ブログアフィリエイト

アフィリエイトってオワコンなの?僕の見解について話せば。

アフィリエイトってオワコンだろ。

1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。

単刀直入に言えば、

オワコンではないと思っています。

というのも稼げる人間は現在も増え続けているからですね。

実際に市場規模を見ても、アフィリエイトの売り上げは右肩上がりを続けているし、SNSを見ていてもブイブイ言わせている奴は腐るほどいるからです。

アフィリエイトの市場規模 

※参照 株式会社矢野経済研究所

 

僕にしてもアフィリ歴3年目にして現在も売り上げは伸ばし続けています。

2018年に月収30万円、19年に100万円、20年は月収150万円ときています。ちなみに僕は高卒のクソガキでした。それでも何とかなるのです。

ということで、オワコンというにはまだ早いのではないか?というのが僕が思っていますことですかね。

 

気になった人がいれば、Googleを使ってみることをお勧めします。

アフィリエイト オワコン

と調べれば情報はいっぱい出てきます。

「そいつらが嘘ついてるかもしれねえじゃん。」

と思うのならば答えは簡単。アフィリエイトと関わらなければOKという話になります。

オワコンアフィリエイターにならない努力が大事だ

とはいえアフィリエイトがオワコンにならなくとも、オワコンアフィリエイターにはならないように努力すべきかと思います。

今はまだ稼いでいない人でも、恐らくは稼げる時がくるでしょう。そういった時に以下のような

一昔前はそれなりに稼いでいたけど、今現在はまったくといっていいほど収益が上がらない人。

にならない努力。これこそが生計を立てていく上で大事かと思います。

 

アフィリエイターの優劣を決める要素はいろいろあるが

アフィリエイトの世界にも才能の優劣があります。

優秀な人はやはり優秀で、結果をすぐに出せるものです。僕は収益化に1年かかりましたがすごい人は半年で何とかなります。

記事の構成の仕方とか、SEOのやり方とか、一記事の質とか、言葉選びとか。これに関しては、もう仕方がない話です。

 

とはいえ、その才能を凌駕して最も大事なものを上げるとするならば僕としては「継続力」である。

と思っています。

努力できる才能が求められるのがアフィリエイトだ

刻一刻と変わっていくインターネットの環境はすさまじいものがあると思います。

一時期はめちゃくちゃ稼げていたのに、急に稼げなくなる人がいる状況を見ればそれが分かります。

それと同時に努力を続けられることがいかに大事なのか分かります。

稼ぐサイトを運営できる人間がやっていること

2018年に売れていたサイトが20年に売れるサイトとは限りません。それは先ほども語った通りネットの環境は刻一刻と変わるから。

そういった中でも時代に合わせたSEOを施し、さらに報酬アップを狙う。そういった向上心が稼ぐうえで大事なことだと思いますし。僕はそれだけを意識してやってきました。

(勿論、細かい技術もありますが、基盤にあるのはそこなのです)

オワコンにならないアフィリエイターの特徴

これは気になる人もいるのではないでしょうか。オワコンにならないアフィリエイターの特徴ですね。

あくまで僕の経験則から導き出せば、「サービス残業出来る奴」は結構強かったりします。

アフィリエイトの世界は収入ナシが当たり前

はっきり言いまして、最初のうちは糞ほど稼げません。泣くのを通り越して笑えるぐらい稼げません。

ただ、その涙を呑んで黙々と目の前の作業に打ち込んで、出口のないトンネルを突き進んでいける人間は稼ぐ素質がある。と思っています。

これはつまるところ、セルフサービス残業が出来る人間が強いということです。

人間としての意志の強さが求められる舞台だ

僕はと言えば、意志はとても強い方だったと思います。NARUTOのうずまきナルトより強い意志を持っていました。

稼げるまで兎に角続けよう。そういった強い気持ちをもって続けていった結果として、半年後に105円を稼ぐことが出来ました。

小さな利益に喜べるか

その時の僕は喜んだか?と言えば、喜びました。

稼げるんだ・・・と

そして、この気持ちこそが僕は大事だと思っていて商品を買ってもらえたことに対する喜び+感謝。

これを抱けるか否かが稼げる人間を左右するポイントになるのだと思っています。

接待とか商売をしている人から学べること

時代はオンラインとはいえ、まだまだ人対人の時代は終わりが見えません。

そういった中でいろんなお店に行って色んな人に会うワケですが、そういった時に学べることがあります。

それはお客さんへの対応の仕方。

美容院とか行けば分かりやすいと思いますが、お客さんのことを「金づる」としか思っていない人はなんとなくわかるものです。

そして同様にあくどいアフィリエイターも下心というのが見て取れるわけです。

大事なことは誠意だ

確かに文章を書くことはしんどいかもしれません。それでもテクニック重視にならず、誠意を込めて書くことが大事なのかな。と思いますね。

Googleも見ている

GoogleのAIは機械なのですが、不思議なことで誠意を込めて書いた記事は評価してくれるのです。

Googleの検索エンジンはなるべくユーザーに使いやすくなるように設定されているのですが、それでも機械を超えたレベルで判定を行うことには驚きがあります。

それと同時に、やる気になれますね。ちゃんとお客さんを思って書けば順位を上げてもらえるんだと。

アフィリエイトがオワコンになっても大丈夫だと思える話

最後にこれを書いていきたいと思います。それは

アフィリエイトがオワコンになっても大丈夫だと思える。って話。

これに関して言えば「技術は他のところでも活かせるから。」というのが、大きな理由ですね。

アフィリエイトで学べる技術

  1. SEO
  2. サイトデザイン
  3. ライティング
  4. セールスライティング
  5. マーケティング

などのいろいろなスキルを学ぶことが出来て、これらを活かせば就職や独立は不可能じゃない。と僕は思っています。

実際に今後のweb社会において上で紹介する技術は多く使われており、AIでも変わりが効かないものです。

とはいえ結論を言えばここに落ち着く

未来のことを悩んでも仕方がない

 

結局のところ将来なんてどうなるかわからないのです。

歴史を振り返ってみても世界最高峰の投資銀行だったリーマンブラザースは倒産しました。

また当時幅を利かせていたガラケーはスマホに惨敗を喫していますし、日本限定で言えば300年続いた徳川幕府は歴史とともに消えていったわけです。

どれだけ優れたシステムでも、結局はほころびが生まれて衰退していく。だからこそ、未来がどうとか悩んでも仕方がなく僕たちが出来ることは、どんな未来が来ても良いように準備して置くことなのではないか。ということです。

 

チャールズダーウィンは

強いものや賢いものが生き残るのではなく、適応できるものが生き残り反映するのだ

という言葉を残しましたが、これはアフィリエイターにもそのまま当てはまることではないか。

ということですね。

 

オワコンとかそんなのは関係なく、何が起こっても大丈夫なようにする。

人間としてオワコンにならない努力をすることが大事なのではないか。と結論づけ今記事を終えたいと思います。

 

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.