生き方

社会人。生きる上で大切なことは、力配分【普通に生きるのはNG】

社会人となれば、割と現実を見てしまいます。

そういった中で、自分が本来歩みたかった道を歩めなくなる場合もあるのではないかと思います。

僕が思うことは、

それだと勿体ない。

ということです。せっかく社会人になったのですから、その自由度を最大限に利用して色々なことに挑戦した方が、可能性も広がるし、人生の選択肢も増えて来るのではないかと思います。

勿論、選択肢というのはすぐには出てきません。自分の力を少しずつ上げていく上で、見える世界が広がっていく感じです。

実力を上げることは確かにしんどいことですが、それでも、一度車輪を回せばそこまで強い力がなくても回る様に、何かしらを始めた後にその世界に長居し続ければ、結果は出るようになってきます。

多くの人は、なにかを始めること自体はします。

多くの人はなにかを始めようとします。

そして実際に一歩を踏み出すわけです。

しかしながら、一歩を踏み出した切り、結果が出なくて辞める人とか自分には向いていないとして諦める人があまりに多い気がします。

そういった人が世の中にあふれているおかげで、僕みたいな無能ながら泥臭くやる人間が報われる。

という側面もあるのですが、やっぱりそういった人間が多過ぎるのは社会全体におけるゆゆしき事態のような気がします。

社会人は努力をする時代です。

学生時代は才能で無双できる人間もいたかもですが、社会人になれば努力の量である程度行く末が決まっていきます。

基本的に社会で大きな結果を出している人は、基礎をしっかりと積み上げてコツコツと頑張っていた人がほとんどだと思います。

一見すると、大成功を収めている人間もそのほとんどは既存のやり方を踏襲して、反復して自分の物にして、ある程度なれて来たら自分の武器としてアレンジする。

そういった感じで、成果を上げているのです。

その証拠に有名人の啓発書を読めばそのほとんどは同じことを言っているのです。

 

僕たちも同じく、基本に忠実に日々積み上げていけば、ある程度「その世界」で戦えるようになるし、2年もすれば安定した収益を得ることが出来ます。

しかし、基礎を身に着けるのはあまりにも過酷。

ただ、現実的な話をすると基礎を身に着けることはあまりにも過酷です。

僕はアフィリエイトで月収190万円ほどを稼いでいますが、ここまで稼げるようになったのはアフィリエイトを初めて4年の歳月が経ってからです。

また安定して100万円を稼げるようになったのも、2年の年月を要しました。そこまでは、日々試行錯誤を繰り返しながら時には大きな失敗をしたりして、文字通り、血のにじむような努力をしました。

さらにいえば、最初の収益を得るまでに半年かかっています。

半年間はタダ働きで黙々と作業をこなしていたのです。

 

基礎とは、0→1にすることです。

大抵の人間はこの0→1にする前にその世界から足を洗ってしまうので結果が出ません。

社会人に大事なことは力配分です。

社会人になれば、仕事をしなければなりません。しかしながら、仕事100%でやっているとどうしても他のことに手が回らなくなることが一つあります。

そしてそれを続ける中で、時間が経って行き、気付けば自分の選択肢がなくなっていくこともよくあることです。

こういったことを言えば、それは考えすぎじゃないか。

と思う人もいるかもしれません。仮にまだ10代の人はそういったことを考えてしまいがちではないかと思います。しかしながら、いざ20代になってみると、あっというまに25歳。そして30歳になっている物です。

気付けば、35歳になって今後の人生と本気で向き合わなくてはならない。

力を抜くことを覚える。

別にこれは普通の生き方ともいえるので、別にいいと思いますし、今やっている仕事で骨を埋めることも悪くないことです。

それでも、別のことをやってもっと稼いで、もっと社会的地位を上げていきたいと思っているのであれば、何処かで今やっている仕事の手を抜いて、別の所に力を入れていく必要もあるのではないかと思います。

社会人が学ぶべきスキル。

じゃあ、力を抜いてまでどういったスキルを学べばいいのかと言えば、個人的に思っていることは

実践的なスキルです

ただ、ライティングやプログラミングを学ぶのではなくて、結果を出すうえで必要なスキルを一通り出来るようになって、それによって収益を上げられるようにすること。

これが、社会人がやっていく上で大事なのではないかと思っています。

普通の社会人には無理だが。

こういったことを言えば、かなりハードルが高いと思いますが、まさしくです。

自らのスキルを稼げるレベルに育てることは結構難易度が高いことです。

普通の社会人には無理だと言えます。

だからこそ、力を配分するわけです。

社会人に勧める具体的な力の配分の仕方について。

僕が大事だと思っていることは次の通りです。

  1. 生活レベルを下げる
  2. 無駄を省く
  3. 残業NG

1.生活レベルを下げる

何かしら上達しようと思えば、生活のレベルを下げることが必須になるかと思います。修行をしている人は山に籠ったり、質素な暮らしをします。

それと同じく、今までやっていた娯楽やSNSの時間を若干削っていく必要があります。目安として2時間ほどスキル獲得に回すことが大事です。

また休日も勉強やコンテンツに積み上げに使っていくことが出来れば、なおのことよしです。

積み重ねるということは、本当に素晴らしいことです。しかしながら、人間は自らの成長を中々実感できないものです。ただ、毎日2時間も頑張っていれば流石に1年後にはある程度戦えるレベルになっているかと思います。

僕は早く結果を出したかったので、毎日3~5時間ぐらい粘っていました。

1年後に月に30万円稼げたのですが、僕がやったことはネットに載っているやり方をそのまま実践し、本に書いてあることを自分のスキルとしてかみ砕いただけです。

2.無駄を省く

何かしら頑張ろうとする人は、「いろいろな方面」に頑張ろうとします。

無駄な勉強はないと言えますが、それでも時間が限られている場合、無駄は存在することになります。

アフィリエイトを極める最中に、自己啓発の本を読みまくっても仕方がなかったりします。自分が高めていきたいスキルはどうすれば伸びるのか。

考えることが大事ですね。

ちなみにアフィリエイトならば

・ライティング

 

・マーケティング

 

・ブログ運営

この3つは必須になるのではないかと思ったりします。

僕はとにかく学んで、そして学んだことをすぐに実践で使っていくことにしました。一見すると効率が悪いようなやり方かもしれませんが、僕にとってはこれが一番良いやり方だったと思います。

勉強の仕方は結構賛否が分かれますが、最終的には自分にあっている物でするのが一番な気がします。

3.残業NG

僕はこれが出来なくて悩んでいたのですが、どうせ会社を辞めると考えているのであれば残業することをNGにするべきかと思います。

残業はお金をたくさんもらえる素晴らしいシステムですが、ある程度稼げるようになれば残業をするよりも自分のスキルで頑張った方が効率よく稼げるわけです。

結局のところ残業でもらえる金額なんて、天井が決まっているのですから。

また、部署によっては残業をしないと、気まずくなったり上司に怒られたりするところもあるかもしれません。

そういった場合は、ぶっちゃけ転職を考えるべきだと思います。

残業は同僚と一緒にいる時間が長くなるので、信頼を構築したりするうえでは効果的ですし、そそくさと定時で帰る人を下に見ることが出来ます。それでも、そういった所で得る満足感にそこまで価値があるのかと言えば、微妙な気がしますね。

アフィリエイトの魅力

せっかくなので、アフィリエイターからアフィリエイトの魅力を解説して終わろうと思います。

アフィリエイトの良いところは得られる金額に限度がないと言うところにあります。

プログラミングや普通の会社で働く。

こういった自分の手で稼いでいく仕事は確かに、自分が生きている限りお金を稼ぐことが出来ます。かなり堅実です。しかしながら自分の体は一つしかないので、稼げる金額に限度があるのです。

やった分だけしかもらえない。

ですね。

 

しかし、アフィリエイトの場合は、自分の書いた記事が収益を発生させます。

1記事、2記事、3記事とみられる記事が増えればそれに比例して大きな金額が手元に入って来るようになるワケです。

その方式でやっていくと、収益が1万円、5万円、10万円と増えていき、僕は現在アフィ歴4年ぐらいになるのですが月当たり200万円近いお金を得ることが出来ています。

 

しかしながら、欠点もあります。

ある程度続けないと稼ぐことはできない。

ということです。

 

覚えることは多いし、自分がやろうとしている分野がもしかしたら、競合が強いこともあり稼ぐまでにかなり時間がかかってしまう。

という場合も考えられます。

それでも、時間をかけて身に着けたスキルは零れ落ちない。

ただ、僕が思っていることは

「時間をかけて身に着けたスキルは、零れ落ちない」

ということです。

 

確かに、世の中には一瞬で稼げるようになるお金稼ぎがあるかもしれないし、上手くいけばそういったものに出会えるかもしれません。

しかしながら、仮に一時そこで稼げるようになったからといって、今後もそのやり方で稼ぐことが出来るか。と言えば微妙なのです。

そういったことを考えると、僕としてはある程度時間がかかっても、自分の手に残るスキルを学べるお金稼ぎをする方が長い目で見て効率がいいのかなと思ったりしています。

 

ライティングのスキルは一生使い続けることが出来ます。仮にアフィリエイトが出来なくなってもフリーランスで何かと結果が出るだろうと思います。

また、webマーケティングが出来、さらに実績を上げているとなれば色々な企業が自身に興味を持ってくれるはずです。

実際に月に2万PVほど稼げるブログを運営すれば、就職をする時にかなり有利になるとのことを聴きました。

 

まあ、そういったこともあるので、1年後にそれなりの収益とスキルを獲得し、選択肢を広げていくのならばアフィリエイトをお勧めしたいと思っています。

【完全無料公開】アフィリエイトで月10万円+スキル【学習マップ】

このページではアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、僕が4年間ほど培っていったノウハウを紹介していくページです。 アフィリエイトの始め方 アフィリエイトの基礎知識 収益の発生のさせ方 これらに ...

続きを見る

人気記事

1

このページではアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、僕が4年間ほど培っていったノウハウを紹介していくページです。 アフィリエイトの始め方 アフィリエイトの基礎知識 収益の発生のさせ方 これらに ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

「アフィブログをまず作らなきゃ」 「具体的な手順ってどんな感じなの?」 「これからブログを始めて稼いでいきたんだけど。」   この記事ではこれからアフィリエイトを始めていく人のために、稼ぐた ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.