生き方

努力して結果が出る人の特徴について。【結論は続けた人です】

努力して結果が出る人の特徴を上げれば、続けた人が挙げられます。

でも、この「続ける」ということが結構厄介でただ続けるだけではなかなか結果が出ません。

 

大事なことは、突出度になると思います。

結論、色々な所に力が分散している人は中々結果が出ません。レオナルドダヴィンチクラスの天才ならばそれも可能ですが、世の中の9割5分の人は凡人です。

そういった中、結果を残すうえで大事なことは、集中することです。

 

結果が出る人というのは、

とにかく一つのことに集中する力があるのです。

努力を続けるのではなく、集中していたら気付けば継続していた。というのが、正しい所ではないかと思います。

努力と才能

多くの人の悩みの種である「才能」について書きますと、間違いなく才能はあると思います。何事もやっぱりすぐに結果がついてくる人はいます。

でも、基本的にそういった人は無視でいいのかなと思っています。さらにその人が感覚で結果を出せている場合は、あまり参考になりません。

世の中にはすごい人がいて、結果が出る理屈を肌感覚で理解していて「行き当たりばったり」で何とかする人がいるのです。

そういった人のペースに合わせていても仕方がありません。

スラムダンクからわかる、強みの活かし方

僕が好きな話を一つ上げますと、スラムダンクが挙げられます。

 

スラムダンクには赤木という不器用な選手がいました。

対する山王工業戦では河田という選手とマッチアップすることになったのですが、河田はスピード、テクニック、パワーを兼ね添えた器用な選手でした。

その河田に引きずられる形で、赤木は勝負をするのですが、不器用な赤木は連戦連敗をします。ただ、試合中盤きっかけがあり、本来の自分の形である「泥臭さ」を思い出します。

 

結果的に全国トップレベルの河田と互角に渡り合うことが出来、チームの精神的支柱として終始湘北を鼓舞し続けました。

人間の悪い癖

人間はどうしても、自分と他人を比較し本来持っている自分の持ち味を活かしきれないときがあります。

でも、他人と比較なんてしなくてもいいのです。学生の時に学年順位とか張り出されたりしましたし、兄弟がいる人は優秀な兄とか弟と比べられたかもしれません。

でも、他人と比べたところでほとんど意味がありません。勝てない勝負は全部放棄し、自分の強みをどんどん発揮すればいいと思います。

キレイごとに聞こえるし、理想論に聞こえるかもしれませんが、社会不適合者の僕からすればこれが最も

「現実的な生き方」

です。

結果を出すうえで大事なことは、物事の中核を理解すること。

結果が出ていない人は、自分が苦手なことに本気で取り組みましょう。

 

結果が出ない理由というのは、基本的に

「出来ないことがある」

と言うのがほとんどです。

 

最近は長所を重んじることが多くなりましたが、それでも長所がどれだけ素晴らしくても、その物事における中核が成しえていなければ次のステップには進めません。

蛇口からどれだけ水を入れても、バケツに穴が開いていればいつまでたってもバケツの水は使えません。

人間も同じで、どれだけ頑張っていてもその分野で結果を出すうえで、致命的な欠陥があれば前に進めないのです。

僕は落ちこぼれ

僕はブログでお金を稼いでいますが、かなり落ちこぼれの部類でした。

最初の頃にぶち当たったのはブラインドタッチで、文字を早く打つことが出来なかったです。効率と時間が求められるwebの世界でこれはかなり致命的でした。

どれだけ頑張っても中々上手くいかず、誤タッチが増えたり、それを気にした結果丁寧にやろうとし、今度は文字を打つ時間がとんでもなくかかったり、四苦八苦しました。

結果、

僕はパソコンを見ることすら、気が滅入るようになりました。

 

それでも、気合いで何とか続けることが出来、最終的にはブラインドタッチはむしろ得意な方になったと言えます。

弱点の克服における恩恵は、自信がつくことです。壁は大きくて厚いほどに、壊したとき力がつくものです。

 

お金を稼ぎに成功している人は、「頑張ってきた人」が多い

まあ、当たり前のことと言えば当たり前ですが、お金稼ぎは「人生で頑張ってきた人」が向いています。

それほど頭が良くなくても、スポーツとかを続けてきた人は結果を残しやすいのかなと思います。

僕は高校球児でした。3年間補欠でした。

それでも、「苦手なことに立ち向かい続ける能力」というのがそこでは磨かれたと言えます。

 

それが先ほど書いたブラインドタッチの能力を身に着けるうえで役立ちましたし、

真面目に勉強し、少しずつ結果を残していく、

という僕のスタイルを確立したのではないかと思っています。

人は誰もが闇を持っているが、それを活かさないのはもったいない。

人生でいじめに遭ったり、悔しい思いをした人は結構いると思います。それでもその苦境を乗り越えて、何とか今を生きている人も大勢いるのではないかと思います。

僕としては、その苦しみを何とか、活かせないのかなと思ったりします。

ブログならば、いじめられっ子のブログとか低賃金でパワハラに遭っている人間のブログなんかは結構受けるんじゃないかと思います。

僕の自己啓発系ブログの原型も、最初はネガティブなところから来ています。社会不適合者で何もできない僕が何かできることはないだろうか。

そう考えて、文字を使った発信をしました。

 

実際にやってみると、苦労しているのは自分だけではなく

「世の中には自分と似たような人がたくさんいるんだな」

と思ったりしました。

 

まあ、そんな発見があったりするので、つらい過去があってそれを胸に抱き、中々前に進めない人は発信をすれば良いんじゃないかと思ったりします。

お金は二の次で自分の気持ちを伝えることを続けていたら、いつか自分と似たような人間が周りにできたりします。

それは結構意味のあることだと思います。

フォレストガンプという素晴らしい映画について

昔フォレストガンプという映画がありましたが、これは

「頭の悪い人が真面目に物事に取り組んでいくお話」

でした。

 

様々な人生を体験したガンプは最終的に、「ただ走り続ける」という結論に至りました。3年間走り続けていたガンプには熱烈な信者が増え彼を神格化する人もいましたが、ブログとかYouTubeも似たようなものだと思います。

速く走れる人は尊敬されます。ただ、歩き続けた人は愛されるのです。

僕のブログも歩き続けたブログであり、その結果として今があると思います。

努力して結果を出していきたいのなら、自分のスタイルを見出すべきだ。

世の中の人間は不器用型と器用型に分けられると思います。

(天才型と努力型とも言いますがこちらの方が僕としてはしっくりきます)

僕は元来が不器用で、下地をしっかりと積み上げてその中で結果が伴ってくるタイプです。狙って結果が出てくるのではなく、

「結果は後からついてくる」

感じです。

逆に狙った結果を出そうとすると空回りするちょっと残念な人間です。とはいっても、こういったタイプの人間は割と多かったりします。

仮にこれを読んでいる人も、そうであるのならばそういった努力をして行くのが良いと思います。

 

一方で、努力が嫌いで今までの人生をうまく立ち回ってきたタイプもいると思います。

そういった人は、そういったやり方でやっていけば良いと思います。

僕はいろいろな人を見てきましたが、人の数だけ個性があると言ってもこと「やり方」については器用、不器用型にわかれると感じますね。

ただ、結果を出すには。

不器用型にも器用型にも、結果を出す人とそうでない人がいます。結果を出す人は、嫌なことが出来る人で、これは先ほど書いた通りです。

「好きなことで生きていく」

という言葉がありますが、好きなことで生きていくためには、嫌いなことをする必要があるのです。ユーチューバーでもブロガーでも、好き勝手やっていると思いますが、やっぱり嫌いなことをたくさんしています。

それでも、「自分で勝手気ままにやれる」という最大のメリットがあるので、我慢して努力が出来るというわけです。

目先の壁をどう突破していくか。

これを考え、臆さずに壁を殴れる人になりましょう。

壁を殴れば痛いですが、成功している人は、その痛みに耐え血が出ながらも殴り続けた人です。



人気記事

1

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

2

アフィリエイトをこれから始めたい人に、必要最低限身に着けておいてもらいたい知識を書いていこうと思います。 アフィリエイトに必要な知識は続けていく中で、身に着けることが出来ます。しかし、大前提としてアフ ...

3

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

4

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

5

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.