生き方

人生がくだらないと思う人に指摘します。超具体的改善手段について。

人生がくだらない

 

そう思う人は、今の日本にとかく多いと思います。

くだらないと思う理由は様々ですが、「一番はどれだけ頑張っても報われない。」ここにある人も多いのではないかと思います。

報われない努力程、人間のやる気をそぐものはありませんから。では、どうすれば努力が報われるようになるのでしょうか。

目次

くだらない人生を何とかしていくには。

くだらない人生をいかにして、良くしていくかと言えば

努力の仕方

がまず第一に来ると思っています。

最初に言った通り、報われない努力をしているからこそ人生というものに対し、疑問を持ち始めるわけです。

報われる努力の仕方、言うなれば努力の方向性というものを見つめなおしていき生産性を高めていく。これが大事です。

 

ちなみに僕は努力というものに対して、

  1. 方向性

この2つが大事であると思っています。義務教育をしてきた人ならわかる通りです。

100の努力をしていても、方向性がマイナス方向に向いていれば努力は意味を成さず、むしろ悪い方向に進んでしまいます。

方向性について考えれば自然と浮かび上がってくる答え。

僕は努力というものに対して、とかく方向性が大事だと思っています。意味のない遠回りをしないようにと。

そしてここを深く考えて来たときに自然と浮かび上がって来る考えを一つ書けば、「向き、不向き」というものは回避しきれない答えの一つだと思います。

自分がやりたくないことをやっていれば、人生もくだらなくなる

何も好きなことだけやっていけば良いとまでは言いません。が、それでもやりたくない仕事に従事し続け。心身ともにすり減らし続ける。これも悪手であると思っています。

向き不向きでまず一番目に来ることは、好きか、嫌いかであり。嫌いな仕事を続ける中で得られる経験値は思っているよりも少ないです。

僕は死ぬほど頑張った工場での仕事でもらえる金額に絶望し、好きでもないし、稼げないしで葛藤した過去があります。

ターニングポイントはひとつだけだと思う。

先に結論を出すと、一つ。

行動する。

なんだかんだ、人生を変えるのは行動です。

ただ、行動をすると言われれば、

何かしら壮大なことをやらなくちゃいけない。

と感じる人も多いんじゃないでしょうか。

企業をするとか、副業をするとか、会社を辞めるとか。そういうことではなくて。僕が大事だと思うのは、出来ることを今やることです。

参考までに、僕にとっては読書だった

本は頭が良くなるというメリットだけではなく、すごい人の生き方を参考にできるという部分が大きくあると思います。

僕が工場で働いていた時に考え方を変えてくれた一冊を紹介すると、USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?という本は当時の僕に大きなインパクトを与えてくれた、と思っています。

人生がくだらない思う人に問いかけ。

人生は何で成り立っているでしょう?

僕が思うことは仕事です。人生における、ほぼ大半を人は仕事に向けています。

仕事がなくては人は生きられないと言う人もいますが、あながち間違いのないことではないかと。

通常ならば60年以上突き詰め続け、その中で技術的部分を磨き上げていく仕事は人生の柱といっても過言ではありません。

「仕事は人生の背骨である」

哲学者ニーチェ

この仕事を他人にゆだねていると

朝の8時に出社、夜の8時に帰ってくる。それをエンドレスで繰り返す構図が出来ていきます。

雇われ社員なんて、そんなもんです。

ただ、「そんなもん」で割り切れない問題の一つに「時間」があります。

ブラック企業を基準に考えれば、人生における貴重な時間を「12時間」会社に搾取されたことに。

とすれば、そういった人の生活のほとんどが、会社のためにささげているといっても過言じゃないかもしれません。

自分で稼ぐことはある意味では自立かもしれない

そういった中で、自分で稼ぐことが出来ればいろいろなことが出来ます。僕の場合は働く時間が減りました。

お金をもらう。自分で稼ぐ。大きな違いがあります。

稼ぐ手段は2つあります。

  1. 会社にお金をもらうこと
  2. 自分で稼ぐこと

同じ収益を得るでも、両者、大きな違いがあります。

会社でお金をもらう。

これは安定した給料と引き換えに、会社に時間を献上することです。時間当たり○○円みたい感じですね。

一見すると素晴らしいシステムですが、落とし穴がありもらえる金額に限度があります。だからモチベーションをキープしにくい。

自分で稼ぐ

究極的な話をすれば、最終的に目指すべきはこっちのゾーンなのかなと僕は思っています。

ちょっとした図

ここでちょっとした図を書いていきます。適当に書いたので、悪しからず

 

雇われる場合、稼げる額は年々増えます。その増え方は穏やかな右肩上がり。まあ、普通の人がイメージするのはこっちだと思います。

 

一方で、自営業の場合。最初のうちは安定こそしませんが、ある一定の期間を経れば、急激な右肩上がりで、稼げるようになる。これは倍々ゲームに近い増え方ですね。

人生において大事なのは、行動回数を上げること

僕自身の考え方として、行動回数の多さは結果を出すうえですごく大事だと思っています。

ドラクエでも、1回行動のやつより、2回、3回行動出来る奴の方が強いですよね。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。の言葉通り行動回数を上げることで成功する確率は上がっていくのです。

 

というよりも、大事なのはその世界に居続けた時間であると思っていますね。1万時間の法則なんて言われていますが、一つのことをやり続けることで結果というのは自然とついてくるのです。

精度について考えたことはありますか?

下手鉄砲も数撃ちゃ当たる。という言葉を先ほど書きました。僕はこれについてさらに踏み込んでいきたいです。

それは、下手な鉄砲も数撃ちゃ上手くなる。という事実がそこにはあるということですね。

どんな世界もこんな世界。

日々の習慣づけが大事で、いつか安定して結果が出せるようになってくるのです。だからこそ、行動に移すべきだ。と僕は思っています。

ここで、基本に立ち返ります。本を読みましょう。

行動することの重要性について語りました。ここで、基本に立ち返ります。

本を読むことです。

結局のところ、人間が成長する手順は2つだけ。インプット→アウトプット

インプット、アウトプット、インプット、アウトプット・・・

言ってみれば、勉強して。行動をする。これを繰り返すということです。この単純な繰り返しが、実力を上げるうえで最も効果的。

ここで、どんな本を読めばいいの?

と思う人もいるかと思います。

それについては。

最初は自己啓発書を読むことが大事なのかなと思っています。

自分の生き方とすごい人の生き方を照らし合わせる中で、見つかるものというのは絶対にあるはずです。

【きっかけ】男磨きに使えるであろう、厳選したオススメの本10冊。

【きっかけ】男磨きに使えるであろう、厳選したオススメの本10冊。

そこから大事なのは、自分が関わっている分野の本を読むこと

本を読む中でスタートが切れたのであれば自分の分野に使えそうな本を読むことです。

例えば僕の場合ならばブログでの金稼ぎでした。稼ぐのであればこんな本があります。

  • マーケティング
  • セールスライティング
  • SEO
  • 心理学。
  • サイトデザイン。

大事なことは、まずは、これらから得た知識を

洗脳されない程度に鵜呑みにすること。

そこから自分の武器にするために応用していくことですね。

応用こそ、人生のスパイスです。

かの天才打者イチローの言葉。

「遠回りすることは大事。無駄なことって無駄ではない。」

という言葉は、刺さるものがあります。

人生なんて、意外とコロッと変わる。

くだらない人生を変える、一番の方法はなんだかんだ言って

多少はシンドイ思いをすることです。

凄く適当に言っているようですが、僕が思うにこれこそが真理で、世の中苦労しないで結果を出す方法なんてありません。

そして、経験から言えることですが、結果を残している人はみんなそれなりにシンドイ思いをしているわけです。

ただ、そういった時に限り本人たちは「当たり前」だと思っています。これは努力が日常になっているからです。

努力を当たり前に出来るようになれば、人生は簡単に変わりますね

上に続いて書いていけば、努力を当たり前に出来るようになれば人生は簡単に変わると思います。

これ自体は、割と本気で言っていることでして、大事なのは波に乗ることです。

確かに努力はすぐには報われません。しかしながら、続けていけばやり方を覚えていき。なんかできるようになっていた。と思えるような日が来るわけです。

チャンスはそこら中に転がっているのは分かっているのに。

行動に移すことが難しいんですよね。ただ、先ほども言ったようにそこまで大げさなことをしなくとも、自分にできることをやっていけば良いと思います。

その先に、副業とか企業とか。独立とかの答えがあるわけで。

このブログのやり方も参考にしてもらえれば。

下の記事はまとめ記事になりますが、月収150万円稼ぐための基礎を公開しています。

アフィリエイトで「月○○万円」、ではなく始めるうえで今後役立つ知識。

アフィリエイトで「月○○万円」、ではなく始めるうえで今後役立つ知識。

 

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.