生き方

人生を変える方法とは?楽に生きるためにするべきこと。【正統派裏技】

人生がつまらない。

そう思っている人って多いと思います。

ところで、

「日本という国は、非常に恵まれている国だ。」

と言われています。

娯楽もあれば、貧しい人も少ない、治安が良くて、人も優しい。

ですが、それは世界から見た客観的な意見に過ぎない。

と僕は思っています。

実際に長く生きていると、

格差が激しく、みんな心が貧しく、冷たい。

これは特に社会人になれば、痛感するのではないでしょうか?

ちょっとしたことで、怒られて、頑張っても誰も褒めてくれず、努力は報われない。

毎日同じ会社に行って、毎日同じ生活をする。

「無限に続くこのつまらない日常が僕の人生なのか?」

こんなことを考えているのも、僕だけではないと思います。

本当に怖いのは、先が見えないことではなく、先が見えている。ということなんですよね。

そこで、僕は提案します。

「今シンドイ思いをして、未来を変えてみないか?」

と。

10代で怠けると、20代に頑張らないといけなくなる。

20代で怠けると、30代で頑張らないといけなくなる。

30代で怠けると、一生頑張らないといけなくなる。

と言われています。

僕たちはポケットに大金を持ちながら、その大金を捨てながら生活しているのです。

だからこそ、それを有効利用する必要があると僕は思っています。

こう書くと、怪しい人に見えるかもしれません。

が、このブログは全て無料で公開しています。余すことなく、見ていってほしいと思います。

僕の境遇

超絶蛇足ですが、まあ一応ここで書かせていただくと、僕自身、工場で働いていて、自分の将来に頭を悩ませていました。

「このまま40年も50年もこの職務を全うして生きていくのか?」

「夏は40度を超え灼熱、冬は氷点下に肉薄するほど寒くなる、この工場で一生やっていくのか?」

と。

まあ僕は我慢強いので別にそれでもいいんですが、やっぱり、どうも釈然としなかったのです。

だって、こんなに働いている僕が月に20万円ちょっとしかもらえないのに、社長は何もせず、僕たちが汗水を流しているときも空調が効いた部屋でくつろいでいる。

にもかかわらず、毎月ウン百万のお金を稼いでる。

これにちょっと納得できなかったんです。

だからこそ、会社を辞めようと決心したのが確か3年ぐらい前でしたかね。

そこから、晴れてニートになりました。

貯金は100万円近くあったのでそれで食いつなぎました。意外とニートというのは、楽だなと思いました。

でも、半年ぐらいしたらお金が、半分を切ったので、このままじゃだめだなと思って始めたのがネットを利用したお金稼ぎでした。

僕が目をつけたのは、アフィリエイトです。簡単にお金を稼げそうなイメージがあったためです。

ブログをしても全く稼げなかった

でも、

ビックリするほど稼げなかったです。

まず、どれだけ頑張っても検索順位が上がらない。

自分の渾身の記事がすべて空回りする。

これが、現実でした。

「まあちょっと頑張っていたら出来るだろ。」

「他の人は無理でも俺だったらいけるだろ。」

そう考えて始めた、ブログなのですがそのときはお金を稼ぐということを全く理解できていなかったんですね。

だからこそ、1月が経っても、2月が経っても全く稼げなかった。

僕は、後がない状況でそんな状況でさえも、楽をしようとした甘ちゃんだったのです。

今思えば本当に、アホだなと思います。

ただ、自分の貯金額が30万円を切ったとき、

「さすがにまずいな。」

と感じました。

こう書くと大げさに聞こえるかもしれませんが、そのときは生命の危機を感じたのです。

僕は一人ボッチでした。

友達もいませんでした(ハブられていました)し、仕事を連絡もせずに辞めた後ろめたさもあるので、家族ともほとんど連絡を絶っていました。

周りに頼れる人は誰一人いないのです。

だから、

このままお金が無くなってしまえば僕は死んでしまう。

と純粋に思いました。今思うと自分でも、可愛いなと思います。

まあそんなこともありまして、僕はブログを開設史上、初めて「情報収集」というものを始めました。

ブログをやる上での情報収集

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。

これは、有名な言葉です。

しかし、お金稼ぎでも当てはまることなんだな。

と今になると思います。

僕はまず、己の無力さを知りました。

どれだけ頑張っても今のままでは稼げない、勝負にもならない。

それが、厳然たる事実として僕の目の前に立ちはだかったのです。

そこで、とにかく調べるようになりました。

「売れているブログってどんなブログなのか?」

それをまず調べましたね。

そして次に「敵」がなんなのか、ターゲットは何なのかを知ろうとしました。

その結果、お金稼ぎにおける「敵」とは、失礼を承知で言えば、「お客さん」であると結論づけました。

またブロガーで言えば、グーグルも倒すべき敵となります。

まず間違いなく言えること、それは、

「グーグルを制すものは、アフィリエイトを制す」

ということですね。

・お客さんは、どういった時に物が欲しくなるのか?

・またどういったサイト、記事に足を運ぶのか?

・そしてどういったサイトが検索順位上位にランクされるのか?

そういった知識をとにかく蓄えつつ、それをアウトプットしてPDCAをとにかく回していきました。

インプットとアウトプットをとにかく早く回そう。

それが、この時の信条でしたね。

その甲斐もありまして、

急に花開きます。

と書きましたが、

実の所、中々結果が出ません(笑)。

作業に入って5か月。

一向に結果が出ないときに、僕はこう感じました。

「お金ってこんなに稼ぐことが難しいんだな」

と。

正直、もっと楽に稼げると思っていました。

そのときは、貯金もほぼほぼ底をつきかけていたので、焦りもあいまってささくれ立っていたなと思います。

証言者?

まあ、ひとりぼっちだったので誰一人いません。

しかし、6か月目に入ろうとしたその時に、ASPから

「報酬が上がっている」

と報告がありました。

にわかにも信じがたい目で何度も確認しましたが、やっぱり報酬が上がっていたのです。

そのときの喜びは今も忘れません。

人生で初めて商売を成功した。

これは実際に物を売ったことのある人にしかわからないと思います。

そして、そのときあたりから、売れる方法をなんとなく頭で理解し始めたのです。

というのも、人というのは根本的に、

「悩みを解決したい生き物なんだ」

ということです。

悩みを引き出し、そしてそれを解決に向かう様に導いてあげれば、無理に売り込まなくとも物は自然と売れる。

これが、商売をする上で最も大事なことなんだ。

と理解したのです。

僕たちは、モノを売るのではないのです。

解決の糸口を売り手に提示する。ただ、それだけなのです。

そして、そういった商売の基盤を固めながらも僕はどんどん学びながら走ることをやめませんでした。

その結果、さまざまなブログ運営を経て大きな金額を稼げるようになったのです。

(このブログもその一端です)

まあといっても、月30万円を安定して稼げるようになったのはその半年後ぐらいでしたが・・・。

とはいえ、自分の力で30万円を稼げるようになったのは本当にすごいことだと思います。

今思うこと

今現在、自慢を覚悟で言わせてもらうと、けっこうな金額を稼げている。

と思います。

それは今後数十年は安泰なぐらい。

今思えば、あの時人生の舵をきって良かったなと思います。

現在。

四季の楽しさを実感できるようになりました。

春は、花見をして。夏は祭りに行き。秋は旅行に行って。冬は部屋にこもる。

こんな当たり前のことが社会人になると出来なくなるのですから、恐ろしいですよね。

友人もまあそれなりに出来ましたし心も豊かになってきたなと思います。

そして、昔から変わらず、僕が思う一番大事なことは、

とにかくやってみること。

だと思います。僕がブログを始めたきっかけも、「とりあえずやってみよう」と思ったからです。

兎に角、ブログは初期費用が安いのです。だからこそリスクが少ないのです。

まあ、そんな軽い思いもあって始めたこともあり、

最初は全くものになりませんでしたけどね(笑)。

けれど、時間がたつにつれ文章の書き方。物の売り方。集客の仕方。

色んなものを自動的に学ぶ機会を得られました。

そう考えれば、ブログ運営というのは割とマルチスキルを獲得するのに向いているのかなと思います。

仮に、ブログサービスが終わったとしてもここで学んだスキルは色んなところで活用できる。

そう感じながら、今もそれなりの安心感を得つつ複数ブログの運営をさせていただいています。

ブログはオススメです。

ということで、

人生を変えてみたいのであればちょっとガチでブログをやってみませんか?

このブログはオール無料で公開しているのですが、

ブログのはじめ方から僕がどのようにしてお金を稼いだか?

までの方法を全て公開しています。

なぜ、そんなことをするのか?

といいますと、結局の所まわりまわって、

その方が得だから

と判断したからですね。

まあ、ぜひ、参考にしてください。

とまあ、こんなところで今回のブログをたたんでいこうと思います。

最後に、一つ名言を送っていこうと思います。

何をやっているか知らないことほど恐ろしいことはない。

There is nothing more frightful than ignorance in action.

- Johann Wolfgang von Goethe (ゲーテ) -

ご清聴ありがとうございました。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.