生き方

マジで仕事辞めたい人が1年以内にすべきことについて書きます。【今から出来ること】

マジで仕事を辞めたい。

今の仕事に対して将来の見通しが全く立たない。

そういった気持ちを抱き、今日も電車に揺られる人はたくさんいることでしょう。

 

こんなことを言えば、身も蓋もありませんが、

仕事は運ゲー要素が強すぎるので、合わないものは合わないです。

ちょっと話はそれますが、マグロは高級魚です。

それに海では食物連鎖の上位に食い込めるほどの強さがあります。でも、川にぶち込まれたら長く生きていけません。

 

人間だって、素晴らしい能力を持っていながら真の実力を発揮できない方は多いのではないでしょうか。

中にはブラックバスみたいにどこでも上手くやっていける人もいるでしょう。でも、皆がそういった素質を持っているわけではないと思います。

 

会社なんて言うのは水槽みたいなもので、そこに入れられれば自らが環境に適応するように努力しなければやっていけないのです。

 

で、

たまたま入れられた水槽で能力が発揮できないまま、

無能のレッテルを貼られる人

これは結構多いんじゃないかな、と思います。

 

自信がないせいで能力を発揮できない人はたくさんいます。

 

そういった中で、今の仕事をすることに疑問を持っている人は腐るほどいる、というのが一人間が思っていることです。

 

マジで仕事を辞めたい人が1年以内にすべきこと

とにかくは自分の能力を磨くこと

これが一つになると思います。

 

また、自分の能力を磨きつつ自分に向いていることを探すことも大事です。

どれだけ優れた能力があってもそれを活かせる場所がなければ意味がないからです。

どう頑張るか?ではなく、どこで頑張るか?

ですね。

 

仮に素晴らしい能力があっても、働いている場所が工場なら大金を稼ぐには時間がかかります。

自分の10の力を10そのまま生かせる場所に行くことが大事で、それさえできるのであれば最終的に独立することも可能です。

 

ですから、自身の適性を知ることが一つです。転職も一つの手段であると思います。

僕自身も「マジで仕事辞めたいな」と思っていた一人です。

とここまで書いてきたのですが、僕自身もマジで仕事を辞めたいなと思っていた一人でして、その結果初めたのはアフィリエイトでした。

ぶっちゃけオススメ出来るようなことではありません。

それでも、結構向いていたのか1年目で月に30万円ほど稼げるようになりました。自分の適性に合っていたからだと思っています。

自己評価と他人の評価は違います。

自分が思うよさそうなことと、他人が思うよさそうなことって全然違います。

 

自分のことを見る目がある風に思っている人はたくさんいます。

「お前はどんくさいな」

「君、○○でしょ」

「君が独立なんて出来るわけないだろ」

それでも、そういった人間の言葉に騙されることはないです。他人の意見なんて自身を勇気づけてくれるモノだけで十分だと思います。

頑張ろうとしている人間に対して、モチベーションを下げる言葉なんてたとえそれがアドバイスだろうが、聞かない方がマシですね。

アフィリエイトと書きましたが、一つの例です。

僕の場合はアフィリエイトを始めることで、人生をの進路を転換しました、ですが、これは一つの例であり、何も

アフィリエイトを始めろ。

といっているのではありません。

 

大事なことは今後の自分が力を発揮できる場所を探してみることです。

自分の向いていることは自分で探す

厳しいですが、世の中自分を助けてくれる人なんてほとんどいません。黒子のバスケの赤司君みたいに「影」としての役割を与えてくれる人はいないのです。

たまに、

「こんなことをしてみたらどうだ」

と声をかけてくれる良い人もいますが、そんな人を待って日々を過ごしていたら、いつまでたってもそのままだと思います。

 

きっかけは自分で作るものです。

 

色々なことに挑戦してみると良い。

結局は挑戦してみると良いです。

転職を考えるのであれば、サイトを利用すればいいです。例えばデューダという転職サイトはかなり使い勝手が良いです。

 

また、そこまで「こと」を大きくしたくないのであれば、副業を始めればいいと思っています。何かと障害はあります。

でもその障害というのはやっている間に何とかなることが多く、ある程度実力が身に付いて調子に乗ってきたら、やりがいに変えることだってできます。

要は足を踏み込めるかどうかが大事なのだと考えます。

 

とまあ、ここまで

色々なことをやったらいい

、と気軽に書きました。

でも、実際のところは新しいことを始めるのがとてつもなくしんどいことであること。

これは一つの真実であると僕は思っています。

新しいことを始めるうえで大事な心構え。

僕が動けたのは、

「絶望していたから」

、という部分が非常に大きいと思います。

 

ただ、大半の人は「仕事を辞めたい」と言いながら、何とか仕事をこなせていることが多く、日常生活はむしろ安定しているのではないでしょうか。

そういった場合は中々動き出せないと思います。ある程度守るものがあるからです。

そういった場合は、将来に備えて頑張ることが一つです。

個人的にスキルを伸ばすうえでは絶望するにこしたことはないと思っています。

絶望は飛躍的に人を成長させます。

僕が1年目で30万円稼げたのはケツに火がついていたからです。

ただ、習慣も人間を伸ばしてくれる強力な作用だと思います。日々筋トレが日課になっている人はマッチョが多いです。

それとおなじで、日々お金稼ぎが日課になっている人はそれなりに稼げる人は多いと思います。SNSのお金持ちを見ていても顕著ですね。

 

1年目で30万円、50万円は稼げないかもしれませんが、2年後3年後に50万円を自力で稼げるのであれば十分にセカンドキャリアを歩む資格は獲得していると思います。

そういった意味において、将来に備えてスキル獲得を日課にしてい見ることも一つです。

これから自力で稼ぐうえで確実に使えるスキルって何?

とここまで、自分で生きていくことについて書いていきました。そういった中で

これから自分の実力で稼ぐうえで使えるスキルって何?

という話を書いていこうと思います。

 

あくまでに一人間が思っていることは

コピーライティング

これは、かなり使えると思います。

 

コピーライティングとは一言で言えばお金稼ぎをする上で書く文章のことです。広告やCMなどで使われている文章や売り文句は全てコピーライティングです。

これを身に着けることが出来れば、収入の桁を1桁増やすことは可能だと思いますね。

というのも今の時代は文章を多くの人に露出させることが出来る時代であり、例え販売するような商品がなくてもアフィリエイトで稼ぐことが出来るし。

さらに、YouTubeなどの情報発信でも人の心に響く構成を考える力が身に付いているので、何かしらに挑戦するときはかなり使えると思います。

すぐに身に付くスキルではなありませんが

勿論、すぐに身に付くスキルではありません。

人の心に響く文章を書くにはただ本を読んで頭の中に貯め込むだけでは難しいものがあります。

こういったことを言えば、根性論に聞こえるかもしれませんが

使えるスキルを身に着けるためにはそれなりに時間をかけ、自分の型にはまるまで試行錯誤していく必要があるのです。

ただ、コピーライティングの力が発揮できる場所で最大限の活用をすることが出来れば、確実に収入は上がっていくと思います。

例えば僕の場合は、高卒で特に知識もなかったのですがこれぐらい稼げるようにはなりました。スマホの人には見にくいかもしれませんが。

大体、月に200万円前後は稼げるようになった感じです。

 

そういった意味ではアフィリエイトブログを運営するのは良いかもしれません。

アフィリエイト自体はそこまで怪しいわけではありません。それでも世間からの評価はそこまで良くないと思います。

とはいっても、アフィリエイトをする中で学べるスキルはコピーライティングだけでなく収益が発生し続ける仕組みを構築する

マーケティング

も一緒に学ぶことが出来ます。

 

また、使えるところは限られますがサイト運営のスキルは結構便利だったりします。

そういったこともあるので、アフィリエイトブログを運営してその中で収益を発生させる方法を身に着けるのは悪くないと思います。

始めるうえでの負担もそこまでありませんしね。

【完全無料】月10万円得るための、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【1年分の学習を1週間で】

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

続きを見る

とはいってもやりたいことが決まっている人は

ただ、昔の僕みたいに特にやりたいことが決まっていない人ばかりではないと思います。

俺はIT系に就職したい、独立したい。

そういった人は転職なり、別のお金を稼げる手段を見つけるなりして自分の道を切り開いていけば良いのではないでしょうか。

アフィリエイトにしてもFXにしても、YouTubeにしても結局は生きるための手段でしかないのです。

だから、そこにこだわる必要はありません。

 

ただ、自分でもやることが決まっていないのであればとにかく頭を使って人の心に響く文章を書く練習。

これを続けていけば良いと思います。そういった意味でアフィリエイトは良いですね。それで稼げれば、儲けものだし、仮に稼げなくてもいい経験になるかと思います。

 

最後に。「まだ若いから」は人の成長を妨げる

何かしらを始めようとするときに必ずといっていいほどに邪魔をして来る言葉あります。それは

「まだ若いから」

という言葉です。

 

確かに若ければ、色々なことが出来ます。だから、今すぐに頑張らなくても来年頑張ればいいやとか、今年の夏からとか考えるのですが。

ぶっちゃけ、そういったことを言っていたら、いつまでたっても始めることはできません。

明日やろうは馬鹿野郎という言葉の通り、今やらなければ基本的に人は動き出せないのです。

 

人はやるべきことを後回しにして、やらなくていいことをやる天才です。

 

ですから、若いからという理由で何もしないのは無しで行った方が良いですね。何かを始めるのに遅すぎることはないと言いますし、それも事実です。

でも、早すぎて越したことはない

というのも一つの事実です。

 

1年間続ければ、収益だって増えると思います。収益が増えれば世の中の味方も大分変ってきます。ですから

いつやるの?

今でしょ!

という感じで、動き出してみましょう。劇的に世界は変わりませんが、出来ることが増えていくにつれて世界は激変します。

人気記事

1

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトを始めたい。 それでWordpressでサイトを作るのが一番効果的らしいんだけど、具体的な手順ってどうなの?   今回はこういった人に記事を書いていこうと思います。 &nbsp ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.