生き方

人生が楽しくないと感じる人は、ちょっとだけ時間をかけると良いです

人生が楽しくない。

人生の楽しさを見出すにはどうすればいいのかと言えば、やっぱり自分で見出していくしかないと思います。

僕が思っていることは、楽しく生きるためにはある程度「てこずる」ことも大事なのかなと思ったりします。

 

この「てこずる」と言うのは、良い方向に歩み出していくことに対して「てこずる」という意味です。

普通に生きていく上で、他人に気を使ったり、上司に気を使ったりすることに、てこずっていても仕方がないと思います。

 

割と社会で長くやっている人は、そういった部分も含めて「てこずる」ことは大事だと言いますが、

「別にそんなことはないのかな」

、と僕は思ったりしますね。

苦しむのであれば、今後自分にとってプラスになる意味で、てこずる方が良いような感じがします。

 

人生を変えていくために、何かしらにてこずっていくことが出来れば、おのずと人生は変わっていきます。

大事なことは、一つのことに時間をかけて取り組んでいき、その中で何とか結果を出せるようになることであると言えます。

人生が楽しくないのであれば、皆がやらないことをする。

皆と同じことをしているからこそ、現実が楽しくないともいえます。

結局のところ、普通のことばかりをしていても現実は何一つ変わりません。

意外と苦しい思いをしそうな道を選んだ方が人生は楽しく感じることも多かったりするのではないでしょうか。

僕の場合は、独立をしたのですが、その道のりは結構しんどかったりしました。

 

何しろ0からはじめましたので、勉強から実践まで、長い時間をかける必要がありハンデを背負った状況で戦っていくことになりました。元来が不器用であり、頑固者な結果、遠回りの連続で一向に前に進めずに、停滞どころか後退を続ける日々。

「このまま、結果が出ないんじゃないのか」

と考えたりもしました。

 

とはいっても、どんな分野にしても

「臨界点」

というものがあるみたいです。

そこを何とか超えることによって、その後は加速度的に伸びてくるような時があります。

僕は何とかそこにたどり着くことが出来たみたいで、自分一人で戦略を立て、実行し、そしてある程度狙った結果を出せるようになりました。

今は独立して、アフィリエイトで生計を立てることが出来ています。

人生成功のカギ

人間が成功するために必要なことは、

惰性で出来るようになること

だと思っています。

やらないと気持ち悪い状況に持っていくことが出来れば、割と短い時間で人生が変わっていくと思います。明らかに大きな結果が出るようになれば、

「人生が楽しくない」

とかは言ってられなかったりしますね。

 

人間はやる前が一番しんどい。

やる前は基本的にやる気というものは湧いてこないのですが、一度その世界に踏み込んで頑張ってみると、やる気が湧いてきたりします。

人生を楽しくする方法は、一つだけ。

人生を楽しくする方法は、基本的には自分から動くことでしか成し遂げられないと思います。

自分から動くことはかなり難しいことです。

逐一考える必要がありますし、そのたびに壁にぶつかり続けなければなりません。しかしながら、動き続けた結果として得られるものはそれ相応のことが多く、

「楽しくない」

とか言っている暇があれば、動き出した方が良いのではないかと思います。

お金稼ぎをしてみよう。

スポーツの世界や芸術の世界はどうしても才能の壁があるので長い年月をかけないと結果を出すことが出来ないのですが、お金稼ぎなどのスキルを獲得するのは、割と短期間で可能です。

1年間ほど、死ぬ気で頑張り続ければ月に50万円ほど稼げるようになります。

僕は今、アフィリエイトブログを運営することによって月に190万円ほどの収益を得ることが出来ているのですが、ここまで来るのには4年間ほどかかりました。

僕が4年間もかかったのはその仕事に「こだわり」を持ってしまったからです。

「こだわり」を持つことはあまりよくないことであると僕は思っています。

結果を出していきたいのであれば、こだわりは極力捨てる。

まあ、本来のテーマである「楽しくない人生」とは遠ざかるのですが、結果を出していきたいのであれば、

こだわり

これは捨てていった方が良いです。

 

「自分が良い」と思うものは、基本的に世間の中でもごく一部にしか受けないことがほとんどです。

大事なことは周りを見て、うまく調和していくことです。客観視です。

ただ、お金稼ぎを自分で始めること自体、周りの人間と違うことをやっているので矛盾しているのですが、そこは何とか上手く考えていきましょう。

人生は

「これはこれ、それはそれ」

の場面が多かったりします。

僕は発達障害っぽいので、こだわりが捨てられなかった

こんなことを言ったら怒られるかもしれませんが、僕は発達障害っぽいです。

友達もろくに出来たことがないし、女の子と付き合ったことがあるのですが、ユニバーサルスタジオジャパンに行ったっきり

「これなら家に籠ってお金稼ぎしている方が楽しいな」

と思って、連絡を一切取らなかった結果、自然消滅してしまいました。

基本的に「自分本位」で生きてきたので、周りを見る力がそれほど成熟していなかったのです。

こんな僕が「こだわり」を捨てられるかどうかと聞かれれば、かなり難しくてアフィリエイトを始めたころは、とにかく苦戦しました。

好きな小説家は村上春樹だったのですが、コピーライティングをあの独特な文章体で書いたりしましたし、草野球のブログなのに、プロ野球選手の打撃解説をしたり。

本当に結果を出したい人間がすることなのか。

ということを結構しました。

結果、いっこうに成果が挙げられませんでした。

割り切ることが大事です。

結果が出ないのであれば、割り切ることが大事になってくると思います。

基本的に半年続けて結果が出ないのであれば、そのやり方は間違っていることが多いです。

結果は後からついてくる

という言葉がありますし、それも一つの真実と言えますが、やはりでない芽は出ないと割り切った方が良いですし、お金稼ぎの良いところは失敗をしても次に活かすことが出来ると言うところにあります。

そのため、ある程度時間をかけることが出来れば、最終的には凡人でも結果を出すことが出来ます。

ですから、こだわりと割り切りを大事にしていくべきであると僕は思っていますね。

嫌いなことでも、結果が出ればうれしい。

僕は変なこだわりを未だに持つことがあるのですが、そういった時は

「自分の好きなことをするか、嫌いなことしてでも稼ぐか?どっちが良いんだ?」

と問いかけます。

自分の好きなことをしていても、結果が出なければいつかはその物事は嫌いになります。一方でどれだけ嫌いだったことでも、自分にとっていい結果が出れば、それがだんだん好きになっていきます。

多くの人は

「自分の聖域」

を持っています。

「これだけはやっちゃいけない」

、というまあ、言ってみればポリシーみたいなものでしょうか。

しかしあえて厳しいことを言えば勝負の世界において、そんなものはごみ箱にでも捨てた方が良いのです。

仮にスポーツで、ケガをしている選手がいれば、そこを集中的に攻めることが出来るのが強いチームと言えるし、お金稼ぎにしても結果を出すことにどん欲になることが出来れば、速く結果を出すことが出来ます。

僕がここまで来るのに4年もの歳月がかかったのは、そういった「なけなしのプライド」を守ろうとしたからなのだと思います。

 

しかしながら、人は汚いからこそ、ここまで繁栄できたのを忘れてはなりません。

マンモスからすれば、罠を駆使して鋭い武器使い攻撃する人間は明らかに卑怯です。

また、技術が劣っている国を自分たちの植民地にすることも明らかに卑怯です。それでも当時それをしたからこそ、繁栄している人たちがいるのです。

人生楽しくない人は、変なラインを作る傾向にある。

お金稼ぎにしても同じです。

自分で「やってはいけないライン」を勝手に作って、いつまでも結果が出ないやり方でやるのは明らかに効率が悪いと言えます。

 

時としては、自分のやり方を捨てて、

「完全なる結果重視」

でやっていかなければならないこともあります。

 

それを肝に銘じることが出来れば、ある程度は普通にしていてもその内結果が出るようになってくるはずだと思われます。

今からはじめるには。

今からお金稼ぎを始めるのであれば、まずはwebについて知ることが重要であると言えます。

僕はアフィリエイトをすることで、間接的にwebマーケティングについて学ぶことが出来ました。インターネットでお金を稼ぐことが出来るのであれば基本的に食いっぱぐれることはない、と言えます。

そういった意味では、アフィリエイトを始めることも一つオススメです。

ただ、アフィリエイトを始めるのに抵抗を示す人がいることを経験から知っています。そういった意味では、プログラミングも悪くない選択かと思います。

スクール代は高いので、払えた物ではないかもしれませんが、無料説明会に参加するのは良い選択かもしれません。

意外と色々なことを知ることが出来るので、そこに参加するだけで世界が広がります。

Tech Boost
テックブーストは結構人気があり、説明会の内容も濃かったです。

 人間、頑張ってさえいれば何とかなる。

結論を言えば、人間

運命に抵抗し続けてさえいれば、何とかなる

と思っています。

多くの人は「流されることの楽さ」に気づいてしまいます。そこで頑張ることを辞めてしまうわけです。

だからこそ、時間の重みを忘れてしまい、日々を過ごしてしまいます。そして茹でガエルの話のように、いつの間にか取り返しのつかないことになるわけです。

しかしながら、毎日10分でも頑張り続けていれば「目」は必ず出てきます。

だからこそは、とにかくは「惰性」で続けられる域にまで持っていくことが大事です。続けることが結局は何よりの成功法則ですね。

 



人気記事

1

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

2

アフィリエイトをこれから始めたい人に、必要最低限身に着けておいてもらいたい知識を書いていこうと思います。 アフィリエイトに必要な知識は続けていく中で、身に着けることが出来ます。しかし、大前提としてアフ ...

3

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

4

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

5

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.