

日中は工場、深夜はブログ。

という感じで、副業ブロガーとして活動していました。

そう言った中で、稼げる金額がブログ>工場になったときに辞めることを決心していました。

で、こういった感じであらかじめゴールを決めておくと、走る方向を間違えず、比較的短い時間で結果が出るようになると思います。

将来的な計画は立っているのか?

その仕事に就くことで将来的な計画は立てることが出来るのか?

掘り下げることが大事になるのかなと思います。

僕の場合は、徹底的に掘り下げた結果としてネットを使って稼ぐビジネスをやっていく決心をしました。

現在は、アフィリエイトブログの運営で月当たり150万円ほどの収益を得ています。

将来的な計画を建てるうえでの目安はどこになる?

  • その仕事で得られるスキル
  • その仕事が好きかどうか

僕としてはこの2つがすごく大事になると思っています。

まずはその仕事で得られるスキルがどれだけ、世の中で使えるのか?

例えば、世の中の需要にマッチしていれば仮にその仕事で稼げなくなっても、他の企業にて活路を見出すことが出来ます。

で次にその仕事が好きな否かですが、これは上で語ったスキルを身に着けるうえで重要なファクターになります。

やはり好きなことじゃないと、技術は伸びないからです。

勘違いしてはいけないこと。

好きになる=好き放題できる。

これではないです。

「その仕事が好き」

ということは、それのためならば多少の嫌なことを我慢できる。

これが出来るか否かを言うのです。

僕の場合は、ブログでお金を稼いでいます。

一見するとすごく楽をして、お金稼ぎをしているように見えますが、実を言えばそれなりにつらいことも我慢してここまでの道を歩んできました。

多分どんな仕事でも、やっていく中で嫌なことはあると思います。

それでも、それのためにならばある程度の辛酸を舐めれるぐらいその仕事に魅力を感じるものであれば、次第にスキルは身に付いていき。

それに比例して、収入は増えていくのだと思っています。

若いうちに大事なこと=自分の特性を見つけること

自分がどういった奴か?

自己分析をやってみてください。

この自己分析をやっていくと、仕事を辞めるうえですごく役に立ちます。

さきほども書いた通り、仕事を辞めるには自分がどんな仕事に就きたいのか考える必要性があるわけです。

  • 楽をして稼ぎたい。
  • 色んな人に自分を認められたい。
  • 読書はちょっと好きカモ。

これは、アフィリエイトブロガーを始める前の僕の特性でした。

いろいろな条件が合致した結果として、今の職業についているわけです。

 

とはいえ、自分を知ることって結構難しいことです。

ですから、次にオススメすることをやってみてもらいたいと思います。

色んな知識を吸収して、人生観を広げること。

視野を広げて下さい。

いろいろなことを知れば、次第に自分がどういった人間なのか、ちょっとわかってきます。

特におすすめなのは、いろいろな作品を見てみることです。

個人的にオススメするのは読書とアニメ鑑賞でして割と短い時間でいろいろな考え方に触れることが出来ます。

その中で、新たな人生観に触れることが出来るかと。

その他にも、自己啓発書や実用書に手を出すのも割と役立ったと思いますね。

まずは広く、浅くをメッカとして、自分の好きな分野が見つかればそこについて掘り下げて考えてみるといいかと。

手を出して、失敗してみること。

触れてみないと自分の戦うべき土俵というのも見つからないでしょう。

 

僕は工場員当時、ただの真面目な一社員でした。

これといって特徴はないような。

それでも、毎日のように怒号に遭いながら、そう言った日々にうんざりしたときにブログを始めました。

今があるのは、あの時

「やってみよう」

と思って手を出したからです。

 

その場のノリで「辞める」は良くないことです。

でも、その場のノリで「やってみる」ことは良いことだと個人的に思っています。

基本的にやってみることは得になることが多く、「始めてみる」という経験値というのはお金よりも重いものなのです。

始めることをためらう人も多いです。

しかし、始めないと何も起こりません。

 

三振を恐れて、バッターボックスに立たないバッターが何を出来ようって話です。

高卒は若い。常識を固めるうえで時間をじっくりかけてみるべきだ。

常識を捨て、考えてみることも大事だと思います。

常識は人を生きやすくします。その分、生き方を狭めます。

アインシュタインは

常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう

という言葉を残しています。

個人的に、この世の理を解明した人間が放つからこそ説得力のある、ありがたい言葉だと思っています。

 

僕は在宅ワーカーですが、仕事形態で言えば非常識だと思います。

ブログでmillionクラスの月収を毎月稼ぐなんてありえないと感じる人もいるはずです。

 

それでも、常識は生き方や取り巻く環境次第で簡単に変わります。

そして、自分のレベルが上がってみると、見える世界だって変わるものです。

時代遅れという言葉の通り、同じ常識にこだわると時の流れに取り残される場合もあります。

ですから動き出してみることです。

若さは才能。仕事の選択肢はいろいろあると思います。

学歴神話の終わりは近いです。

これからは若さでしょうね。

若さで事業が出来ます。

若さで新たな生き方を選べます。

若さで豊かさが手に入ります。

一人立ちのため、スキルを身に着けておけば社会的な弱者でも選択肢は沢山あるのではないかと思います。

それは何もなかった、たった一切れの幸せで満足していた僕という人間が証明しているものでもあります。

 

多くの人は、努力の仕方を知りません。だから結果を残せずに撤退するわけです。

 

とはいえ、次のことをやってみれば、道は開かれるのではないかと存じます。

高卒でも関係ない。稼ぐということをやってみる

稼げるスキル

これを身に着けることです。

俺は工場員だし、私は独立しないし、お金稼ぎって難しいんでしょ。

そんなの関係なく、お金稼ぎの勉強ってやっておいた方がいいです。

というのも、世の中は99%がお金で回っているからです。

あなたが今使っているスマホも、暇つぶしでするSNSも、動画配信サイトも、ゲーム、公共機関だって。

この世のあらゆるもの、万物の裏側にはまるで血液のようにお金が脈々と波打っているわけです。

そう言った中で、お金の稼ぎ方を知らないということは、相当に不利なことで言ってみれば

その国の常識や文化を知らないで、滞在するようなものです。

一方で、世の中の大概のことがお金で出来ているという原則を心に留めお金の稼ぎ方を覚えることが出来ればどうでしょう。

言うまでもなく、人生は楽になります。

職場はお金稼ぎや副業はダメだという。

会社の規則で副業が出来ません。

という人がいます。

でも、やっていいと思います。

 

じつは、僕の勤務先である工場も副業NGでした。

それでも、

「ここで何も行動をしなかったら、これからも同じ日々を繰り返すだけになるな」

と思いました。

そして、僕はちょっとだけ思案しました。

2つのことを天秤にかけたのです。

  1. 会社のルール
  2. 自分の将来

天秤にかけるまでもなく、副業を開始しました。

スキルだって身に付く

僕の場合は、続けていく中で身に付いたスキルがあります。

  • ライティング
  • セールス
  • マーケティング
  • サイトデザイン
  • お金が流れる仕組み

こん棒が、剣に、剣が槍に、槍が矢に、矢が銃に進化するように僕が持っていたスキルも時間と労力を注入する中でどんどん鋭く、より気高く洗練されていきました。

そして、武器が進化すれば捕まえられる獲物が増えるように稼げる金額が増えていった感じです。

で、

手元が潤うと、将来に対して余裕が生まれます。

そこから新しい人生計画が出来上がり、年内に退職できましたね。

この時、人生を変えるには

ある程度の型破りは必要になるのかもしれない

とちょっと考えたりしました。

スキルを磨く方法は。

いろいろあります。

その分野にはその分野の効果的な勉強法があると思います。

僕はブロガーとして、ブロガーがスキルをいかにして高め結果を出せばいいのか?

これを存じ上げております。

それに関しては、ページtopに書いてあるので割愛します。

 

とはいえ、一番大事なスキルを磨く手段は、

継続

これだと思います。

当たり前のことを異常なくらいに繰り返すこと。

言葉にすれば、すごく簡単なことですが、これを繰り返すのが、難しいことなのだと思います。

 

頑張っていたら壁には絶対ぶつかります。

その壁にぶつかったときに、多くの人は引き返してしまうわけですね。

ただ、成長の原則を書いていきますと、人は挫折を繰り返すことで確実に強くなれるのです。

折れた骨がくっついたとき、より太くなるのと同じように。

僕の話をしよう。

僕もブログアフィリエイトをやる中で多くの失敗と成功を繰り返しました。

多分数えて、450回は挫折をしたのではないかと思います。

でも、挫折をするたびに何かしらを拾って立ち上がりました。

まさにただでは転ばなかった感じです。

起き上がる中で、無数の築き(気づき)があり、それが蓄積した結果として、今があります。

とにかくは試行回数を増やすことが大事であり、

下手な鉄砲も数撃ちゃ、上手くなります。

作業数を増やせば、その分精度と生産性が高まり、当然結果が速く出ます。

高卒社会人に勧める会社の良い辞め方

後悔をしない辞め方。

まずこれが一番にきます。

ただこれだと、精神論すぎるので具体的に書いていきます。

会社の中で学べるスキルは学んでおこう

基本的にどんな組織にもスキルはあります。

そのスキルを出来るだけ学んでおくことです。

一見すると役に立たねえよ。と思うことでも絶対に使い時が来ます。

僕の仕事で必要不可欠だった「納期に終わらせるスキル」は現在の仕事で生きています。

また、工場で色んな人を思いやる力は磨かれましたし、それも生きていますね。

それと、糞ほど怒られました。だから根性がつきました。それもまた生きているのです。

 

「この会社はもう辞めるし、適当でいいや」

ではなく盗めるところは盗んで今後の活かすというのが賢いやり方ではないでしょうか。

引き留めには折れないようにしよう

仕事が忙しかったら引き留める人もいると思います。

そういった引き留めに折れないことが大事です。

そこで踏みとどまると、変われません。

「迷惑も覚悟で辞めるときは辞める。」

という意志の強さが大事です。

 

僕も一回折れました。

その結果独立までに+1年の遅れが出ました。

思い返せば、失敗だったなあ。と思います。

自分の人生です。自分第一で考えることが大事なのです。

中には脅してくる人もいる

感情に訴えかけて

「辞めないでくれ。」

という人もいます。

が、これよりも厄介な人がいます。

パワハラで引き留める人です。

  • 「ここを辞めて、その後どうすんねん?」
  • 「お前が他で通用するわけないやろ」
  • 「ホンマに辞めてええんやな?」

こういった感じの勢いに負けて辞めれない人もいるでしょう。

でも、法律で会社は辞めれます。無理だったら労基に相談です。

決意を固めて動きましょう。

何度も言います。あなたの人生です。

辞めれる下地を固めておこう

今後もやっていける見通しがない。

その場合、収入源となる現職はやめない方がいいです。

副業にしても、他の職に就くにしても勝算がある場合は辞めるべきです。

しかし、勝つか負けるかわからない勝負をわざわざする必要はない。

と僕は思いますね。

 

下地作りにはそれなりに時間をかけることが大事です。

コンクリートのように最初は頼りない基盤でも、時間が経てば固まってきます。

計画を練って固めて、それが形になったとき。退職願を出すべきですね。

仕事を辞めるのも一つの経験だ

工場で働いていて、辞めるときに色んな人と話しました。

皆口をそろえて、

「俺も他の仕事をしたかった」

といいます。

 

一つの仕事に固執するってなんだかんだ、後悔するものなんです。

だから、経験として

辞める。

という選択肢はアリだと思います。

ウェブの勉強はしておくべきだと思います。

絶対に時代が来ます。

ていうか来ています。

ウェブの勉強をして、金にする方法を学ぶべきだと思います。

 

例え、稼げなくてもある程度準備をしておけば、仕事がなくなったとき役に立つはずです。

知識はなくてもこれから身に着ければ良いです。

僕もそうしてここまでやってきました。

最後に。仕事=人生

仕事=人生

です。

 

わだかまりがあるままでは、いつか後悔します。

それを予防するために今から動き出すことです。

今動けば、明日が変わり、明日動けば明後日が変わる。

 

日々行動を起こすことで、ちょっとずつ人生は変わります。

僕のブログはまさにそうです。

毎日更新することで、ちょっとずつ育ててきました。

現在は月に160万円を自動で稼ぐことが出来る、金の生る木です。

 

未来は一気に変わりません。だからこそ、今からちょっとずつ変えていく。

この意識を今だけ持つのではなく、毎日持つこと。

これが大事なのではないかと思います。

 

今回は以上となります。

人気記事

1

アフィリエイトを始めるには。 アフィリエイトの基礎知識について アフィリエイトという世界は非常に奥が深く、そこにはwebの知識とパソコンの奥にいる人間の心理と、世の中の流れと。いろいろな複雑なものが絡 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

ブログで稼ぎたい人に送るページです。 ここでは、初心者から中級者になるためのスキルについて紹介していきます。 目次1 稼ぐ手段について(SEOとか解説しています。)1.1 ブログで稼げない理由は2つあ ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトブログ の作り方を解説します。 目次1 アフィリエイトを本格的にするのなら。2 ブログを作る上での4ツール3 本格的なブログを作ってみよう。3.1 ステップ1.ドメインを取る3.1.1 ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.