生き方

マジで人生終わった人がやるべきことはこれです。オワコン人生をやり直す。

マジで人生が終わったと思う時にどうやって立ち上がればいいのか。

諦めることも一つです。頑張ることも一つ。選択肢は本人にゆだねられるのだと思います。

ただ、人生が終わったと感じているときでも人は案外打たれ強いもので、何とかなってしまうことも多いような気がします。これを読んでいる人がどれだけタフなのかしれませんが。

これを書いている人間は人生が終わったと思っていた時がありました。それでも、ぶっちゃけ、これを読みに来ている人と同じサイズの絶望を抱いているかは分かりません。

ですから、処方箋になるかどうか、僕自身も分からないです。

ただせっかくなので、一つの経験をここで書いていきたいと思いました。

 

今回は

マジで人生が終わったな・・・

と思っている人に、はい上がり方を経験から書いていきたいと思います。

 

マジで人生が終わった、と思っている時期が僕にもありました。

これを書いている人間はマジで人生が終わったと思っている時がありまして、それは社会人になってからの4年間でした。

僕はこれといった才能がないのにもかかわらず、高校を卒業してすぐに工場員になりました。工場での仕事に対し、胸を輝かせていたのですが、結局のところは繰り返される日々です。

そのなかで、自分の才能を信じられなくなっていきます。それに工場の中で理不尽におこられることも増えました。夏場の暑い中で、汗を流し。帰って来れば安い酒を飲んでゲームをして寝る。

これを読んでいる人が、どういった種類の絶望を抱いているのか。見当がつきません。

 

でも、僕の場合

「繰り返される絶望」

を味わっていました。

 

「普通は普通でもレベルの低い普通」が繰り返されていく。その中で、これといった経験もせずに年を重ねていく。

想像するだけでも、怖いことではないかと思っています。

 

人は死に方を選べない。でも、生き方は選ぶことが出来る。

という言葉を自己啓発書で読んだことがあります。

 

しかし、工場で働いていた日々を思い出すと、果たしてどうかとは思います。社会的な地位がない人間は生き方を選べないのではないか、と感じました。

人生が終わったと思っていても、日々は惰性で続けられる。

日々が惰性で過ぎていく感じでした。その中で毎日、中途半端な遊びをして時間を潰していく。そして寝るときは後悔をしながら寝る。でも未来のことを考えると、夜も眠れなくなるわけです。

結果的に不眠症の日々が続き、簡単なミスが増え、僕のミスのせいで工場の先輩や上司に迷惑をかけることが増えました。

今思い出しても、胃がギュッと掴まれるような感覚です。

絶望の中で、人間は動き出せる。

そういった中で、僕は動き出した感じです。

僕は副業を始めました。自分の才能や適性で一番向いていそうなアフィリエイトを掘り下げていくことに。

結果として、人生の風向きが徐々に変わってきたと思います。追い風とまではいきませんが、向かい風が止み、これが自分なりに考える事なのかなと感じました。

1年間ほど続けた結果として、月に30万円を超える収益を得られるようになりました。そしてお金を稼げている間は心の余裕を持つことが出来、仕事のミスも減っていったのです。

結局のところ人間は、今いる状況に左右されながら生きていくしかないのだと思っています。

人間は能力通りの生活をする。

ある程度能力があれば、その能力通りの生活をすることが出来ますし、能力がなければそういった生活をしなければならないのだと思います。

じゃあ、今未来に対して不安がある人はどうすればいいのか?

といえば、頑張るしかない、というのが一人間が思っていることです。

 

でも頑張り方が間違っているせいで、結果が出ない人もいます。

真面目なんだけど、結果が出ない。

そう言う人は結構いるのではないかと思います。

僕もそうでした。

いつかは飛躍的にジャンプアップしたいと思っていたものの、そもそも僕が働いている場所はお金を稼いだり、社会的地位を押し上げてくれる場所ではなかったのです。

 

でも、元来真面目な人が適性のある場所で戦うことが出来れば、ある程度の戦果をあげ続けることが出来ます。イチローなんかはその最高例ではないでしょうか。

僕の場合はアフィリエイトでした。ある程度継続する力があったのと、文章に触れている時間が好きでした。その結果として、今なお稼ぎ続けることが出来ている感じです。

 

結局は

自分が勝負できるフィールドを見つけること

ここに人生攻略のカギがあるのではないかということです。

 

こういったことを書けば、ありきたりのように思われるかもしれませんが、それなりに苦い経験をした中で感じていることです。

 

人生は一瞬で変わりません。大事なことは試行回数を増やす。

とここまで、僕のシンデレラストーリーを書いていきました。

こういったものを読めば、なんとなく気に入らないな、と思う人もいるはずです。これを書く人間もそういった話からは出来るだけ目をそらします。

ただ、それでも時間はかかりました。泥臭くやっていた、と思います。普通の人より勉強して、試行回数を増やす努力をしていたと思います。

そういった中で感じていることは、

やっぱり人生は一瞬で変わらない

ということ。

口で言うのと、実際に頑張るのでは話が違う。

文章に書けば簡単に思えるようなことでも実際にやるとそのしんどさは想像を絶します。

僕の場合はアフィリエイトで100記事書いたあたりから、徐々に収益が出始めて、1か月後に1万円に到達。次の月に3万円を稼げるようになりました。

でも、100記事到達すまでに、何度もやめようと思ったし、挫折も味わいました。

 

よくよく考えれば文章を読むのと書くのは違うのです。

だから、まず基本的なところから身に着けないといけなかったのです。それが辛かったです。

 

これから何かで結果を残したい人に言いたいこと。向いている分野こそシンドイ思いをします。

僕が思っていることは、

向いている分野ほどシンドイ思いをする、

ということです。

 

一見すると才能がある人は楽が出来るように思えますが、それは漫画の世界だけです。実際のところ才能がある人間は、求められるレベルの高さゆえに、多大な困難が押し寄せてくるわけです。そういった中で努力を継続することが本当に難しい。

常に自分との戦いです。

なまじ才能があるが故に位置努力すれば、その分野を辞められなくなります。そして、いつ報われるかもわからない努力を延々と繰り返しです。

その中で、なけなしの結果を出し続けていき徐々に成長していくのです。それを続けていくとある時収益が一気に増えるタイミングがやってくるわけです。

 

仮にこれから何かに挑戦する人は。

仮に、これから何かしらに挑戦しようと思い、実際に動き出したとしましょう。そのとき何かしらの壁にぶつかったときは

そう言う時が来たな

と思って欲しいです。

 

壁というのは、出来る人間にしか訪れない

というのはイチローの言葉ですが、そのまま使わせてもらいます。

 

基本的に壁は高くて硬いですが、正攻法で乗り越えればその分力がつき、視野が広がってくるはずです。そして、そこで得た知見がまた大きな成功を呼びます。

成功とは連鎖であり、成功者になりたいのであればまずは小さな成功者になることが大事なのです。

本当の意味での努力とはそういった試行錯誤の繰り返しの中に存在するのではないかと、僕は思っています。

 

今から動き出すべき人がやるべきこと。

まあ、ここまで書いたので言わなくともいいですが、

勇気を出して挑戦すること

かと思います。

 

自分に向いていることをすることが大事だと書きましたが、ぶっちゃけ自分に向いていることなんてやってみないと分かりません。

とにかく大事なこと

とにかく大事なことを書きますと、

自分の努力が報われる場所で頑張ること

です。

 

具体的に言えば「やらしくなる」のですが、最終的にお金の話や仕事の話が舞い込んでくる場所で頑張る。

これが今を変えるうえで大事です。

 

頑張るとはいっても、それが外に向いていなければもらえる報酬は増えないし待遇だってそのままなのです。会社で頑張ることもすごく大事です。バイトで稼ぐことも経験としてアリでしょう。

ただ、

どれだけ人生が終わっていても、稼げる何かを身に着けていかなければ、人生は変わってこない。

というのが、どん底にいた人間が思っている答えです。

 

稼げる分野について。

若干おせっかいかもしれません。こんなことは調べれば出てくるわけで。でもせっかくなので身に着けることが出来ればイコール仕事がもらえそうな分野について紹介します。

 

アフィリエイト

僕がやっているお仕事です。僕はかれこれ4年間ほど記事を書き続けているのですが、収益にして200万円ほど稼げるようになりました。

アフィリエイトの良いところははじめやすい所と、継続力があれば何とかなると言うところです。知識は試行錯誤で身に付きます。

【完全無料】月10万円得るための、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【1年分の学習を1週間で】

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

続きを見る

 

プログラム

自分でコードをかけるようになり、それを応用してやりくりしていく力があればある程度の能力は身に付きます。僕には向いていなかったのでアフィリエイトの道に進みました。

それでも、スキルとして身に着けることも一つではないかと思っています。

プログラミングスクール【Tech Boost】

FX

才能がある人は稼げるらしいです。例の如く僕には才能がなかったの諦めました。お金が解けていく様はすさまじくつい笑ってしまいました。

ただ最近は我流でやるのではなく、基本的な知識を身に着けるうえで無料体験をやっているところもあるので、そこでちょっと足を踏み込んで様子見しながらやっていくのが、いいんじゃないかと思いますね。

Lifeshift -FX 無料体験はこちら

最後に。

今の時代は自分で稼ぐ時代と言われています。

今の40代が老人として生きていくためには、2000万円の貯蓄が必要になる。といわれています。というか、むしろ普通に2000万円以上必要になるとも言われています。

人生100年時代。人間が長生きできるようになった結果、大昔に確立した社会システムが機能しなくなります。

そういった時に大事なことは

自分なりの武器を持つことに他ならないと思います。

自分の身は自分で守る。

動物から、自然から、人間から身を守るすべを身に着けた人間がぶつかる次なる強敵は社会制度なのです。社会に抗う覚悟は出来ていますか?

 

武器というのは、一瞬で身に付きません。仮に一朝一夕で身に付けたのであれば、それは「付け焼き刃」です。

 

多くの人は目先に結果にとらわれる。

でも、多くの人はその「付け焼き刃」を身に着けようと躍起になります。その結果、長持ちしない武器をもって一瞬だけ強くなった気でいるのです。

しかし、成功を長続きさせていきたいのであれば、土台はちゃんとしないとだめだと思っています。それについては何度も書いた通りで数。

自分の人生に絶望し、打ちひしがれ行動できない状況にあるかと思います。それでも、動かないことには何一つ動き出さないのです。

厳しいことを言いますが、間違いないことだと思います。

 

正し、一つのことに対して努力を続けることが出来れば人間は10年、20年という莫大な年月を費やさなくても安定して大金を稼ぎ続けられるのだと思っています。

僕にしても、アフィリエイトでここまで稼げるようになりました。

 

続けること。

 

大人が口をそろえて言う大事なことですが、やはりこのブログでも繰り返し書くことになります。

とにかく、何かしらの世界に足を踏み込んで続けていきましょう。その中で、基礎を身に着け、基本をある程度抑えていき、応用をしていく。

順序だって、積み上げていき、ある程度出来るようになれば、いつの日か自分でも思っていないほどの大きな見返りが返ってくるはずです。

 

キレイごとでは人生は変えられませんが、泥臭く、汚くなりながら頑張ればちょっとずつ変わると思います。

人気記事

1

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトを始めたい。 それでWordpressでサイトを作るのが一番効果的らしいんだけど、具体的な手順ってどうなの?   今回はこういった人に記事を書いていこうと思います。 &nbsp ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.