ブログアフィリエイト

記事を作成速度と文章力を向上させていく手段について

アフィリエイトで大事なことは、コンテンツを積み上げることですが、効率的に良い記事を積み上げていくには単純に

書く速度

これを上げていく必要があります。

 

記事を速く書くうえで大事なことは、基本的に文章を書いている途中で次の文章を考えることです。

一見すると、難しいように思えるかもしれませんが、やっていく内に慣れていくことです。

また、文章力を上げることも記事作成速度を上げていく上で重要なことだと思っています。

文章力が上がると記事が出来上がる速度も上がる。

文章力と作業スピードは一見すると関係ないように思えますが、良い文章を書ける人はそれほど文章に時間をかけずに済みます。

良い文章の書き方を知っているので、文章を書きなおしたりせずにサクサク作業を進めることが出来るからです。

僕も最初のうちは1記事にかなりの時間をかけていましたし、3000字の記事に1週間以上かかることもありましたが、日が立つごとに速度が伸びていきました。

今では、画像、推敲アリで3000字ぐらいの記事ならば1時間弱あれば書くことが出来ます。

良い文章を書くコツは努力。

文才という言葉がありますが、アフィリエイトにおける文章は努力ありきで身に着けることが出来ます。

そもそもアフィリエイトは上手い文章が書ければ売れる、というわけではなくユーザーに届けることが大事なのです。

良い文章を書くには才能が必要ですが、売れる文章は方法が確立されていることもあり、努力で身に着けることが可能です。

文章を書くのが苦手ならば。

自分で文章が下手だな。

これから磨いていきたいな。

とか思っている人は、次のことを大事にすべきです。

  1. 自分が書いた記事を見直す。
  2. 他人のブログ文章を読む
  3. 本を読む

文章力は書いていく中で、勝手に身に付いていくものだと思いますが、それでも上のことを意識していなければ上達は遅くなります。

自分の文章というのは、書いているときは普通に思えても読み直してみると、そこまで優れた物じゃない場合も良くあります。(というか初心者の場合はこれがほとんどです。)

そうした場合は自分に厳しくします。悪い点は容赦なく訂正し、さらには次に書く記事に活かすことです。

そういった小さい所を積み重ねると、文章はより洗練されていきます。

 

また他人の書いた記事を読むことはすごく大事で、稼いでいるブロガーほど、他人の記事を参考にしていることが多いです。

他人のブログをしっかりと読みこんでいると自分がやっていないことがたくさんあることに気づきます。

そして、自分の能力で出来るようなことも稼げているブロガーの記事からは見つけることが出来ます。

 

そして本も読みましょう。文章のプロが書く本というものはそれ自体が参考書みたいなもので、参考になります。

僕は百田尚樹先生の小説が好きで出版している本は全部読んでいます。分かりやすく頭の中でイメージしやすい文章が特徴で、僕の文章の原点は百田先生にあるのかもしれません。

それぐらい、僕の文章に影響を与えた人です。

気になる人は、海賊と呼ばれた男という作品を手に取ってみてください。

created by Rinker
¥467 (2021/08/01 07:07:04時点 Amazon調べ-詳細)



人気記事

1

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

2

アフィリエイトをこれから始めたい人に、必要最低限身に着けておいてもらいたい知識を書いていこうと思います。 アフィリエイトに必要な知識は続けていく中で、身に着けることが出来ます。しかし、大前提としてアフ ...

3

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

4

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

5

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.