ネット知識 生き方

【神解説】人生に飽きた人はこれを見てくれ。【今を変えるためにすべきことを解説。】

「人生に飽きた・・・何をやっても結果が出ないし、同じことの繰り返し。これからの人生を変える手段ってないのかな」

 

普通に生きていくことに、飽きている人は多くいると思います。

学生時代はまだ楽しいことがたくさんあったのだけど、大人になるとイベントがめっきり減って、今となっては同じことの繰り返し。

変化のない日常にうんざりしている人は多くいるのではないでしょうか。

 

僕もそんな感じでした。

判を押したような日々を送り、将来についての不安は日に日に募るばかりです。

 

年末とか、自分の誕生日になると一気に気分が落ちてしまいます。

「この職場で、この能力で、この立ち位置で人生を終えるのだろうか」

と。

 

僕のダメだったところは、

そういった未来に絶望し、頑張ろうと思う癖に、1日作業したら、すべて忘れて怠けてたことです。

何処かで、

「未来の自分が何とかするだろう」

と、甘えていたのです。

でも、どれだけ待っても僕は工場員でした。

 

日常に飽きて、だらけること自体、実のところ幸せなことなのかもしれません。

生き物としては安寧の日々を送れますし、

「それに勝る幸せなんてない」、

という考え方も出来ます。

 

また、

生きてるだけで丸儲け

なんて言葉もあります。

 

しかし、僕たちはより高度なヒトという動物です。

他の生き物にはない、野心を抱くことが出来るハイテクな動物なのです。

そういった中で、ただ生きることが目的になることはなんとなく、寂しいような気もします。

 

とはいっても、日常の中にちょっとした負荷を加えて行動をしてみると案外、殻を破れることがあるとも思っています。

僕自身は副業を始めました。やってみると知見が広がりました。

そして身に着けた知恵を活用し続けた結果、それなりに結果を出せるようになったと思います。

 

感じたことは、

稼ぐことは大事だ

ということです。

 

人間の行動を縛っているのは、お金です。

逆にお金があれば自由になれます。

しかし、たくさんのお金を得ることなんて多くの人は夢物語のように語ります。

そりゃ、簡単には稼げません。

等価交換、といい、それなり代償を払い続けることが大事です。

 

それでも、僕自身の経験を言えば、月に5万円稼げるようになるだけでも、だいぶ世の中の見え方は違って見えるようになります。

そして、小さなお金持ちになると、今度は、お金持ちになれる機会が増えます。

で、お金持ちになると、大金持ちになる機会が訪れるようになるのです。

 

 

そんなことを言えば、月並みなことしか言っていないように思えますが、ともかくは行動をすることが全ての一歩。

これが、当たり前のことです。

 

それを踏まえて、今回は何かしらのきっかけを与えるページを作成できればと思っています。

目次

人生に飽きた。それに対する答えは行動することです。【当たり前】

僕は人生を変えるには努力が必要だと思います。

しかし、努力をしても結果が出ない人がいます。

もっと言えば努力をして、逆に良くない方向に向かう人も大勢います。

 

結局のところ、人間はなんとなく始めるだけでは変わらないのです。なんとなく本を手に取ってみたり、なんとなく筋トレを初めても目に見える変化は生まれません。

 

大事なことは、

「目に見える変化」

これを起こすことです。

 

そう考えると、結局のところはお金を稼ぐことに落ち着いていくのではないかと思っています。

生きがいとか、やりがいとか色々なことを言う人もいます。

けれども、そういったことは、自分で出来る能力が身についてからではないかと、経験則から感じます。

お金は人間の物差しです

実のところ、僕自身の世の中の見え方が変わり、

努力

という、あいまいなものを具体性をもち、生産的に考えられるようになったのもお金を稼ぎ始めてからでした。

 

お金は生活を豊かにするモノですが、別の側面で見ると、自身の生産性を把握するうえで便利なのです。

月に20万円稼ぐ人よりも、月に40万円稼ぐ人の方が、生産性は多分あります。

勿論、一概には言えないですが。

 

ただ、お金を稼げるようになると今稼いでいる給料にプラスの金額が入ってきます。

月収20万の場合、副業で5万稼げれば、月収25万。

字面で見ると当たり前なのですが、実際に稼いでみましょう。

すると、自身が今後どういった風に時間を投資していき、能力を伸ばせばいいのか明確になります。

手に入った5万円という金額は、今後の人生の指針になりうるのです。

 

僕の場合は、アフィリエイトをやって月に3万円ほど稼げるようになって、アフィリエイトブログに本腰を入れるようになりました。

すると、継続的な収益が得られるようになりました。

そして現在は、サイト運営で200万円ほどの収益を得られるようになった感じです。

アフィリエイトと出会ってからいろいろあった。

 

努力をするのなら、まずは成果を出しましょう。

極端に言うのならば、手段は択ばず、です。

 

成功者になるためには、まず、「小さな成功者」になる必要があるのです。

まずは現状に風穴を開けないと始まりません。

そして、ちょっと風向きが変わり、背中を押し始めると、

今後の視界が晴れます。

「雲っていた方向性」がある程度、分かります。

進む方向が明確になることで、割と短い時間で成果を上乗せできるようになるのです。

僕は工場員で、あまり報われない日々を繰り返していたと思います。

僕は元工場員で、4年間ほど油が舞う工場の中で頑張っていました。

日々は繰り返しでしたがまあまあ充実しており、努力も怠りませんでした。

ずっと続けていたら、能力だって伸びていきました。努力を認められて、ある程度自分の裁量で仕事をこなせるようになりました。

そういった意味においては、努力がある程度報われている状況だったと言えます。

 

ただ、そこで思ったことは

「仕事のレベル上がってるけど、収入増えてなくね?」

ということです。

 

実力がなければこなせない仕事をこなせていて「やりがい」はあったのですが、対してこれといった昇給がありませんでした。

さらに、出来ていない人の仕事がこちらに回ってくるということです。

 

時にはそれが原因で残業することだってありましたし、それに対して周りの人間は何も助けてくれません。そういった中で、

「報われる努力って何だ。」

と考えた日々が僕にはありまして、それが今の僕の原型になっていると思います。

 

確かに仕事を頑張ることも大事です。

また、見返りを求めず目の前の仕事を、日常を、責務を、黙々とこなすことも大事だと思います。

それが人生を豊かにすることも事実です。

 

ただ、あまりにも結果に見合わない努力をした中で、明らかに割の悪い頑張りをしている人は、やはりもったいない。

だから、「悩む人」は何かしらの行動をした方が良いのではないか。

と結論します。

やっぱり行動って大事だ

何かしらがあれば、

行動すればいい

という、まとめサイトは多くあります。

それ自体はそうです。

しかし、多くの人は

そんなのは使い古されてきた言葉じゃないか

と思うハズです。

 

ただ、それなりに行動してきた人間がかみ砕けば、

行動をする

という理屈一つとっても、上記のような説明をすることが出来るのです。

 

こういった説明を聞いた中で、ある一定の人にとって、行動をするきっかけになるかもしれないと思い今回は書いているのですが、これがメリットの一つだと思います。

行動をしてそれなりに、経験をするとアウトプットする力が磨かれ、引き出しが増えるのです。

引き出しが増えると、案外、つまらなかった世の中にフィルターがかかり、ちょっとぐらいは楽しめたりするものではないかと、経験から思います。

人生に飽きた人がすべきことは、現状を抜け出す努力ではあるが。

今ここに来ている人は学生なのか、社会人なのか、分かりません。

が僕自身は社会人になってから人生に飽きたと感じることが増えました。

そういった中で、社会人ベースの話になることを先に書いていこうと思います。

人間的にある程度、十全としてきた場合はお金稼ぎを始めればいいと思います。

人間を根本的に変えるのは

稼ぐこと

(くどいよね)

 

お金が全てではないですが、「お金を稼ぐスキル」があればだいぶ変わります。

 

「スキルがあって、だから何?」

と思う人もいるかもしれません。

ただ、実際に行動をしてある程度能力を身に着けることが出来たら、現金が手元に入って来ます。

個人的に思っているのですが、スキルは単一ではなく集合体です。

例えば、

「文章が書ける」

と言うだけではお金を稼ぐことはできません。

 

しかし、

①.良い文章を書けて、

尚且つ

②.多くの人に見てもらえるように仕向ける能力

これらが合わされば、

文章力×集客=収益

という等式が作り出せるのです。

僕が思うに、それが出来て初めて「スキル」です。

 

「それ」を身に着けるには時間がかかりますが、それでも、しんどいからこそ、思いのほか、自分に自信を持つ要因になってきたりします。

金稼ぎはリスクがある?

お金稼ぎは一見リスクが大きいように思います。

「一歩間違えば借金地獄」

みたいな風に思う人もいるかもしれません。

しかし、現代においてはコツコツやって稼ぎ、そして積み重ねていくことで本業を超える収益を得るきっかけになります。

僕自身も工場員から、アフィリエイトを始めること今となってはそれが収益のメインになっています。

ちょっとお金稼ぎについて語ってみます。

お金稼ぎと人生について掘り下げて考えれば、ちょっとだけ人生観が変わる。【要実践】

ビジネスの仕組みについて学んでおくと、人生はだいぶ変わります。

というのも、人間の行動の根底にはお金がついて回るからです。

お金の性質について語れば、とにかくメリットが多い所にあります。

が、結局のところ一番のメリットは明白ですし、僕自身も体感したことですが、お金があれば自信が持つことが出来るのです。

 

自信があれば勝負をしやすくなり、その勝負で勝ちやすくなります。

あまりあるお金があります。

だからこそ、早い者勝ちのレースでスタートダッシュを切ることが出来ます。

結論

より大きな成功を掴みやすくなり、人生はより愉快な方向に進んでいくのです。

 

お金持ちの最大のメリットは、「より大きなお金持ち」になれる可能性が圧倒的に高いと言うところにあります。

30万円を稼げれば、そこから50万円、100万円と積み重ねていけます。

なぜなら、スキルのアップグレードに伴って、収益も伸びるから。

お金の稼ぎ方を学ぶと、普通の人と差が開きます。だからお金持ちとそうでない人の格差はどんどん広がっていくわけです。

 

だからこそ、お金についてしっかりと考えてみることがすごく大事で、考えた後は行動をすることが重要なのです。

それが、出来れば

例え高卒とかでも収益が増えますし。増えたお金で色々なことが出来るようになります。

だから、人生に飽きたのであれば、まずはお金稼ぎをしてみるといいのではないかと思っています。

お金稼ぎって難しいです。

とはいえ、お金稼ぎはすごく難しいです。

その理由は順番を間違えるからです。

A→B→C

と行かなければならないところを、

B→C→A

と行く人が多いのです。

そうなれば、確実に失敗することは目に見えています。

カップラーメン一つとっても、順番を間違えると出来栄えは月とスッポンになります。

それが、お金稼ぎになるとどうなるかは考えなくても分かるはずです。

お金を稼ぐうえで大事な考え。

お金を稼ぐ

これにおいて大事なことは

時間を作る

これにつきます。

僕が意識していたこと。

僕は副業でアフィリエイトを始めたのですが、ともかく意識したことは

20分でもいいから、パソコンの前に座ろう

ということです。

勿論、毎日20分の作業で稼げるわけではありません。

しかし、お金稼ぎの大敵になるのは、作業に入る前なのです。

作業とは始めてしまえば、どうってことないのですが、まず初めることが難しいのです。

だからこそ、ともかくはハードルを下げて置くことにしました。そして、ホントに疲れているのなら、20分で終わる日もありました。

くわえて大事なこと。

僕は、他のアフィリエイターに比べて、

「作業時間自体はそこまで多くなかったかも」

、と思っています。

ただ、核心的に言えることは、

頑張り方は良かった

ということです。

知ることにお金をかけた

実のところ、すぐに稼げたわけではなく、けっこう手こずりましたし、挫折も経験しています。

割と僕は落ちこぼれ気質なのです。

教材を購入すること

お金を稼ぐときにある考え方として、教材を購入するか否か

というものがありますが、僕自身は

20万、30万の物は買わなくても良いし、カモられる可能性が高いので注意。

それでも、3000~20000ぐらいの物ならば勉強をさせてもらう気持ちで購入しておいても良い。

と思っています。

 

僕の場合は教材を一つ購入しまして、そこから稼ぐための糸口を見出しました。

1万7000円ぐらいの下克上、と呼ばれるものです。

【下克上】僕が教材を使った理由。成果を出すための使い方と考え方。今後の未来を変えるためには。

世の中には良くない教材がある中で、使える教材もありそういった教材はでたらめにお金は盗らないものです。

まずは、そういった教材を購入してみることが重要で、次の月に3万円稼げ、最終的には月に18万円ほど稼げるようになりました。

やる気がない人に

仮に

体力もやる気も充実していて、一歩目を踏み出したい。けれども、勇気が出ない。

というのであれば、

冷やかしでやってみる

というのも悪くないかと、考えます。

小さいころに爆竹で遊ぶことは禁止されてた、でも、興味があるからやってみた。

という人はいるのではないでしょうか。それに近い感じです。

 

僕が最初に思っていたことは

まずは勉強をさせてもらおう。

そう思って、アフィリエイトブログの運営に着手いたしました。(僕に出来そうなのがそれぐらいだったので)

その結果、パソコンの使い方を覚えたり、ライティングを磨いたり、マーケティングを学んだり、色々なスキルを磨き、それらを組み合わせてビジネスを展開しようとしました。

頑張っていたら、逃げたくなる時もある

正直に話します。

僕は毎日アフィリエイトを続けられるほど、強くなかったです。

それでも、しぶとさはありました。

一度、アフィリエイトを辞めるも、数週間後にはパソコンの前に戻ってきて、黙々とキーボードを叩いたりしていました。

また言い訳をして逃げたり。

そんな感じで浮上、降下を繰り返した結果、次第にアフィリエイトが日課になった感じです。

努力が下手くそな人は、いきなり距離を詰めようとし過ぎなのだと思います。

大事なことは、自分なりに距離感の取り方を工夫することです。

 

そして、努力が続いた結果。作業量が増えるので、当然成果が出ます。

ここから人生の模様が変わっていったのを覚えています。

 

工場以外でお金を稼ぐ手段が僕の手によって生み出すことが出来たことは、一つの光明だったと思います。

難しいものほど、意外とのめり込める。

今までの人生で飽きっぽかった人は、何かしら打ち込めるものを見つけるべきです。

そしてその打ち込めるものは、ちょっと難しい方が良いのです。

 

確かに筋トレをして、肉体を強くしたり、資格を取ってキャリアを伸ばすことは人生の充実に直結するかもしれません。

ただ、お金稼ぎはそれよりもデカい、生活がドンと変わるような威力と再現性があります。一度稼げるようになると、今後も稼げるようになります。

お金稼ぎの真骨頂は、そこで身に着けたスキルが一時的ではなく、生きている間ずっと使い続けられるところにあると思っています。

初心者だからこそ注意すべき点について解説します。

  • 急がずにじっくりと土台を固めることです。
  • しかし、なるべく早く稼げるように努力することです。

この二足背反がお金を稼ぐうえで大事なことです。

一つ一つのことをおろそかにせず、効率を考えてする。そうやっていくと、1時間の価値が上がります。

つまり、人生の時間が伸びます。

 

まずは、失敗しても学べるように基礎を固めることです。

僕は教材で基礎を学びましたが、そこから自分なりの型に直すために日々作業をしました。

毎日20分でも良いので、パソコンのキーボードを叩き続けたのです。

 

「今から始める人間が基礎なんて学んだところで仕方ないだろ。」

と思うかもしれませんが、今から始めるからこそ基礎を学ぶのです。

当時の僕もアフィリエイトを始めるには遅すぎると言われていた時ですが、関係ないと思います。

ちゃんとできる人はやはりちゃんと稼げるのです。ですからまず、どういったことをすればいいのかを知り、それを繰り返すべきです。

何かに挑戦した1年は長くて、良い1年だ。

話は変わりますが、新しいことに挑戦する1年はすごく長く感じます。

日常をアフィリエイト漬けにすること。

○○漬け

とはいい言葉だと思います。

エキスが自分の骨髄に浸透するまで継続する。

そうすれば、基本的な知識やそれを応用し、身に着けたスキル同士を組み合わせて集客をしたり、そこから収益を生み出す方法を身に着けることが出来ます。

それが、○○漬けになるということです。この場合はアフィリエイト漬けです。

 

当然最初は、「続けること」が課題になるでしょう。

「今までの日常」を「そういった日常」に変えていくことはしんどいことです。

1ページの作成はおろか、書く文章の1センテンスでさえも長く感じます。

でも、それが経験をするということです。

 

一見すると歯がゆいように感じるかもしれません。それでも、当たり前のレベルを上げ続けて、要求を高めることで気付けば化けます。

追記、人の意見を聞く

先人の意見を参考にする。

 

20、30万円の情報商材に手を出すことはあまりよくないですが、それでもネットにはためになるような情報が沢山転がっているわけで。そういった情報を点と点でつないでいくことが出来れば、次第に要領を掴んでいき、自分の血肉へと変えることが出来ます。

人生の飽きと会社【会社で生きること】

 

人生と会社の関係性について考えたいと思います。

人生に飽きがくるのは会社のせいではないか。

と僕は考えています。

 

会社は確かに良い所です。日々作業をこなすことで安定したお金とやりがいをもらうことが出来ます。しかしながらそこで得られるやりがいというのは、誰かから与えられたものであり、自分で獲得したものではないのです。

 

犬のエサは毎日ドッグフードです。変わり映えがありません。そりゃ飽きるのも仕方がないという話です。

 

ただ、組織というのはすごく賢くてたまに「賞与」や「昇進」、「昇給」といった良いエサを与えてくれます。悔しいことに人間はそういったことをされると、その組織に対して忠義を感じてしまうわけです。

自分で稼ぐという奇行に走ること。

そして繰り返すことになるのですが、

人生におけるスパイスで一番効果的なものは自分で稼いでいくということではないかと思います。

能力が伸びますしね。

とはいえ、すぐに辞めることは出来ないため

ただ、すぐに会社を辞めることは出来ません。ここで大事なことはちょっとずつ動き出していく。ということだと思います。(これについてはくどいほど書いていますね)

 

兎に角一つずつで良いので変えていくこと。

僕の場合は副業を始めました。

副業を初めて、半年後には105円を稼ぎあげ、1年以内に月収30万円を稼げるようになりました。「始めてから」は速かったですね。

シンドイ人生を楽に生きる方法。

そんな方法はない!!

実の所、人生を楽に生きる方法はないのです。

 

とはいえ、

効率よく生きる方法

これはあります。

稼ぐ仕組みを作れば

具体的に言えば、稼ぐ仕組みを確立して、そこから収入を得る。これが出来れば、働く時間を減らすことが出来ます。

ただ、それでも楽はできません。そこにたどり着くまでに果てしない努力が必要だからです。

苦労するけど、得られるものは大きい

苦労や失敗。

これらすべて受け止める必要があります。

自己責任というものです。

でも耐え難い痛みを受け入れた分だけ、シンドイを思いをした分だけ。

得られる喜び。

利益が大きい。

僕は人生に飽きた時、副業をして「頑張る場所」を確保しました。

僕が人生に絶望したときは22歳でしたが、そんな時に出会ったのがブログアフィリエイトです。

ブログアフィリエイトって、底辺みたいなお金稼ぎです。

それでも、当時の僕に出来そうな副業がそれしかなかったので、そこから始めることにしました。

ただ、それをやってよかったと思っています。

 

元々はあぶく銭を稼ぐつもりで始めたのですが、人生で初めて「努力する場所」を見つけることが出来ました。

 

その中で、日々少しだけ労力をつぎ込むことが出来た結果。徐々にですが、努力のやり方を知りました。

これを知らない人は多いです。日本は良い国なので、人の言うことを聴いていたらなんとなくできてしまうからです。

しかし、自分で頑張って道を開いていけばおのずと考える習慣が身につくので、「努力のやり方」を習得できます。

これを知っている人とそうでない人。2種類の人達がおり、だからこそどんどん差が広がっていきます。

人生が飽きた人に言いたいこと、「必勝パターン」を作り出すこと

結果を出すうえで大事なことは、

必勝パターン

これを編み出すことだと思います。

 

野球なんかでも、勝利の方程式というものがあるし。受験生もパターンに持って行けば解ける問題が大幅に増える。お笑いもウケるパターンを解析するから、お客さんに喜んでもらえる。

 

このくだりに入ったら勝率が高いな。という土俵を自らの手で構築していくのです。

方法を確立さえできれば、人生、後は簡単です。

ということで、人生飽きたとか言っていないで。

ぜひ、いまから頑張って、日常にちょっとした変化を生んでみませんか?

株でもようつべでも良いです。僕が紹介したアフィリエイトでもやってみれば、何かしらのやりがいを感じることが出来ると思います。

 

実際に自分の意志で動き出した1歩は頭の中でひねり出した100の理屈を超えると思います。禅問答する暇があれば、思考停止で動き出せばいいと思うのです。そう簡単に悪いようにはなりません。新しいことは基本的に自分にとってプラスに働くのです。

 

ということで、これにて今回の記事をたたんでいこうと思います。

 

最後に、背中を押す偉人の言葉を送りたいと思います。

一時間の浪費をなんとも思わない人は、

人生の価値をまだ発見してはいない。

ダーウィン

ご清聴ありがとうございました。

【ブログ主の独り言】アフィリエイトと出会ってよかった。

「ここまで読んでくれて、ありがとう。」

このブログでは文末に、ブログ主の独り言を書いています。

。。。

アフィリエイトをしてみることで、世の中の見え方が変わるかもしれません。

 

アフィリエイトの良いところは、

副業として非常に利便性が高いところ

にあると思っています。

 

良いサイトを作れば、お金になります。

ブログ主もこのブログ以外で月に5万~15万稼ぐブログを複数運営しております。

それらはある程度放置をしていても、収益を上げ続けるサイトで、言ってみれば収益の柱です。

そういった柱があれば、だいぶ人生も楽になりますね(*'ω'*)。

 

ちょっと言い方を変えてみると、

無形の資産

でしょうか。

 

確かに得られる収益はまばらです。しかし、稼げる時は大きな収益になりますし、最低値を上げておけば、稼げないときでもサラリーマンの月収以上は稼げます。(50万~)

 

それぐらいのサイトを作るためには努力が必要です。

ただ、その努力にしても正しい方向性をもってすれば、ある程度は楽になります。

高卒や職歴で今までの人生、煮え湯を飲まされてきた「使われる側」だった人・・・。

僕もそんな一人でしたが、ちょっとだけ人生の捉え方を変え、

「コンテンツに稼がせる」

という考え方にシフトチェンジしてみると、大きな化学反応が起こりました。

アフィリエイトをやってみる。

一歩を踏み出してみる( `ー´)ノ。

 

【非情】アフィリエイトをこれからやった方が良い人と、やらない方が良い人。

アフィリエイトは誰でも稼ぐことが出来ますが、性格的に向いていないと稼げないことも出てきます。

適性としてアフィリエイトにあっているか、上の記事で確認してみると良いです。

 

【基礎】アフィリエイトとは何か。2021年に始める人に知ってもらいたいことまとめ。

「アフィリエイトってそもそも何」

という人に、アフィリエイトの概要についてまとめてみました。

「知ること」を始めましょう。

 

【基盤&土台】アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】
アフィリエイトを始める手順、まとめました。

WordPressというツールを使って、良いサイトを作ります。

稼げるサイトの原点は

作り方を知ること

にあります。

 

ともかくは、サイトを作る方法を知り、それを実践すること。そして、日々少しずつ改良をしていき、レベルを上げていきましょう。

 

【邪道?】僕が教材を使った理由。成果を出すための使い方と考え方。今後の未来を変えるためには。
お金を稼ぐために、教材を購入する。

知識習得の時間を削減するために、教材を購入するのも手です。

教材は

  • サイトの作り方
  • 文章構築の手法
  • サイトに人を集める方法

等々、稼ぐための手段をまんべんなく短時間で学ぶことが出来ます。

それを踏まえ、初心者は手に取ってもいいんじゃないかと思っています。

 

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

僕が愛用しており、今も読み返す教材。

 

 

まとめ

ともかくは前に進むこと。

覚え、実践し、失敗し、学習する。

それらを1年ぐらい続けてみます。

すると、驚くほど見える世界は変わります。

人生は長く、30代、40代でも蓄積し、腕を磨けば出来ることは多く、伸びしろも無限です。

そう考えれば、20代なんてまだまだクソガキ。

人生諦めたなんて、笑えん冗談は置いといて、「やりましょう」。

人気記事

1

これからアフィリエイトをしようと思っているけどスタートダッシュで教材を購入した方が良いのかな 確かにアフィリエイトは型が大事です。 色々な人のやり方ミックスしてどれもが中途半端になるより、一つのやり方 ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。 それについて、気になっている人は多くいると思います。 今回は、アフィリエイトがどんなお金稼ぎなのか。解説します。 目次1 アフィリエイトとはどんな金稼ぎなのか。1.1 稼ぐ手 ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-ネット知識, 生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.