生き方

【DAYS】人気サッカー漫画の見どころについて【1000万部】

DAYSはマガジンで連載されているサッカー漫画です。

主人公の柄本つくしの成長と名門聖跡高校の快進撃が描かれた作品でして。

マガジンの中でもトップクラスの人気を誇ります。

2020年現在で累計発行は1000万部を超えている長編サッカー漫画。

人気の理由は沢山ありますが、後々語るとします。

 

今回はこの漫画の見どころについて書いていこうと思います。

DAYSの概要

サッカーを一度もやったことのない素人、柄本つくしが名門聖跡高校に入部。

最初は足を引っ張りまくる柄本に対し、周りの部員は呆れるしかなかった。

ただ不器用ながら、成長していく柄本に対し、メンバーたちはその存在を認め始める。

柄本を初めとする聖跡サッカー部はいかにして快進撃を見せていくのか。

圧倒的な熱量とともに描かれた作品。

聖跡高校

聖跡高校は、東京で猛威を振るっている名門高。

全国屈指の攻撃力を誇っている。

ただ、攻撃面でなくディフェンスも全国では十分に戦えるレベルになっており総合力が高いチーム。

目立っているのは攻撃面ならば3本の矢、水樹、風間、大柴、それにパスを出す君下。

それから全国トップレベルの実力者である臼井だが。

その他のメンバーたちも主力選手が手の回らないところで大きな活躍を見せる。

また、大味な選手だけでなく縁の下の力持ちも居て、潤滑油あってこそのチームである。

全体的に隙が無く、そこに圧倒的な攻撃力が付け加えられるとなるとやはり恐ろしいチームだと言え。

圧倒的なパス回しとボール保守率から、何層にもわたって繰り返される怒涛の攻撃は「黒い津波」として各校に恐れられている。

聖跡高校の主力選手

ここでは聖跡高校の主力について書いていく。

水樹寿仁

東京最強と呼ばれるフォワード。

聖跡高校のキャプテンを務めている。

口ではなく、プレーで語るタイプ。

高い身体能力を活かしたプレー。

一度見た物を実践で再現することが出来る呑み込みの速さ。

この2つが2年生ながらプロ入りを確実にした要因だと言える。

一見すると不可能なプレーも高い運動能力で可能にしてしまうことから、怪物として恐れられる。

無理やり止めようにも、それすらも引きずっていくほどの馬力を持っており

ブルードーザー

と呼ばれることもある。

風間陣

高いスピードと天性のサッカーセンスを活かしたプレーを得意とする。

華麗なプレーを得意とするが、その反面、目立たないところで聖跡高校を回している脚本家と言える選手。

1年生ながら、不動のレギュラーを誇っており圧倒的な才覚を見せつけるが、同じ天才肌の犬童かおるを前にすると霞むと言われている。

とはいえ、エリート系の人間にはなかなかないと言われる闘志を持っており、これから間違いなく東京の脅威となる。

と言われるのがもっぱらの評価。

大柴喜一

身長190センチと大柄。

高い身長と、体の強さを活かしたプレーを得意とする。

その反面で実は足元も器用で粗削りながらも多彩なプレーが出来たりもする。

ポテンシャルの高さではチームで1番とも言われており、2年生にしてプロ入り確実の選手十傑の領域に入っていると言われている。

勉強は苦手で九九も怪しい。

君下敦

聖跡の司令塔を努める。

明晰な頭脳はサッカーにも活かされ、あらゆる戦況を切り開いてきた。

3本の矢を自在に操りゲームを作るほか、とっさの判断にも優れ、臨機応変に動くことが出来る。

高い精度を誇るキックゆえ、周りから天才肌と言われているが本人曰く

「キックの精度は練習量に比例するに決まっている」

つまるところは努力家で

「練習は疲れ切っているときにするから意味がある」

とも述べる。

フリーキックは全国一の名門校にも「恐ろしい飛び道具」と評されマークされる。

両足共に精度が高く、右足は悪魔の右と呼ばれ、左足は魔法の左と呼ばれる。

作中でも、フリーキックだけでハットトリックを決めた実績を持っている。

ちなみに焼きそばを作るのがとてつもなくうまい。

臼井優太

Mr.聖跡とも言われる、聖跡を裏で支配する男。

チーム想いの選手だが敵に回すと一番厄介な人間。

ポジションはディフェンダーである。

中学校の頃から、各校から熱烈なオファーを受けていた逸材で中澤監督が着任する前、前監督から

「石川県の臼井は確実に獲得しておけよ」

との指示があったほど。

一見するとプロ入り確実な水樹に注目が集まるが、聖跡でもっともすぐれている選手と評価する人間も多い。

見る人が見れば、とてつもない選手である。

ちなみにカレーを作るのがすごく上手。読書家でもある。

柄本つくし

本作の主人公だが、グラウンドでの影は薄い。

しかしながらがむしゃらなプレーと豊富な運動量を持ち。

目立たないところでチームの窮地を救ってきた一面を持っている。

不器用ながらも、チームからの信頼は厚く、名門聖跡が

「過去一番で団結力がある」

と言われているのは柄本の人柄が波及したものである。

自らを犠牲にするプレースタイルは、他の選手にはない価値を生んでいる。

DAYSの名シーン

ここからはDAYSの名シーンを書いていこうと思います。

個人的に印象の残ったプレーを紹介し、魅力を知ってもらえればうれしく思います。

3.碇屋亮介の天才的プレー

日本の至宝と呼ばれる碇屋のプレーは敵ながらカッコいいと思わざる得ません。

99%のプレーを可能とする、神の左足はミドルキック、ループシュート、また抜きなど。

あらゆる状況をひっくり返す力を持ちます。

普通の選手とは一線を画すプレイングは次元が4つも5つも違うと言わしめ、同じ天才からも一目置かれる天才の中の天才です。

2.水樹寿仁の成長

作中では最初から怪物と称されていましたが、話が進むにつれてその怪物具合が磨かれていきました。

強豪校を相手に一人で翻弄する身体能力は、シンプルながら最も恐ろしい武器。

スピードでちぎり、強さで押し込み、高さで圧倒する。

技術では太刀打ちできない究極の戦略と言えます。

加えて戦いの中で磨かれるサッカーの才能には碇屋でさえも、

「こっち側」の住人

と認めるほどです。

個人的には努力を積み重ねて強くなっていく悟空タイプの天才は大好物でして、そう言う意味において、水樹も好きなキャラクターです。

君下のハットトリック

水樹、大柴、風間不在の聖跡は得点源に乏しく。

新鋭の強豪校、京王に劣勢を強いられる。

名門聖跡の重荷を方に背負ったまま、戦う君下はその重圧化でフリーキックを任される。

華麗さと泥臭さが入り混じったシーンであり。

全てのシュートに趣がありました。

個人的には一番好きな話です。君下のセリフの

「キックの精度だけは、練習量に比例するに決まっている」

はやっている人間だからこそ、出る最高にカッコいい言葉ではないでしょうか。

DAYSは歴代最高峰のサッカー漫画です

僕は小中高と野球をやってきた人間であり、サッカーをあまり知りません。

ワールドカップもあまり見ない僕ですが、それでもこの作品には熱中することが出来ました。

ずぶの素人さえも熱く熱中させる何かがこの作品には詰まっているんですね。

贔屓雑誌で連載している作品だけあって、愛着も沸いています。

僕は連載初期のころから注目していたのですが、最近になって人気になってきたところを見ると

すごくうれしいです。

「やっと世間も気づいたか」

と。

この作品の魅力は。

葛藤

ここにあると思います。

学生時代は割と才能ゲーです。

皆さんも知っての通り、3年間で出来る努力なんてたかが知れていて、その才能の中でもがく経験は誰でもあると思います。

そこの部分を等身大で作品として表現し。

才能のない人間はどうすれば、強豪相手に渡り歩いていけるのか?

一方で才能に恵まれた人間は周りの重圧といかにやり取りし、生きていけばいいのか?

人間一人一人の葛藤を細かく描写されています。

読めばわかると思いますが、1キャラに向けられた愛情が見て取れるわけです。

そこに感情移入出来る人は、読んでいてすごくためになるし、マジで熱くなることが出来る作品ではないか?

と僕は思います。

壁を感じているのなら

現在、成長の壁を感じているのならぜひ手に取って見てほしいと思います。

地道に積み上げる大事さ。

謙虚でいることの重要性。

これらを作品を通して教えてもらえると思います。

サッカーのルールを知らない僕でも楽しめたのですから、面白さは保証しますよ。

 

【ブログ主の独り言】アフィリエイトと出会ってよかった。

「ここまで読んでくれて、ありがとう。」

このブログでは文末に、ブログ主の独り言を書いています。

。。。

アフィリエイトをしてみることで、世の中の見え方が変わるかもしれません。

 

アフィリエイトの良いところは、

副業として非常に利便性が高いところ

にあると思っています。

 

良いサイトを作れば、お金になります。

ブログ主もこのブログ以外で月に5万~15万稼ぐブログを複数運営しております。

それらはある程度放置をしていても、収益を上げ続けるサイトで、言ってみれば収益の柱です。

そういった柱があれば、だいぶ人生も楽になりますね(*'ω'*)。

 

ちょっと言い方を変えてみると、

無形の資産

でしょうか。

 

確かに得られる収益はまばらです。しかし、稼げる時は大きな収益になりますし、最低値を上げておけば、稼げないときでもサラリーマンの月収以上は稼げます。(50万~)

 

それぐらいのサイトを作るためには努力が必要です。

ただ、その努力にしても正しい方向性をもってすれば、ある程度は楽になります。

高卒や職歴で今までの人生、煮え湯を飲まされてきた「使われる側」だった人・・・。

僕もそんな一人でしたが、ちょっとだけ人生の捉え方を変え、

「コンテンツに稼がせる」

という考え方にシフトチェンジしてみると、大きな化学反応が起こりました。

アフィリエイトをやってみる。

一歩を踏み出してみる( `ー´)ノ。

 

【非情】アフィリエイトをこれからやった方が良い人と、やらない方が良い人。

アフィリエイトは誰でも稼ぐことが出来ますが、性格的に向いていないと稼げないことも出てきます。

適性としてアフィリエイトにあっているか、上の記事で確認してみると良いです。

 

【基礎】アフィリエイトとは何か。2021年に始める人に知ってもらいたいことまとめ。

「アフィリエイトってそもそも何」

という人に、アフィリエイトの概要についてまとめてみました。

「知ること」を始めましょう。

 

【基盤&土台】アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】
アフィリエイトを始める手順、まとめました。

WordPressというツールを使って、良いサイトを作ります。

稼げるサイトの原点は

作り方を知ること

にあります。

 

ともかくは、サイトを作る方法を知り、それを実践すること。そして、日々少しずつ改良をしていき、レベルを上げていきましょう。

 

【邪道?】僕が教材を使った理由。成果を出すための使い方と考え方。今後の未来を変えるためには。
お金を稼ぐために、教材を購入する。

知識習得の時間を削減するために、教材を購入するのも手です。

教材は

  • サイトの作り方
  • 文章構築の手法
  • サイトに人を集める方法

等々、稼ぐための手段をまんべんなく短時間で学ぶことが出来ます。

それを踏まえ、初心者は手に取ってもいいんじゃないかと思っています。

 

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

僕が愛用しており、今も読み返す教材。

 

 

まとめ

ともかくは前に進むこと。

覚え、実践し、失敗し、学習する。

それらを1年ぐらい続けてみます。

すると、驚くほど見える世界は変わります。

人生は長く、30代、40代でも蓄積し、腕を磨けば出来ることは多く、伸びしろも無限です。

そう考えれば、20代なんてまだまだクソガキ。

人生諦めたなんて、笑えん冗談は置いといて、「やりましょう」。

人気記事

1

これからアフィリエイトをしようと思っているけどスタートダッシュで教材を購入した方が良いのかな 確かにアフィリエイトは型が大事です。 色々な人のやり方ミックスしてどれもが中途半端になるより、一つのやり方 ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。 それについて、気になっている人は多くいると思います。 今回は、アフィリエイトがどんなお金稼ぎなのか。解説します。 目次1 アフィリエイトとはどんな金稼ぎなのか。1.1 稼ぐ手 ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.