自己啓発

時間がなぜ大切なのか?その7つの理由について。

時間は大事

よく言われますよね。

なぜ大事なんでしょうか。

まず、前提として、時間はあらゆるものの原料になるからですね。

モノづくり、自分磨き、キャリアアップ。

そういったモノは全て時間から作られます。

それは、もはや当たり前のことで僕たちの生活の中に馴染んでいる事柄なのかもしれません。

だからこそ、もっと深いところで時間が大事であることを証明しなければ、いけないのかもしれません。

漠然と「大事だ」というだけでは、意識として残りません。

今回は時間が大切だと思う理由を7つほど紹介していこうかと思います。

時間を制すものは、人生を制す

さきほど、時間は全ての原料だと言いました。

それに習って言えば、人生も時間によってつくられます。

身体は当然の如く、1歳、2歳、3歳・・・と年月を重ねる毎に大きくになっていきます。

歩けるようになり、丈夫になり。一人で生きていけるように作り上げられていきます。

同時に、精神的な成長も同じように出来上がっていきます。

そういった中で、より良い時間を過ごしたものは良い人生を作り上げる。

これは、間違いありません。

体や頭

時間を原料に、体大きくする施策を行えば立派な体格が手に入ります。

同様に知識を練り上げる材料とすれば、聡明な頭脳が作り上げられます。

手に入る栄光は全て、時間を駆使しての物であることが分かります。だからこそ、

「自分の時間を制することが出来れば、

人生を制することが出来る」

僕はそう思っていますね。

では、よりもっと具体的に時間がなぜ大事なのか書いていこうと思います。

時間が大切な理由1.限られたものだから

どれだけ優秀な人でも、時間は限られています。

長いようで、人生は短いのです。

そういった時間を無駄に過ごすということはもったいないというものです。

無駄な時間とは

最も無駄な時間とは、あまりないと思っています。

どんな時間でさえも、自分の解釈次第で有効な時間となり得ます。

大事なことは、無駄だと感じた時間に、どういった意味付けをしていくか。

だと思いますね。

例えば。

悲しい過去や失敗した過去を持っていて、それが人生において無駄な時間だったなあ。

と思う人は多くいるのではないかと思います。

しかし、悲惨な過去を悲惨な過去で終わらせないためには、そこから何を見出すか。

自分の頭で考える必要があり、その経験で何かを見出し、今後の糧にしないといけません。

失敗から学ぶ。月並みな言葉ですが、これが時間を大切にするうえで大事なことだと思います。

時間が大切な理由2.思っているよりも人生は短いから

誰しもが、年老いてこういうのです。

人生、短かった。

不思議なもので、幼い時の1年はとんでもなく長く感じ、年を取るごとに1年は早く感じます。

また、学生のうちの1年より、社会人の1年間は5倍ぐらい早く感じます。

僕が大事だと思うのは、この社会人になってからの1年をいかに充実させるかです。

早く進む時を少しでも遅れさせるために

実際に1年進むごとに、時間の流れは早くなるのだそうです。

ただ早くなったからと言って、そのスピードに身を任せていては、何一つできないまま朽ち果てていくことになります。

提案として、1年ごとに課題を持って行動することが僕は大事ではないかと思っています。

そもそも、学生時代の時間があれほど長く感じたのは、やらなくちゃいけないことがたくさんあったからです。

大人になれば、やった方が良いことは増えていきますが、やらなくちゃいけないことは学生時代より格段に減るのだと思います。

とすれば、自分でやらなくちゃいけないことを作り出して、それに従い行動をすること。

これによって、過ぎ去る時間の速度を遅れさせることが出来るのではないかと思っています。

時間が大切な理由3.せっかく生まれてきたのだから。

僕たちがこの世の中に存在すること自体ラッキーです。

とすれば、せっかく生まれてきたのだから、イケるところまではやってやろうよ。

という考えも僕はアリだと思っています。

なんだかんだ日本は良い国だ

ツイッターを見ていると、

「海外に比べて日本人は~」ってコメントが多かったりします。

それでも、日本はすごく良い国だと思います。

なんだかんだ努力次第て、ある程度の所まで行けるからですね。

僕を例にしていえば、高卒でも月150万円ぐらいは3年あれば稼ぐことが出来ます。

時間の使い方次第で人生はより良くなっていくはずです。

甘えてはなりません。

あと、男と女もあまり関係ないのだと思います。組織の中で優遇されないのなら独立すればいい話です。

時間が大切な理由4.時間の使い方を覚えれば、楽しくなる

教育の限界について思うことは、時間の使い方について学校では教えてくれないところにありそうです。

まあ、テストや休み時間で時間配分の使い方は感覚的に覚えることが出来ますが、僕が言っているのはもっと深いところでですね。

こういった時間の使い方をすれば、効率的に出来るよ。

ということを、学校で教えることが出来れば人生で無駄な時間を過ごすことは減りそうなのですが、今のところ。

自力で時間の使い方を覚える他無さそうです。

ただ、多くの人が知らないからこそ時間の使い方を身に着けることが出来れば、あらゆる分野で1抜け出来そうです。

最強の時間の使い方

とにかく先手必勝。

これが最強だと思っています。

やらなければいけないことは、どれだけ疲れていても、最速で取り掛かる。

これが出来るだけで、相当な時間を稼ぐことが出来ます。

掃除、料理、筋トレ、勉強。

いろんなことがありますが、これらをとにかくスケジュールの前詰めでやっていくことです。

起きたらすぐ、掃除、それが終わったら料理を作って、筋トレ、勉強。

リズムを掴めば一日は

リズムが大事であり、それを掴むためには、まず初めることが大事です。

多くの人は、やるべきことを後回しにしてリズムをつかめないまま1日を終えるケースが多いと思います。

前倒しでやれば、時間に余裕が生まれ、そこからリズムが生まれます。そして予想以上に早く仕事を終わらせることが出来、空き時間が生まれるのです。

そこは自由に使っていけば良いと思います。

時間が大切な理由5.周りの人の時間にも限りがあるから

時間が大切なのは、こういった理由もあります。

時間に限りがあるのは自分だけではない。

ということです。

それは、寿命的な問題だけでなく、出会う機会がなくなるということも一つあります。

例えば、卒業式なんかはそれに当てはまります。友人や彼女や彼氏や先生。

そういった人と言語道断でわかれることになる儀式が繰り返すように卒業です。

また、会社なんかでも退社することになれば、必然的に分かれることになります。

ミスチル曰く

出会いの数だけ、別れが増えます。

だからこそ、そういった時間を大事にするべきではないのかと思います。

時間が大切な理由6.一つのスキルを磨き上げるのにそれなりに時間がかかる。

僕は独立しているんですが、その中で必要不可欠なものがありました。

それが、スキルです。

これがなければ、お金が稼げませんし、将来像を建てることも出来ません。

一人立ちには必須のスキルです。

ただこのスキルを身に着けるのには時間がかかります。

一人立ちするのが、人生の醍醐味

時間を大切にするというテーマの中で、僕は一人立ちはサブテーマだと思っています。

一人立ちすれば、扱える時間が格段に増えて、本当の意味で時間をうまく使えるようになるからです。

そういった中で使う時間は大切に出来ている。と言えます。

その一人立ちには、先ほど語ったスキルが必要になるんですが、スキルは時間をかけて手に入れるものです。

そこに近道はなく、ただ黙々と調べ物をして、それを知識として身に着け、そして仮説を立てます。

こうやったらできるんじゃないか?と。で、実戦に移り、大体は失敗に終わり。

です。ただ、これを繰り返していく中で成功を手繰り寄せていくわけです。

そこに多大な時間がかかることはなんとなくわかることだと思います。成功には大きな時間がかかるのです。

年を取れば取るほどスキルは身に着けにくくなる

若い時は、いろいろな勝負を懸けることが出来ます。

しかし、年齢を重ねる毎に大けがを出来なくなってくることに気づいていきます。

年を取れば取るほど、安住を求めてしまうものなんだろうと思いますね。

とすれば、挑戦は若い方が良い。

遊んでいる暇があれば、そのエネルギーをスキル獲得や自分磨きにぶつけること。

これが大事なのではないか。というのが僕の考えです。

時間が大切な理由7.人生に意味を作り出すため

最終的には、これです。

時間を大切にしなければならないのは、意味付けをするためだと思います。

人は生まれてきます。しかし、ただ生まれること。

そこに意味はないのだと僕は思っています。

「人」が生きていく中で、何らかの物事に出会い、意味が「生」まれる。

これこそが、「人生」です。

意味づけをするのにも、時間が必要になる

そして、人生に意味を見出すことには時間がかかります。

中には、聡明な人がいて、5歳や6歳で自分が生まれた使命を理解する人もいるかもしれません。

けれど、多くの場合は人生の意味を見出すのには一生分の時間がかかります。

もしかすると、一生かかっても見いだせないこともあります。

かくいう僕も、その理由を見いだせていないと思っています。

だからこそ、時間は大切なんだと思います。

答えが出るかどうは分からないが、答えを求めることに意味が生まれてくるんだと思います。

まあ、それっぽい言葉で締めくくりましたが、ここの項は頭で考えずにインスピレーションで書きました。

それほど、むずかしい問題であり、答えはないのだと思います。

最後に。時間を取らせて申し訳ないというお詫び

ここまで読むのには、それ相応の時間がかかった事だろうと思います。

テーマが、時間を大切にするだったのに、それを実践できていないのがこの記事でした。

それについても申し訳ないと思っています。

ただ、ここでの教訓を活かし、ぜひ今後の時間を大切に時には無駄に生きていってほしいなと思います。

まあ、それだけが言いたかったので、今回の記事は以上となります。

ご清聴ありがとうございました。

 

-自己啓発

Copyright© hasamiblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.