ブログアフィリエイト

ブログの記事はこうして作られます。

記事ってどうやって作るの?

今回は、それについて書いていきます。

記事の作成は、正直。

続けていく中で、次第に慣れていく作業です。

何度かやるうちに、物事の全体像がつかめ、なんとなくできるようになるのです。

つまり、継続さえすれば簡単に出来るようになります。

とはいえ、最初のうちに見本となるやり方があれば、躓きを防止できます。

それによって、作業の効率は大幅に上がるはず。

そう思い。

今回は、

ブログの記事の作成手順

これを書いていこうと思いました。

ぜひ、参考にしてもらえれば。

と思います。

ブログ記事の作成手順

  1. キーワードを決める
  2. タイトルを決める
  3. 文章を書く
  4. 文章を見直す
  5. 画像を貼る
  6. 投稿

僕は、こんな感じで記事を書いています。

6つと、手順が多いような気がします。

ただ、実際にやってみるとそうでもないですね。

ま、とりあえず具体的な説明を書いていきたいと思います。

ブログ記事作成手順その1.キーワードを決める

まず、キーワードを決めます。

キーワードをなぜ決めるのか?

というと、SEO対策になるからです。

キーワードってどうやって決めればいいの?

という人におすすめなのが、

関連キーワード取得ツール

ですね。

キーワードを一つ検索すると、それに関連するキーワードがズラリと出る仕組みです。

例えば、「ブログ」で検索すれば、

  • ブログ おすすめ
  • ブログ 収入
  • ブログ ランキング

などのワードが出てきます。

これらは、実際に

「ブログについて知りたい」

と思った人が調べているワードです。

キーワードの選定のやり方が分からない。

そう思っている人に、この関連キーワード取得ツールは生命線となります。

もちろん無料です。

ブログ記事作成手順その2.タイトルを決める。

キーワードを選定すれば、そこからタイトルを決めます。

例えば、

「ブログ おすすめ サーバー」

これをもとに、

ブログを作るとき、おすすめのサーバーがこれしかない件【必見】

といった感じで、タイトルを作成するのです。

タイトルはSEOにおいて一番評価されるポイントです。

だから、選定したキーワードは全てタイトルの中に盛り込むこと。

これが大事です。

タイトルを決めるときのちょっとしたコツ

基本的に、2つのワードではライバルが多くなります。

例えば、

ブログ おすすめ

とかだと、すでに他の人が記事を作っていて、なかなか検索上位には入れません。

だからこそ、ワードを3つ、あるいは4つにする。

これが、大事になります。

今回は、

ブログ おすすめ サーバー

これをキーワードにタイトルを作成しましたが、関連キーワード取得ツールを使えば。

  • ブログ おすすめ スマホ
  • ブログ おすすめ 収入

など、他にもまだまだワードがあります。

そういった、3つ、4つのワードを絡めることでライバルの数を減らすことが出来ます。

そういったこともあるので、ぜひ、多くのワードを組み合わせて確実な検索流入を目指していきましょう。

関連キーワード取得ツールの応用

「ブログ」

と1語で検索するだけでも、いろんなワードが出てきます。

ただ、これだと

  • ブログ おすすめ
  • ブログ 収入

など、2語までしか出てきません。

さきほど、

3語、4語絡め、ライバルを減らすことが大事

と語りましたよね。

そういった時、どうすればいいのでしょうか?

その場合は、関連キーワード取得ツールで、

「ブログ おすすめ」

と2語で検索すればOKです。

すると、「ブログ おすすめ」に続く

  • ブログ おすすめ スマホ
  • ブログ おすすめ 収入

といった、3語の言葉が出てきます。

4語の言葉を選定したいときも、同様のやり方で3語で検索すればいいのです。

関連キーワード取得ツール。

応用次第で様々な使い方が出来るので、ぜひ活用していってください。

ブログ記事作成手順その3.文章を書く

ブログの本命ですよね。

文章を書いていきましょう。

お客さんの評価は大半、ここで決まります。

  • 紹介した商品を購入してもらえるか?
  • ブログを気に入ってくれるか?

それは、文章にゆだねられる。

ということですね。

(勿論デザインやブログ全体の雰囲気も大事です。

でも、やはり一番は文章です)

文章はいろいろな課題点がありますが、一番大事なことは、

伝わりやすく書くことです。

一つでも、引っかかる点があると、その先を読み進んでもらえません。

だからこそ、引っかかりのない滑らかな文章。

まずは、これを意識していきましょう。

基本的に、文章は反復練習になります。

最初は、誰でも下手くそなので、

「書けなくて落ち込まなくとも。」

って感じですね。

僕も、一番最初に書いた記事は、今読めば恥ずかしくなります。

ただ、昔書いた文を恥ずかしいと思えることは、成長している。

ということですから、若干嬉しかったりします。

要は、そういうことですね。

ブログ記事作成手順その4.文章を見直す

文章を見直すこの作業を、「推敲」といいます。

記事を上から下まで、全部読み直し。

ダメなところを訂正する。

という作業です。

これをすることで、記事の質がワンランクアップします。

時間こそかかりますが、

「記事を読むお客さんのため。」

と思えば、やる以外の選択肢はありません。

また、お客さんのためではなく、自分のためにもなります。

推敲をしていると、自分の文章の悪癖が見えてきます。

それを繰り返し、治す作業をすることで、文章における

「クセ」

を治すことが、出来るのです。

個人的に、クセは最初のうちに出来るだけ取り除いた方が良いと思っています。

村上春樹みたいな、カッコいいクセのある文章が書ければ、話は別です。

でも、初心者が「クセ」のある文章を書くと、たいてい

「読んでいる人が苦痛になる」

文章になります。

とすれば、まずは基本に忠実な読んでいて爽快になる文章。

これを、固めることが大事だと思っています。

「守破離」

と言い、

「基礎を固めて初めて応用が出来る」

と昔から、言いますが、それは文章でも一緒です。

ブログ記事作成手順その5.画像を貼る

画像を貼る。

これをするだけで、記事のレベルが上がります。

これも推敲と同様時間がかかる作業です。

しかし、記事の完成度が上がるので、やらない手はありません。

画像はどこから、取って来ればいいのでしょうか?

僕自身は、シャッターストックという有料画像サイトを活用しています。

以下記事を参考に。

ブログの写真素材はどこから取ってくるの?

しかし、始めたばかりの時は、そういった踏ん切りがつかないと思います。

その点は、心配なく。

無料で良い画像を提供しているサイトは存外多いです。

  • ぱくたそ
  • いらすとや

この2点は僕が最初の頃、良く活用していましたね。

「いらすとやの絵は、完成度が低い」

と感じる人も多いようですが、気にしなくていいです。

むしろ、その「ユルさ」が親近感を読み手に与え、記事を読み進めてもらうことに一躍買うのです。

ブログ記事作成手順その6.投稿

最後に、投稿ボタンを押せば、記事作成は完了です。

今回は、記事を作成する一連の流れを紹介しました。

しかし、この作業自体。

初心者の方がやるにはしんどいと思います。

そういった時は、

画像を貼ること。

ここはすっぽかしていいのかなと思っています。

なぜなら、後で画像はいくらでも貼ることが出来るからですね。

投稿した後でも、編集できるのがブログの良い所です。

記事作成に必要な時間の内訳

最後に

「各作業にどれだけの時間がかかったのか?」

書いていこうと思います。

  1. キーワード選定→10分
  2. タイトル決定→5分
  3. 文章作成→(3000字なら)150分
  4. 推敲→30分
  5. 画像を貼る→20分
  6. 投稿→1秒

初心者ならたぶんこのぐらいです。

多分3時間半ほど、かかります。

その3時間半をいかにして、2時間、そして1時間に削るか。

それが、ブログ作業の肝になってきますね。

大事なことは、あまりにもしんどかったら辞めてみる。

ということも、一つですね。

挫折→復帰→挫折→復帰

僕自身そういったアップ・ダウンを繰り返して、現在に至ります。

続けていったら、すべてがうまくいってスイッチが入るときが来ます。

そのとき、全力でフル稼働すれば、1万、5万、10万稼げる日がやって来るのです。

とすれば。

その日まで、

塵も積もれば山となる

ですね。

 

 

当ブログ人気ランキング

ブログの作り方について

ブログの作り方は多くの人が参考にされています

アフィリエイトは課金システム?

金を稼ぐには金をかけた方が良い?僕の本音を語ります。

使えるツールを5つ厳選紹介

使えるモノは使っていきましょう。

-ブログアフィリエイト

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.