生き方

【仕事を遊びに】つまらない仕事を卒業し、生きがいにする手段。

仕事がつまらない。

そう思っている人は、多くいると思います。

でも、そういったことを口に出して言うと、周りの人(特に親とか職場の上司とか)に

「そういうもんだよ」

「甘えるな!」

とか言われ、仕方なく今の仕事を惰性でやっている人もいるのではないかと思います。

しかし、人生を充実させようと思えば、多少シンドイ思いをしてでも自分にとってやりがいのある仕事を選ぶ必要があると僕は思っています。

ということで、今回は

人生を変えていくための仕事選び

について書いていこうと思います。

【悲報】仕事と人生は切っても切れない密接な関係性にある。

上の通りです。

仕事と人生は切っても切れない深い関係性にあるのです。

仕事は人生の背骨である

とは哲学者ニーチェの言葉ですが、その通りです。

人は仕事を通して収益を得て、食にありつき。人生戦略を立てていくのです。

とすれば、仕事はまさに人生の主軸と言えます。

仮にその仕事がつまらないものだったら。

それゆえにその仕事と自分の親和性を考え、先を見据えないと、大変なことになります。

たとえば、

今の仕事を「惰性」でやっている場合、恐ろしいことになると思います。

本来人間を成長させるために存在する、「好奇心」。

これがなくなってしまい、5年たっても、10年たっても「ずっとそのまま」といった状態に陥ってしまうのです。

言ってみれば、ずっと蛹に閉じこもったまま、羽化しない蝶のような状態です。

こうなってしまうと、最終的に人生を振り返ったとき、後悔するのは目に見えるハズ。

 

だからこそ、僕は思っています。

人間どこかのタイミングで、自分の骨を埋めるべき仕事を見つけることが大事だ。

と。

では、そう言った仕事を見つけるには、どうすればいいのか?

じゃあどうすれば、良いの?

確かに、そうですよね。いきなり仕事をやめるわけにもいきません。

世の中には色んな人がいます。

「家族の都合で仕事がやめれない人」

「今やっている仕事に一縷の希望を持っている人」

「すぐに、やめる決心がつかない人」

そういった中で、いきなり仕事を辞めて、自分の天職を探すというのも無理があります。

そこで、僕が思うことは

「副業をしてみる。」

ということです。

副業をすることは、いい適正探しになる。

経験則的に言えば、

副業は自分の適性を探すうえでうってつけだと思っています。

僕の話をすれば、副業→本業になった

ちなみに僕は22の時に始めた

ブログ

これが、本業になりました。

今も割と遊び感覚ですることが出来ているのですが、結構充実しています。

副業の良い所は、お金を稼ぐ所ではなく武器を作れるところ

副業の良い所は、

武器を作れるところ。

勿論、続けることでお金を稼ぐことが出来、それによって独立のめどを立てられることもメリットの1つと言えます。

しかしながら、それはあくまでも副産物的なものであって後からついてくるものです。

副業の本質は、

日々磨き上げられていくスキルにこそ、ある。

僕は経験からそう思っています。

(日々磨き上げられるスキルについては後述します)

副業で成果を出すコツは本業の8割くらいの力を注ぐ。

僕が思っているのは、上の通りでして。

本業が10ならば、副業はその8割ぐらいの力を注げば次第に結果が出てくるのではないか。

という考え方です。

 

こういった考え方をすれば、

仕事終わりや休日にある程度時間をかける必要がある。

ということをイメージする人もいると思いますが、

まあ、その通りです。

 

自分時間という、貴重な資源を投資することによって副業は成功する確率が上がっていきます。

初心者でも、続ける覚悟があれば

続けることは割としんどくて、挫折するタイミングというのは必ずやってきます。

ただそこを何とかして乗り越えると、

月、50、100万

といった報酬が手に入ります。

近道はありません。

 

僕が思っていることは、

努力は期待通り報われることはほぼないが、ある程度やっていれば、それなりには報われる

ということですね。

 

ブログを始めてみたいと思う人へ

僕はブログで人生を変えた人間です。

そんな人間から言ってみれば、

継続力があるなら、成功する確率は高い

と思っています。

 

僕はセンスが悪くて、いろいろな壁にぶつかってきた人間ですが。

いろいろ続けていく中で、勝ち方を見つけることが出来ました。

結局はその勝ち方を掴むことが出来るかどうかなのですが、多くの人はそこにたどり着くまでに辞めてしまう。

という印象です。

ブログを仕事にすることは難しいが

ちなみに、

ブログをやる人間の8割は涙目で敗走するらしいです。

とんでもない修羅の世界ですよね。

 

それでも勝機はあると思っていまして。

僕の場合は、

とにかくパクること

ここを意識していきました。

結局のところすごい人のやり方をパクって自分の養分にすることが一番効率が良かったりします。

先人のやり方を盗むやり方で着実に

ブログの世界には、出来る人がたくさんいて。

 

ふと、調べ物をしたときに、

これは良いサイトだな

と思えばそこから自分のブログに横展開していたりしていました。

 

また、本を読む機会を増やすことも効果的で、啓発書の考えを自分の中に取り込むことが出来ればそれは戦ううえで武器になりますね。

 

まあ、そんな感じの積み重ねで、着実にレベルアップしていった感じです。

ブログのメリット

ちなみに、副業としてのブログの強みに関しても書いておきます。

  • お金がかからない
  • スキルが身に付く

お金がかからない

投資金をほぼなしで始めることが出来ます。

ブログをするには、自分でドメインを購入してレンタルサーバーを借りる必要があります。

それ+、テーマを購入する必要があるわけですが、

かかる資金はそこだけで、かかっても2万円はしないぐらいです。

そして2万円ぐらいならば、半年あれば稼ぐことだって可能ですし、1年もすればその10倍は稼げます。

学べるスキルは素晴らしいものばかりです。

続けて、学べるスキルの汎用性がすごく高いです。

例えば、3ヵ月続ければ

・ライティングスキル

これを身に着けることが出来ます。

言葉を操るスキルは、かけがえのない強スキルです

文章というのは応用法は無限にあります。

今僕がやっているブログもそうですが、SNSなんかでも文章の力は活用できます。

昔からある言葉に

「一本のペンは、10万の剣よりも鋭い」

というものがあります。

この言葉通り、文章というのは使い方次第で少ない労力で大きな結果を出す力があるのです。

こんな感じで、ブログについて書いてみたが。他のことでも良いと思う

僕はブログコンテンツとスキルの力でここまでのし上がってきた人間です。

そういったこともあって、こういった手段を紹介しましたが、別にブログでなくとも自分の市場価値を上げることが出来る分野ならば何でもいいと思います。

YouTubeでも、SNSのインフルエンサーでも。エンジニアでも。

続けていく中で、スキルを磨くことが出来れば確実に物になるものがあるので。

とにかく大事なことは、雇われて同じことばかりし、搾取されている日常とはまた別の風景を見ることなのです。

勘違いしないでほしいのは、同じことを続けることも大事です

ここで一つ付け加えると勿論、同じことを繰り返すことも大事です。

僕は工場員をやっていまして、5年間ほどスキルを磨き続けました。

そのなかで同じことを繰り返して強く、無駄がなくなっていくスキルの尊さは知っているつもりです。

それが、先進国日本を支えていることもなんとなくわかります。

 

ただ、同じことばかりの日常にちょっと違ったことを取り入れてみると、世界がとんでもなく変わることがあるのです。

化学反応で言えば酸素が充満している中に、一瞬でも火を入れると爆発します。

そんな感じで、これまでの生活で培ってきた「続ける」という能力を別の分野に横展開することによって、新しい様相を見せるのです。

それが、ブログとか副業とかの分野になるワケで。

仕事を遊びにする哲学

最後にここについて書いていきます。

結論を言いますと、僕は

遊び感覚で出来る仕事があれば、人生は充実すると思っています。

仕事には好奇心が大事だと思う

仕事で大事なのは、

好奇心の存在

だと思います。

僕は文章を使って、発信している人間ですが、日々好奇心が僕を駆り立ててくれます。

句読点を付け加えるだけで、反応が変わったり、使用する画像を変えるだけで売り上げが上がったり。

キラーフレーズが一つできることで、集客率が大きく変動したりと。

そう言った世界でお金を稼げる喜びがあるのです。

マーケティングは遊びです

コンテンツと言葉の化学変化を楽しむ

これがマーケティングという遊びの楽しさですね。

いろいろな発見と、喜びが存在し、これは、普通に働いているときには得られなかったものであり。

中学校の頃、化学実験室でした実験の授業的なワクワクを日々感じることが出来るのです。

こういったやりがいを見つけることが、仕事を充実させるコツだと思います。

僕はブロガーですが、他の仕事でも同じではないかと思います。

営業にしても、工場員にしても、野球選手にしても。

その仕事でしか味わえないやりがいがあり、そこにはちょっとした遊び心が入る余地があります。

その中で、仕事の楽しさを知り技術が伸びていくのです。

 

仮に、遊び心が入る余地のない仕事があったのならば、僕は

辞めてしかるべき

だと思っていて、それは僕が5年間続けた工場員の経験からも思うことです。

仕事は辞めても人生は終わりません

仕事を辞めようとすると、

「君これからの人生どうするの?」

みたいな感じで、脅してくる人もいます。

でも、基本的に仕事を辞めたところで人生はどうもなりません。

もうちょっと仕事というものを軽く見、人生を楽観視しても良いのではないかと思います。

 

ちょっとした逸話があるのですが、

過労死という言葉は外国の辞書に載っていないといいます。

仕事のために、体力を使いきり、死に至るというのは日本にのみに存在する死因なのです。

それだけでも日本の仕事に対するマジさ加減が伝わってきます。

 

それは、人間の正しい生き方ではない。

と僕は思っています。

大事なことは、

仕事に人生を左右されるのではなく。

仕事を人生の一要因として考えることではないかと。

まとめ。とにかくやってみよう

最後にまとめです。

いろいろ考える暇があれば、とにかくやってみよう。

 

しかし、僕が思うに、大事なことは「とにかくやってみる」ということだと思います。

 

石橋を叩いて渡る。

 

という言葉がありますが、石橋なんてどれだけ叩いても崩れるときは崩れます。

また人間が強くなるうえで、傷を負うことは避けて通れません。

だからこそ、決死の覚悟で頑張ってみてはどうでしょうか?

 

いま、しんどい目に逢うことは決して損なことではなく投資だ。

僕はそう思いますが、違いますか?

 

良く言いますよね。

「若いころの苦労は、買ってでもしろ」

今となっては、この言葉の意味がよくわかります。

ということで、この記事を読んだら即行動をお勧めします。

 

 

強い圧力の下で磨かれて、ダイヤモンドはできる。同じく人間も困難に磨かれて、光り輝く人となる。

~トーマス・カーライル~

【ブログ主の独り言】アフィリエイトと出会ってよかった。

「ここまで読んでくれて、ありがとう。」

このブログでは文末に、ブログ主の独り言を書いています。

。。。

アフィリエイトをしてみることで、世の中の見え方が変わるかもしれません。

 

アフィリエイトの良いところは、

副業として非常に利便性が高いところ

にあると思っています。

 

良いサイトを作れば、お金になります。

ブログ主もこのブログ以外で月に5万~15万稼ぐブログを複数運営しております。

それらはある程度放置をしていても、収益を上げ続けるサイトで、言ってみれば収益の柱です。

そういった柱があれば、だいぶ人生も楽になりますね(*'ω'*)。

 

ちょっと言い方を変えてみると、

無形の資産

でしょうか。

 

確かに得られる収益はまばらです。しかし、稼げる時は大きな収益になりますし、最低値を上げておけば、稼げないときでもサラリーマンの月収以上は稼げます。(50万~)

 

それぐらいのサイトを作るためには努力が必要です。

ただ、その努力にしても正しい方向性をもってすれば、ある程度は楽になります。

高卒や職歴で今までの人生、煮え湯を飲まされてきた「使われる側」だった人・・・。

僕もそんな一人でしたが、ちょっとだけ人生の捉え方を変え、

「コンテンツに稼がせる」

という考え方にシフトチェンジしてみると、大きな化学反応が起こりました。

アフィリエイトをやってみる。

一歩を踏み出してみる( `ー´)ノ。

 

【非情】アフィリエイトをこれからやった方が良い人と、やらない方が良い人。

アフィリエイトは誰でも稼ぐことが出来ますが、性格的に向いていないと稼げないことも出てきます。

適性としてアフィリエイトにあっているか、上の記事で確認してみると良いです。

 

【基礎】アフィリエイトとは何か。2021年に始める人に知ってもらいたいことまとめ。

「アフィリエイトってそもそも何」

という人に、アフィリエイトの概要についてまとめてみました。

「知ること」を始めましょう。

 

【基盤&土台】アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】
アフィリエイトを始める手順、まとめました。

WordPressというツールを使って、良いサイトを作ります。

稼げるサイトの原点は

作り方を知ること

にあります。

 

ともかくは、サイトを作る方法を知り、それを実践すること。そして、日々少しずつ改良をしていき、レベルを上げていきましょう。

 

【邪道?】僕が教材を使った理由。成果を出すための使い方と考え方。今後の未来を変えるためには。
お金を稼ぐために、教材を購入する。

知識習得の時間を削減するために、教材を購入するのも手です。

教材は

  • サイトの作り方
  • 文章構築の手法
  • サイトに人を集める方法

等々、稼ぐための手段をまんべんなく短時間で学ぶことが出来ます。

それを踏まえ、初心者は手に取ってもいいんじゃないかと思っています。

 

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

僕が愛用しており、今も読み返す教材。

 

 

まとめ

ともかくは前に進むこと。

覚え、実践し、失敗し、学習する。

それらを1年ぐらい続けてみます。

すると、驚くほど見える世界は変わります。

人生は長く、30代、40代でも蓄積し、腕を磨けば出来ることは多く、伸びしろも無限です。

そう考えれば、20代なんてまだまだクソガキ。

人生諦めたなんて、笑えん冗談は置いといて、「やりましょう」。

人気記事

1

これからアフィリエイトをしようと思っているけどスタートダッシュで教材を購入した方が良いのかな 確かにアフィリエイトは型が大事です。 色々な人のやり方ミックスしてどれもが中途半端になるより、一つのやり方 ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。 それについて、気になっている人は多くいると思います。 今回は、アフィリエイトがどんなお金稼ぎなのか。解説します。 目次1 アフィリエイトとはどんな金稼ぎなのか。1.1 稼ぐ手 ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.