生き方

【新卒】アフィリエイトで仕事を辞める場合にすべきこと。【若手】

新卒の人間が会社を辞めたい。と「よく口にする」と聴きますが、実は僕。その気持ちがよくわかります。

というのも、僕自身も初めてづくめの仕事で失敗を繰り返して、「ここは俺にあっていないなあ」と思ったからです。

そういった中で、出会ったのがネットを使ったお金稼ぎでした。その中でスキルを身に着けていって5年目ぐらいに会社を辞めるに至ります。

今回はアフィリエイトを使って仕事を辞めるうえですべきことを書いていこうと思います。

アフィリエイトで仕事を辞めることは簡単か?

難しいとは言いませんが、誰でも出来るわけではないと思っています。というのもこれに関して向き、不向きがあるからです。

僕にしていえば、それなりに我慢強い性格でしたので続けることが出来ました。それとプライドを捨てられる人じゃないと難しいと思います。

仕事の種類が、種類ということもあります。それにくわえて、こういった分野で結果を出すときに最も必要になるのは泥臭さなのです。

教えを乞うことが出来る。そしてそれを素直に実践できる。そういった愚直さが必要になると思いますね。

それが出来た上で、出る結果とは

それが出来たうえでどれぐらいで稼げるかと言えば本気でやって半年ぐらいかと思います。

僕の場合は割と不真面目でして半年やって月収105円がやっとでした。しかしながら、実生活で嫌なことがありました。それがブーストになり、年内で30万円稼ぐに至りました。

僕が思うに、腹立たしいとかムカつくとかそういった気持ちは発散するのではなく、大事に持っておくべきかと思います。

アフィリエイトのやり方はいろいろな人を参考にすると良き

成長するうえで最も効率の良いやり方は真似だと思います。0→1にするにはとてつもない時間がかかりますが、予め形になっているモノを模倣するのにはそれ程の労力がかかりません。

SNSなどをすれば稼いでいる人間なんて腐るほどいるので、ツイートを読む。それだけじゃなくて、実際にその人のブログを見るのなんかもオススメです。

ちなみに、僕はこんな感じでまとめ記事にしているので、良かったら見てもらえればと思います。自信作です。

アフィリエイトで「月○○万円」、ではなく始めるうえで今後役立つ知識。

アフィリエイトで「月○○万円」、ではなく始めるうえで今後役立つ知識。

ちょっとした小話。新卒時代、僕もストレスで死にそうでした。

ストレスに殺される。そう思っていました。慣れない仕事、慣れない人間、慣れない生活。

「ストレスの宝石箱やぁ」

 

ゆとり世代のど真ん中、そこで人生を謳歌した僕にとって、不条理の権化である「仕事」は地獄でした。

人に命令されるのも。誰かのために頑張るのも。超わがままですが嫌いでして、やっぱりそれが僕なのです。

だからこそ、思ったことは「勉強をしよう。」ということでした。

人生がうまくいっていない人の9割は準備不足だと思う

僕が好きになれる仕事を出来なかった理由はどこにあるのか?と言えば

「勉強をしてこなかったから。」

つまるところは準備不足でして、結局はこれがすべてなのです。

新卒が会社を辞めるためにどんな勉強が出来る?

  • 次の仕事の勉強をする?
  • 兎に角、本を読む?
  • 人と仲良くする勉強をする?

いろいろありますが、これらを統合して最終的に行きついたのは金稼ぎだったと思います。

結局の所、人生を変えるのは金だと思います。カイジとかに出てきそうな言葉を吐けば、金に泣き、金に笑う。それが人です。

シンドイ仕事をこなすのも。下げたくない頭を下げるのも、朝6時に起きて、電車に揺られるのも全ては金のためにやっている。

つまるところ、人は金の奴隷であることを僕は感じました。ただ感じるだけでしたが、嫌なことがあって動き出しました。

多くの人が出来ていないこと

勉強だと思っています。

勉強の厄介さとすばらしさ

勉強はそれ自体が非常にめんどくさくて必死で取り組もうとは到底思えないもの。結果は後からついてくる。という言葉の通り、すぐには結果が出ないのが難点だと言えます。

しかしながら、ちゃんとやっていれば後々絶対に楽をすることが出来ます。だから答えはシンプルで、すべきです。

アフィリエイトの世界は勉強第一だった

楽に稼げると良く言われているアフィリエイトですが、実際はそんなことはありません。

 

勉強をしないと稼げない厳しい世界です。しかしながら勉強をするからこそ見えなかった世界がそこにはありました。この点において、やってよかったなあと思っています。

小話。新卒にはキツイ。仕事と副業でストレスが2倍に。

しかし、仕事をしながら、金稼ぎをしていて生活は仕事、仕事、仕事に圧迫されます。

ストレスは2倍。使う体力も2倍となります。はっきり言ってきつかったですね。

しかし、どこか気持ちよさがありましたね。別に頭がおかしくなったわけではありません。

新卒の馬鹿がちょっとだけ賢くなっていく世界。

意気ようようで始めた、ブログアフィリエイトですが、鳴かず飛ばず。

その中で、お金を稼ぐことに対して本気で向き合うことが出来たと思います。そして人間、「本気」でやってみれば意外とモノになるもので、ちょっとずつですが見える世界が変わっていったのを覚えています。

僕には決めていたことがあります。

結果が出るまで続ける。ということです。ギャンブル好きのおとんが言っていたこと。

「絶対勝つ方法が一つあってそれは勝つまで勝負すること」

一見すると根性論に見えますが、それが、功をそうし、初の収益が出てきました。

105円。

ブラックサンダー三つ分ですね。それでも稼げるんだ。と。

そこで抱いた感情は少なからず

「ここでやっていける。多分未来が変わる。」

というもの。淡い期待を抱いたわけです。とはいえ勉強にも熱が入り、作業もそれに比例し質が上がっていきました。

大事なことはインプットとアウトプットのバランス

よく遊び、良く学べ

そういう言葉がありますが、訳せば「インプットとアウトプットに力を入れる」ことになるのだと思います。

 

僕自身の話をすれば、インプットとアウトプットの黄金比率を感覚でつかみました。それが功を奏したか、収益は倍々ゲームで伸びていきました。

1万、3万、5万、10万と。年のうちに30万稼ぐ所までこぎつけて、退職を達成します。

アフィリエイトで仕事を辞めたいのなら気に留めるべき2つのこと。

  1. 兎に角勉強すること
  2. 実践すること

この2つが大事だと思います。反復につぐ反復です。

PDCAを回すことが大事だ、と言われていますが話はもっと単純でトライ&エラーこの2つを延々と繰り返すことが本質だと思います。

そして、そこに耐えうるメンタルの強さとある程度の野心の深さが大事であると思います。僕は馬鹿にされがちな人間でしたので両方持ってました。

それ+勉強を楽しめること。

結果が出なくても、勉強を楽しめる。これも、実は稼ぐうえで大事なピースになるのかもしれません。

一つ一つの進歩。結果が出なくともそこに至るまでのプロセスをいかにして楽しむことが出来るかは大事かと。

スポーツの世界を除いて、「楽しいは向いているに勝る」と僕は思います。

アフィリエイトで学んだこと

  • ワンセンテンスを磨くこと。
  • マーケティングで人を集めるスキル。
  • カッコいいサイトを作るセンス。

色んな学びがあり、他の人が知らないことを学ぶ。これが、優越感であり凄く充実感があったのです。

小さいながらも1レベルずつステップアップしていく僕が、たまらなく好きになれました。こういった気持ちにあなたはなれたことがありますか?

まとめです。新卒でストレスを感じているのであれば。

一つ、自分の新しい道を探してみよう。これが、僕の提案です。

 

正直、ストレスを感じているときはまだありがたい、信号が出ている、ということですから。

本当に怖いのはストレスが体に慣れて、何も感じなくなったときです。そうなってしまうと、日々は無情に過ぎ去っていきます。

だからこそ、最初の話に戻ります。新卒でもベテランでも関係なし。

変われるのです。だって、人だから。大事なことは、意志とやる気。この二つ。

そして最もシンプルにして使い古されてきた、この言葉を送りたいと思っています。

 

「頑張りましょう!!」

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.