ブログアフィリエイト

基本的なブログの記事の書き方と手順について【ここから始まる】

記事ってどうやって作るの?

記事の作成はアフィリエイターの命です。

「コンテンツを積み上げることが大事。」

と良く言われますが、基本的にアフィリエイターのコンテンツとは記事投稿のことです。

日々、自分の考えや物事における攻略法などを記事にまとめて投稿していくことにアフィリエイトの答えが詰まっていると思います。

 

しかし初めてのことなので、多くの人はここで躓くかと思います。

慣れて来れば、それなりに楽にできる作業ですが、そこに至るまでには時間がかかります。

 

大まかに説明すると、

  1. キーワードを決める
  2. タイトルを決める
  3. 文章を書く
  4. 文章を見直す
  5. 画像を貼る
  6. 投稿

これら6つが基本的な手順です。

今回は、これらすべての行動において大事な点を詳しく解説していこうと思っています。

ぜひ、参考にしてもらえればうれしく思います。

手順は6つだが慣れて来れば考えなくても出来る。

自転車と同じです。最初のうちはしんどいですが文章は

習うよりも慣れよ

的な成分が強くあると思っています。

 

勿論、他人から吸収すれば成長速度は上がりますが、それでも自分の型を身に着けないことには効率は上がりません。

アフィリエイトの初心者は質よりも量で負けることが多いのですが、それはこういった型付けが上手く出来ていないことが多いのです。

基本的な手順は覚えてしかるべきです。

ブログ記事作成手順その1.キーワードを決める

まず、キーワードを決めます。キーワードをなぜ決めるのか?というと、

SEO対策になるからです。

キーワードを決めるには、こちらの関連キーワード取得ツールがオススメです。

ラッコキーワードと呼ばれるこちらはキーワードを一つ検索すると、それに関連するキーワードがズラリと出る仕組みです。

例えば、「ブログ」で検索すれば、

  • ブログ おすすめ
  • ブログ 収入
  • ブログ ランキング

などのワードが出てきます。

これらは、実際に「ブログについて知りたい」と思った人が調べているワードです。

キーワードの選定において、この関連キーワード取得ツールは生命線となります。無料で使えるのでぜひ活用していくことをお勧めします。

詳しい使い方は、こちらで解説していますが、正直説明しなくても普通に使えるかと思います。

【ムーブ】ラッコとキーワードプランナーでキーワード選定する一連の流れ。

ラッコキーワードとGoogleキーワードプランナーをうまく使えば、キーワードの選定がものすごく楽になります。 やり方は簡単ですが、アフィリエイトにおいて確実にアクセスを増やしていく上で活用する ロング ...

続きを見る

ブログ記事作成手順その2.タイトルを決める。

キーワードを選定すれば、そこからタイトルを決めます。

例えば、「ブログ おすすめ サーバー」このキーワードで記事を書いていきたい場合。

これをもとに、

「ブログ」を作るとき、「おすすめ」の「サーバー」はこれしかない件

といった感じで、タイトルを作成するわけです。

タイトルはSEOにおいて一番重要なポイントです。Googleはそこを基準にあなたの記事をランキングに載せます。

だから、選定したキーワードは全てタイトルの中に盛り込むこと。これが重要なポイントであると言えます。

記事タイトルを決めるときのちょっとしたコツ

基本的に、2つのワードではライバルが多くなります。例えば、

ブログ おすすめ

とかだと、すでに他の人が記事を作っていていますし、ライバルは他にもたくさんいます。

強豪ひしめく中ではなかなか検索上位には入れません。

だからこそ、ワードを3つ、あるいは4つにする。これが、大事になります。

ちなみにこの手法のことをロングテールアフィリエイトと言いますが、初心者が収益化するうえで最も有効な手段ですね。

今回は、

ブログ おすすめ サーバー

これをキーワードにタイトルを作成しましたが、関連キーワード取得ツールを使えば。

  • ブログ おすすめ スマホ
  • ブログ おすすめ 収入

など、他にもまだまだロングテールワードが眠っていることが分かりますね。

そういった、3つ、4つのワードを絡めることでライバルの数を減らすことが出来ます。

そういったこともあるので、ぜひ、多くのワードを組み合わせて確実な検索流入を目指していきましょう。

クリックしてもらう記事の書き方

ランキング上位に載せてもらっていても、タイトル次第では受けないかもしれません。

そういった時に重要になってくるのが、タイトルを工夫することですね。

効果的なものは、

「万人が」「今すぐ」「今から」

といったワードは結構強いなあと思いますね。

そういったパワーワードを絡めることで言葉がインパクトを持ちます。衝撃を受けた人がクリック。という道理になります。

関連キーワード取得ツールの応用

「ブログ」

と1語で検索するだけでも、いろんなワードが出てきます。ただ、これだと

  • ブログ おすすめ
  • ブログ 収入

など、2語までしか出てきません。さきほど、

3語、4語絡め、ライバルを減らすことが大事

と語りましたよね。

そういった時、どうすればいいのでしょうか?

その場合は、関連キーワード取得ツールで、「ブログ おすすめ」と2語で検索すればOKです。

すると、「ブログ おすすめ」に続く

  • ブログ おすすめ スマホ
  • ブログ おすすめ 収入

といった、3語の言葉が出てきます。

4語の言葉を選定したいときも、同様のやり方で3語で検索すればいいのです。

関連キーワード取得ツール。

応用次第で様々な使い方が出来るので、ぜひ活用していってください。

ブログ記事作成手順その3.文章を書く

キーワードとタイトルが決まれば文章を書いていきましょう。

文章を書き上げることこそが、アフィリエイターの本分ではないかと思っています。アフィリエイトは

文章の営業です。

良い商品も自分の文章が拙ければ売れません。また、仮に商品を売らない場合でも文章が退屈であれば、飽きられるはずです。

はっきり言って、

ここが勝負の分かれ目になる

と断言しても良いぐらい大事な部分です。

 

文章については語りたいことがいろいろなありますが、一番大事なことは、伝わりやすく書くことです。

一つでも、引っかかる点があると、その先を読み進んでもらえません。

だからこそ、引っかかりのない滑らかな文章。まずは、これを意識していきましょう。

文章が上手くなる手段は?

基本的に、文章は反復練習になります。最初は誰でも下手くそなので、

「書けなくて落ち込まなくとも。」

って感じですね。僕も、一番最初に書いた記事は、今読めば恥ずかしくなります。

 

ただ昔書いた文を恥ずかしいと思えるということは成長している、ということです。

アフィリエイターは昔の書いた文を恥ずかしく思えるように努力することが大事です。

ブログ記事作成手順その4.文章を見直す

文章を見直すこの作業を、「推敲」といいます。

記事を上から下まで、全部読み直し。ダメなところを訂正する。

これをすることで、記事の質がワンランクアップします。

めんどくさいです。

時間こそかかりますが「記事を読むお客さんのため。」と思えば、やる以外の選択肢はありません。

また、お客さんのためではなく、自分のためにもなります。推敲をしていると、自分の文章の「悪癖」が見えてきます。

それを繰り返し、治す作業をすることで文章のアクを抜くことが出来るわけです。

個人的に、クセは最初のうちに出来るだけ取り除いた方が良いと思っています。

ブログ記事作成手順その5.ヘッダー画像を決める&適度に画像を貼る。

画像を貼る。これをするだけで、記事の説得力が上がりますし同時にSEOにも有利だと言えます。

画像を探し「これだ」というものを記事に張る作業は推敲と同様、時間がかかる作業です。

しかし、記事の完成度が上がるので、やらない手はありません。

記事に貼る画像はどこから、取って来ればいいのか?

僕自身は、シャッターストックとかピクスタという有料画像サイトを活用しています。

画像素材【PIXTA】

しかし有能な無料素材は沢山ある

しかし、無料で良い画像を提供しているサイトは存外多いです。それらを使っても十分に戦えると思います。

この2点は僕は今も活用しています。

「完成度が高くSEOに使える。」という点もありますが、画像の使い方を覚えるうえでうってつけという点も+評価です。

 

中には「いらすとやの絵は、完成度が低い」と感じる人も多いようですが、むしろ、その「簡潔さ」が親近感を読み手に与え、記事を読み進めてもらうことに一躍買うのです。

ブログ記事作成手順その6.投稿

最後に、投稿ボタンを押せば、記事作成は完了です。今回は、記事を作成する一連の流れを紹介しました。

しかし、この流れを初心者の方がやるにはしんどいと思います。

ですので、

2日をかけて1記事書き上げるとか、1日当たりの記事の質を6割程度に下げる。

これが効果的なのかと思います。とにかく毎日キーボード前に座り作業をすることが大事なことです。

慣れこそが全てであり、すごく重要です。

記事作成に必要な時間の内訳

最後に「各作業にどれだけの時間がかかるのか?」書いていこうと思います。

  1. キーワード選定→10分
  2. タイトル決定→5分
  3. 文章作成→(3000字なら)150分
  4. 推敲→30分
  5. 画像を貼る→20分
  6. 投稿→1秒

初心者ならたぶんこのぐらいです。

〆て3時間半ほど、かかります。その3時間半をいかにして、2時間、そして1時間に削るか。

ここに作業効率の秘訣が詰まっていると言えますね。

継続をしていきたいのなら意志を持つべきです

これで最後になりますが、継続して最終的に結果を残したのであれば。

何かしらの意志が必要だと思います。

僕の場合は社会不適合者だったので、「在宅でやっていけないと人生詰む」という裏事情があったのが大きかったです。

また、モチベーション維持の手段としては読書が有効です。自己啓発書を読む、他には漫画なんかも役立ったりします。

そういった精神的な部分をケアして作業を推し進めていき、稼げる目途を建てていくことこそアフィリエイトには大事だと思います。



人気記事

1

アフィリエイトをする中、なかなか作業が進まない人は多いはず。 そういった中でアフィリエイト教材(情報商材)が気になっている人は多くいるのではないでしょうか。   僕自身、アフィリエイトを初め ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。   これからアフィリエイトを始める人は、すぐに始める準備をしましょう。 しかし、 アフィリエイトがどういったものか? これを抽象的→具体的、にしないことには何も始ま ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.