自己啓発

【人生】終わった。「まだ、なんとかなる!」そうやって逃げる前に。

人生終わった。

そう思っても、実は何とかなるものです。

だから

「何とかなる」

が口癖になって、何も行動できない人が多いのです。

僕も昔は、大きな失敗をしても、

「まあ、なんとかなるさ」

と自分に対し、落ち込まないように言い聞かせていました。

「なんとかなる」は魔法の言葉。いつかはとける

年金制度が破たんする。

夢のような、本当の話です。

お金が無くなったとき、自分で稼げなくなったとき。

まだ「なんとかなる」で済ませることが、出来るのでしょうか。

僕は、それに気づいたとき「生き方を変える」勉強をしました。

結果として、未曽有の大波を超えることが出来そうです。

人生、終わってる。

そう思えることは、むしろ幸運です。だからこそここからが、新しい一歩だと思います。

今回は、僕が行った生き方の変え方についてです。

3分くらいで終わります。良かったら参考に。

人生を変える前に。どれくらい自分をコントロールできますか?

人生を変えたい。

思うだけで変えられない人がほとんどです。

自分で人生を切り開く人。そうでない人。

この両者には、明らかな違いがありそうです。

才能や運もありますが、僕は下記のことが大きく関係していると思っています。

人生が終わっている場合、「脱」獣が有効です。

人間と獣の相違点。

一番は「理性」があるかどうかです。

世の中、理性はあるものの、欲望に負けている人が多くいます。

幸い、必要最低限の理性を持つことを出来ている人がほとんどなので、ほぼ犯罪は起きません。

しかし、今よりもさらにワンランク上を目指すには、今のままではいけません。

他の人よりもワンランク上の理性のコントロールが必要です。

だからこそ、問うべきことは、

「あなたは自分をどれだけコントロールできますか?」

ということです。

結局は、成功できるか、出来ないか。

その成否はここにあるのだと思います。

自分をコントロールするために、有効なこと

経験上。

「思ったことを行動に移す速度を上げること」

これが、自分をコントロールするうえで有効です。

人間は、

「やらなくてはいけないことを、理由をつけてやらない」

能力があります。

だから、

やるべきことはすぐにやること。

です。

当たり前のことです。

でも、重要な能力であることを、理解していない人は多いです。

シンプルですが、人生を変えるうえで非常に大きな力を発揮しますので、身に着けるべきです。

人生をリセットする力を持つ、トリガーをセットする

習慣というものが誰にでもあります。

毎朝、起きたら、トイレに行く。

ご飯を食べたら、歯を磨く。

お風呂に入る前には必ず、お湯を流す。

反射的に行うもので、別に大したものではありません。

しかし、大したものではないからこそ、終わっている人生をリセットするほどの大きな力を発揮します。

この習慣を利用したものに、トリガーというものがあります。

これは

自分の目標を達成するためにしんどいけれど効果があるものと、毎日する習慣を結びつける。

というやり方です。

例えば、野球選手なら。

トレーニングはシンドイですが、結果を残すため必要なことです。

これに、毎日している習慣。

例えば「朝ご飯を食べる」などを結び付けて、継続的にトレーニングをできるようにする。

ということです。

実生活に活かすのであれば。

トリガーを設定してみてください。

シンドイことと、生活で欠かせない習慣をワンセットにする感じです。

例で言うなら、

朝起きて、布団をすぐ出る(シンドイ)=目を開ける(習慣)

筋トレをする(しんどい)=歯を磨く(習慣)

みたいな感じですね。

人生を変えるだけの目標を設定すること

ここまでは、努力の仕方を少し紹介しました。

習慣の力は偉大です。だからこそ、これだけで生き方が大きく変わるはずです。

ただ、根本的に人生を変えるためには、

自分を大きく変える目標を設定することが大事です。

とはいっても、それは一つだけしかありません。

「稼ぐこと」

です。

稼ぐことが出来れば、人生をリセットできます。

夢のような本当の話です。

基本的に頑張れば、どんな人でも稼ぐことはできます。

頑張れば。の話ですが。

ここで、大事になってくるのは最初に話した話です。

「脱」獣です。自分をいかにしてコントロールするかが、生き方を大きく変えるうえでカギになってきます。

お金稼ぎって、どれくらいでできるようになるの?

1年間でした。

嘘偽りなく言います。

1年間で、月30万円安定して稼げるようになりました。

それは、先ほどの「習慣化」が大きな力を発揮しての成功だったと思います。

現在は、無駄を省き、効果性がある「ツボ」を抑えることに注力して月150万円。

まあ、人生がリセットできた。

といううえでは、説得力のある数字だと思います。

僕が集中したのはアフィリエイトでした。

一点集中。

これだけを意識して、生活の無駄をなくしていきました。

集中先はアフィリエイトです。

僕の適性に一番合っていると感じ、はじめたのですが、「正解だった」と思います。

お人好しで真面目。単純な努力が得意な僕にはうってつけの分野でした。

最初の半年はほとんど稼げません。そして最初の収益は105円でした。

しかし1円でも稼げるのであればこちらのもんだと思いました。

そこから、血のにじむ努力をして。

1万、3万、5万、、、といった具合に収益をプラスしていき最初に書いた通りの収益を上げることが出来たわけですね。

【人生のために】稼ぐということは、これと同じことです。

僕は、アフィリエイトで稼ぐ。

という目標がありました。

その目標を達成するためにやるべき努力。

それを継続するための意志の強さ。

これがあったから、生き方を180度変えることが出来たのだと思います。

しかし、稼ぐ方法はまだまだ他にあるはず。

例えば、株なんかはアフィエイトなんかよりも胡散臭くないし、良いと思います。

その他にも、やり用はいくらでも探せば出てくるはずです。

今の時代は、情報がある時代で、探せば腐るほど見つかるのです。

しかし、動かない人がほとんどであり、僕からすれば、もったいないな。

と思いますね。

「なんとかなる」

が、終わりを迎える日は明日かもしれないのに。

人生100年時代。石橋は叩いて渡るな!

寿命が延びて、人生100年時代が来ているといいます。

100歳生きることが当たり前ということですね。

普通に考えれば、寿命が長くなることは幸せなことです。

でも、そうとも言い切れないのが今の世の中です。

そんな時代で、石橋を叩いて渡る人。

いや、むしろ

「石橋を叩いているのにも関わらず、渡らない人」

が多い。

これは、僕としては不安でなりません。

僕からすれば、石橋は叩く必要はありません。

叩いているうちに、他の人に先を越されるかもしれません。

また、仮に橋が崩れてもそれもまた経験ではないでしょうか。

人間は、生傷を作ってナンボだと僕は思います。

それに、僕たちレベルの人間が出来る失敗ってたかが知れている。

月並みの言葉ですが、これこそ至言だと思います。

だからこそ、ここは一つ、出来るかどうかではなくて、

やるかやらないか。

これで、動いてみること。これを進めます。

ちなみに、アフィリエイトなら力になれますよ。

この記事の目的

この記事の目的は、一種のバタフライ効果です。

ぼくの記事を見て、やる気になった人がちょっとでも社会を動かして、それが巡り巡って、大きな力を発揮しないか。

日本に革命が起きないか。

そんな、浅すぎる魂胆で書きました。

ほぼ100%この思いは成就しませんが、とにもかくにも、目の前の一人が動いてくれれば僕は嬉しく思います。

さあ、明日から生き方を変えるのは誰か。

それは、想像し、ほほえみながらペンを置きたいと思います。

-自己啓発

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.