ブログアフィリエイト

【初心者のための】アフィリエイトでお金を稼げるジャンルって何なの?

ジャンル選び。

これに悩む人ってめちゃくちゃ多いです。

稼げるジャンルで勝負するのか?それとも、自分の得意分野で勝負するのか?

勿論、「稼げるジャンル」と「得意分野」が重なっている場合、それがベストです。

好きこそものの上手になれ。

の言葉の通り、自分の好きな分野なら他の人よりも高いバイタリティーをもって挑むことが出来ます。

よって、稼げる確率は大幅に上がることでしょう。

とはいえ、ことアフィリエイトにおいて。

好きな分野と稼げる分野がかぶっている人ってごくわずか、なんですよね。

だからこそ、ジャンル選びに迷う人が大勢いていつまでたってもどんな分野で勝負すれば良いのか分からない人ってたくさんいるのだと思います。

今回は、そんな人のために

「ジャンル選びのためのにどういった考え方をすればいいのか」

を書いていきたいと思います。

アフィリエイトは得意分野、好きな分野で勝負すればいい?

「自分の得意分野で勝負すれば良い!」

という人もいます。

ですが、これに関しては正直微妙ですね。

理由として、

「自分の得意分野だからといってそのジャンルが稼げるかどうか、わからないからです。」

例えば、何時間も語ることが出来る大好きな分野でも、アフィリエイトに向いていなければいつまでたっても結果が出ない、という状況に陥ります。

稼ぐためにアフィリエイトをやっているわけですから、時間と労力をかけて作り上げた記事に、結果がついてこなかった場合、やはり挫折してしまいます。

楽しい=稼げる

ではないんですよね。

【実は】初心者って悩まなくてもいいんです。

ただ、僕自身。

ジャンル選び自体、そんなに悩む必要はない。

と思っています。

理由としては、2つあります。

まず、

「悩んだところで、稼げるかどうかは書き続けてみないと分からないからです。」

たとえば。

好きな分野でも続けていくにつれ苦痛になり、途中で挫折することもあります。

たとえば、スポーツの技術指導、これを売りにしたコンテンツは扱いが難しいですね。

(元経験者談)

スポーツのテクニックって感覚ですよね。そして、それを文字に直すには高度なライティングスキルが必要です。

文章を書く経験がない初心者なら、満足のいく記事一つ書くのにも時間がかかります。

そしてもし、時間をかけたのにも関わらず、稼げなかったら間違いなく挫折してしまいますよね。

あまりにもショックが大きくて立ち直れなくなるとアフィリエイトを辞めたくなってしまいます。

そうすれば、お金を稼ぐことも難しくなってきます。

とすれば、自分の好きな分野でやる。というのは必ずしも正解とは言えませんよね。

逆に。

たとえ、自分の得意分野でなくても文章に書いてみると意外に楽しく感じたりすることは良くあります。

その場合、より深くその分野を知ろうと思いますよね。

そういった場合まさに、

それが向いている分野である。

ということになります。

最初の方に書いた、「好きこそものの上手になれ」ということですね。

実は、得意分野を口で語るのと、文章に直して書いていくのは全く違うのです。

だからこそ、初心者は得意分野かそうでないかで迷う必要はないのかなと思いますね。

やってみないと分からない。

それが、文章の世界なのです。

次に、理由の2つ目を語ります。

【確信】稼ぎやすい分野というのはあります。

実の所稼ぎやすい分野というのは存在します。

これ自体は驚くことではないし、むしろ当たり前のことですよね。

「じゃあ、いったいどんな分野が稼ぎやすいの?」

という話ですが、とにかく時代を問わずに、

「コンプレックスにアプローチした分野」

は稼ぎやすいです。

多くの人はコンプレックスを抱えて生きている。

これも、当然のことなんですが、

多くの人は、コンプレックスを抱えて生きています。

ある人は顔が。ある人は肌が。ある人は性格が。またある人はお金が。

そういったコンプレックスは、いつの時代も消えることはありません。

【ゲスイ話です】人の悩みはお金稼ぎになる。

上の通りです。

人の悩みはお金稼ぎの原動力となるのです。

困っている、もしくは悩んでいる人にモノを売るとき、頑張って口説き文句を書く必要はありません。

「僕はこういった経験をしていた時、これを使うことによって良くなりました」

「良かったら使ってみませんか?」

という感じですね。

「提案」という形でお客さんとの距離を縮めることが効果的でありそれをするだけで、モノは簡単に売れるのです。

コンプレックス系をやるとして、どういう風に展開すべきか。

自分が過去に悩んでいた分野は、稼ぎやすいと思います。

たとえば、僕。

「昔はお金を稼ぎたくて仕方ありませんでした。」

どうすれば、お金を稼げるんだろう。とか、なぜ、僕は稼げないんだ!とか、いろんな葛藤を抱いていたと思います。

まあ、多少自慢話を恐れずに言えば、試行錯誤した結果、今現在月収7桁プレイヤーになることが出来ました。(ブログだけで)

そして、そのノウハウをブログをとおして発信していますが、やはり昔の僕のような人に対して僕の情報はあり難がられますね。

あり難がられるということは、とどのつまり需要があるということ。

それによって、コンテンツとしての力が強まりますし、「価値ある情報媒体」になることが出来ています。

当然、収益も発生します。

人が悩むものが多いジャンル。

参考までに、稼げる確率が高いジャンルを書いていこうと思います。

・お金系→副業、転職、ネットビジネス、クレジットカード、アフィリエイト、株、FX

・健康系→ダイエット、筋トレ、サプリメント

・恋愛→容姿改善、テクニック伝授、香水、体臭改善、

・人生→自己啓発、生き方の改善など

ざっと思いついた感じでも、こんな風に、いろいろあります。

コンプレックスは人の数だけ、あるというものです。

自分が興味があるものと照らし合わせていきましょう、そして、自分の戦う土俵を決断しましょう!

結論。価値のある情報を発信することが大事。

ネットでお金を稼ぐにはどうすればいいのか?

そう考える人は、大勢いることでしょう。そしていろいろなノウハウを集める、いわゆる

「ノウハウコレクター」

になる人もいっぱいいます。

まあ、確かに細かいテクニックは必要ですし、それらを身に着けることは今後やっていくためには避けられないでしょう。

しかし、根本的なところに立ち返ると結局の所、一番大事なことは、

「内容の濃い、価値のある情報を発信し続けること」

これが一番大事であると思います。

いくら、投稿頻度を増やしたところでその内容が薄いものであれば、大衆の民意は得られません。

多くの人の支持を得るためにはこちらも本気でその分野に取り組んでいく、ある意味、命がけでやる必要があります。

結論。自分のコンプレックスを武器にやれば強く出れる。

そうしたことを考えた結果、

やはり昔、自分が悩んでいた分野。

これこそが、一番お金を稼ぐジャンルとして有効なのだと思います。

しんどい目に逢った時、

「なぜ自分だけこんなにしんどい目に合わなくてはならないのか」

と思う時ってありませんか?

でも、実の所大概そういった悩みは多くの人が抱えている共通の悩みなんです。

だからこそ、そういった悩みを織り交ぜたコンテンツを作り上げることによって、それを見た人が共感できる作品になるのです。

突き詰めると、お金稼ぎは人を動かすことです。

そして、人を動かす源泉こそ、「悩み」なのです。

さらに悩みに触れ、その解決策を提示できるコンテンツこそ、価値のある情報と言えます。

だからこそ、あなたが過去に犯した失敗や人に言えない体験は何よりの、武器であり、それがあれば強く出ることが可能になるのです。

どうしても、好きな分野が見つからない場合。稼げる分野で戦っていこう!

最終的にはこれですね。

どうしても稼げそうになかったら、コンプレックス系。

言ってみれば、多くの人の悩みに寄り添ったコンテンツをつくり、それを磨き上げることをお勧めします。

結局の所、お金儲けを目的にやっているわけで、それが出来なければ意味がないわけです。

だからこそ、すこしでも稼げそうな分野を洗い出し、そこを深堀していくことが、最終手段として有効かと。

何ならこれは僕が使った手法でもあります。

石の上にも三年理論。

上の

稼げる、分野でやっていこう。

という理屈ですが、こういったことを言うのは次のような理由があるためです。

それは、

どれだけ、嫌いなことでも続けていけば、苦に思わなくなる。

ということですね。

というか、むしろ人間、好きでもない分野でも、続けていけば次第にその世界の深みにはまり、魅力が分かってくる場合も多いのです。

そして、アフィリエイターにとって、この考え方は非常に大事だなと思います。

題して、

「石の上にも三年理論」

です。

ネットを使ってお金を稼ぐ。

と書けば、非常に華やかな印象を受ける人も多いと思います。

しかし、その実情は地味な作業の繰り返し。

来る日も来る日も、結果が出るかどうかわからない作業を延々と続けていかなければなりません。

そして、そういった作業を毎日毎日、積み重ねていった結果。大金を得ることが出来ます。

まとめ。稼ぎたいのなら行動に移し、作業に没頭!これ原点です

最後になります。

いろいろ書きましたが、稼ぎたいのであれば

「稼げるジャンルを攻める。」

これに加えてさらに1つ、

「行動に移し作業に没頭すること。」

これが、大事ですね。

どんなことでもそうですが、まず行動に移すことが大事だ。

ということです。

バットを振らなければ、ホームランも打てませんし、ヒットも打てません。

三振することを恐れて、人生フォアボール狙いの人が結構多いですよね。

そして、本当にそれでいいのか?と聞かれると、それでいいわけがありませんよね。

とすれば、とにかく動くこと、これしかありません。

アフィリエイトだけでなく、お金稼ぎの世界。いろんな理論、理屈があります。

しかし、結局の所、いち早く行動し、より多くの時間頑張ったやつが最終的に勝者になるのだと僕は思っています。

根性論であることは、間違いありません。

が、実の所、アフィリエイトの世界は気合や根性がのたまっている、スポ魂の世界なのです。

今、稼いでいる人は誰もが分かっていることです。

だからこそ、ジャンルが決まったのであれば胸に熱い炎を灯して、日々邁進していきましょう!

今回は以上です。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.