生き方

【神解説】人生をやめたいと思っている人が頑張らなくていい理由1選【なる様にしかなりません。】

人生は難しいです。

 

自分の人生を他者と比較してしまった結果、ネガティブになることはよくあることです。

そんな時なんとなく自身の存在理由を禅問答した結果、

「人生を辞めたい」

と考えてしまう人がいるのもなんとなく理解できます。

 

僕自身も人生を辞めたいと思っていた時があります。それも1度ではなく何度もあります。

感性が人と違うのか空回りしてしまう。

人が怖くなり自然と距離を取るようになり、人と深い関係にならずに20歳まで生きてきました。

当時はこの世からいなくなりたい、と思う時もありました。

 

一人は好きです。でも、孤独は嫌いです。

それが大人になっても続き、人と距離を縮めようと思っても空回りの連続で自己嫌悪→孤独を感じるパターンが多かったです。

人生をやめたいと思っているひとへ

人生を辞めたいと思っている人に言えることは、

とりあえずは無理しないで

ということです。しんどかったら手を抜いていいと思っています。でも、もしかしたら手を抜いてしまう自分に対して自己嫌悪を抱く人もいるかもしれません。

そういった人も深く考えるのはやめて、部屋でごろごろしていたらいいと思います。で、ちょっとやる気になったら外に出て散歩でもしてみましょう。

 

過去に嫌なことがあり、そのせいで心を閉ざしたままの人もいるだろうと思います。

心は閉ざしたままでいいです。あなたはそのままがいいです。

僕も心なんて基本的には閉ざしたまま、生きています。

ちょっとだけやる気が出たのなら、頑張ってみよう。

これを読んでいるのは社会人か学生かわかりません。

でも、ちょっとだけやる気が出たのなら頑張ってみましょう。

ちょっとずつでもいいので、歩き出してみるのです。

心は閉ざしたままでいいし、他人なんて信用しなくても良いです。周りではなく、あなた自身のために自分の足で立って歩き出してみましょう。

1年頑張れば出来ることだってきっと増えるはずです。勿論頑張り方も考える必要がありますが。

効果的な頑張り方。

僕が思っている効果的な頑張り方は、頑張る範囲を狭めることです。

基本的に人はいろいろなことしてしまいがちです。

世の中にはものが溢れすぎており、良いものがあり過ぎるのです。

でも、本当に大事なことは自分にできることを一つずつこなしていくことです。

戦略とは戦力を一か所に集中させることを言う

というのはナポレオンの言葉ですが、現代においても通用する理屈です。

自分が持っている力を一つの分野に集めてみることにしましょう。

「頑張る」ということについて。

生きていたら、頑張らなければならないことがたくさんあると思います。

学校に行っている人だって、会社に行っている人だって頑張っているはずです。でも、ぶっちゃけどれだけ頑張っても結果が出ない場所があります。

ブラックバスは淡水ならば川だって、沼だって、琵琶湖だって生きていけます。でも、海水の中では生きていけません。

人間も同じで、本来はある程度やれる能力を持っているのに頑張る場所が悪いせいで結果を出せていない人はたくさんいます。

 

僕が思うことはまず、

どう頑張るか、ではなくどこで頑張るか

これについて見直してみてはどうかな?

ということですかね。

人生を辞めたいのなら、思い切って進路変更をしましょう。

どうせこのまま頑張っていても、上手くいかない人生であるのならば思い切って進路変更をしてみることこれも一つの道になるのだと思います。

頑張っていることの方向性をずらすことで、思っているよりもはるかに大きな生産性が生まれることもあります。

頑張ることは大事です。

でも、頑張らなくてもある程度結果が出せる世界があるのも一つの真実です。

そういった意味では仕事を変えてみることも一つの道ではないかと思っています。

副業をして手っ取り早くスキルを身に着けようと努力しても良いし、転職を検討するのも一つだと思います。

今の仕事を辞める、ということの現実味を強めていく。そうすると自然と作業に熱が入るようになるかと思います。

現代ならば、そういったサイトもあり僕自身も使ったことがありますが、割と便利です。デューダ、YouTubeの広告でも結構流れてますよね。


転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。

転職者満足度ナンバーワンの大手企業であり、カウンセリングは非常に有益でした。副業でスキルを伸ばすことも大事ですが、本業でスキルを伸ばすのが一般的に見れば一番健全なのかもしれません。

今やっていることをちょっとずつ変えると、未来が少しだけ変わる。

素晴らしい未来は日々の小さな行いの積み重ね。

と書けば、当たり前ですが実際に意識して積み重ねることって結構難しかったりします。

ではどうすればいいのかって言えば、習慣化することです。

習慣化して身に着けたスキルは3年たっても劣化せず、使い続けることが出来ます。

それにセンスがなくても体に染みつけば問題ありません。僕もどんくさかったのですが、一つのことに集中する能力があったので、時間をかけながらも前に進んでいけました。

でも帰結するのは自分が活躍できる場所を突き止めること

「自分を変える」

と良く言いますが、自分を変えるためにはまず環境を変えないことには始まらないと思います。

金魚は非常にかわいらしい魚ですが、湖に放流すると30センチ近くにも育つらしくその巨体ながら群れを作り、生態系に大打撃を与えるらしいです。

恐ろしい話ですが、ちょっと勇気づけられるような気もします。人間も金魚みたいなもので、泳ぐ水槽一つで大きくも小さくもなるのだと思います。

ですから、環境を変える努力をしてみる。

具体的には劇薬的な大きく変わることをしてみることが良いと思います。今まで自分の人生でしたことがないようなことを始めるわけです。

 

僕がやったことは

副業をする。

ということでした。

工場でどれだけ働いても、「凄い工場員」にしかなれない

工場で働いているときに限界が迎えたので、副業を始めました。いろいろ頑張った中で自分に向いていると感じたのでアフィリエイトを始めました。

1年後に30万円ほど稼げるようになり、自分の戦える場所を探し当てた感じです。

結果が出始めるとだんだん「それ」が好きになっていきます。

次第にwebマーケティングのすばらしさや、ライティングの深さに気づくことが出来て、徐々に

「この世界を掘り下げてみたいな」

と思うようになりました。

副業で結果を出したいのなら楽しむことが一番です。

人生を楽する方法の一つとして副業を書きましたが、仮に副業を始めようと思っている人に言えることは

楽しむ工夫をすべき

だと思っています。

例えば結果が出なくても、ドメインパワーが上がったり、検索上位に自分の記事が載ってきたら多分嬉しくなるだろうと思います。

それに日々勉強をしているだけでも、見える世界は徐々に変わっていくものです。そういった小さな部分に対してフォーカスしている間に知識が集まり、その知識が基礎となり。

その基礎が明日稼ぐ土台になってきたりします。

大事なことは行動をしてみることだった

上の通りです。

大事なことは行動です。

当たり前ですが、これが出来ていない人が8割、9割に上るんじゃないかと思います。

こうなる理由は行動というものを何処かで大層にとらえ過ぎているのではないかということです。

転職サイトにログインしたり、副業を始めるのでもかなり勇気がいるのは確かです。

勝ち組とは恐怖に打ち勝った人間のことを言う

それでも、厳しいことを言いますが、ある程度恐怖に打ち勝たなければ場面が人生にはあると思います。

時としてメスを入れて痛みを伴うようなこともあるのが普通です。

しかし、今回話しているようなことはそこまでしんどいような話ではなく、ちょっと頑張ればどうとでもなるようなことが多いです。

人生を楽に生きるためのスキルについて。

最後に僕が思っている人生を楽に生きる上で使えるスキルについて書いていこうと思いますが、これに関しては

コピーライティング

だと思っています。

 

コピーライティングとは何ぞやという人もいると思いますが、一言で言えば人の心に響く文章を書く能力です。

例えば広告やCMなんかにあるのも一つのコピーライティングです。

基本的に人間の人生は

「売り込むこと」

ここに終始するわけで、売り込むには良い言葉を選ぶ必要があります。そういった中で、コピーライティングで学んだことは絶対に無駄にならない。

というのが感じていることです。

 

向き不向きは置いといて

「人がどういった言葉で行動に移すのか」

について、勉強するのとしないのでは人生の収益の桁が1つぐらい違ってくると思います。

アフィリエイトはオススメ?

別に絶対にやるべきとは言いませんが、アフィブログを運営して稼ぐのはスキルとしては結構伸びる部分があると思います。

僕は本を読んだりするのが得意でしたし、単純作業が得意でした。

そういった点も含めて結構向いていたのだと思います。それでも、例え向いていなくてもやっていてよかったと思うハズです。

現在は月に200万円ほど稼げるようになりました。それなりに続ければ凡人でもこのぐらいは、って感じですかね。

 

アフィリエイトと出会ってからいろいろあった。 

お金を稼ぐうえでの手順

せっかくなので、スキルを身に着けるうえでの手順についても書いていきたいと思います。とはいってもそこまで複雑ではありません。

  1. 基礎知識を身に着けること
  2. 機材をそろえてアウトプットできる環境を作ること
  3. 続けること

1.基礎知識を身に着けること

基本的なことを知らないと、いつまでたっても結果は出てこないので、まずはここから知ろうとすべきです。その世界における基本を知るためには、まずはGoogleで調べるなり、本を読んでみるなりしてみることが大事ですね。

2.機材をそろえてアウトプットできる環境を作る。

どんなことを始めるにしても、ある程度機材をそろえる必要があります。

3.続ける

アウトプットできる環境を作ることが出来れば、後は続けるだけです。結局のところここが一番難しいところですが、とにかくは半年ぐらいは我慢していくことです。

 

半年我慢すればある程度の収益が出るようになります。

 

最後に最低は悪いことではない。

「最低」は悪いことではない。

 

「最高」の対義語は「中途半端」です。

何をやってもどっちつかず。そんな状況こそ人生においては避けなければならないものです。

 

最低で良いじゃないですか。

絶望していいじゃないですか。

僕の第二の人生も、絶望から始まりました。

物は考えようである

表裏一体とは良く言ったもので、

絶望があるということは希望があるということ。

当たり前のことですし、実際のところ、人生ってそんなに甘くありません。絶望をしているからといってそのまま立ち止まっているのであれば、ずっと「そのまま」です。

 

それでも、なんだかんだ頑張っている人は、最終的に上手くいくようになっている、というのが一人間が思っていることです。経験談も踏まえて、ですね。

 

明日の自分は、どんな顔をしているのか?

 

それはあなた次第です。

 

どんな一歩でも構いません。

まずは、姿勢が大事なのです。今日があなたのもう一つの誕生日。

だからこそ、

人生をやり直しましょう!

今回は以上です。

【ブログ主の独り言】アフィリエイトと出会ってよかった。

「ここまで読んでくれて、ありがとう。」

このブログでは文末に、ブログ主の独り言を書いています。

。。。

アフィリエイトをしてみることで、世の中の見え方が変わるかもしれません。

 

アフィリエイトの良いところは、

副業として非常に利便性が高いところ

にあると思っています。

 

良いサイトを作れば、お金になります。

ブログ主もこのブログ以外で月に5万~15万稼ぐブログを複数運営しております。

それらはある程度放置をしていても、収益を上げ続けるサイトで、言ってみれば収益の柱です。

そういった柱があれば、だいぶ人生も楽になりますね(*'ω'*)。

 

ちょっと言い方を変えてみると、

無形の資産

でしょうか。

 

確かに得られる収益はまばらです。しかし、稼げる時は大きな収益になりますし、最低値を上げておけば、稼げないときでもサラリーマンの月収以上は稼げます。(50万~)

 

それぐらいのサイトを作るためには努力が必要です。

ただ、その努力にしても正しい方向性をもってすれば、ある程度は楽になります。

高卒や職歴で今までの人生、煮え湯を飲まされてきた「使われる側」だった人・・・。

僕もそんな一人でしたが、ちょっとだけ人生の捉え方を変え、

「コンテンツに稼がせる」

という考え方にシフトチェンジしてみると、大きな化学反応が起こりました。

アフィリエイトをやってみる。

一歩を踏み出してみる( `ー´)ノ。

 

【非情】アフィリエイトをこれからやった方が良い人と、やらない方が良い人。

アフィリエイトは誰でも稼ぐことが出来ますが、性格的に向いていないと稼げないことも出てきます。

適性としてアフィリエイトにあっているか、上の記事で確認してみると良いです。

 

【基礎】アフィリエイトとは何か。2021年に始める人に知ってもらいたいことまとめ。

「アフィリエイトってそもそも何」

という人に、アフィリエイトの概要についてまとめてみました。

「知ること」を始めましょう。

 

【基盤&土台】アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】
アフィリエイトを始める手順、まとめました。

WordPressというツールを使って、良いサイトを作ります。

稼げるサイトの原点は

作り方を知ること

にあります。

 

ともかくは、サイトを作る方法を知り、それを実践すること。そして、日々少しずつ改良をしていき、レベルを上げていきましょう。

 

【邪道?】僕が教材を使った理由。成果を出すための使い方と考え方。今後の未来を変えるためには。
お金を稼ぐために、教材を購入する。

知識習得の時間を削減するために、教材を購入するのも手です。

教材は

  • サイトの作り方
  • 文章構築の手法
  • サイトに人を集める方法

等々、稼ぐための手段をまんべんなく短時間で学ぶことが出来ます。

それを踏まえ、初心者は手に取ってもいいんじゃないかと思っています。

 

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

僕が愛用しており、今も読み返す教材。

 

 

まとめ

ともかくは前に進むこと。

覚え、実践し、失敗し、学習する。

それらを1年ぐらい続けてみます。

すると、驚くほど見える世界は変わります。

人生は長く、30代、40代でも蓄積し、腕を磨けば出来ることは多く、伸びしろも無限です。

そう考えれば、20代なんてまだまだクソガキ。

人生諦めたなんて、笑えん冗談は置いといて、「やりましょう」。

人気記事

1

これからアフィリエイトをしようと思っているけどスタートダッシュで教材を購入した方が良いのかな 確かにアフィリエイトは型が大事です。 色々な人のやり方ミックスしてどれもが中途半端になるより、一つのやり方 ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。 それについて、気になっている人は多くいると思います。 今回は、アフィリエイトがどんなお金稼ぎなのか。解説します。 目次1 アフィリエイトとはどんな金稼ぎなのか。1.1 稼ぐ手 ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.