趣味

男なら手を出すべき趣味について6つほど、遊び人が語る記事。

男には男の生き方がある。

そして、生き方に大きく影響を及ぼすもの。

それが趣味ではないでしょうか。

今回は、

男にオススメの趣味を紹介します。

趣味は目に見えないところで生き方を左右するものです。

味を趣くと書き趣味。

味のない人生に、趣と味を加えることで人間として深みが出るハズ。

僕の少ない人間経験より、男磨きにも通ずる定期活動を紹介。

そこから今後の人生方針の参考にしてもらえればうれしく思います。

イケている男になるため趣味を堪能しよう

趣味とは何か。

未開の地に手を伸ばす

ことだと思います。

今まで触れてこなかったことに触れること。

挑戦をし、失敗をし、成功をし、やりがいを覚える。

その中に自己成長があります。

それを繰り返していくことで、出来る男になるわけです。

外見だけの薄っぺらい「イケメン」よりも内外共にレベルの高い「男前」を目指す。

そのうえで、趣味に取り組むことは効果的。

大事なこと

知らないよりも、知っている。

知っているだけじゃなく出来るようになる。

出来るだけじゃなく、優れる。

趣味に時間をかけることで、レベルアップの仕方を学ぶことが出来ますね。

これがそのまま仕事や人生に活かすことが出来ます。

そうなると、大事なことは

本気で取り組む。

ちょっと頑張ってみるだけでも、見える世界が変わってきます。

たまに嫌な思いもするが

  1. 才能のなさを実感する。
  2. 負けて、悔しい思いをする。
  3. 結果が出なくて絶望する。

やっていく以上、悔しい思いをします。

しかし、それもまたスパイスです。

山あり谷あり。

甘さだけでなく苦みも愛せるように広い心もち、取り組んでいきましょう。

それでは、僕が思う

男の趣味

を紹介していきます。

男の趣味1.ゲーム

一見すると、全く効果がないです。

ただ、取り組み方次第だと思っています。

ゲームを自分事と捉えて取り組んでいけば、何らかの発見があります。

また最近は作り込みがしっかりしていて、単純に勉強になる部分もあるので

一概に

ゲーム=悪

とは言えないです。

勿論、やり過ぎで人生を破滅させては本末転倒です。

しかし、息抜き程度にやる上では最高のコンテンツだと思います。

ソシャゲに課金する

ソシャゲに課金したことはありますか。

僕はあります。

あれも見る目選を変えれば、ちょっとした勉強になります。

価値がないものに金を落とす心理。

これを学ぶことが出来るからです。

世の中の仕組み

世の中は「価値」で回っています。

優れた人は「価値の価値」を知っています。

売れているソシャゲは優れた人が作っているわけであり。

データというものに価値を付加することで、売り上げを伸ばしているわけです。

そういったことを踏まえ、仮に課金したとして、

  • なぜ金を落としたか?
  • どこに魅力を感じたか?
  • 課金して後悔したか?

ソシャゲに課金した自分を分析、振り返ってみれば、将来独立した時必ず役に立つはずです。

難しいことを考えず

とはいえ、普通。

ソシャゲに課金なんてしません。

僕も廃課金をしていましたが、今はしておりません。

一番は普通にゲームをやって。

一本の作品を遊び尽くすことでしょう。

そうすることで、作品の裏に隠された制作者の「思い」を多少なりとも察することが出来ます。

この気持ちを察する力を鍛え続けていれば、良く言われる

コミュ力

というものが、多少なりとも磨かれ、人生に+になると思います。

男の趣味2.筋トレ

ソシャゲに課金するなら、筋肉に「課筋」しましょう。

金は使えば使うほど減りますが、筋肉は使うほどに増えていきます。

今の時代はマンモスがいません。

だから、筋肉は必要ないかもしれません。

とはいえ、いつの時代も人間、最終的には体力勝負になってきます。

特に重要な局面において、体力があるかないかで、結果が180度変わってきたりもしますね。

筋肉はファッション

ブランド物は取り外すと、効力は消えます。

しかし筋肉は、朝昼晩、場所問わず。

四六時中身にまとうことが出来ます。

また、筋肉はエネルギーを吸うのでいっぱい食べても太りにくい。

というメリットがあります。

健康にも良い

体を動かす習慣が作れる。

ここが最も魅力的です。

健康でいるとは、長く生きることでなく。

長く元気でいること

若いころに着けた筋肉は、年をとってもある程度残ります。

今のうちに「貯筋」を積み立てておきましょう。

男の趣味3.名作に触れてみる

僕はどちらかと言えばインドア派です。

そういった中で、

いろいろな作品に触れる機会が多いですね。

社会人になってから、それなりに成長できた。

と自分でも感じているのですが、そのきっかけをくれたのは数多の名作だと思います。

本、漫画、映画はいわゆる娯楽のカテゴリに入りますが、学べる部分は多く。

特に漫画は感性を磨くうえでうってつけだと思います。

感性がなぜ大事か?

社会人になってから思うことは、理屈だけじゃ生きていけない。

ということです。

机に向かって勉強するだけでは、本当に賢い人にはなれません。

論理とともに感性を磨いていかなければ、人と同じ目線で物事を見れず。

他人との間に摩擦が生じてしまいます。

だからこそ、感性を磨く機会が社会人には必要なのです。

漫画は、楽しみつつ考え方を増やすことが出来ます。

それが人間的な成長に良い影響を与えてくれると思いますね。

ぜひ見てもらいたい作品

漫画が良いと書きましたが、アニメも良いですね。

クラナド

ぜひみてほしいです。

人として大事なものが詰まっています。

絵で作品を評価する人がいますが、この作品は作画でさえ超越した内容となっています。

泣けて、今まで自分が持っていた価値観が書き替えられるはず。

なんだかんだ言って

ワンピースは素晴らしい作品です。

この作品から勇気をもらえたことは沢山ありましたし。

僕は一つの作品を何度も読み返す習性がありますが、読むたびに発見があります。

小説なら

ここは有名所で行きましょうか。

星の王子さまは世界で6番目に売れているだけあるな。

と思わされるほど感銘を受けました。

豊かさを与えてくれますから、心が摩耗しやすい社会人に読んでもらいたいですね。

この作品の名言は数多くありますが、僕好きなのは

「本当に大事なものは目に見えないところにある」

仕事、趣味、金稼ぎなど。

あらゆる場面で当てはめることが出来る言葉です。

壁にぶつかったときは、自然とこの言葉を思い出してしまいます。

男の趣味4.旅行

勉強は、机と向かい合うだけではなく。

体感するものです。

そういった意味では、旅行は素晴らしいですね。

文字や映像だけでは味わえないものがそこにはあります。

一人旅だろうが、みんなで行こうが

自ら足を運ぶことに意味があります。

最初は旅先に不安をおぼえるかもしれません。

僕も心配性なので、気持ちが分かります。

ただ、不安に思った分だけ素晴らしい旅が待っていると思います。

そこは先ほどの星の王子さまの名言通り、

目に見えない大事なもの

がたくさんあるはずです。

行ってよかったなあと思える旅行

結論、旅行は良い思い出ばかりです。

そこを前提とし、特に印象深かったのは北海道と長崎です。

北海道は単純に料理がおいしかった。

こりゃ本州の料理に満足できないのも納得します。

それに、自然豊かで心なしか空気が美味しかったですね。

時間があれば、また行ってみたいです。

平和に関して

長崎には一日本人として歴史を知るため、平和記念館に行ってきました。

資料から、学校の授業で学べないような恐ろしさ。そして日本人の勇猛さを学びました。

「戦争をしてはいけない」は、当然です。

それ以上に、

「戦争をするきっかけを作ってはいけない。」

そんなことを僕は感じました。

戦争が起きる手順

戦争にはそこに至るまで、いくつかのステップがあるのです。

きっかけがあり、話がこじれ、お互いの主張が食い違い。

そして武力行使に走る。

争いを起こさないようにするためには、第一ステップの

きっかけをなるべく作らないようにすることが大事なのです。

歴史を知ること

日本は小さい国です。

それでも、積み上げてきた歴史は世界的にみても、劣らないと言えます。

日本各地には、それぞれ素晴らしい文化があるので自ら足を運び。

そこで感じた物を大事にすること。

若干真面目になりますが、そこが旅行に行くうえで大事な気構えだと思いますね。

それを踏まえたうえ、人に迷惑をかけない程度に楽しみましょう。

男の趣味5.ブログ

これで生計を立てている身としてブログについても書いてみます。

ブログは日々の更新はシンドイです。

それでも、頑張っていたらいろいろな経験値をもらえるはずです。

時間が余っている人はぜひ、取り組んでみてほしいですね。

意外といろいろなスキルが身に付く

  1. セールス
  2. マーケティング
  3. ライティング
  4. お金が動く仕組み
  5. 心理学
  6. サイトデザイン

パッと思いついただけでもこんだけあります。

最高の副業だと思っていて、

今後社会がwebメインになる。

と仮定すれば、悪くない経験値を蓄えることが出来る。

と感じます。

中でも

ライティングが上手くなる。

ここに大きな意味があると感じます。

社会人になると、最も大事なのはコミュ力です。

このコミュ力を最も支えるのは、伝える力ですが、文章を書き続けることでそこが磨かれます。

筋違いなことを言えば、指摘を食らい挫折することもあります。

しかし、それは成長に必要な肥やしとして自分のために今後に活きてきますね。

とはいえ一番は

稼げるようになる。

というところでしょうか。

稼ぐ力を磨きやすいブログ運営は副業の中でも熱いと言われている物の一つです。

最初は、趣味感覚で始め。

半年ぐらいやってスキルが身に付いて来たら、本格的にする。

という感じでいいのかなともいます。

なんぼ稼げるの?

僕の場合は、160万円ぐらいです。

月です。

自分でも出来過ぎだし、真似できるか?

といえば難しいと思います。

最終目標は50万円ぐらいにして、希望を持たずに始めるぐらいが良いと思うし。

僕もそんな感じで始めました。

とにもかくにも始めることが重要ですね。

男の趣味6.料理

共働きの時代。

女性が働くことになり、そうなると男も家事をする必要に迫られます。

そういった意味では、料理が出来る男の価値は今後高騰しそうです。

クッキングパパを目指すのは厳しいですが、カレーを美味しく作れるようになれば、今後に生かすことが出来そうです。

自炊も慣れれば楽しい

料理に限らず、最初は何でもめんどくさいです。

そのめんどくさい領域を何とか突破し。

「楽しい領域」に移行することが出来れば、半自動でスキルが磨かれると思います。

三日坊主という言葉がありますが。

とりあえず、三か月坊主を目指してください。

そこから辞める辞めないの判断を下していけば良いと思います。

母の苦労を知る

僕が料理を初めて、思ったこと。

それは手間がかかるということ。

同時に自分は生かされてきたんだな。

と実感しました。

結婚するかどうかは分かりません。

でも、苦労を知ることは、同時に感謝することです。

それは、人が進化するうえで最も大事なことだと思います。

そういった意味でも、料理をすることは間違いなく良いことです。

趣味は人間を進化させる

さきほど、

世の中は価値で回る。

と語りました。

残酷な話、社会人にも価値が付加されます。

趣味は楽しむことを第一とした、価値を上げる作業でもあると思います。

そういった意味では、積極的に取り組むことはすごく大事なことなのかな。

と思いますね。

勿論タイミングもある

今すぐにとは言いません。

暇があれば、やってみればいいと思います。

そこで出会う、経験が何らかの化学反応を起こし。

人生を良い方向に転換してくれると思います。

アップデートをするために自分が出来そうなことに取り組んでいきましょう。

最後に

出来れば、続けてみましょう。

飽きたら、辞めるのではなく離れましょう。

この2つを意識し、取り組めば一生ものの取り組みになるはずです。

そういった言葉を残し、今回は記事をたたんでいこうと思います。

ご清聴ありがとうございました。

-趣味

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.