筋トレ 自己啓発

筋トレ初心者に勧めたい、筋トレのはじめ方と持つべき意識

筋トレで心も体も充実させたい。

素晴らしいことだと思います。

体を鍛えることには、メリットしかなく。

強くなれば、人に愛されるようになります。

 

結論から言えば「何歳から始めても筋肉は手に入る」と思います。

勿論必要なものはありますが、それはお金や素質ではなく動機とやる気です。

 

ともあれ最初は、やる気。これだけで十分だと思っています。

やる気が努力を生み。

努力が、結果を生む。

結果がやる気を生み。

やる気が努力を生む・・・

そしてまた結果が生まれる。

つまるところ。

やる気を起点に頑張れば、いい感じのサイクルが生まれ、それが良い体を作り上げてくれます。

そこに素質やお金を投資すれば、よりよい体が手に入ると言った感じですね。

 

3000里に及ぶ険しい道も

思いがあれば1里に等しい。

ということで、今回、筋トレの入り口を紹介してきます。

初心者へ鍛えるメリットについて。

鍛えるメリットは以下の点です。

  • 健康にいい
  • スポーツで有利
  • ファッションになる
  • スタイルが良くなる
  • 自信がつく

何度も言いますが、メリットが多く鍛えない理由がないです。

筋トレは肉体だけでなく、精神に好影響を与える。

月並みな言葉を言えば、筋肉は自信を身に着ける上で効果的です。

健全な肉体に健全な魂が宿る

という言葉がある通りです。

強い体を手に入れるとそれに引っ張られる形で心も強くなっていくのです。

初心者にオススメの筋力トレーニングは自重です。

初心者が強くなるうえで手っ取り早いものはなに?

といえば、

兎角、

自重

だと思います。

 

本気で取り組むことで芯から強い肉体を手に入れることが出来。

着実に強くなるうえではうってつけのトレーニング法です。

その他にも理由があり、それは以下の通りです。

他トレー二ングとの比較でわかる、オススメの理由。

あくまで主観になります。

ですが、これでも僕はトレーニーです。

参考までに、経験値を表に書きだしてみました。

手軽さ 効力 費用
自重 タダ
ウエイト(自宅) 4~8万
ウエイト(ジム) 月当たり3000円~

見てもらえれば分かる通り、費用がかからず、危険が少なく、体の基礎的な部位を育てるうえでうってつけです。

一見すると、効力はウエイトに劣ります。

そこは否定できない部分です。

 

でも、それなりに負荷がかけることが出来、挫折しにくい点はやはり自重に軍配が上がるのです。

ちゃんと継続すれば、「付くもの」は「付く」

これが思っていることです。

正直、ガチ勢を極めるのなら。

ジムの方が良いです。

とはいえ、ジムは辞めてしまった時の罪悪感も大きく。

挫折しやすいというデメリットも見逃せません。

 

経験上、筋トレはある程度「辞める堤」で始めることも大事です。

どうせ続かないだろ。と決めかかって始めることも精神衛生上重要なのです。

 

そういった意味で、

辞めてしまった時、また立ち上がれるか?

ここも外せないわけで。

そういった意味では、一度辞めてもまた気軽に始められる自重は「初心者向きだな。」と思います。

自重トレ、実践編。

  • 方法
  • 効果性がいつ出るか。
  • 継続テク

各々、掘り下げていこうと思います。

今後の糧として、ぜひご覧ください。

その1.トレーニング法

早速、紹介していきます。

・腕立て伏せ

・スクワット

・腹筋

・体幹トレーニング

これらを突き詰めていきます。

すると体の錬度が磨かれます。何ら特別なトレーニングは必要ありません。

しかし、特別でないからこそ金も要りません。

無料で始められることは、何よりのモチベーションです。

回数について

出来れば、シンドイ思いをするほどの回数が良いです。

腕立て伏せ→30回

スクワット→30回

腹筋→30回

体幹トレー二ング→30秒。

「それほどしんどくないだろ。」

やってみてください。実際、想像以上にシンドイはずです。

ましてや、続けることなんて相当の苦しみを感じることだと思います。

ただ、

シンドイ=効果がある。

トレーニング頻度について

1週間スパンで考えていけば、こんな感じでしょうか。

オフ オフ オフ

大体週4ぐらいで取り組むのがベストではないでしょうか。

「やらないと気持ち悪い」状況に持って行くこと。

理想は「やらないと気持ち悪い状況」に持っていくこと。

一度習慣に出来れば、継続することは言うほど難しくありません。

そこまでいけば、より複雑なトレーニング理論(ウエイトトレーニングと超回復、食事改善)を取り組んでいけば良いと思います。

※追記※最強のアプリがあるので取得してもいいかも。

とはいえ、ここで紹介したトレーニング以上に

「専門家が考え、作ったアプリを使う方が良い筋肉が着くのかな。」

と思っています。

 

最近スマホ一つで使える有能アプリを見つけましたので、紹介いたします。

デイリーワークアウト

無料で使えて、評価も上々です。

使ってみればわかると思いますが、死ぬほどハードです。

 

筋トレをやる日に限り、10分やること。

これを意識するだけでも体はバキバキになると思います。

その2.いつぐらいに効果が出始めるのか?

3か月ですね。

少なくとも僕はそう思っています。

 

もちろん、個人差はあります。

それでも、3か月まあ日数で言えば100日前後ですね。

あくまで一個人の感想ですが100日間物事に打ち込めば人間、何かしらの変化は絶対に起きます。

 

それだけ3か月というのは、節目になる数字だと思います。

参考までにこんな表を書いてみます。

1か月目 2か月目 3か月目 4か月目 5か月目 6か月目
シンドイな 慣れてくる 体つき変わる やらないと 筋トレ最高! ウエイト最高!

僕がトレーニングを本格的に初めて、トレーニーとしての自覚が芽生えたのも、3か月目ぐらいからでした。

プロテインを飲む必要は?

プロテインは間違いなく効果があります。

でも、最初のうちは無くても構わない。

と思います。

この3か月は

体を筋トレに慣れさせる。

ここに主軸を置いているからですね。

 

ただし、プロテインの答えの一つとして僕は下のような持論を持っています。

暇があれば、チェックしてもらえればと思います。

筋トレ初心者~中級者にオススメ出来るのはマイプロテインしかない件。

ステマ。一番効果のあるサプリを紹介。

話は戻ります。

 

一番効果のあるサプリメントは、

努力です。

厳密に言えば、

死ぬほど鍛えた後に食べる肉や卵、刺身程、筋肉が喜ぶものはありません。

太古の昔から男は体を動かして良い肉に食らうことに喜びを感じていたのでしょう。

つまるところ本能です。

※追記※筋トレ初心者が持つべき食事に対しての意識

とはいえ、ゆくゆくは食事に対して気を使うタイミングがくるだろう。

と考えている人は、多いのではないかと思います。

確かに

「食事もトレーニングのうち」

という言葉があり、その言葉は金言ともいえます。

 

ということで、僕が思う食事に対しての意識を綴ってみました。

筋トレを頑張っていけば、自然と気にするようになるので別に読まなくても結構だ。

とは思うのですが、どうしても気になる方は見て行ってもらえればと思います。

筋トレ初心者に告ぐ食事についての概要記事。別に読まなくてもOKです。

本能を刺激する方法

筋トレと本能は密接な関係があります。

語弊を恐れずに言えば、

女性も良いサプリです。

好きな女優の写真を見たあとトレーニングに入ると、思いのほか集中できます。

僕の場合

僕は、深田恭子を見てから体を鍛えているのですが、いい感じです。

女を見て欲情するのなら、それをエネルギーに変えた方が効率が良いと言えます。

ニキビが増えるより、筋肉が増えた方がカッコよくなれます。

その3.継続をする方法

結局続かないと意味ありません。

継続の極意をここでは紹介していきたいと思います。

結論、

モチベーションを維持できるかです。

自分なりにモチベーション維持に効果のありそうな物を見つけていきましょう。

僕にとっては、以下の物が効果的でした。

  • 漫画
  • プロテイン
  • YouTube

娯楽を利用しよう

オススメは娯楽の中からやる気を取り入れることです。

やる気というのは、無理に引き出そうとするとかえって萎えます。

自然な形で引き出すのが一番であり、そういった意味では漫画やようつべなどが効果的です。

漫画

費用 手軽さ
50巻前後で3万ぐらい

作品は、強くなりたい。という欲望を刺激してくれます。

百倍の重力でトレーニングを頑張る悟空を見てモチベーションアップに利用していました。

プロテイン

費用 手軽さ
1キロ6000円

課金アイテムです。

「お金を払ったんだから鍛えないと勿体ないよな」

という気持ちが沸き起こってきます。

ステマになりますが、一番いいのはこれですね。↓



Impact ホエイ プロテイン \6,190(2.5キロ)

味よし、値段良し、効果良し。

バランスの良いプロテインです。

YouTube

費用 手軽さ
タダ

YouTubeでは筋トレについて、モチベーションを上げてくれる動画がたくさんあります。

ただ色んな動画を見ている内に、関係のない動画にたどり着く場合も。

あと動画を見るだけでは、身体は強くなりません。

ドМ化

費用 手軽さ
タダ

ドМ化するのも、オススメですね。

  • 筋肉痛が気持ちいい
  • 追い込むのが気持ちいい
  • 心拍数が上がるのが嬉しい

割とこういった気持ちをもってトレーニングに臨む人が多かったりします。

続けていく中で、心まで強くなっていくんでしょうね。

まとめ。筋トレ初心者がすべき、一番大事なことって?

続けることです

続けていけば、次第にやらないと、気持ち悪くなってきます。

ここまでいけば、より強度の高いトレーニング(ウエイト)を展開でき。

さらに効率は伸びていくはずです。

さすれば、スムーズな流れで、体を肥大させることが出来ますね。

ゴールは違うがやることは同じです

人によって、ダイエットや体をごつくする。

など目指す場所が違いますが、とにかく続けないと意味がありません。

だからこそ、継続する手段を自分なりに編み出すことは有効です。

まとめ

まあいろいろ書きました。

その中で、続けることが最も大事とも言いました。

とはいえ、それ以上にすべきことは

「初めること」

「あんな体があったらいいな」と、捕らぬ狸の皮算用をしたところで、意味がない。

 

思い立ったらすぐ行動。

これこそが、マッチョになるため。

さらに言えば人間として強くなるために最も重要なことです。

ということで、最後に言いたいことはこれ。

 

いつやるか?

「今でしょ!!」

 

-筋トレ, 自己啓発

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.