筋トレ 自己啓発

筋トレ初心者の方へ。最初は自重トレーニングでもいいですよ!

筋トレをして、強くなり、心も体も盤石にしたい。

そういった気持ちは誰にでもあると思います。強さに憧れるのは心が健全な証拠です。

他を圧倒する強さを手に入れたい。

これは人生のどこかで抱くタイミングがあってもおかしくないのだ思っています。僕も男だから分かります。

 

僕は、ワンピースのロロノアゾロを見て、興奮し。己の肉体を鋼の如くに鍛えあげていきたいと思いました。

月日を経て。現在は、相当デカくなったと思います。

そして、経験者の結論から言えば初心者でも体を鍛えて、理想の筋肉を手にすることが出来ます。これは僕の体験から、実際に思っていることです。

最初は、全く効果がなかったわけですが、続けるうちに求めていた結果が出始めたのです。

 

今回は、筋肉談話です。

60キロから76キロになった僕。

僕は筋トレを3年ほど前から、本格的に取り組み始めました。

 

で。

現在は、174㎝、60キロ→174㎝、76キロ。

筋力は精神安定剤です。

恋愛面にしても、営業面にしても。筋トレは効果があると言います。

筋トレをすることによって、心が安定するのです。強いとはとどのつまりは動じないということであり、動じないということは余裕があるということですね。

とすれば、精神的に落ち着きが生まれますね。

 

ちょっと、余計な話になるかもしれませんが、僕はこの言葉が好きです。

健全な肉体には、健全な魂が宿る

これは昔の言葉です。が、今の今まで伝わっているということは、それが歴史をもって正しいと証明されているから。

強く優しい人を目指して、体を鍛えるということには正当性しかありません。堂々と己の体を洗練していきましょう。

以下は、筋トレ談話2幕です。

初心者にお勧めなのが

何から始めればいいのか?

僕が思っているオススメは、言うまでもなく自重トレーニングです。

最も基本的な鍛錬です。基本だからこそ、最も重要なトレーニングであり、これを本気で取り組むことで、芯から強い肉体を手に入れることが出来る。

と思っています。

また本気の本気でがんばることが出来れば、これだけでも良い体を仕上げることは可能ですね。

 

書くいう僕も、

本格的なウエイトをする前に、

それに耐えうる体を作った方が良い。

と言われ、3か月ほど必死で自重をやっていきました。

本格的なトレーニング法

  • 自重トレーニングの方法。
  • 効果性がいつ出るか。
  • 効果性が出るまで続ける方法論

を唐突ながらに、書いていこうと思います。

大前提。筋トレ初心者がすべき、一番大事なことって?

1か月、3か月、半年、そして1年。

そういった鍛錬の積み重ねが、次第に体を大きく変えていくのです。

ですから、まずは続けること。これを目標として、筋トレを始めてもらいたいですね。

その1.トレーニング法

早速、紹介していきます。

・腕立て伏せ

・スクワット

・腹筋

・体幹トレーニング

これらのトレーニングを突き詰めていくと上半身、腹筋、背筋、下半身。

体の錬度が磨かれます。

 

繰り返しますが、自重トレーニングに特別さはいらないです。

金も要りません。

無料で始められることは、何よりのモチベーションです。

回数について

出来れば、毎日シンドイ思いをするほどの回数が良いです。

腕立て伏せ→30回

スクワット→30回

腹筋→30回

体幹トレー二ング→30秒。

 

オール30です、字面的には微妙ですが実際にやってみると、シンドイです。

全身をバランスよく鍛えるうえで高い効果性を発揮し、3か月毎日続けることが出来れば

目に見える体の変化を実感することが出来る。

と思いますね。

超回復について

このトレーニング、毎日やるの?

と思った人もいると思います。

毎日やります。

 

正直、体の基礎を作る上では超回復と言ったものは必要ないです。

兎に角、日々の作業に耐えきれる、強い体を継続的に作っていくこと。

これが大事ですね。

 

自重を自在に動かせない奴は、目新しいことをしても仕方がない。

と僕は思っています。老害感がありますが、本当のことですから書いておきます。

 

また、超回復を否定する理由として、

変に休みを作ると逆に続けることが困難になります。

マラソンで、一度歩きはじめるとその後走ることがつらくなるのと一緒です。

 

理想は、歯磨き的に「やらないと気持ち悪い状況」まで持って行くことです。

そこから、より複雑なウエイトトレーニングと超回復、食事改善に取り組んでいけば良いと思います。

 

まずは、強靭でしなやかな全身をまとう鎧を作っていくこと。

これが大事ですね。

俗に言う、話はそれからだ。

という話です。

その2.いつぐらいに効果が出始めるのか?

結論を出すと、

1月で出るだろうと思います。

 

まあ、低く見積もっても3か月ぐらいで腕の太さと腰のくびれに異変が起き始めるはずです。

僕は、3か月ほどで大きな変化を実感しました。

体にカットが生まれました。

トレーニーとしての自覚が芽生えたのも、ここぐらいからでしたね。

一番効果のあるサプリを紹介します。

サプリメントを飲めば、効果が出やすい。

と聴きますが、一番効果のあるサプリメントは、

努力です。

これは関係のない話かもしれませんが、個人的に感動しましたので、掲載してみるとします。これから体を仕上げていこうと思っている人は、胸に来る話ではないでしょうか。

 

メジャーリーグでは、一時期ドーピングが流行っていました。

そういった中で、マスコミ関係者が各球団の主力選手にドーピング剤などの、意見を求めてインタビューしていったのです。

 

その中である選手がこう答えました。

最大のドーピングは努力さ

まさにこれこそ、至言だと思います。

どれだけ、大きな力一瞬で手に入れることが出来る、筋肉増強剤でも積み上げてきた筋力には敵わない。

ということが、言いたかったのだろうと思いますが、素晴らしい意見だと思いますし、なんと言うかこれぞスポーツマンって感じがします。

結論、たゆまぬ努力は、実力だけでなくゆるぎない自信を生み出し人間性までも、強くしてくれるのです。

その3.継続の極意

結局続かないと意味ありません。

継続の極意をここでは紹介していきたいと思います。

 

第一に大事なのは、モチベーションですね。

いかにして、モチベーションを維持できるかです。

それによって、筋トレの成果は左右されると思います。

モチベーション維持に効果が合ったモノ

  • 音楽
  • 名作
  • プロテイン

音楽

体のキレは多少なりとも、音楽によって左右されます。

フィットネスジムに行っても、音楽が流れていることが良くあります。

自分を元気づけてくれる応援歌。

それを聴くことによって、自分をたきつけることは、有効な手だと思います。

曲をいくつか載せたいと思います。

ダンベル何キロ持てる?は、アニメではなく、原作派ですが、この曲は洗脳感があって良いですね。

 

激しい曲調も、テンションを上げるには向いている。

と思います。

元気づけてくれる曲も良いですね。

ミスチルは神です。

 名作や偉人

男らしい作品は、

強くなりたい。という欲望を刺激してくれます。

また、男らしい男はより刺激を与えてくれます。

そういった意味では、漫画なりアニメなり、すごい人なりを見ることもオススメです。

 

僕は数十倍の重力でトレーニングを頑張る悟空や、アイシールド21の進清十郎。

これらを見てモチベーションアップに利用していました。

意外と、漫画のトレーニングシーンは男の強さへの欲求を高めるうえで効果を発揮します。

 

それと、僕は野球人ということもあって、大谷翔平選手のダイナミックなプレースタイルを見て、体を強くしたいと思うことが出来ますし、スポーツという垣根を超えて、室伏広治の筋トレの動画を見て、燃えてきたりもしましたね。

要は、自分がモチベーションアップのキーになることを、見つけていけば良いと思います。

スマホの有効活用。

プロテイン

課金アイテムとして、プロテインは、体をデカくするうえで大きな効果性を発揮します。

Impact ホエイ プロテイン \6,190(2.5キロ)

一番オススメのプロテインです。

ドМ化

ドМ化するのも、オススメですね。

  • 筋肉痛が気持ちいいとか。
  • 追い込むのが気持ちいいとか。
  • 心拍数が、上がるのが嬉しいとか。

意外と、筋トレを愛している人の中では、こういった感性を持っている人は普通です。

精神的なレベルをトレーニーにすることは、ある意味では最高のモチベーション維持かもしれません。

まとめ

「続けること」

これはすごく大事なことというのは、間違いありません。

 

ただ、それ以前に

「初めること」

です。

 

これがなければ何も変わりません。

捕らぬ狸の皮算用では、意味がない。

ということです。

良い体を手に入れることを想像しても、意味がありませんよね。

 

とまあ、今これを見ている人はすぐにでも、筋トレを初めてみてください。

 

思い立ったらすぐ行動。

これこそが、マッチョになるため。さらに言えば人間として強くなるために一番大事なことなんだと僕は思っています。

ということで、いつやるか?

「今でしょ!!」

ありがとうございました。

当ブログ人気ランキング

ブログの作り方について

ブログの作り方は多くの人が参考にされています

アフィリエイトは課金システム?

金を稼ぐには金をかけた方が良い?僕の本音を語ります。

使えるツールを5つ厳選紹介

使えるモノは使っていきましょう。

-筋トレ, 自己啓発

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.